「谷村美月」とは?

関連ニュース

【朝ドラ】今、昭和のどこあたり?「べっぴんさん」の時間軸にツッコミ - 01月17日(火)13:17 

(c)カトリーヌあやこ  漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏は、連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 月~土曜8:00~ほか)において、数々の設定にツッコミを入れる。 *  *  *  ヒロイン・すみれ(芳根京子)の口癖は、「なんか、なんかな」。折り返し地点を迎えても、「なんか、なんかな」的にフワッと展開していく朝ドラである。  クリスマス・イブの放送では、靴屋の麻田を演じる市村正親が、いきなりサンタ姿で「ホワイトクリスマス」を独唱。  せっかくだから「表参道高校合唱部!」で歌声を披...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

『べっぴんさん』Pインタビュー、ヒロイン選びの観点は「最後まで駆け抜けたい」と思えるかどうか - 01月16日(月)07:00 

 朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』がいよいよ後半戦に突入。芳根京子演じる主人公・坂東すみれのキャラクターや脇を固める3人の女性たちの描き方など、これまでの朝ドラとは趣の違う設定も話題の作品だが、そこにはどのような思いが込められているのだろうか。 【写真】ヒロイン・すみれを支えるベビー用品店「キアリス」のメンバー ◆これまでの朝ドラにはない、等身大のヒロイン像に共感の声  現在放送中のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』が、年明けより新展開を迎えている。前半では物資の乏しい戦後の焼け跡のなかで子ども服作りに邁進してきたヒロインら4人の女性が、ベビー洋品店「キアリス」を開店。第一次ベビーブームも追い風に、徐々に発展していくまでが描かれた。  ところで本作の特色は、ヒロイン以外の女性たちにもきちんと焦点を当てているところ。特にヒロインと「キアリス」を運営する3人については、その家庭環境なども織り交ぜ、子育てと仕事の両立に奮闘する女性、独身で仕事に打ち込む女性など、それぞれの立場の違いによる悩みや対立といった、現代にも通じる“働く女性の多様なあり方”を描いている。  「もちろんメインはヒロインですが、半年という放送期間にさまざまな人の人生を描けるのも、朝ドラならではだと思っています。脚本家の渡辺千穂さんも女性の書き分けに腕の立つ方で、それぞれの個性を生き生きと際立たせてくれてい...more
in English
カテゴリー:

【朝ドラ】「べっぴんさん」年明け1週目平均は20・1% 12週連続大台超え - 01月10日(火)18:06 

 女優の芳根京子(19)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」(月~土曜前8・00)の第14週の平均視聴率は20・1%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが10日、分かった。12週連続で20%の大台を突破した。 週平均は 第1週=20・0% 第2週=19・8% 第3週=20・3% 第4週=20・1% 第5週=20・3% 第6週=20・8% 第7週=21・0% 第8週=20・5% 第9週=20・6% と推移、第10週=20・9%、第11週=20・9%第1...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「べっぴんさん」79話。視聴者のリサーチ能力がハンパない - 01月09日(月)10:00 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第14週「新春、想(おも)いあらたに」第79回 1月7日(土)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:新田真三79話はこんな話 キアリスは、国内の家具班、雑貨班、おもちゃ班 輸入班の4部門に分かれて業績をあげていくことにする。家具担当を良枝(土村芳)、雑貨担当を良子(百田夏菜子)が希望するなか、輸入担当に最もふさわしいはずの明美(谷村美月)が一度の失敗を理由に遠慮する。だが、ゆり(蓮佛美沙子)や麻田(市村正親)の話しを聞いて気持ちに変化が。「手にいれたいものがあるなら絶対に手にいれる気持ちでやらないと。なりふりまわず一生懸命に」明美、他人にはけっこう厳しいわりに、自分のこととなると内にこもってしまう。でも、そういうことってよくあるものだ。そんな明美に、ゆりは「あなたの自意識はいらない自意識やと思うわ」とずばり。人前で恥をかいて傷つきたくないってことでしょと、よく当たる占い師のようだ。信頼できる占い師はアドバイスも的確だ(ゆりは占い師じゃないけれど)。「どれだけ恥をかいたか、どれだけ笑われたか、でもそこを乗り越えなければ一生中途半端のままよ」「手にいれたいものがあるなら絶対に手にいれる気持ちでやらないと。なりふりまわず一生懸命に」竹を割ったような性格とはゆりのような人のことを言うのだろ...more
in English
カテゴリー:

「べっぴんさん」は、暗い明るいを1日置きに繰り返す。78話は暗かった - 01月07日(土)10:00 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第14週「新春、想(おも)いあらたに」第78回 1月6日(金)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:新田真三「食べて 飲んで ご歓談を」(紀夫/永山絢斗)「飲んで 食って 歌へ」とは言わない紀夫くんでした。でも半笑いしていたから「歌へ」って言おうか迷ったけれど、さすがにやめたのかも。78話はこんな話 新たな年、キアリスはアメリカの会社との取引を視野に入れる。商談の担当に、英語ができる明美(谷村美月)に白羽の矢が立ったが、専門用語がわからなくて・・・。明美のお正月77回をすっきりいい気分で見た翌日、78回はまたどんより回だった。高低差激しい・・・。正太の離乳食はじめの場面が救いで、「食べた 食べた〜!」と正太のぎっと横を見る目ヂカラの強さについ笑顔がこぼれたが、主は明美の悩み。すみれ(芳根京子)が家族であったかい正月を迎えていた頃、天涯孤独の明美(谷村美月)は三が日、誰とも口を利かずに過ごしていたところから78回がはじまる。そこに武(中島広稀)が帰ってきて、明美がつくったお雑煮に舌鼓を打つ。「味噌じゃ うめえ」と喜ぶのは、武が大分出身でたぶんしょうゆベースのお雑煮だから新鮮だったってことかと思ってみる。神戸は白味噌だろうか。結婚しちゃえばいいのに 家族がいるのか謎な麻田(市村正親)に...more
in English
カテゴリー:

「べっぴんさん」86話。これが「非行のはじまり」 - 01月17日(火)10:00 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第16週「届かぬ心」第86回 1月16日(月)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:安達もじり86話はこんな話 さくら(井頭愛海)が夜遊びしていることを知って、すみれ(芳根京子)は激怒。誘った龍一(森永悠希)ののことを母親の良子(百田夏菜子)に咎め、気まずい雰囲気に。なんであそこまで言われなあかんの86話は、すみれ視点に戻った感じ。さくらの行動にものすごく無理解なすみれ。自分が子供のときの大冒険のことを忘れてしまっているのだなあ。それとも、迷子になったときすごくこわかったことを無意識で記憶しているのか、なんて思って見ていたら、それには明美(谷村美月)が「自分の愛情がちゃんと伝わってる自信がない」のではと鋭く分析していた。さすが元ベビーナース。母と子に関してよくわかっている。すみれがあまりにも執拗に、さくらの夜遊びの責任を問うものだから、良子は「なんであそこまで言われなあかんの」とむくれてしまう。「あほではすまないわ 夜の世界よ どんなひとがいるかもわからないのよ 普通に暮らしていたら出会うことのない人ともで会うてしまうかもしれないのよ。なにかあったらどうするの。取り返しのつかないことがあったら」「さくらは女の子なのよ」「ちょっと・・・(龍一を)甘やかし過ぎなんやない」などと畳み掛け...more
in English
カテゴリー:

「べっぴんさん」84話。思春期の娘・さくらの話になっちゃうの? どうなの? - 01月14日(土)10:00 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第15週「さくら」第84回 1月13日(金)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:梛川善郎「突き進む先に何があるのかを知りたいがために人は進むのです」(語り/菅野美穂)84話はこんな話 さくら(井頭愛海)は嘘をついておしゃれして、三宮のナイトクラブ青い月へ行く。健太郎(古川雄輝)は心配であとをつけていく。さくらがべっぴんさん 82回の「おはよう」とすみれと挨拶を交わす場面に続き、84回のお布団の中のさくらも、健太郎が見たら、ドキドキしちゃうに違いない。なんといっても、山本五月(久保田紗友)につきあってもらって購入した服に合わせてヘアメイクもしてもらった姿は、これぞ「べっぴんさん」。でも、ここで誰も「べっぴんさんや」と言わないところに、このドラマの「べっぴんさん」は単に美人さんということではないという揺るがない信念を感じて胸が熱くなる。先に進むさくら、追う健太郎 さくら、無意識に二郎(林遣都)に惹かれて、体が動いてしまう。それを助ける五月。家を出て彼氏と同棲している、同世代なのにさくらとは全然違う生き方をしている人がいることを知って、飲むコーヒーは苦い。大人の味、「苦っ」て顔だよね、街場の味は「まずっ」じゃないよね。コーヒーを受け入れられないことがバレないようにそっと戻す表情が微笑ま...more
in English
カテゴリー:

「べっぴんさん」80話。キアリスの偽ブランド登場 - 01月10日(火)10:00 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第15週「さくら」第80回 1月9日(日)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:梛川善郎80話はこんな話 昭和26年3月。キアリスは3割も売上が落ちてしまった。そのわけは、ニセ物が世に出回りはじめたことだった。麻田さん! 「歪んどるやないか」と絶望しうなだれる麻田(市村正親)からはじまった80回。週のはじめの月曜ですが、主題歌でいうところの「湿った日」回のようです。日曜の東京は冷たい雨が降っておりました。ああ、虹が見たい。1年前、明美(谷村美月)に「体が動かんようになってうまい事つくれんようになったら・・・」「いずれは訪れるんです、そないな日が・・・」と語っていたことがとうとう現実になってしまいそうで、どきどき。履くと幸せになる麻田の靴を、すみれ(芳根京子)はさくら(粟野咲莉)にもつくってもらおうとするが、途中までやって「目もよう見えない 手も思うように動かない」と麻田は辞退する。でも、さくらは「いやや」と粘る。麻田はキアリスの社長をやっているはずだから生活には困らないだろうけれど、やっぱり職人の矜持があるだろうから、「引退」の二文字は重いに違いない。さくらの靴が麻田の最後の仕事になるのか。キリスア登場 「キリスマ」にも読める曖昧な字で「キリスア」と書いてあるのを見て、思わず笑って...more
in English
カテゴリー:

朝ドラ『べっぴんさん』、キアリスの売上が急落 その原因をつきとめたすみれは… - 01月08日(日)11:00 

 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』。先週放送分では、お正月を過ごした近江の実家から戻ったすみれ(芳根京子)は、新年早々からキアリスを子供用品の総合店にするための準備を進めていく。ベビーベッドなどを仕入れるため、アメリカのメーカーと英語で取引ができる担当者が必要になり、大学で英語を学んでいた姉・ゆり(蓮佛美沙子)に相談するが、「子育てに専念したい」と断られる。そこで明美(谷村美月)が担当することになるが、商談の場で上手く会話ができず落ち込む。すみれは、ゆりから英語を教えてもらうよう明美に勧めるが、それを断り、英語から遠ざかろうと大事にしていた英語テキストも捨ててしまう。【関連】『べっぴんさん』第15週「さくら」フォトギャラリー 今週放送分では、すみれは靴職人の麻田(市村正親)の元を訪れ、娘のさくら(栗野咲莉)の入学式用の靴を作ってもらえないかと頼む。麻田はすみれの注文を引き受けるが、実はある悩みを抱えていたのだった。 一方、キアリスでは、急激に売上が落ちるという事態が起きていた。その原因はわからないままだったが、ある日キアリスの商品について気になる情報がすみれの耳に入った。それに対してすみれたちは…。そして時代は流れ、舞台は昭和34年。キアリスは10周年を迎える。 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』は総合テレビにて月曜~土曜あさ8時放送。 ■関連記事「芳根京子」フォトギャラ...more
in English
カテゴリー:

【べっぴんさん】芳根・谷村・百田・土村、晴れ着姿で新年のあいさつ 今年は「2016年を超えられる年に」 - 01月03日(火)05:06 

【べっぴんさん】芳根・谷村・百田・土村、晴れ着姿で新年のあいさつ 2017-01-03 05:00 NHKで放送中の連続テレビ小説『べっぴんさん』(月~土 前8:00)。神戸を舞台に、戦後、べビーと子ども用品の専門店・キアリスを立ち上げたヒロイン・すみれとその仲間たちの物語は、4日から後半へ。 お正月にふさわしい晴れ着姿でかしこまったヒロイン・坂東すみれ役の芳根京子、仲間の小野明美役・谷村美月、小澤良子役・百田夏菜子、村田君枝役・土村芳の4人から、新年のメッセージが到着した。 ▽芳根京子  「坂東すみれとして毎日、豪...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「谷村美月」の画像

もっと見る

「谷村美月」の動画

Wikipedia

テレビドラマ
14才の母/わたしたちの教科書
キャットストリート/心の糸 アカデミー賞 =

| AFI賞 =

| 英国アカデミー賞 =

| セザール賞 =

| エミー賞 =

| ジェミニ賞 =

| ゴールデングローブ賞 =

| ゴールデンラズベリー賞 =

| ゴヤ賞 =

| グラミー賞 =

| ブルーリボン賞 =

| ローレンス・オリヴィエ賞 =

| 全米映画俳優組合賞 =

| トニー賞 =

| 日本アカデミー賞 =

| その他の賞 = |受賞歴参照 備考 = }} 谷村 美月(たにむら みつき、1990年 ''Twitter.com'' 2015年6月2日閲覧。 テレビドラマ

  • 連続テレビ小説(NHK大阪)
    • まんてん(2002年9月30日 - 2003年3月29日) - 穂積美海 役
    • べっぴんさん(2016年10月3日 - 2017年4月1日) - 小野明美 役
  • ほんとにあった怖い話(フジテレビ)
    • ほんとにあった怖い話 夏の特別篇2004 「ひとりぼっちの少女」(2004年9月7日) - 三田村...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる