「赤江珠緒」とは?

関連ニュース

TBS『はやドキ!』に高橋由伸監督の義妹・小野寺結衣ら3人が新加入 - 03月24日(金)14:10 

 TBS系早朝の情報番組『はやドキ!』(月~金 4:00)で4月3日より、元・日本テレビアナウンサーの小野寺麻衣を姉に持ち、姉の夫でありプロ野球読売巨人軍・高橋由伸監督が義兄にあたる小野寺結衣(25)が加入することが、わかった。このほか伊藤京子(27)、堀口ミイナ(26)ら同局レギュラー初挑戦となるフレッシュなメンバーが加わる。 【写真】新加入する小野寺結衣ら3人の全身ショット  小野寺はチアリーディングで全国大会制覇の経験があるスポーツウーマン。「TBSで一番早い(時間の)情報番組なので、一番新鮮な情報を伝えられることが今から楽しみです。番組を見てくれた方が朝から元気になれるように、私も元気よく気を引き締めて頑張ります」とやる気十分。義兄とは「全然野球の話をしていません(笑)」といい、「これからは番組でスポーツニュースも伝えていくと思うので、義兄にプロ野球の裏話をこっそり聞いてみます」と自身ならではの“取材”も約束した。  一方、伊藤は特技がマラソンで名古屋ウィメンズマラソン完走の記録を持ち、現在も週に3回は10キロを走るというアクティブ派。堀口は日本とトルコのハーフで、5ヶ国語を自在に操る。今年1月まで大手総合商社に勤務していたという異色の経歴の持ち主だ。それぞれ個性的なキャリアを持つ3人の参加によって、番組がどのような進化を遂げるのか期待される。  このほかキャストは...more
in English
カテゴリー:

「ViVi」専属モデルemma、鶴瓶とタッグ『A-studio』新アシスタントに抜擢 - 03月23日(木)14:28 

笑福亭鶴瓶がMCを務めるトーク番組『A-studio』(TBS系列、毎週金曜23:00)の9代目アシスタントにモデルのemmaが就任。先日、同局で初収録が行われた後、その感想を語った。8代目アシスタント・森川葵からバトンを受け継ぎ、3月31日(金)放送回から出演するemmaは、人気ファッション雑誌「ViVi」(講談社)の専属モデルとして絶大な人気を得ている。4月号では初の単独表紙を飾り、大きな話題を集めた22歳だ。収録を終えたばかりのemmaは「最初は意外に緊張していなかったのですが、本番でスタジオに入った瞬間頭が真っ白になってしまいました」と初々しい表情を見せるも、「本番前に鶴瓶さんに会った時、“緊張せず、ただ楽しめば良いよ”と声をかけていただけたので、純粋に楽しみました。贅沢な立ち位置でいさせていただけました」と笑顔で語った。オファーを受けた時の心境を聞かれると、「日頃から番組を見ていましたが、女優さんがアシスタントをされていることが多かったので、私は演技もやっていないしテレビ出演の経験も全然ないのに大丈夫かなと思いました。でも、新たな自分に出会いたいとも思っていたので、決まった時は嬉しかったです」と振り返った。両親には既に報告しており「とても喜んでいました。毎週テレビを通して会えるのが楽しみと言ってもらいました」と嬉しそうに話した。また、鶴瓶について「テレビで拝見している時の...more
in English
カテゴリー:

瑛太、TBS連ドラ初主演!深田恭子、森田剛、山口智子と『ハロー張りネズミ』映像化 - 03月23日(木)12:00 

俳優の瑛太が、7月スタートの新ドラマ『ハロー張りネズミ』(毎週金曜22:00~)にて、TBSの連続ドラマ初主演を務めることがわかった。また、瑛太が同局のドラマに出演するのは、2004年放送の『オレンジデイズ』以来13年ぶりとなる。本作は、「島耕作シリーズ」でお馴染みの弘兼憲史が、1980から1989年にわたり講談社「週刊ヤングマガジン」にて連載していた同名コミックの映像化。東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」を舞台に、一風変わった探偵「ハリネズミ」こと七瀬五郎と仲間たちが、時に人情味あふれる哀しい事件に、また時に想像を超える難事件に挑んでいく。探偵ドラマというジャンルに属していながら、人情モノ、殺人ミステリー、超常現象、ホラー、国際犯罪、歴史ミステリーまで描き、まさにジャンルレスな展開を見せていく。瑛太が演じる五郎は、情に厚く実直だが、スケベで多少おせっかいな一面もある男。「あかつか探偵事務所」のムードメーカー的な存在だ。ミステリアスなヒロイン・四俵蘭子を演じるのは、数々のドラマや映画をはじめ、一昨年は舞台に初挑戦するなど、多方面で活躍する深田恭子。五郎と同じく「あかつか探偵事務所」に所属し、五郎の良き相棒である“グレさん”こと木暮久作役には森田剛が決定した。そして、昼間から酒をあおる飲兵衛だが、五郎たちを温かく見守る「あかつか探偵事務所」の所長・風...more
in English
カテゴリー:

追悼・渡瀬恒彦さん…TBSで「十津川警部」3時間SPを再放送 - 03月22日(水)17:30 

3月14日に亡くなった俳優・渡瀬恒彦さんを偲び、TBSは『西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ42「九州ひなの国殺人ルート」』を3月27日(月)20時から3時間にわたって放送することを発表した。渡瀬さんが主演した「十津川警部シリーズ」は全54作を数えるが、「九州ひなの国殺人ルート」は2009年9月28日に3時間スペシャルとして放送された同シリーズの代表作のひとつ。番組の魅力である旅情をたっぷりと描いたほか、事件の裏にある壮絶な人間模様をあぶり出す印象的な作品だった。大分県日田市の人々の協力を得て、大ロケーションを敢行した本作。観光名所やグルメなども盛り込んで撮影され、クライマックスでは約300年の伝統を誇る日田の夏の伝統行事「日田祇園祭」を再現。大きな山車を中心にした迫力いっぱいの祭りの賑わいを映像に収めた。渡瀬さんが日田市を訪れるのは、この時が初。江戸時代は天領として栄えた地で、他にはない文化が伝わる街並みでの撮影を楽しんだ様子の渡瀬さんは「街に独特の風情がある。スタッフが熱心にロケハンをして撮影をしているので、こちらに住んでいる方も改めて街の魅力を発見できるような映像に仕上がっていると思う」と感想を語っていたという。<「九州ひなの国殺人ルート」あらすじ>都内で全裸の女性の遺体が発見された。太股に彫られていた刺青から、女が日田市出身の「イヴ」という名のコールガールだと判明。十津...more
in English
カテゴリー:

川田裕美アナ「バトン受けられ光栄」赤江珠緒アナ後任で加藤浩次とタッグ - 03月22日(水)17:27 

フリーアナウンサー・川田裕美が、毎週火曜19時より放送中のバラエティ番組『この差って何ですか?』(TBS系列、毎週火曜19:00~)の新MCに就任。これまでMCとして出演してきた赤江珠緒の卒業に伴い、加藤浩次とタッグを組むことがわかった。同番組は、世の中の「言われてみればちょっと気になる“差”」にさまざまな切り口で注目し、「なぜその“差”が生まれるのか?」を徹底的に調査する情報バラエティ。4月18日(火)放送文より出演する川田アナは「関西のテレビ局出身の先輩、赤江さんからバトンを受けることができて本当に光栄です。加藤さんもパネリストの皆さんも自由に楽しく発言できるというのがこの番組の素敵なところなので、私もその空気を楽しみながら進行できれば」とコメント。また、「赤江さんにアドバイスをお願いしたら“加藤さんがかなり暴走するので、どんな準備をしても間に合わないと思います”とおっしゃっていたので、あまり構えずに臨もうと決めました!」と力を込めた。一方の加藤は「川田さんとは何回もバラエティでお仕事させていただいて良く存じ上げている方ですし、キャリアも長いので安心しています」と信頼を寄せている様子。また、赤江と比較して「天然さは同じくらいだと思いますが、スキップができないイメージが強いですね(笑)。これからは川田さんとのタッグで楽しい番組を作っていきたいので、引き続き番組を可愛がって見ていた...more
in English
カテゴリー:

「ViVi」専属モデルemma、鶴瓶とタッグ『A-studio』新アシスタントに抜擢 - 03月24日(金)06:00 

笑福亭鶴瓶がMCを務めるトーク番組『A-studio』(TBS系列、毎週金曜23:00)の9代目アシスタントにモデルのemmaが就任。先日、同局で初収録が行われた後、その感想を語った。8代目アシスタント・森川葵からバトンを受け継ぎ、3月31日(金)放送回から出演するemmaは、人気ファッション雑誌「ViVi」(講談社)の専属モデルとして絶大な人気を得ている。4月号では初の単独表紙を飾り、大きな話題を集めた22歳だ。収録を終えたばかりのemmaは「最初は意外に緊張していなかったのですが、本番でスタジオに入った瞬間頭が真っ白になってしまいました」と初々しい表情を見せるも、「本番前に鶴瓶さんに会った時、“緊張せず、ただ楽しめば良いよ”と声をかけていただけたので、純粋に楽しみました。贅沢な立ち位置でいさせていただけました」と笑顔で語った。オファーを受けた時の心境を聞かれると、「日頃から番組を見ていましたが、女優さんがアシスタントをされていることが多かったので、私は演技もやっていないしテレビ出演の経験も全然ないのに大丈夫かなと思いました。でも、新たな自分に出会いたいとも思っていたので、決まった時は嬉しかったです」と振り返った。両親には既に報告しており「とても喜んでいました。毎週テレビを通して会えるのが楽しみと言ってもらいました」と嬉しそうに話した。また、鶴瓶について「テレビで拝見している時の...more
in English
カテゴリー:

瑛太、TBS連ドラ初主演!深田恭子、森田剛、山口智子と『ハロー張りネズミ』映像化 - 03月23日(木)12:14 

俳優の瑛太が、7月スタートの新ドラマ『ハロー張りネズミ』(毎週金曜22:00~)にて、TBSの連続ドラマ初主演を務めることがわかった。また、瑛太が同局のドラマに出演するのは、2004年放送の『オレンジデイズ』以来13年ぶりとなる。本作は、「島耕作シリーズ」でお馴染みの弘兼憲史が、1980から1989年にわたり講談社「週刊ヤングマガジン」にて連載していた同名コミックの映像化。東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」を舞台に、一風変わった探偵「ハリネズミ」こと七瀬五郎と仲間たちが、時に人情味あふれる哀しい事件に、また時に想像を超える難事件に挑んでいく。探偵ドラマというジャンルに属していながら、人情モノ、殺人ミステリー、超常現象、ホラー、国際犯罪、歴史ミステリーまで描き、まさにジャンルレスな展開を見せていく。瑛太が演じる五郎は、情に厚く実直だが、スケベで多少おせっかいな一面もある男。「あかつか探偵事務所」のムードメーカー的な存在だ。ミステリアスなヒロイン・四俵蘭子を演じるのは、数々のドラマや映画をはじめ、一昨年は舞台に初挑戦するなど、多方面で活躍する深田恭子。五郎と同じく「あかつか探偵事務所」に所属し、五郎の良き相棒である“グレさん”こと木暮久作役には森田剛が決定した。そして、昼間から酒をあおる飲兵衛だが、五郎たちを温かく見守る「あかつか探偵事務所」の所長・風...more
in English
カテゴリー:

川田裕美アナ「オーラ出ていた」赤江アナと初対面 - 03月22日(水)20:02 

 フリーアナウンサーの川田裕美(33)が、第1子妊娠中の赤江珠緒アナウンサー(42)と初対面し、印象をつづった。  川田アナは22日のブログで、3月いっぱいで産休に入る赤江アナの後任としてTBS系「この差って何ですか?」の司会を務めるこ…
in English
カテゴリー:

追悼・渡瀬恒彦さん…TBSで「十津川警部」3時間SPを再放送 - 03月22日(水)17:30 

3月14日に亡くなった俳優・渡瀬恒彦さんを偲び、TBSは『西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ42「九州ひなの国殺人ルート」』を3月27日(月)20時から3時間にわたって放送することを発表した。渡瀬さんが主演した「十津川警部シリーズ」は全54作を数えるが、「九州ひなの国殺人ルート」は2009年9月28日に3時間スペシャルとして放送された同シリーズの代表作のひとつ。番組の魅力である旅情をたっぷりと描いたほか、事件の裏にある壮絶な人間模様をあぶり出す印象的な作品だった。大分県日田市の人々の協力を得て、大ロケーションを敢行した本作。観光名所やグルメなども盛り込んで撮影され、クライマックスでは約300年の伝統を誇る日田の夏の伝統行事「日田祇園祭」を再現。大きな山車を中心にした迫力いっぱいの祭りの賑わいを映像に収めた。渡瀬さんが日田市を訪れるのは、この時が初。江戸時代は天領として栄えた地で、他にはない文化が伝わる街並みでの撮影を楽しんだ様子の渡瀬さんは「街に独特の風情がある。スタッフが熱心にロケハンをして撮影をしているので、こちらに住んでいる方も改めて街の魅力を発見できるような映像に仕上がっていると思う」と感想を語っていたという。<「九州ひなの国殺人ルート」あらすじ>都内で全裸の女性の遺体が発見された。太股に彫られていた刺青から、女が日田市出身の「イヴ」という名のコールガールだと判明。十津...more
in English
カテゴリー:

川田裕美アナ「バトン受けられ光栄」赤江珠緒アナ後任で加藤浩次とタッグ - 03月22日(水)17:25 

フリーアナウンサー・川田裕美が、毎週火曜19時より放送中のバラエティ番組『この差って何ですか?』(TBS系列、毎週火曜19:00~)の新MCに就任。これまでMCとして出演してきた赤江珠緒の卒業に伴い、加藤浩次とタッグを組むことがわかった。同番組は、世の中の「言われてみればちょっと気になる“差”」にさまざまな切り口で注目し、「なぜその“差”が生まれるのか?」を徹底的に調査する情報バラエティ。4月18日(火)放送文より出演する川田アナは「関西のテレビ局出身の先輩、赤江さんからバトンを受けることができて本当に光栄です。加藤さんもパネリストの皆さんも自由に楽しく発言できるというのがこの番組の素敵なところなので、私もその空気を楽しみながら進行できれば」とコメント。また、「赤江さんにアドバイスをお願いしたら“加藤さんがかなり暴走するので、どんな準備をしても間に合わないと思います”とおっしゃっていたので、あまり構えずに臨もうと決めました!」と力を込めた。一方の加藤は「川田さんとは何回もバラエティでお仕事させていただいて良く存じ上げている方ですし、キャリアも長いので安心しています」と信頼を寄せている様子。また、赤江と比較して「天然さは同じくらいだと思いますが、スキップができないイメージが強いですね(笑)。これからは川田さんとのタッグで楽しい番組を作っていきたいので、引き続き番組を可愛がって見ていた...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「赤江珠緒」の画像

もっと見る

「赤江珠緒」の動画

Wikipedia

赤江 珠緒(あかえ たまお、1975年1月9日テレビ・タレント人名事典(第6版) 日外アソシエーツ、2004年6月、13頁。ISBN 978-4-8169-1852-0 - )は、日本のフリーアナウンサー司会者ラジオパーソナリティ。元朝日放送アナウンサー。血液型はB型。現在はフリーランスである。

人物・来歴 生い立ち

兵庫県明石市出身。がいる。6歳位まで、高知県高知市に在住経験ありTBSラジオ 赤江珠緒 たまむすび 2014年3月13日O.Aより。 初恋の人は太川陽介赤江珠緒 たまむすび 赤江珠緒 たまむすび公式サイト 2014年2月17日放送紹介。明石市立魚住中学校、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる