「資源保護」とは?

関連ニュース

【食】「ウナギ、値下げ難しい」 蒲焼商組合 14日 - 06月15日(木)19:15 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDJ14H20_U7A610C1QM8000/ 2017/6/14 21:29  ウナギ専門店の業界団体、全国鰻蒲焼商組合連合会(東京・中央)は14日、定期総会を開催しウナギの資源問題や相場の見通しなどを協議した。今年は土用の丑(うし)の日にかけて、国産の養殖ウナギが潤沢に出回る見通し。値上げの可能性は低いものの「卸値は依然高く、値下げできる状況ではない」(東京の老舗専門店)という。  今年の土用の丑の日は7月25日、8月6日。外国人観光客の来店増を背景に売り上げを伸ばす店がある半面、近年の値上げ...
»続きを読む
カテゴリー:

【漁獲資源】クロマグロ保護策相次ぐ違反で骨抜きに 国際圧力高まる懸念も - 06月05日(月)17:45 

 資源量が減少する太平洋クロマグロの回復につなげようと政府が設けた資源保護策が、承認を得ずに30キロ未満の小型魚を取ったり、漁獲量規制を守らなかったりする違反操業が続出し、骨抜きとなっている。静岡県では今年2月、漁業者4人が無承認でクロマグロを約1・5トン漁獲していたことが水産庁の調査で発覚。規制を守り収入減となった沿岸漁業者らに不信感が募る一方、関係者の間には保護への取り組みが不十分だとして日本への国際的な圧力が強化されることへの警戒感も強まっている。  ■年50万円  「生活を切り詰め、資...
»続きを読む
カテゴリー:

「資源保護」の画像

もっと見る

「資源保護」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる