「豪邸」とは?

関連ニュース

衝撃のルームシェア事情 「好きじゃない異性」と同棲する人々 - 10月22日(日)16:00 

1組の異性がひとつ屋根の下で暮らす場合、恋人同士や夫婦といった関係性がいちばん自然だろう。だが、世の中には「恋愛感情のない異性とも自宅をシェアできる」という人たちもいるらしい。■男性のほうが容認派多数?しらべぇ編集部では、全国20代〜60代までの男女1,336名を対象に「恋愛対象ではない異性とルームシェアするのは、アリだと思うか?」調査を実施。その結果、36.5%の人が「YES」と回答。性年代別にみると30代男性に割合がもっとも高く、48.1%と約5割の男性が「異性とのルームシェア」に対して理解を示している結果に。この年代は、結婚市場ど真ん中。本来は気がある者同士で生活を共にしたいと考える人が多そうだが、中には「1人で住むのも寂しいが 、恋人ほど距離が近いのも面倒だ」と考える男性もいるのだろうか。編集部では、過去ルームシェアしていたという人や、現在も「パートナーではない異性と住んでいる」という人たちから話を聞いた。■ドラマに出てくるような豪邸に…「10年ほど前、『ルームシェアメイト募集』というネット上の掲示板を見かけました。健全なものから怪しいものまでピンキリですが、その中に立地条件が良くて、家賃が手頃な案件があり、面談希望の連絡してみることに。当日、一軒家に訪れると出てきたのは温和そうな紳士。 絵画や彫刻、グランドピアノや広大な庭がある屋敷のなかに、1人で住んでいまし...more
カテゴリー:

【テレビ】江川達也さん、豪邸の査定額6億6000万円にニンマリ - 10月18日(水)05:08  mnewsplus

2017年10月17日23時18分 スポーツ報知 江川達也さん、豪邸の査定額6億6000万円にニンマリ  「東京大学物語」などで知られる人気漫画家・江川達也さん(56)が17日放送のフジテレビ系バラエティー「有吉弘行のダレトク!?」(火曜・後10時、この日は10時20分)に出演。東京・松濤に構える自宅の査定額に大喜びする一幕があった。  渋谷駅から徒歩10分の好立地に587平方メートル、7LDKの豪邸を構える江川さん。「17年たったけど、購入時は土地が120坪で3億1150万円、上物が3億1500万円く...
»続きを読む
カテゴリー:

資格も習得、財前直見が伝えたい「遺言作成の大切さ」 - 10月14日(土)16:00 

「終わりのための活動」という言葉の響きで、マイナスイメージも持たれがちな“終活”。だが、ときに“終活”が残りの人生を輝かせることもある。そんな、“日々を充実させる終活”を実践する女優たちに話を聞いた。 「“終活”という言葉に対して、お年寄りの方は『縁起でもない』と、少し抵抗を感じるようです。むしろ若い方の方が、興味を持って聞いてくれますね。昨年50歳になり、今後のことを改めて考えるようになりました。“誰かのために役に立てる人間になりたい”と思って、6つの資格を取得しましたが、そのうちの1つが『終活ライフケアプランナー』の資格です。介護・相続・お墓などの死に向けての事前準備から、遺族の心のケアまでサポートする民間資格で、これを取得したことにより、私自身の“終活”もスタートしたのです」 そう語るのは、女優の財前直見(51)。'85年に『婦警候補生物語』で本格的に女優デビュー。'89年の『極道の妻たち~三代目姐~』で映画初出演。以来、幅広い演技で活躍。財前は実家のある大分県で小学5年生の息子と両親と、家族4人三世代同居をしており、仕事のときに上京するというスタイルをとっている。今年はNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に井伊直虎の母親、祐椿尼...more
カテゴリー:

【京都国際映画祭】宮川大輔、観客80倍増に感慨 6人→500人で「本当にありがたい」 - 10月14日(土)13:55 

 お笑いタレントの宮川大輔が13日、京都市内の各地で開催中の『京都国際映画祭』(15日まで)内で映画『泥棒役者』(11月18日公開)の舞台あいさつに登壇。よしもと祇園花月に約500人の観客が入り、「うれしいわ~」と笑顔を見せた。 【写真】西田征史監督も登壇  今年で4回目となった同映画祭。初回の2014年には品川ヒロシ監督の映画『ドロップ』の舞台あいさつで、観客がわずか8人という“記録”を作った。「みんな、出ていって『え~』ってなった。マジでドッキリかと思った。心がシュンってなった」と回想。しかも「『大ちゃ~ん』って言われて振り返ったら、2人が、うちのいとこやった。だから実質6人ですよ」と苦笑いだった。  そんな経験もある映画祭だったが、この日はチケットが完売。500人の客席は見事に埋まった。「それ(6人)が僕のイメージやったんで、本当にありがたい。うれしいわ~」と笑顔が止まらなかった。  主演の関ジャニ∞・丸山隆平についてもトーク。宮川は「お菓子のセンスがよくなかった」と暴露。「大阪で仕事があったら、よう現場にお菓子を買ってきてくれたんですけど、駅で売ってるような『焼きそばせんべい』とかジャンクなものばっかり。僕ももう45歳なんで。市村(正親)さんなんか全く手をつけてなかった」と意外な“欠点”をばらした。そんな状況に西田征史監督は大慌てで「ちゃんと食べてらっしゃいましたよ...more
カテゴリー:

【芸能】清水良太郎の派手な生活を支えていた?親バカ・アキラの巨額”ものまねマネー” - 10月13日(金)21:29  mnewsplus

清水良太郎(29)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されたことを受け、父・清水アキラ(63)が都内の事務所で会見を開いた。 アキラは報道陣を前に「せがれ、清水良太郎が世間をお騒がせし、多大なご迷惑をおかけして本当に申し訳ございません」と涙ながらに頭を下げた。 さらに家族で経営する芸能事務所に所属する息子を「クビにする」と解雇を宣言した。「やはり謹慎4ヶ月での復帰は甘すぎでした」と父・アキラの管理責任を指摘するのは週刊誌記者。 「良太郎容疑者は2月に違法カジノ店出入りを『FRIDAY』(講談社)に報じ...
»続きを読む
カテゴリー:

イギリスで見つけた「ハリポタ」の世界が体験できる家7選! - 10月19日(木)17:00 

 日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)では、10月20日から4週連続で人気ファンタジー映画『ハリー・ポッター』シリーズを放送する。小説第一作目の出版から今年で20年を迎えるが、いまだ人気が衰えない“ハリポタ”。映画のロケ地になっているイギリスには、ファンなら行ってみたい場所があるのを知っているだろうか。物語に出てくる魔法の世界が体験できる家7選を紹介! 【写真】あのシーンがよみがえる! 行ってみたい“ハリポタ”物件 ■ホグスミード村 ゴートランド駅(イギリス)  ハリーたち生徒が唯一ホグワーツから出て遊ぶことができるのが、この「ホグスミード村」。有名なバタービールが飲めるのもこの村だ。そんなホグスミード村のロケ地であるゴートランド駅から車で15分の位置にあるリトルベック。近隣にはたくさんの遊歩道があり、トレッキングやサイクリングを楽しむこともできる。 ■ルビウス・ハグリッドの小屋(イギリス)  ホグワーツの森番であり、シリーズを通してハリーの良き仲間であったハグリッド。物語にもたびたび登場していたこのハグリッドの小屋を訪ねてみたいと思ったことのある人も多いのでは。イギリスの伝統的な納屋を改修して作られたコテージは、周りはホグワーツ周辺の森を連想させるような大自然に囲まれている。でも、Wi-Fiや暖房やキッチンといった現代の利器が完備されているそう。 ...more
カテゴリー:

【京都国際映画祭】桂文枝、アキラ100%の裸芸に疑問「技を審査するのか」 - 10月15日(日)15:35 

 落語家の桂文枝が15日、京都市内の各地で開催中の『京都国際映画祭』(きょう15日まで)内で行われたSDGs(持続可能な開発目標)のPRイベントの映画『ワレワレハワラワレタイ ウケたら、うれしい。それだけや。』(21日公開)の舞台あいさつに参加。ピン芸人・アキラ100%のお盆芸に対する持論を語った。 【写真】品川祐、ミキらも登場した舞台あいさつの模様  同作は、2012年に100周年を迎えた吉本興業が、次の100年へと受け継ぐために、5年の歳月をかけて製作。笑福亭仁鶴、西川きよし、明石家さんま、ダウンタウンといった大物から気鋭の若手芸人まで全106組180人の芸人たちに、監督兼インタビュアーの木村祐一が肉薄する。  この日は桂文珍、月亭八光、月亭八方、桂文枝のエピソードが上映された。文枝は今でも創作落語を作り続けており、その数は280本となった。「だんだん、そんなことより僕自身を見てもらって、ちょっと笑っていただければ。もちろん爆笑の方がいいですけど、爆笑をとればいいってもんじゃない。心にキュッと残ればいいというような感じ」と今の心境を語った。  また、現在は聞かせる笑いが少なくなっているとも。「R-1(ぐらんぷり)の審査員をやっているときに(お盆で股間を隠す仕草をしながら)こういう人が出てきたときに何を、どこを審査したらいいのかな、と。見えないようにする、その技を審査する...more
カテゴリー:

西田征史監督「泥棒役者」マル秘動画公開を約束 宮川大輔「俺も見る!」 - 10月14日(土)14:00 

 「関ジャニ∞」の丸山隆平が映画単独主演を飾った「泥棒役者」が10月14日、開催中の京都国際映画祭2017の特別招待作品として上映され、出演の宮川大輔とメガホンをとった西田征史監督が、よしもと祇園花月で行われた舞台挨拶に出席した。京都は西田監督にとって、丸山との思い出の地。「(丸山と)プライベートで旅行に来ました。伊勢神宮に行ってから、泊まった場所なんです。丸ちゃんの出身地でもありますし、今日この場所で上映できることが本当に幸せです」と感慨深げに話していた。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の脚本で知られる西田監督が演出した、同名舞台を映画化。元金庫破りの泥棒・大貫はじめ(丸山)が、忍び込んだ豪邸で人に見つかり続け、バレたくない一心で「豪邸の主人」「絵本作家」「編集者」を必死に演じる様子をコミカルに描いた。  はじめの昔の泥棒仲間・畠山則夫役に扮した宮川は、台本を居酒屋で読んでいたことをツッコまれながらも「ラストの展開は本当にびっくり。サブいぼがブワーっと出て、めっちゃええやんと思った」と西田監督のストーリーテリングの妙に驚いた模様。「西田監督とは『ガチ☆ボーイ』から本当に仲がよくて。最初はこんなに才能があるとは思わなくて、バカにしていたんですよ(笑)。でも、元々お笑いをやられていたこともあって、僕らの空気を...more
カテゴリー:

山口二郎「昔の自民党には、不破哲三さんに「敵ながらあっぱれ」と言わしめた政治家がいた」 - 10月14日(土)09:24  seijinewsplus

https://mobile.twitter.com/260yamaguchi/status/918850192866025472 山口二郎 @260yamaguchi 今日は、池内さおりさんの応援で、池袋駅前にて演説。不破哲三氏とご一緒する。不破さんの演説を横で聞きながら、戦後政治の展開と安倍政権下における急速な劣化を理解。昔の自民党には、不破さんに「敵ながらあっぱれ」と言わしめた政治家がいたのだ。不破さんの明晰な言葉に感服。 博多のしお @9310aaa なんか自衛隊は違憲だけど解散させないし、天皇制反対だけど護憲とか劣化してんじゃねーの? おしゃれパンだ @jWeEBdmow5JdVJ...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】エミネム、トランプ大統領を痛烈批判「ビッチ」「お前が大っ嫌いだ」…反発の声も「黒人になりたがりのラッパーのくせに」 - 10月12日(木)23:10  mnewsplus

このほど、人気ラッパーのエミネムがフリースタイルでラップを披露。 米ドナルド・トランプ大統領を猛烈に批判すると同時に、大統領を支持するファンにも非常に厳しい言葉を放った。 BETヒップホップ・アウォーズ(2017 BET Hip-Hop Awards)で公開されたフリースタイル映像の中で、 エミネムが米ドナルド・トランプ大統領を痛烈に批判した。 デトロイトにて撮影したこの映像で、エミネムは大統領を「ビッチ」とバッサリ、さらに以下のようにコキ下ろしている。 「核による大量虐殺の原因になり得るカミカゼだ。騒動が起きても沈...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「豪邸」の画像

もっと見る

「豪邸」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT高級住宅街...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる