「賀来賢人」とは?

関連ニュース

山崎賢人の天然ぶりに全員ズッコケ 『斉木楠雄のΨ難』初日舞台挨拶 - 10月23日(月)16:03 

山崎賢人が10月21日に丸の内ピカデリーで行われた主演映画『斉木楠雄のΨ難』の初日舞台挨拶に、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、福田雄一監督とともに登壇した。
カテゴリー:

山崎賢人の天然っぷりに登壇者全員ズッコケ! - 10月22日(日)12:19 

山崎賢人が10月21日に丸の内ピカデリーで行われた主演映画『斉木楠雄のΨ難』の初日舞台挨拶に、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、福田雄一監督とともに登壇した。 これがコメディ映画初主演となる山崎は、MCから「面白かったシーン」を聞かれ「撮影中は本当にやばかったですね。ムロさんのシーンは……」と切り出すと、ムロは「一番に俺がきたね。みんな、耳を澄ませて! その中身は?」と大興奮。続く言葉に注目が集まったが、山崎が発したのは「笑いました」というひと言のみ。その天然っぷりに登壇者全員は思わずズッコケ。 山崎演じる斉木楠雄に対し「絶対彼は私のことを好きなはずだ」と妄想を炸裂させる美少女ヒロインの照橋心美役を演じた橋本は「実は本編をまだ見ていなくて。チェックさせてもらえていない」と驚きのカミングアウト。すると福田監督からは「(今回の橋本には)コメディエンヌぶりを超えた何かがある。観客のみんなもびっくりしたと思う。口を大きく開けた後の顔の揺れがすごい。しかも白目。知り合いから『女の人の口の奥をあそこまで見たのは初めて』と言われた」と大絶賛! 当の橋本も「関節を揺らすことが大事なんです」と嬉しそうに答えていた。 中二病全開のキャラ・海藤瞬役を演じた吉沢は「自分(海藤)が『漆黒の翼』というシーンは爆笑しました」と、劇中で最も面白かったシーンを紹介しながら、壇上で実際...more
カテゴリー:

賀来賢人、榮倉奈々とのラブラブ結婚生活明かす「夫婦で台詞読み合わせ」 - 10月22日(日)10:10 

 俳優・賀来賢人が、22日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系/毎週日曜7時)に出演。去年8月に結婚した榮倉奈々との結婚生活を明かした。【関連】賀来賢人が変顔を披露!『斉木楠雄のΨ難』初日舞台挨拶公開 フォトギャラリー この日は、21日に公開された映画『斉木楠雄のΨ難』の福田雄一監督、共演の俳優・田辺誠一と3人でトーク。女優・大塚寧々と結婚している田辺から、役者同士の結婚のメリットについて「同業者だと分かり合えるから、仕事内容が。ここはタッチしないほうがいいやとか」と、仕事をリスペクトしつつも、お互いの作品に干渉しあわない点を挙げると、賀来もうなずきながら「あ、でも僕、台詞は(夫婦)合わせます」と告白。 さらに、榮倉と福田の手掛けた脚本も読み合わせをした時に、「(妻が)その度に結構面白いトーンで言ってくるんです」と明かし、「おっ、そういうパターンもあるのね」と感心することもあると語った。 今はそれぞれの作品に干渉しあう関係ではないという賀来だが、「これからどうなるかわからない」とし、「あの間(ま)が、長い!」など、ダメ出しされるようになったらどうしようと笑い、今年6月に第一子誕生したが、「新キャラが増えて面白い」と育児の楽しさを語った。 また、福田は、同業者の三谷幸喜、宮藤官九郎の存在を「ニッポンのコメディを牽引している2人」とし、上品な笑いの三谷、ストリート系のカッコいい笑...more
カテゴリー:

山崎賢人が変顔披露 橋本環奈は福田監督のイジりに苦笑 - 10月21日(土)18:23 

 俳優の山崎賢人、吉沢亮、女優の橋本環奈、福田雄一監督が21日、都内で行われた映画『斉木楠雄のΨ難』の初日舞台あいさつに出席した。 【動画】橋本環奈、福田監督のイジりに苦笑  登壇した出演者が本気で笑ったシーンを挙げることになり、吉沢から「環奈ちゃんの妄想の中で賢人が暴れているところ」と指摘された山崎は「心の臓が止まっちゃうよ~~!」と変顔をしながら叫ぶ場面を再現。会場は笑いに包まれた。  また、映画を見れていないという橋本は、福田監督から「テレビ局の人が女の人の口の奥をあそこまで見たのは初めてと言ってた」と告げられると、苦笑しつつ「口の中、大丈夫でした?」と照れ気味。福田監督から「一応、CGで消すところは消したから」と、さらにイジられると「そうことは言わないで!」と笑顔で一蹴した。  同作は、麻生周一氏の同名ギャグ漫画を、『勇者ヨシヒコ』シリーズの福田雄一氏による監督・脚本で実写映画化。生まれながらに持っていたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る主人公・斉木楠雄を山崎、“天下無敵の美少女”照橋心美を橋本が演じている。  舞台あいさつにはそのほか、新井浩文、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシも登壇した。 【関連記事】 【映像】山崎賢人が“ピンク髪”に 映画『斉木楠雄のΨ難』特報 【写真】橋本環奈、かわいいすぎる猫耳姿 可憐で美しい17歳の魅力全開 【画像】ブレイクの...more
カテゴリー:

山崎賢人危うし!?ムロツヨシの暴走に持っていかれた『斉木楠雄のΨ難』爆笑の舞台挨拶 - 10月21日(土)13:52 

累計発行部数500万部を超える、週刊少年ジャンプ連載の同名人気ギャグ漫画を実写映画化した『斉木楠雄のΨ難』が21日、公開初日を迎えた。東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われた初日舞台挨拶に、主演の山崎賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、福田雄一監督が登壇。MCの「みなさんご自由にどうぞ」の言葉通り、福田組の舞台挨拶ではすっかりおなじみとなった、ムロツヨシを筆頭にしたキャスト陣と監督の台本無視の大暴走は、MCをも巻き込み、場内は大盛り上がりとなった。 【写真を見る】橋本環奈、コメディエンヌの才能爆発!安定の可愛さ これが初めての福田組参加となる主演の山崎は、この夏公開された『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』に続くジャンプ漫画の主人公役。「やっと初日迎えられて嬉しい」と素直に喜びを語る主演俳優ではあったが、完全にムロのテンションに呑み込まれて、なかなかコメントするタイミングを与えられない。 それでも、一番笑えるシーンを訊かれて「ムロさんのシーン」と答える山崎。キラキラと目を輝かせるムロが話を膨らまそうとするが、山崎は「笑いました」と一言でまとめ、登壇者全員がズッコケる一幕も。 山崎が演じているのは、生まれながらにとんでもない超能力を持つ高校生の斉木楠雄。普通に生きることに憧れる彼だったが、周りのクラスメイトはトラブルメーカーばかりで、...more
カテゴリー:

福田雄一監督に外れなし!?コメディの奇才が生んだ愛すべきヘンテコキャラたち! - 10月23日(月)13:19 

コミックの実写化作品が相次いで公開される2017年。中でも評判・興行成績ともに大成功と言えるのが福田雄一監督の『銀魂』だろう。再現度の高いキャラクター造形やパロディ満載でテンポ感抜群のコメディシーンの数々は原作&映画ファン双方の話題となった。そんな福田監督の最新作『斉木楠雄のΨ難』(公開中)も人気コミックが原作である。 【写真を見る】賀来賢人、新井浩文、吉沢亮…人気俳優たちがまさかの新境地を拓く!?/[c]麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会 本作は、超能力者だけど力を隠して平凡な生活を望む高校生・斉木楠雄に次々降りかかる災難が、まさかの地球滅亡の危機にまで発展するさまを描いている。『銀魂』のほか『HK 変態仮面』(13)「アオイホノオ」なども実写化してきた福田監督ならではの、ひと癖もふた癖もあるキャラクターと爆笑必至のハイテンションな演出は新作でも健在だ。 ドラマ「陸王」への出演など着実にステップアップしている山崎賢人が斉木楠雄役に挑戦。誰からも干渉されない生活を望む役柄で、省エネタイプのクールなキャラなのに、周りには変な奴ばかりが集い、作品全体の狂言回し的なキャラクターになっている。ピンクの髪、頭から出ている2本のアンテナ、緑のサングラスというパンチの効いた容貌と常に冷静沈着な(冷めている)性格のギャップもおもしろい。 そして実力派俳優・新井浩文が演じるの...more
カテゴリー:

鬼才・福田雄一も妻には勝てず!「台本をマンションの10階から投げられたことも」 - 10月22日(日)10:40 

ゲストの3人が、自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジ系)。10月22日の放送回には、公開中の映画「斉木楠雄のΨ難」に出演している田辺誠一、賀来賢人、監督の福田雄一の3人が登場。お互いの子どもの小中学校が一緒で、中一の時に同じクラスだったという“パパ友”の田辺と福田が、賀来と共に家庭のトークで盛り上がった。 【写真を見る】賀来賢人は榮倉奈々とのラブラブっぷりを披露! 福田が「結婚は腹をくくりますよね」と話すと、田辺は「スポーツカーに乗ってたのをワゴン車に変えました」とニヤリ。 続けて「独身のときは台本を読んでせりふを覚えていた。30歳くらいのときに、これ10年前もやっていたなと思って。家族がいると子どもや奥さんのためにできる。自分のために頑張るのはいいや、当たり前じゃん」と思うようになったと、自身の心境の変化を振り返ると、昨年結婚した賀来も「自分時間、そんなにいいやって思うようになったのかも」と同意していた。 女優の大塚寧々を妻に持つ田辺は「同業者が奥さんだと仕事内容が分かるから、ここをタッチしなくていいやとか…」と経験談を語ると、賀来は「僕、せりふは合わせます」と反応。 妻の榮倉奈々に福田の脚本も読んでもらっているとのこと。読み合わせのたびにせりふを面白いトーンで言ってくるので「そういうパターンもあるのね」と勉強になっているとにっこり。 福田は「家の奥さんは浪費家だから、家...more
カテゴリー:

山崎賢人、念願の福田雄一作品出演で「こんなにハッピーな映画はない!」 - 10月22日(日)08:00 

人気ギャグコミックを原作に福田雄一監督と山崎賢人がのタッグが公開前から注目を浴びてきた映画「斉木楠雄のΨ難」が10月21に公開され、都内で行われた初日舞台挨拶に福田監督と山崎、さらに共演の橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシが登壇した。 ギャグ映画初主演の山崎が明かす“福田組”の現場 ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ(テレビ東京系)など独特のコメディセンスが人気の福田氏が監督を務め、超人気俳優・山崎のコメディ初挑戦作品とあって、観客の期待度はMAX。本編上演後にキャスト陣が登場すると、満席に埋まった客席からの割れんばかりの拍手と声援で迎えられた。 トークセッションでは福田監督作品の経験者が中心となり、会場を大いに盛り上げた。まず、「面白かったシーン」を問われた山崎が、「ムロさんが本番で毎回違うことをする。“ありがとうございま”とか“ありがとうございまちゅ”とか。それが無理でしたね」と、「勇者ヨシヒコ」シリーズのレギュラーキャストで福田作品の常連・ムロに笑いの洗礼を受けたことを告白した。また、美少女だが腹黒い一面も持ち妄想を爆発させるヒロイン・照橋心美を演じた橋本も、今年7月公開の実写版映画「銀魂」にも出演し福田監督の信頼もあついコメディエンヌ。福田監督からは「コメディエンヌぶりを超えた何かがある。観客の皆さんもビックリしたと思う。口を大きく開けた後の顔の揺れがす...more
カテゴリー:

橋本環奈、福田監督のイジりに悲鳴 「そういうこと言わないで!」 - 10月21日(土)15:50 

 映画『斉木楠雄のΨ難』の公開初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシと福田雄一監督が出席した。  本作は『週刊少年ジャンプ』に連載中の同名ギャグ漫画を映画化。山崎は普通に生きたいと願う超能力者の斉木楠雄を、橋本は学園のアイドル照橋心美を、それぞれ演じた。  この日、福田監督から「まだ映画を見ていないんだよな?」と振られた橋本は「そうなんです。本当に見てなくて。チェックさせてもらえないんです」と苦笑いで告白した。  福田監督が「周りから『見ないほうがいい』と言われているらしい」と語ると、橋本は「『見たら分かる』と言われたのですが、大丈夫でしたか?」と不安げに質問。観客から拍手が送られるとホッとした表情を見せた。  福田監督は「見た人はびっくりだよね。橋本環奈のコメディエンヌぶりを超えた何か。“橋本環奈ショー”だった」と劇中での弾けっぷりを絶賛。橋本が「大口を開けるシーン」がお気に入りだそうで、「知り合いが『女の人の口の奥をあそこまで見たのは初めて』と言っていた」と明かした。  「口の中、大丈夫でした…?」と心配する橋本に、福田監督が「一応、CGで消すところは消したから」と意味深に語ると、橋本は「そういうこと言わないで!」と悲鳴を上げた。ムロも「“消さなきゃいけないもの”があったみたいだよね?」とあおって...more
カテゴリー:

山崎賢人、『斉木楠雄のΨ難』公開に笑顔 「みんな幸せになればいいな」 - 10月21日(土)13:40 

 映画『斉木楠雄のΨ難』の公開初日舞台挨拶が21日に都内で行われ、山崎賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、福田雄一監督が出席。撮影現場を大いに楽しんだという山崎は「こんなにハッピーな、幸せな映画はないかなと思う」と語った。【関連】『斉木楠雄のΨ難』初日舞台挨拶フォトギャラリー 2012年より「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の麻生周一による同名漫画を実写化した本作は、とんでもない超能力を持っている主人公・斉木楠雄がワケありのクラスメートたちに囲まれながら直面する数々の災難を描く。 山崎は一番笑ったシーンを聞かれると、ムロ扮するマジシャンのシーンと回答。「本番を2回くらいやったんですけど、(テストと本番で)全く内容が違くて」としたうえで、「『ありがとうございま』の“ま”止め。“す”言わないんだって(笑)。あと、もう1パターンが『ありがとうございまとぅ』(笑)。それがもう、本番で来た時、無理でしたね(笑)」と笑顔で振り返った。 一方、楠雄が通う学園のアイドル・照橋心美を演じた橋本は、本編をまだ見ていないことを告白。「(事務所の)みんな見ていなくて、チェックさせてもらえない」と苦笑し、福田監督からCGで口の中などに処理を施したと言われると、「何もないでしょ!」と応戦。さらに「鼻毛生えてるでしょ!」とつっこまれると、橋本は「ないですよ!」と返して会場を沸か...more
カテゴリー:

もっと見る

「賀来賢人」の画像

もっと見る

「賀来賢人」の動画

Wikipedia

賀来 賢人(かく けんと、1989年7月3日 - )は、日本俳優東京都出身。アミューズ所属。妻は女優の榮倉奈々

略歴

2人兄弟の次男。女優の賀来千香子叔母(父の妹)シネマトゥデイ2011年9月27日閲覧。。小・中・高と暁星学園を経て、青山学院大学中退2011年8月1日Qさま!より。。

デビューのきっかけは、偶然賀来家の家族写真を見た事務所の人から「この子(賢人)に連絡が欲しいと伝えてください」と名刺を預かり、伝言を聞いた賀来本人が連絡したことだった男の履歴書 賀来賢人編|インライフ。

2007年に映画で俳優デビュー。2009年、映画銀色の雨で初主演。2012年、TVドラマクローバーで主演。2014年度上半期に放送された連続テレビ小説花子とアンでヒロイン・花子の兄・安東吉太郎を演じる。2015年放送の大河ドラマ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる