「販売額」とは?

関連ニュース

商業販売額、2月は前年比0.1%減、小売業は4カ月連続プラス - 03月29日(水)21:13 

経済産業省が29日に公表した商業動態統計(速報)によると、2月の商業販売額は前年同月比0.1%減の35兆3,890億円だった。
in English
カテゴリー:

佐賀ノリ、14季連続日本一確実 - 03月24日(金)10:35 

佐賀県沖の有明海で養殖されたノリの今季8回目の入札会が23日、佐賀市の県有明海漁協であり、4月13日の最終回を残して販売枚数、販売額ともに14季連続日本一を確実にした。累計の販売枚数は16億6931万枚で、販売金額は史上2番目の244億6548万円。後半の冷凍網で赤潮による色落ち被害が深刻化した一方で、品薄感による高単価が続いた結果で、漁業者には「手放しでは喜べない」との声もある。 この日は...
in English
カテゴリー:

JR北海道全線が1日乗り放題で3,000円、北海道新幹線開業1周年で - 03月20日(月)16:55 

JR北海道は、北海道新幹線開業1周年を記念し、4月上旬から6月上旬の日曜に利用できる「JR北海道日帰り周遊パス」を、3月26日より発売する。 JR北海道と道南いさりび鉄道全線の、普通列車普通車自由席が1日乗り放題で、特急券を購入すれば、北海道新幹線や特急列車の利用もできる。販売額は大人3,000円、小人1,500円。 設定日は4月9日・16日・23日、5月14日・21日・28日、6月4日の計7日間。発売期間は3月26日から6月3日までで、各利用日の1ヶ月前から前日まで、JR北海道の主な駅のみどりの窓口・旅行センター・指定席券売機と主な旅行会社、JR東日本の新青森駅のみどりの窓口・指定席券売機で発売する。 ⇒詳細はこちら
in English
カテゴリー:

【経済】宝くじ「ビンゴ5」4月発売 新しい数字選択式 - 03月17日(金)19:08 

https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201703/sp/0010008004.shtml 2017/3/17 17:02  みずほ銀行は17日、新しい数字選択式宝くじ「ビンゴ5(ファイブ)」を、全国の都道府県と政令指定都市で4月3日から発売すると発表した。ビンゴゲーム形式で数字を選び、そろったラインの数に応じて最高3千万円が当たる。  縦横各3列の九つの升目があるシートを使い、中央の「FREE」を除く8升にそれぞれ記載された五つの数字のうち一つを選択。後に抽せんで選ばれた数字と一致した升と「フリー」の升で1列以上そろえば...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

百貨店・スーパー販売額 東北1.8%減 - 03月17日(金)06:05 

東北経済産業局がまとめた1月の東北の百貨店・スーパー販売額動向(速報)は、全店(百貨店21店、スーパー470店)が前年同月比1.8%減の1046億8100万円で、3カ月連続のマイナスとなった。冬物の衣
in English
カテゴリー:

2月小売業販売額は前年比+0.1%、4カ月連続増加=経産省 - 03月29日(水)09:04 

[東京 29日 ロイター] - 経済産業省が29日に発表した2月の商業動態統計速報によると、小売業販売額(全店ベース)は前年比0.1%増の10兆7800億円で4カ月連続の増加となった。
in English
カテゴリー:

JR西日本、USJの人気アトラクションに短い待ち時間で乗れるきっぷを新発売! - 03月21日(火)12:02 

JR西日本は、往復乗車券・指定席特急券にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の「1デイ・スタジオ・パス」と「ユニバーサル・エクスプレス・パス 4 ~スタンダード~」がセットになった、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン エクスプレス・パスきっぷ」を発売する。 4月21日にオープンする「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」や、「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」など、4つの人気アトラクションを短い待ち時間で体験できる。一部アトラクションは優先で体験できる時間が限られている。 土休日と7月20日から8月31日までは1日80枚、それ以外の日は1日30枚限定で販売する。販売額は出発地によって異なり、岡山発では大人23,700円、小人14,620円などとなっている。 ⇒詳細はこちら
in English
カテゴリー:

【宝くじ】ビンゴ形式の新しい宝くじ みずほ銀、4月発売 - 03月17日(金)22:10 

 みずほ銀行は17日、新しい数字選択式宝くじ「ビンゴ5(ファイブ)」を、全国の都道府県と政令指定都市で4月3日から発売すると発表した。ビンゴゲーム形式で数字を選び、そろったラインの数に応じて最高3千万円が当たる。  縦横各3列の9つの升目があるシートを使い、中央の「FREE」を除く8升にそれぞれ記載された5つの数字のうち1つを選択。後に抽せんで選ばれた数字と一致した升と「フリー」の升で1列以上そろえば当選となる。  1列は7等で賞金は200円。2~8列は6等~1等となり、販売額と当選口数に応じて賞...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

新宝くじ「ビンゴ5」4月発売 最高額はなんと3000万円やるしかねぇ! - 03月17日(金)18:07 

http://www.nikkansports.com/general/news/1793602.html 新宝くじ「ビンゴ5」4月発売 最高額3000万円 みずほ銀行は17日、新しい数字選択式宝くじ「ビンゴ5(ファイブ)」を、全国の都道府県と政令指定都市で4月3日から発売すると発表した。ビンゴゲーム形式で数字を選び、そろったラインの数に応じて最高3000万円が当たる。  縦横各3列の9つの升目があるシートを使い、中央の「FREE」を除く8升にそれぞれ記載された5つの数字のうち1つを選択。後に抽せんで選ばれた数字と一致した升と「フリー」の升で1...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ジャパンライフに一部業務停止命令=商品持たずに預託販売-消費者庁 - 03月16日(木)21:25 

 家庭用磁気治療器などの預託商法を展開する「ジャパンライフ」(東京)が、顧客に渡す商品がないことを隠して勧誘、販売したとして、消費者庁は16日、預託法違反(不実告知)などで、同社に9カ月の一部業務停止を命じた。 同社は100万円で販売したネックレス型磁気治療器を顧客から長期間預かった上、月5000円で第三者に貸し出し、年に販売額の6%を還元するビジネスを展開。期間満了後は現物を返すか、販売額と同額で買い取る契約だった。 しかし、消費者庁が調べたところ、2015年9月時点で預託契約を結んだ約2万2000個のうち、貸し出したのは一部のみで、約1万9000個は倉庫に残っているはずだったが、実際には95個しかなかった。 消費者庁は昨年12月にも、同社が契約書に虚偽の財産状況を記載したとして、3カ月の一部業務停止を命じていた。 ジャパンライフの話 事実と違うところがあるので、異議申し立ての行政訴訟を行う。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

もっと見る

「販売額」の画像

もっと見る

「販売額」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる