「販売額」とは?

関連ニュース

【仮想現実】売上が伸び悩むVRヘッドセット、なぜ売れないのか…価格が高くコンテンツが少ないことや「単純に興味がない」人も多く★3 - 05月22日(月)23:49 

 仮想現実(VR)のブーム到来へ期待は大きかったものの、ヘッドセットの売り上げが伸び悩んでいる。なぜ売れないのかが、問題だ。  調査会社スーパーデータ・リサーチによれば、VRヘッドセットの販売額は2016年に14億8000万ドル(約1640億円)に達した。 同社は2020年にその額が126億5000万ドルに達すると試算しているが、ゴールはまだまだ遠い。予想販売額は下方修正されたものだが、それでもここまでの伸びを見せるか疑問は残る。  デジタル・マーケティング調査会社のスライブ・アナリティクスは3月、VRヘッドセットの購入を...
»続きを読む
カテゴリー:

【仮想現実】売り上げが伸び悩むVRヘッドセット、なぜ売れないのか…価格が高くコンテンツが少ないことや「単純に興味がない」人も多く - 05月22日(月)19:05 

 仮想現実(VR)のブーム到来へ期待は大きかったものの、ヘッドセットの売り上げが伸び悩んでいる。なぜ売れないのかが、問題だ。  調査会社スーパーデータ・リサーチによれば、VRヘッドセットの販売額は2016年に14億8000万ドル(約1640億円)に達した。 同社は2020年にその額が126億5000万ドルに達すると試算しているが、ゴールはまだまだ遠い。予想販売額は下方修正されたものだが、それでもここまでの伸びを見せるか疑問は残る。  デジタル・マーケティング調査会社のスライブ・アナリティクスは3月、VRヘッドセットの購入を...
»続きを読む
カテゴリー:

県産ダリア販売額1億円突破、16年度 オリジナル種好評 - 05月17日(水)21:11 

 2016年度の秋田県産ダリアの販売額が初めて1億円を突破した。本県のオリジナル品種「NAMAHAGE(ナマハゲ)ダリア」が好評なこともあり、生産農家が増えているためだ。県は17年度目標に販売額1億円…
カテゴリー:

県内百貨店・スーパー 4カ月連続で販売前年割れ 3月2.4%減 - 05月16日(火)09:29 

四国経済産業局が15日発表した3月の百貨店・スーパー販売状況によると、県内57店舗の販売額は前年同月比2・4%減の122億4千万円と、4カ月連続で前年を下回った。
カテゴリー:

フィッシング対策協議会、「MUFGカード」などのフィッシングメールについて注意喚起 - 05月15日(月)20:40 

MUFGカードをかたるフィッシングサイト フィッシング対策協議会は、「MUFGカード」および「セゾン Net アンサー」をかたるフィッシングメールについて、注意を呼びかける文書を発表した。 フィッシングメールの内容は、それぞれのサービスに対して第三者によるアクセスを確認したためにIDの再変更を促すというもので、記載されているURLにアクセスするとフィッシングサイトが表示されてしまう。同協議会は、いずれのフィッシングサイトも停止を確認しているが、類似のフィッシングサイトが公開される可能性もあるため、このようなサイトでクレジットカード情報や個人情報、アカウント情報、メールアドレスなどを絶対に入力しないよう注意を呼びかけている。また、類似のフィッシングサイトやメールを発見した際には、同協議会まで連絡するよう呼びかけている。 発表資料URL:https://www.antiphishing.jp/news/alert/mufgcard_20170515.htmlURL:https://www.antiphishing.jp/news/alert/saison_20170515.html2017/05/15 ■関連記事 あらいぐまラスカルとベルばらがコラボ!ラスカルがオスカルなどに扮する (2017.5.15) LINE、「Creator...more
カテゴリー:

【仮想現実】売上が伸び悩むVRヘッドセット、なぜ売れないのか…価格が高くコンテンツが少ないことや「単純に興味がない」人も多く★2 - 05月22日(月)21:05 

 仮想現実(VR)のブーム到来へ期待は大きかったものの、ヘッドセットの売り上げが伸び悩んでいる。なぜ売れないのかが、問題だ。  調査会社スーパーデータ・リサーチによれば、VRヘッドセットの販売額は2016年に14億8000万ドル(約1640億円)に達した。 同社は2020年にその額が126億5000万ドルに達すると試算しているが、ゴールはまだまだ遠い。予想販売額は下方修正されたものだが、それでもここまでの伸びを見せるか疑問は残る。  デジタル・マーケティング調査会社のスライブ・アナリティクスは3月、VRヘッドセットの購入を...
»続きを読む
カテゴリー:

百貨店・スーパー販売1.5%減 東北・3月 - 05月18日(木)10:41 

東北経済産業局がまとめた3月の東北の百貨店・スーパー販売額動向(速報)は、全店(百貨店21店、スーパー470店)が前年同月比1.5%減の1037億8100万円で、5カ月連続のマイナスとなった。百貨店は
カテゴリー:

インドのチョコ菓子販売、伸び率世界断トツ - 05月17日(水)05:00 

 インドは、チョコレート菓子の販売が伸びている。英市場調査会社ミンテルによると、インドは2016年のチョコレート菓子販売額が前年比13%増だった。現地紙タイムズ・オブ・インディアなどが報じた。
カテゴリー:

au、4G LTEとWiMAX 2+のキャリアアグリゲーションで受信最大590Mbpsを実現 - 05月16日(火)06:05 

Speed Wi-Fi NEXT W04 KDDI株式会社と沖縄セルラー電話株式会社は、受信最大590Mbpsの高速データ通信サービスを、東京都、愛知県、大阪府の一部エリアから順次、提供開始すると発表した。 同社は現在、WiMAX 2+において、基地局と端末のそれぞれに4本のアンテナを搭載し、データを多重で伝送する4×4 MIMOとキャリアアグリゲーションを組み合わせることで、受信時最大440Mbpsを実現している。今回、4G LTEの150MbpsとWiMAX 2+の440Mbpsをキャリアアグリゲーションを活用して組み合わせることにより、受信最大590Mbpsの通信サービスを実現した。Wi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W04」にてソフトウェアアップデートを適用することにより、受信最大590Mbpsによる通信が可能となる。また、今後発売予定のauスマートフォンでも、受信最大590Mbpsの高速データ通信が可能となる。 発表資料URL:http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2017/05/15/2444.html2017/05/16 ■関連記事 あらいぐまラスカルとベルばらがコラボ!ラスカルがオスカルなどに扮する (2017.5.15) LINE、「C...more
カテゴリー:

LINEスタンプがスマホだけで制作可能に——今夏専用アプリ登場 - 05月15日(月)18:22 

ユーザーが制作したLINEスタンプを販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」が公開されてから5月8日で3周年。5月15日、LINEはこの3年間の利用・販売実績と、スマホだけでスタンプを制作できるアプリが今夏登場することを公表した。 2014年5月8日にサービスを開始したLINE Creators Marketは、LINEアカウントを持つユーザーなら誰でも、スタンプや着せかえを制作・販売することができるプラットフォーム。制作したスタンプや着せかえは、LINEによる審査を通過後、「LINE STORE」とLINE内の「スタンプショップ」で販売でき、売上(App Store、Google Playなどの手数料30%を除く)のうちの約50%がクリエイターに分配される仕組みだ。 2017年5月8日までの3年間で登録クリエイター数は世界230ヶ国約72万人、販売中のスタンプ・着せかえ数は合計40万セットを突破。3年間の販売総額は479億円を超え、売上上位10名のクリエイターの累計平均販売額は5億3000万円に達するという。 LINEでは、2015年12月にスタンプの販売価格を120円〜600円の5つの価格から選択できる機能を追加、2016年6月にはアニメーションスタンプの販売を開始。さらに、2016年10月には写真を使ったスタンプ販売を解禁し、同時に当初は1セッ...more
カテゴリー:

もっと見る

「販売額」の画像

もっと見る

「販売額」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる