「贈り物」とは?

関連ニュース

おしゃれなフラワーデザインが揃う「プシュケ」からXmasギフトが登場 - 11月19日(日)00:00 

◆おしゃれなフラワーデザインが揃う「プシュケ」からXmasギフトが登場(C)kenjikagawa全国でフラワーギフトを展開する「花キューピット」から2017年3月に誕生したばかりの新ブランド「プシュケ[PSYCHE&]」には、「キュート」や「エレガント」など、贈る相手のイメージや気持ちで選べる6つのラインナップが揃う。そのうち「ナチュラル」から、期間限定でクリスマスギフトが登場。生花を使ったリースやブーケなどおしゃれなデザインばかりだから、ホームパーティの手土産や自宅の飾りつけにもぴったりChristmas_0160(ツリーアレンジメント)7200円 ※配送料込みテーブルサイズのツリーが大人のクリスマスを演出「雪が降る静かな森の中の山小屋で過ごすような大人っぽいクリスマス」をイメージしたという、今回のクリスマスギフト。なかでも、生の木々で仕上げたテーブルサイズのツリーアレンジメントは、ひとつ置くだけでお部屋の中にクリスマスの雰囲気を運んでくれる。小さなスギに松ぼっくりが飾られた愛らしくもシンプルなツリーは、どんなお部屋にもマッチするのが嬉しい。フレッシュからドライになるまでの表情を楽しめるのもポイント。贈り物にはもちろん、自宅のクリスマスの飾りつけにもおすすめ。左からChristmas_0163(リース)6800円、Christmas_0164(スワッグ)5600円 ※配送料込み...more
カテゴリー:

中朝関係発展で一致=習氏特使と金委員長側近 - 11月18日(土)08:17 

 【北京時事】中国共産党の宋濤中央対外連絡部長は17日、習近平総書記(国家主席)の特使として北朝鮮の平壌を訪れ、金正恩朝鮮労働党委員長の側近、崔竜海党副委員長と会談し、両国関係を発展させることで一致した。中国側が発表した。北朝鮮の朝鮮中央通信も18日、会談結果と宋氏が金委員長宛ての贈り物を渡したことを伝えた。 中国側発表によると、双方は「共に努力し、両党・両国関係を発展させることが両国民に幸福をもたらす」との意見でまとまった。 「両党・両国関係など」に関して意見交換したといい、冷え込んでいる中朝関係の改善に向けた糸口を探ったとみられる。北朝鮮の核・ミサイル開発停止を求める中国側の立場や、先の米中首脳会談の内容を伝えた可能性もある。 このほか、宋氏は10月の共産党大会の成果を説明した。崔氏は謝意を示した上で、党大会について「中国共産党と中国国民に大きな意義がある」と指摘。共産党規約に習氏の名前を冠した思想が盛り込まれ、新指導部が発足したことに「熱烈な祝賀」を表した。 宋氏の日程は公表されていないが、滞在終盤には金委員長と会談する見通し。中国高官の訪朝が伝えられるのは2016年10月の劉振民外務次官(当時)以来。 【時事通信社】
カテゴリー:

動画:北朝鮮、母の日祝う 花束を買い求める人々 - 11月17日(金)12:19 

【11月17日 AFP】北朝鮮・平壌で16日、母の日を祝い、主要鉄道駅近くにある生花商で一輪の花から花束まで贈り物を買い求める人々の姿が見られた。≫続きを読む
カテゴリー:

色とりどりの落ち葉が積もる、「秋」ってやっぱりいいなぁ。 - 11月17日(金)11:00 

日に日に風が冷たくなって、いつの間にか青々とした葉っぱの色も変わりはじめていて。これから、どんどん紅葉の美しさを楽しめる季節になっていくんだろうなぁ。そう、しみじみと思っていた時に、秋を感じるイラストを見つけました。フィンランド出身のMia Minervaさんが描く絵は、どれも哀愁ただようちょっと大人な雰囲気。秋色に染まる女性たちの顔を見ていると、ほんのり幸せな気分になります。一番好きな季節からの贈り物四季のあるフィンランドの森で、秋を感じるのが大好き。他のどの季節よりも「時間の流れ」を感じることができる季節だと思うの。Miaさんのイラストを眺めていたら、ますます、色とりどりの落ち葉が積もるこれからが楽しみになってきました。秋が深くなるにつれて、美しさに心が満たされませんか?Licensed material used with permission by Mia Minerva,(Instagram)
カテゴリー:

代官山 蔦屋書店はいま、奈良の木だらけ。 - 11月16日(木)17:00 

今年の夏、私はひと足先にその情報をつかんでいた。11月、代官山 蔦屋書店でとんでもないことが起きるということを。代官山 蔦屋書店全館でやります!旅行棚担当の片本さんにそれを聞いたとたん、「えっ?」と思った。それは代官山 蔦屋書店が全館あげて一斉に行うフェアだっだ。代官山 蔦屋書店に行ったことがある人なら想像がつくと思うが、全館を上げてのフェアはめずらしい。たいていは、関連カテゴリーの棚(もしくはその近く)に、フェア用スペースが作られるからだ。今でいうと、1号館1階(=「自然科学」のブックフロア)で『小さな図鑑特集』というフェアが行われている、といった具合。館内では、同時多発的に各ジャンルの企画棚が進行している——というのが、私の代官山 蔦屋書店のイメージだった。それが、全館をあげてというのだから!「何をするんですか!?」と、前のめりに尋ねる私。すると、こんな答えが返ってきた。「奈良の木だらけになります。」このフェア、その名も『「奈良の木」のあるくらし ~森からの贈り物~』。奈良・吉野地方は、日本最古の植林の歴史をもつ地域だ。ここで育てられたスギやヒノキは吉野材と呼ばれ、豊臣秀吉が大阪城や伏見城の城郭にも使ったほど。今でも日本屈指の良質な木材として、全国各地から買い手がついている。しかし、和室の減少や木材価格の下落、後継者不足など、吉野林業は今多くの問題を抱え...more
カテゴリー:

ローソクの老舗カメヤマが放つ本気の『助六寿司キャンドル ガリ付』& オススメ変わり種ローソク5選! - 11月18日(土)09:00 

  とても美味しそうな助六寿司……って、え? なんで火がついてるの? と思った人も多いだろう。実は、これは“ローソク”のカメヤマから新発売された『助六寿司キャンドル ガリ付』なのだ。写真のテクニックで本物みたいに見えるのではない。このキャンドルが精密に助六寿司を再現しているのだ。カメヤマはこうした年間約47万個以上を売り上げる人気商品「好物シリーズ」の他にも“リアルガチ”な変わり種ローソクを販売しているので、セレクト紹介してみたい! ■供養のためのローソク「好物シリーズ」だが、それだけじゃもったいないクオリティ! 昔、住宅には仏間、仏壇があった。もちろん、今でもある家は多いが、近年の核家族化や集合住宅の増加などで、自宅に仏間はおろか、仏壇すらないといった家庭も多い。しかし、ご先祖様の供養は自分のアイデンティティに感謝する儀式ではないだろうか。分かりやすく言えば、いま自分がいるのはご先祖様が過去に存在したからだという考え方だ。   しかし、残念ながら若者の“供養離れ”が加速している。そんなご時勢で、若者に手を合わせることへの興味をもたせるきっかけとなれば、との思いで1927年創業・国内トップシェアを誇る神仏用ローソクメーカー・カメヤマ株式会社(大阪市北区)は「好物シリーズ(ローソク・線香)」を販売している。その新たなラインナップとして、『助六寿司キャンドル ガリ...more
カテゴリー:

雌雄の性器が逆転した新種の虫を発見! 「イグ・ノーベル賞」受賞で脚光を浴びる驚異の生態とは? - 11月18日(土)06:00 

オスとメスの生殖器が逆転し、メスにペニスが生えた新種を発見――。今年、「イグ・ノーベル賞」を受賞した北海道大学の吉澤和徳氏(農学研究院准教授)の研究成果は、あまりに衝撃的なものだった。吉澤氏本人の貴重な肉声から、その神秘に迫ってみよう! * * * ―イグ・ノーベル賞、受賞おめでとうございます! オスとメスの性器が逆転して、メスにペニスが生えた新種の虫(※)を発見って、シビれますね。※チャタテムシの一種で、『トリカヘチャタテ』と命名 吉澤 ありがとうございます。でも週プレさん、取材に来るのが遅いんじゃないですか? ―はい? 吉澤 実はわれわれが『トリカヘチャタテ』に関する論文を発表したのは3年前なんです。当時、全国紙や科学誌から取材依頼があったんですが、『朝刊にペニスはちょっと……』と、冷ややかな反応をされまして。一方、ドイツの18禁アダルトサイトには『奇妙な交尾』という特集で取り上げられたのですが、やはりこの研究を正確に伝えるためには、週プレか東スポが適任だと踏んでいたんです。 ―それは失礼しました(笑)。そもそも、チャタテムシというのはどんな虫なんですか? 吉澤 系統的にはセミやカメムシに近いですが...more
カテゴリー:

パンダはレンタル! 年間1億600万円支払う「パンダ外交」とは - 11月17日(金)11:00 

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「パンダ外交」です。 パンダは友好の証。震災後の癒しにと、貸し出されたことも。 上野動物園にジャイアント・パンダのシャンシャンが生まれて約5か月。愛らしく成長する姿は癒されますね。日中の友好の印として中国から初めてパンダが贈られたのは1972年。上野動物園にカンカンとランランがやってきて、日本中が熱狂しました。 パンダの存在が世界に知られたのは、1869年、フランス人宣教師が中国四川省の商人から白黒の珍しい毛皮を入手したのが最初といわれています。1936年にアメリカ人が初めて捕獲し本国に連れ帰り、シカゴ動物園で一般公開され、全米にパンダブームが巻き起こりました。パンダの価値に気づいた中国政府が、第二次世界大戦のさなか、日本に対抗するため、アメリカに応援を求めてパンダを贈ったのが、パンダ外交の始まりです。中国はその後、旧ソビエト連邦や北朝鮮などにもパンダを贈りました。最初は無償の贈与でしたが、1984年にワシントン条約が締結され、絶滅危惧種のパンダの譲渡は動物保護に違反すると禁じられ、貸し出すようになったんです(2016年、パンダは絶滅危惧種からランクが引き下げられた)。パンダのレンタル料はペアで年間1億600万円。子どもが誕生すると年間約6700万円、死んでしまったら5600...more
カテゴリー:

夫婦間の贈り物 1回当たり1万3000円超 - 11月17日(金)04:13 

来週、11月22日の「いい夫婦の日」を前に、生命保険会社が夫婦の間のプレゼントについて聞いたところ、1回当たりの平均の金額が1万3000円を超え、リーマンショック前の平成19年以来の高い水準となりました。
カテゴリー:

妻への贈り物、1万5073円=「いい夫婦の日」調査-明治安田 - 11月16日(木)16:05 

 11月22日の「いい夫婦の日」を前に明治安田生命保険が実施したアンケート調査によると、夫が記念日などに妻へ贈るプレゼントの予算は、1回当たり平均1万5073円だった。前年調査より1548円増え、5年連続のプラス。妻から夫への予算は、前年より354円低い1万1609円で、2年ぶりに減少した。 明治安田生命は「景気回復に加えて、株価上昇が男性の資産価値に影響を与えた可能性がある」(小玉祐一チーフエコノミスト)とみている。 夫、妻ともプレゼント代は世代が上がるに従い低下する傾向。夫から妻の場合、最も高いのは20代の1万7214円だが、50代は1万2694円となる。 夫、妻への年間のプレゼント回数は、平均1.3回。最も多い「0回」は前年の40.9%から低下し37.7%。2位の「1回」は27.7%だった。 調査は既婚男女を対象にインターネットを通じて実施。配偶者へのプレゼント予算は20~50代の1069人に質問した。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「贈り物」の画像

もっと見る

「贈り物」の動画

Wikipedia

贈り物(おくりもの)とは、何か出来事があった際に贈る特別なものである。プレゼント・ご進物(ごしんもつ)は同義語。

特徴

いわゆる「商品」でない「贈り物」の特徴として、以下の3点が挙げられる。

  • 贈り物を媒介として、前の所有者の人格や感情が伝達される。
  • 友情や信頼の持続性を表明するため、お返しには一定の間隔をおく。
  • 贈り物では、交換価値(例えば金額換算)という思考が通常は排除される。

マルセル・モース贈与論において、贈与をめぐる3つの義務を提示した桜井英治贈与の歴史学:儀礼と経済のあいだ中央公論新社、2011年、ISBN 9784121021397 pp.3-13.。

  • 贈り物を与える義務 - 動機は様々だが、先例慣習といった暗黙の圧力や、受贈者が自分と他の贈与者候補を比量した時の結果を恐れる心理から発生する義務感によって贈られる。人は意識的、無意識的に受贈者から見返りを回収することを期待する。
  • それを受ける義務 - 贈り物を受けることで債務意識が生じる。しかし、贈り物を拒むことは人間関係を築く上で禍根を残すこともある。そのため、贈り物を受けることは関係を維持するための基本的なマナーとなる。
  • ...

    ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる