「豪華絢爛」とは?

関連ニュース

これを知れば『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』がもっと楽しめる!人物事典・楊貴妃編 - 02月23日(金)19:00 

『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』(2月24日公開)において、文字通りストーリーの核心たる“謎”を抱えた最重要人物が楊貴妃である。唐の九代皇帝・玄宗を虜にした“美しき王妃”とは、いかなる女性だったのだろう? 【写真を見る】楊貴妃役のチャン・ロンロンは、フランス人の父と台湾出身の母のあいだに生まれたハーフ美女/[c]2017 New Classics Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures,Shengkai Film ■ もともと楊貴妃は皇帝の息子の妃だった 紀元前より乱世を繰り返してきた中国史において、春秋時代の西施、前漢の王昭君、後漢の貂蝉と共に“中国四大美人”に数えられる楊貴妃。719年に生まれ美しさで評判を呼んだ彼女は、16歳の時に玄宗の息子の妃として長安に迎え入れられた。ところが玄宗もその美しさに心奪われ、740年に彼女は玄宗の貴妃として寵愛を一身に集めることとなる。ちなみに楊貴妃の貴妃とは王妃の称号的な意味合いであった。 もともと玄宗の治世は“開元の治”と称され、唐が最も華やかな時代であった。だが楊貴妃を寵愛する余り玄宗は政治への関心を失い、楊貴妃の親族を厚遇するなど臣下から反感を抱かれていく。 755年、ついに不満を爆発させた腹心・安禄山が反乱(安史の乱)を起こす。玄宗は辛くも長安から脱出するが、臣下の...more
カテゴリー:

日本一長い画巻や100年ぶりに発見された作品も!近代日本画壇の巨匠・横山大観の生誕150年記念展 - 02月20日(火)10:00 

横山大観といえば、明治から昭和にかけて新しい日本画の創造に努めた近代日本画の巨匠。その大観の生誕150年、没後60年を記念した大回顧展が開催される。展覧会では、長さ40メートルを超える日本一長い画巻や、行方不明になって100年ぶりに発見された驚きの大作など、話題の展示も見られるとか。代表作をすべて鑑賞できる“オール大観”の展覧会で、近代日本画の名作を堪能しよう。【時代ごとに本画など91点を展示。壮年期の意欲作や晩年の出展作品も】竹橋の東京国立近代美術館では、2018年4月13日(金)から5月27日(日)まで「生誕150年記念 横山大観展」を開催。明治元年に生まれ、文明開化で西洋からさまざまなモノや情報が押し寄せる中で、日本の伝統技法を大切にしながらも新しい試みを続けた大観は、今も高い人気を誇る国民的画家のひとり。今回は、完成した作品である本画83点と習作などの資料8点を含む91点が展示されるそう。会場では、「明治」の大観・「大正」の大観・「昭和」の大観と、時代ごとに作品を鑑賞できる。ちなみに写真左の《山路(やまじ)》は、1912年(明治45年)の43歳の作品で、ザラザラした人造絵具をまるで油絵のタッチのように表現した新しい手法が意欲的。対して右の《或る日の太平洋》は、1952年(昭和27年)84歳の時に第37回再興院展に出品されたもので、17点もの試作を作って完成させたというから、...more
カテゴリー:

おいしいものがいっぱい!いま大注目の台南で温故知新感じるよくばり散歩 - 02月17日(土)07:00 

学生のあなたも、社会人のあなたも、短期間で友人や家族と気軽に行ける台湾旅行はいかが?今回は、台湾の南部・台南で歴史や文学に触れつつ、B級グルメも楽しめるよくばり旅をご紹介。台南方面に行く予定だけどどこへ行くのがいいか迷っている人必見。 【写真を見る】古く美しい建物は、タイムスリップしたような感覚に ■ 自然の癒しがあふれる“文学的”空間「台南孔廟(たい なん こん みぃあお)」でゆったり 台湾で最初に建てられた孔子廟。廟内には、当時の学問の様子がわかる展示品がズラリ。どこも古く美しい建築様式で、まるで昔にタイムスリップしたような感覚に陥るはず。緑あふれる中庭では不定期で中国の古典楽器の演奏なども行われ、台湾ならではの光景を楽しめる。 ■ 「福記肉圓(ふー じー ろう ゆえん)」にてボリューム満点で人気の豚肉入り餅を食す 台南孔廟の正面に位置する人気の豚肉入り餅店。筋を抜いた豚モモ肉を大きめの挽き肉にして、ライスミルク入りの皮で包み、蒸し上げた一品は、柔らかくてジューシー。揚げではなく、蒸しているのがポイント。食べ応えもあり箸が止まらなくなるほどのおいしさだ。本店は18時半までの営業。 ■ 小腹が満たされたら「i Li fe 手感設計(あい らいふ しょう がん しゃー じー)」で台湾的ライフスタイルを感じよう にぎやかな府中の街にある「iLife Design」の看板が目印。販...more
カテゴリー:

ディズニー新作映画の映像美にため息、ファンイベント「D23」で初期映像公開 - 02月14日(水)18:30 

 先日東京ディズニーリゾートで行われた究極のディズニーファンイベント「D23 Expo Japan 2018」内で、ウォルト・ディズニー・スタジオ新作映画ラインナップが発表され、今冬に公開予定の『シュガー・ラッシュ:オンライン』や『リメンバー・ミー』と同時上映の『アナと雪の女王/家族の思い出』の特別映像、ティム・バートン監督が実写化する『ダンボ(原題)』の初期映像などが公開され、会場に集まったファンからは大歓声や、圧巻の映像美にため息が漏れた。【写真】「ディズニーファンイベント D23 Expo Japan 2018」会場の様子 「D23 Expo」とは、ディズニー本社によって設立されたディズニー公式ファンクラブ「D23」による、もっとも熱心なファンに対する活動の一環として、アメリカで2年おきに開催されている特別なイベント。2013年に、ディズニーは「究極のファンイベント」という本来のビジョンを受け継ぎつつ、日本独自の「D23 Expo Japan」を初めて開催。2015 年にも、「Power of Story」というテーマのもと、「D23 Expo Japan 2015」を開催した。「D23 Expo Japan 2018」は3度目の開催となる。  新作ラインナップでは、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオとピクサー・アニメーションスタジオの2本柱から紹介。まず今冬公開...more
カテゴリー:

イケメンに描かれない西郷隆盛の悲劇? 他の偉人とは異なる圧倒的イメージ浸透 - 02月11日(日)08:40 

 現在放送中のNHK大河ドラマ『西郷どん』。その主人公・西郷隆盛は日本の歴史を語る上で欠かすことのできない人物であり、その容姿と言えば、「かっぷくのよい体に、太い眉、四角い顔立ちでどっしり構える九州男児」を思い起こす人も多いだろう。幕末を描いたドラマや映画、小説、漫画やゲームにも度々登場するが、そこで描かれる“西郷隆盛像”もほぼこのイメージ。だが同時に、西郷隆盛がとある“悲劇”に見舞われているとも言えるのだ。 【写真】鹿児島市で発見された西郷と思われる肖像画 ◆ザ・九州男児! 印象が強すぎる上野の西郷隆盛像  明治維新の立役者として日本の歴史に名を刻む薩摩藩士・西郷隆盛。身長180cn以上の巨躯に見合う器の大きさと、飾らない性格で知られており、坂本龍馬らと並び、最も日本人から愛される幕末の人物のひとりだ。また、九州男児のイメージも強く、勇ましく一本気、たくましく、義理人情にも厚いといった印象も強い。  その姿としては、東京都・上野公園にある西郷隆盛像が有名だ。ただし、西郷は写真が嫌いだったといわれており、実物の写真も発見されてないことから、実際はどんな顔だったのか分かっていない。像を作る上で参考にしたのは、イタリア人の版画家・彫刻家のエドアルド・キヨッソーネによるコンテ画といわれ、そのモデルは西郷の弟・従道や、同郷の大山巌だ。  このことについてメディア研究家の衣輪晋一...more
カテゴリー:

染谷将太「ホアン・シュアンと深い友情が生まれた」空海&白楽天バディの魅力とは? - 02月22日(木)16:30 

『さらば、わが愛 覇王別姫』(93)や『始皇帝暗殺』(98)などで知られるチェン・カイコー監督が、夢枕獏による原作を日中合作で映画化した『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』(2月24日公開)。主人公の空海役には、若手実力派の筆頭である俳優・染谷将太が抜てきされた。世界的巨匠とのタッグで挑んだビッグプロジェクトはどんな経験になったのか。 【写真を見る】丸坊主にして空海役に挑んだ染谷将太。ホアン・シュアンともしっかり絆を育んだ/[c]2017 New Classic Media, Kadokawa Corporation, Emperor Motion Pictures, Shengkai Film 本作は、若き僧侶・空海(染谷)と中国が生んだ稀代の詩人・白楽天(ホアン・シュアン)が、王朝を震撼させる怪事件の謎を追う姿を描くエンタテインメント大作。物語の舞台となる長安の都を再現するために、約6年もの歳月を費やして東京ドーム8個分にも及ぶセットが作られるなどカイコー監督がこだわり抜き、圧倒的なスケールとともに描く歴史絵巻だ。 染谷も「360度、どこを見渡しても長安の街が広がっていました」とその壮大さに感嘆。超ビッグプロジェクトの主演に抜てきとなり「このプロジェクトをまっとうしなければという、強い責任を感じました」と覚悟して挑んだという。 「中国の俳優さんたちも『カイコー監督の現場は特...more
カテゴリー:

中国で大ヒット中!映画「空海ー」荘厳美麗な世界に酔いしれる! - 02月17日(土)07:00 

若き天才僧侶の空海が唐の都・長安で怪事件の謎を解く夢枕獏原作のミステリー小説を、巨匠チェン・カイコーが映画化した「空海―KU-KAI―美しき王妃の謎」が2月24日(土)に公開される。今作は、日中の実力派若手俳優の共演も見どころの一つ。空海には、独自の存在感で幅広い作品に出演する染谷将太、白楽天を中国で人気のホアン・シュアンが演じた。さらに、長安の街は、約6年の歳月をかけてつくられた超巨大なセットで精巧に再現され、楊貴妃の豪華衣装や、“極楽の宴”のシーンはきらびやかで、アートのような美しさに息をのむ。かつてない規模でつくり上げられた豪華絢爛(けんらん)な映画「空海―」の魅力を、染谷将太&阿部寛のコメントを交え、5つのポイントから解説します。 【写真を見る】中国で絶大な人気を誇るホアン・シュアンと染谷将太の共演は話題に/(C)2017 New Classics Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures,Shengkai Film ■ Kingdom[キングダム]:最大の都、長安 文化あふれる都が舞台 空海が入唐した800年代前半の長安は、当時の国際都市。最盛期で人口100万人といわれた巨大都市で、皇帝の御在所・宮城を中心に、市場や歓楽街、寺、民家などが密集。空海や阿倍仲麻呂のような異国からの留学生をはじめ白楽天のような詩人もい...more
カテゴリー:

一度は泊まってみたい。40代以上が絶賛する、憧れ高級ホテル口コミ年間ランキング - 02月16日(金)10:00 

東京女性のホテル選びのヒントになる、人気ランキングを公開! 「OZのホテル予約」で、昨年40代以上の口コミ総合点が高かった高級ホテルTOP8を発表。世界のセレブ・VIP御用達の国際ホテルや100年以上の老舗ホテルが名を連ねるランキングの内容とは? 一度は食べたい、名物朝食もチェックして※2017年1月1日~12月31日の口コミ点数をもとに集計【【第1位】ホテルオークラ東京(東京都/赤坂) 】世界のセレブリティに愛され続ける老舗ホテルが1位にランクイン。日本の美と近代的機能を調和させた贅沢なしつらえは、訪れる人を非日常の空間へと誘う。たっぷりの卵と牛乳に浸し、じっくり焼いたふわふわ食感のフレンチトーストは、世界一とも賞される伝統の逸品。こちらをルームサービスで味わえるコネクティングルーム女子会プランが人気を博した。【【第2位】ホテル雅叙園東京(東京都/目黒)】館内に足を踏み入れた瞬間から、豪華絢爛な世界に惹き込まれる日本文化の贅を尽くしたホテル。2017年4月にリニューアルされたばかりのわびさびを感じる新客室をはじめ、全室70㎡以上のスイートルームという圧倒的なスケールを誇る。彩色木彫や日本画、有形文化財である百段階段など、貴重な伝統文化を感じられるのも魅力的。【【第3位】帝国ホテル 東京(東京都/日比谷)】日本の迎賓館として開業した、元祖御三家と名高い歴史あるホテル。125年以上受...more
カテゴリー:

豪華絢爛な美の世界へ。假屋崎省吾氏サイン会も実施! - 02月14日(水)14:51 

[株式会社 三越伊勢丹ホールディングス] [画像1: https://prtimes.jp/i/8372/610/resize/d8372-610-116138-4.jpg ] 2018年2月21日(水)~3月5日(月)の期間、日本橋三越本店新館7階催物会場にて『華道歴35周年 假屋崎省吾の世界展』を開催いたします。美...
カテゴリー:

台湾へ行ったらやっぱりスイーツ!目にも鮮やかな絶品スイーツ集合! - 02月10日(土)07:00 

台湾に来たら絶対食べたいグルメの1つがスイーツ。今回紹介するのは、定番の南国フルーツをふんだんに使ったかき氷はもちろん、知る人ぞ知る市場のローカル甘味などディープな台湾スイーツばかり!台湾へ行くなら必食だ。 【写真を見る】目にも鮮やかな「水果雪堡」(280元)は、まさに豪華絢爛 ■ 士林夜市で大人気!“雪片冰”発祥の店「辛發亭冰店(しん ふぁー てぃん びん でぃえん)」 台北最大規模の夜市「士林夜市」の一角にあり、連日深夜まで大盛況。その人気の秘密は、帯が折り重なるような独特な削り方と、ふわっと雪のような口溶け、濃厚でミルキーな味わいが特徴の「雪片冰」だ。他店にはない氷を提供したいと5年の歳月をかけて独自に開発。瞬く間に台湾中を席巻!開店から17時くらいまでは比較的すいているのでオススメ。 ■ 独自仕入れのトロピカルフルーツが満載「陳記百果園(ちぇん じ ー ばい ぐぅお ゆえん)」 “台湾の千疋屋”ともいえる「陳記百果園」。もともと果物店を営んでいたご主人がフルーツをもっと身近にと、1981年にデザート専門店をオープン。独自のルートで仕入れる旬のフルーツをふんだんに使った、華やかな贅沢デザートが味わえる。「水果雪堡(メロンボート)」は、まさに豪華絢爛。 ■ 甘い湯圓で甘い味蕾(未来)を「八棟圓仔湯(ばー どん ゆえん ざい たん)」 湯圓(白玉団子)が圧倒的な人気を誇る「八...more
カテゴリー:

もっと見る

「豪華絢爛」の画像

もっと見る

「豪華絢爛」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる