「賀来賢人」とは?

関連ニュース

賀来千香子、甥・賀来賢人の子どもにデレデレ 規格外脚の長さに驚き - 08月22日(火)14:45 

 女優の賀来千香子(55)が22日、都内で行われた『MTG×富士フイルム 新商品発表会』に出席。6月に甥(おい)で俳優の賀来賢人(28)と女優・榮倉奈々(29)との間に誕生した第1子の話題になると「かわいいですね」と目尻を下げた。  「退院した日に家に来てくれて、抱っこしました」と声を弾ませ、自身の兄や母親を経由して毎日のように子どもの写真が送られてくるようで、「どっちに似ているのかな? 最初は奈々ちゃん寄りだと思ったけれど、ここは賢人に似ているかなって思ったり。横を向いてもかわいいです」とデレデレだった。  「びっくりしたのは、赤ちゃんなのに脚が長かったこと。賢人も長いけれど、奈々ちゃんを見たときに脚の長さに驚いたので…」と振り返り、「赤ちゃんでも規格外の長さだったみたい」と話した。  この日は、新商品のインナービューティードリンク「ReFa COLLAGEN ENRICH」(23日発売)が紹介された。 【関連記事】 【写真】美しい…賀来千香子、 元夫・宅麻伸と2ショット 賀来千香子 “甥っ子”賀来賢人の結婚祝福「どうぞお幸せにネ!!」 (16年08月08日) 賀来千香子、水野真紀ら美人4姉妹が艶やか着物姿で豆まき (17年02月03日) 【写真】榮倉奈々、引き締まった美BODYを披露 【写真】肩出しワンピで抜群のスタイルを披露した榮倉奈々
カテゴリー:

『愛ある』本当に司法修習生? 福士蒼汰のセキュリティの甘さがヤバい - 08月21日(月)16:30 

(画像はYouTubeのスクリーンショット)福士蒼汰主演で放送中の日本テレビ系ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(以下、『愛ある』)。放送開始当初こそ、ホラーかつミステリアスな展開が話題となった本作だったが、回が進むにつれて冗長で間延びした雰囲気が目立つように。昨日20日に放送された第六話では、やっと大きめの進展があったが、一方で脚本に違和感を覚える人も。■風見先生があやしい?この日は晶子(鈴木保奈美)や風見(鈴木浩介)が所属する病院と、大物政治家・前園(東国原英夫)の結びつきを中心にストーリーが進展。爽(川口春奈)の兄・暁人(賀来賢人)はジャーナリストとして、晶子経由で風見に接近。前園の写真を呈示し、知っていることがないか尋ねるが、風見はなにも知らないと答えるのみ。一方、黎(福士蒼汰)は内定を獲得。風見に爽を紹介しようと連れて行くが、彼の姿を見て爽が「あの人、犯人」と言い出す。そして、第六話は幕を閉じた。以前、黎のもとに爽の高校時代の写真が送られてくるというシーンがあったが、そのとき、ふたりは交錯していたのだろうか?■金庫のカギを机の引き出しに入れておくそんな中、一部の視聴者が思わずツッコミを入れたシーンが。それは黎が自室の金庫を開け、中身を確認した場面だ。風見から預かった晶子の結婚指輪を持って、自宅に走って帰った黎。第五話で爽に渡そうとした指輪となぜか入れ替わっていた父親の結...more
カテゴリー:

山崎賢人主演「斉木楠雄」妄想美女にケツアゴ…個性たっぷりの場面写真が公開! - 08月19日(土)08:00 

福田雄一監督と俳優・山崎賢人のタッグで話題を集める映画「斉木楠雄のΨ難」(10月21日公開)の雰囲気を伝える場面写真が公開された。斉木楠雄(山崎)とワケありクラスメイトたちのぶっ飛んだ世界観が、徐々に明らかになってきた。 【写真を見る】お尻丸出し…灰呂杵志(笠原秀幸)衝撃ショット/(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会 映画「斉木楠雄のΨ難」の原作は、麻生周一氏によるシリーズ累計発行部数500万部超の人気ギャグコミック。実写映画版は、「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画「銀魂」(公開中)でも知られる福田氏がメガホンを取り、主演は今をときめく人気俳優・山崎賢人。さらに斉木の同級生には、橋本環奈(宇宙イチかわいい学園のアイドル・照橋心美役)、新井浩文(自称 斉木の“相棒”・燃堂力役)、吉沢亮(中二病にどっぷり浸かった自称“漆黒の翼”・海藤瞬役)、笠原秀幸(熱血学級委員長・灰呂杵志役)、賀来賢人(暴走族の元総長・窪谷須亜蓮役)が名を連ね、シュールな福田ワールドを展開している。そんな面々での撮影風景から、学園のアイドル・照橋心美が斉木に付きまとっているシーン、みごとなケツアゴを持った燃堂が海藤、窪谷須を従えて登場したシーン、そして、本気になりすぎるとすぐにお尻が出ちゃう学級委員長・灰呂に燃堂がカンチョーをお見舞いする衝撃シーンのショットが公開された。 実は、この同級生た...more
カテゴリー:

妄想美女橋本環奈が超能力者山崎賢人に熱視線!「斉木楠雄のΨ難」劇中カット公開 - 08月18日(金)12:00 

 山崎賢人主演で麻生周一氏の人気ギャグ漫画を実写映画化する「斉木楠雄のΨ難」の場面写真が、このほど初披露された。超能力を隠して高校生活を送る主人公・斉木楠雄(山崎)に加え、橋本環奈や新井浩文、吉沢亮らが扮した変人ぞろいのクラスメイトの姿を切り取っている。 ・【フォトギャラリー】「斉木楠雄のΨ難」場面写真  「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の同名人気漫画を、「銀魂」などの福田雄一による監督・脚本で映画化。生まれながらにして強大な超能力を持つ高校生・楠雄は、予期せぬ災難に巻き込まれる日々を送っていた。、やがて、毎年恒例の文化祭を穏便にやり過ごそうとするが、楠雄に思いを寄せる妄想美女・照橋心美(橋本)や、超能力でも気配が読めない燃堂力(新井)らクラスメイトに絡まれ続け、次から次へと厄介事が降りかかる。  公開された場面写真は、本作の“カオス”な世界観を存分に感じられるものばかり。校内を舞台にしたカットでは、自分が天下無敵の美少女であることをきちんと自覚している学園のアイドル・心美が、なぜか気になって仕方がない楠雄にしつこくつきまとっている様子を活写。思わずキュンとしてしまう困り顔で熱視線を注ぐ心美に対し、まるで興味なしといった表情を浮かべる楠雄がユニークだ。  とんでもないケツアゴを持った自称斉木の“相棒”燃堂、中二病にどっぷり浸かり“漆黒の翼”として謎の組織「ダークリユ...more
カテゴリー:

天下無敵の美少女役の橋本環奈、山﨑賢人につきまとう『斉木楠雄』場面写が初解禁 - 08月18日(金)12:00 

山﨑賢人が主演を務める映画『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)の場面写真が、18日に初解禁された。2012年より週刊少年ジャンプで連載中の、累計発行部数500万部を超える異色の大人気ギャグコメディ『斉木楠雄のΨ難』(麻生周一原作/集英社)を福田雄一監督によって映画化した本作。世界を滅ぼすことができるぐらいとんでもない超能力を持ちながら、普通の生活を望む主人公・斉木楠雄(山﨑)や、彼を取り巻く特異なキャラクターが多数登場する、とにかく本気でフザけることを突き詰めた“学園エンタテインメント超大作”だ。今回、解禁された場面写真では、斉木とクラスメイトたちの姿が映し出されている。天下無敵の美少女であることを自覚している学園のアイドル・照橋心美(橋本環奈)が、なぜか気になってしかたがない斉木にしつこくつきまとっているシーン。そして、高校生離れした外見で、かつとんでもないケツアゴを持った自称“斉木の相棒”こと燃堂力(新井浩文)、中二病にどっぷり浸かり、“漆黒の翼”として“謎の組織(ダークリユニオン)”と戦っている設定の海藤瞬(吉沢亮)、見た目は真面目だけど、実は暴走族の元総長の窪谷須亜蓮(賀来賢人)らお騒がせトリオの、真顔なのに笑えてくるシーン。さらに、燃堂に“カンチョー”される、信頼が厚い熱血の学級委員長の灰呂杵志(笠原秀幸)の、お尻丸出しサービスショット(?)など、エンターテイメント性溢...more
カテゴリー:

桑田佳祐、史上初めて烏帽子岩で生演奏&熱唱!「茅ヶ崎物語」出演シーンの劇中カット初公開 - 08月22日(火)04:00 

 熊坂出監督の長編最新作「茅ヶ崎物語 MY LITTLE HOMETOWN」から、桑田佳祐の出演シーンが初公開された。  加山雄三や桑田佳祐をはじめ、これまで数々のミュージシャンや文化人などを輩出した「芸能の地」茅ヶ崎の魅力をひも解いていく音楽探訪記。本作の製作のきっかけとなったのは、洋楽ポップスのプロモーターで、「サザンオールスターズ」の名付け親としても知られる宮治淳一氏の存在がある。  親友である桑田への還暦のプレゼントとして、茅ヶ崎と芸能の関係性を探る映像作品の自主制作を思い立った宮治氏は、より多角的に茅ヶ崎を捉えるために人類学者の中沢新一氏と、熊坂監督に協力を依頼。そうして完成した映画は、加山へのインタビューなどのドキュメンタリー要素、宮地氏と桑田の学生時代を神木隆之介と野村周平によるドラマで再現するなど、さまざまな角度から茅ヶ崎の秘密を探っていく。  このほど公開されたのは、映画のハイライトとなる桑田の出演シーンで、茅ヶ崎のシンボル・烏帽子岩で、桑田が熱唱する姿を切り取っている。同所でバンドの生演奏を行うのは初めてで、撮影に同行した宮治氏は「桑田は烏帽子岩で歌う事を自ら提案した。やっぱり、桑田はすごい事を思いつくと思った瞬間だった」と述懐。同シーンで演奏した楽曲は明らかになっていないが、「偶然にも彼が初めて人前で演奏した曲と同じだった」と明かし、「半世紀近くの時を超...more
カテゴリー:

片岡鶴太郎、衝撃の告白「この3月に離婚しましてね…」 - 08月19日(土)10:05 

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。8月18日の放送に片岡鶴太郎、広田レオナ、吹越満がゲスト出演、片岡が突然の告白をし、ダウンタウンらを絶句させた。 【写真を見る】女性問題を追及された吹越満 ボクシング、水墨画、書道、ヨガなど、多彩な顔を持つ片岡。「今までどこにも言ってない」と前置きし、「この3月に離婚しましてね…」と衝撃の告白をした。「えらいとこで言うなあ」「なんぼ本音ではしご酒や言うても…」と驚く松本人志、浜田雅功、坂上忍。 1979年、24歳の時、修業先の下積み時代に所属していた大衆演劇の座長の娘と結婚、若手時代を支え、3人の息子を育ててくれた妻と結婚38年目に離婚したのだという。 29歳の時から勉強部屋と称して部屋を借り、ちゃんと結果を出さないといけない、ネタも作らないといけない、絵を描くために部屋が大きくなるなどといった結果、部屋にこもりきりとなり、家族とはほとんど別居状態だったそう。 「家内は家内で飲食のお店をやっていて、それぞれに道ができてきて、60歳ぐらいになる時に、子供も全部独立したんで、そろそろそう(離婚)しましょうか…と」。 松本が「お互い気持ちよく?」と聞くと「そうですね。それぞれがそれぞれの道に行くと、30年くらいたって、年取って一緒に住むかってなると、価値観とかいろんな意味でそれは...more
カテゴリー:

片岡鶴太郎が離婚を告白!ヨガによるストイックな生活が原因か? - 08月18日(金)12:55 

8月18日(金)放送の「ダウンタウンなう」(毎週金曜夜9:55-10:52 フジ系)に片岡鶴太郎が登場し、2017年3月に離婚していたことを告白。38年間の夫婦生活に終止符を打つまでの経緯を赤裸々に語った。 【写真を見る】片岡鶴太郎は日本で数人しかできないヨガの秘技を披露 ダウンタウンと坂上忍が、ゲストと酒を飲みながらトークを繰り広げる企画「本音でハシゴ酒」。飲み仲間として岡井千聖が参加した今回、片岡は1軒目のゲストとして登場する。 番組では、インド式ヨガインストラクターの資格を取得したという片岡が、朝食だけでも2時間を費やしているなど、ヨガによる度を超えたストイックな生活を明かす。 あまりの生活ぶりに、坂上が「ストイック過ぎる生活に、家族はついてこられるの?」と質問すると、片岡は「実は(2017年)3月に離婚していまして…」と告白。 突然の告白に言葉を失う一同を前に、片岡は離婚を決意した理由やこれまでの夫婦生活、今後の生活に対する思いなどを語っていく。 また、2軒目のゲストには、吹越満と元妻の広田レオナも登場。2回の結婚と離婚を繰り返している吹越と広田は、2人の出会いのエピソードや離婚の原因などを語る。さらに、1度目の離婚から7年後、吹越と広田が再び結婚した真相も明かされる。 【関連記事】 ・吉幾三、番組トーク中にまさかの重大発表! ・伊勢谷友介、うわさされた女性芸能人の口説き...more
カテゴリー:

橋本環奈、山崎賢人につきまとう!? 『斉木楠雄のΨ難』から場面写真到着 - 08月18日(金)12:00 

 山崎賢人主演の最新作『斉木楠雄のΨ難』の場面写真が解禁となった。今回初解禁する場面写真では、学園のアイドル照橋心美(橋本環奈)や自称“斉木の相棒”燃堂力(新井浩文)、中二病にどっぷり浸かる海藤瞬(吉沢亮)、暴走族元総長の窪谷須亜蓮(賀来賢人)、熱血学級委員長の灰呂杵志(笠原秀幸)など、主人公・斉木楠雄(山崎)を取り巻くワケありのクラスメートたちの姿が映し出されている。【関連】映画『斉木楠雄のΨ難』場面写真フォトギャラリー 本作は、2012年より「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のシリーズ累計発行部数500万部を超える麻生周一原作のギャグコメディの映画化。とんでもない超能力を持っている主人公・斉木楠雄はPK学園に通う高校生で、目立たず、普通に生きたいと思っているのだが、文化祭でワケありのクラスメートたちに囲まれてしまう。次から次へと斉木にふりかかる災難。超能力が吹き荒れる学園。そしてまさかの地球滅亡。斉木はこれらの危機を乗り越えることができるのか。 脚本・監督は『銀魂』、ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズなどで知られる福田雄一。キャストはほかに、楠雄の父・國春役の田辺誠一、母・久留美役の内田有紀なども出演し、福田組常連のムロツヨシや佐藤二朗も登場する。 場面写真では照橋が斉木にしつこくつきまとうカット、燃堂、海藤、窪谷が真顔で立ち尽くしているカット、そして燃堂に“カンチョー”をおみ...more
カテゴリー:

天下無敵の美少女役の橋本環奈、山﨑賢人につきまとう『斉木楠雄』場面写が初解禁 - 08月17日(木)19:03 

山﨑賢人が主演を務める映画『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)の場面写真が、18日に初解禁された。2012年より週刊少年ジャンプで連載中の、累計発行部数500万部を超える異色の大人気ギャグコメディ『斉木楠雄のΨ難』(麻生周一原作/集英社)を福田雄一監督によって映画化した本作。世界を滅ぼすことができるぐらいとんでもない超能力を持ちながら、普通の生活を望む主人公・斉木楠雄(山﨑)や、彼を取り巻く特異なキャラクターが多数登場する、とにかく本気でフザけることを突き詰めた“学園エンタテインメント超大作”だ。今回、解禁された場面写真では、斉木とクラスメイトたちの姿が映し出されている。天下無敵の美少女であることを自覚している学園のアイドル・照橋心美(橋本環奈)が、なぜか気になってしかたがない斉木にしつこくつきまとっているシーン。そして、高校生離れした外見で、かつとんでもないケツアゴを持った自称“斉木の相棒”こと燃堂力(新井浩文)、中二病にどっぷり浸かり、“漆黒の翼”として“謎の組織(ダークリユニオン)”と戦っている設定の海藤瞬(吉沢亮)、見た目は真面目だけど、実は暴走族の元総長の窪谷須亜蓮(賀来賢人)らお騒がせトリオの、真顔なのに笑えてくるシーン。さらに、燃堂に“カンチョー”される、信頼が厚い熱血の学級委員長の灰呂杵志(笠原秀幸)の、お尻丸出しサービスショット(?)など、エンターテイメント性溢...more
カテゴリー:

もっと見る

「賀来賢人」の画像

もっと見る

「賀来賢人」の動画

Wikipedia

賀来 賢人(かく けんと、1989年7月3日 - )は、日本俳優東京都出身。アミューズ所属。妻は女優の榮倉奈々

略歴

2人兄弟の次男。女優の賀来千香子叔母(父の妹)シネマトゥデイ2011年9月27日閲覧。。小・中・高と暁星学園を経て、青山学院大学中退2011年8月1日Qさま!より。。

デビューのきっかけは、偶然賀来家の家族写真を見た事務所の人から「この子(賢人)に連絡が欲しいと伝えてください」と名刺を預かり、伝言を聞いた賀来本人が連絡したことだった男の履歴書 賀来賢人編|インライフ。

2007年に映画で俳優デビュー。2009年、映画銀色の雨で初主演。2012年、TVドラマクローバーで主演。2014年度上半期に放送された連続テレビ小説花子とアンでヒロイン・花子の兄・安東吉太郎を演じる。2015年放送の大河ドラマ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる