「谷原章介」とは?

関連ニュース

くりぃむ有田:“ハードロック好き”谷原章介を「KISSメーク漫才」で… - 05月19日(土)12:15 

 お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平さんの冠番組「有田Pおもてなす」(NHK総合)が19日に放送され、同局の連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」に出演中の俳優の谷原章介さんがゲスト出演す…
カテゴリー:

中山美穂、キム・ジェウクから「死ぬまで忘れない」とベタ褒めで大照れ - 05月12日(土)17:26 

 女優の中山美穂、韓国俳優のキム・ジェウクが12日、都内で行われた映画『蝶の眠り』初日舞台あいさつに出席した。 【写真】ラブラドール・レトリバーのトンボくんに和んでしまう一同  2人は昨年開催された釜山国際映画祭のレッドカーペットで、現地韓国メディアから“ベストカップル”と評されており、初めてそろって舞台あいさつに登壇。5年ぶりの主演となる中山はジェウクと初共演で「初めてだったのですが、初めてじゃないような」とにっこり。  中山は日本で1995年に公開された映画『Love Letter』が韓国で大ヒットし、同国では誰もが知っている日本人女優。ジェウクは共演前に中山が実在するのかとすら思っていたそうで「ドキドキすることには鈍感になっていたのですが、中山美穂さんは特別な方。一緒に映画を撮るんだと決まった時、実感できなかった。最初に会った時の印象は死ぬまで忘れない」と褒めると中山を照れさせた。  初めて会った時は衣装合わせの時で、中山は「私はガン見したらしいです」と笑わせると、見つめられたジェウクは「目が本当に大きい女優さんで、2秒間くらいジーと見ていた。長く感じた。『OK』みたいな仕草をして、すごくうれしかった」と振り返った。  舞台あいさつでは、日本のロケ弁事情を語る一幕も。ジェウクは「日本の現場は3食全部お弁当で食事をするのが普通みたいですね。肉か魚があるのですが、辛いの...more
カテゴリー:

前田敦子の熱愛相手・勝地涼って何者? ほかの女優と結婚寸前だった過去も - 05月10日(木)15:54 

 元AKB48で女優の前田敦子(26歳)が、またもや熱愛を報じられた。  これまでも前田は、元俳優の山本裕典(30歳)や俳優の佐藤健(29歳)と熱愛疑惑が浮上していた過去があり、その後、歌舞伎俳優の尾上松也(33歳)やアパレル会社役員などとの熱愛報道も出るなど、恋愛ゴシップ系の話題には枚挙に暇がない印象が強い。そんな前田の今回のお相手は、俳優の勝地涼(かつぢ・りょう、31歳)。5月8日発売の『FLASH』(光文社)にて、早朝デートが報じられたのである。  前田は前述の山本裕典や佐藤健とは、ドラマ共演で知り合い熱愛騒動に発展しているのだが、今回の勝地涼とも出会いのきっかけはドラマ共演。2015年に日本テレビ系で放送されたドラマ『ど根性ガエル』で共演し、しばらくは友人関係が続いていたという。アパレル会社役員とは昨年3月から10月ぐらいまで交際していたそうだが、その前後に映画『食べる女』(今年9月公開予定)で勝地と再共演し、急接近したと見られている。  しかし、そもそも俳優・勝地涼をご存じないという方もいるのではないだろうか。 ◆前田敦子の熱愛相手・勝地涼って何者?  デビューは2000年に放送されたTBS系ドラマ『千晶、もう一度笑って』のため、実はキャリアは20年弱となる勝地。わかりやすい経歴を挙げるならば、2013年のNHKの朝ドラ『あまちゃん』で演じた“前髪クネ男”ことT...more
カテゴリー:

博多大吉、児玉清さん命日に「アタック25」の縁 - 05月16日(水)19:07 

 博多華丸・大吉の博多大吉(47)が、11年に亡くなった俳優児玉清さんの命日に感じた「不思議な縁」について語った。  16日放送のNHK「あさイチ」には、俳優の谷原章介がゲスト出演した。谷原といえば児玉さんが長年にわたって司会を務めた朝…
カテゴリー:

『半分、青い。』子どもの成長と巣立ちを親はどう受け止める? - 05月12日(土)06:00 

© NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.北川悦吏子脚本の朝ドラ『半分、青い。』が、視聴率的に20%前後をマーク。SNSでも盛り上がりをみせています。左耳の失聴というハンデを抱えながらも、明るく生きていくヒロイン楡野鈴愛(永野芽郁)。今週はついに漫画家になるという夢を追いかけ、上京することになりました。祖父のコネで農協への就職が決まっていたのに、それを蹴って、憧れの漫画家・秋風羽織(豊川悦司)のもとで修業することを選んだ鈴愛。それに一番猛反対したのは、母・晴(松雪泰子)でした。■子どもが夢をもつことを喜ぶ? 寂しい?© NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.頑固に東京行きを主張する鈴愛を、なにがなんでも止めようとした晴ですが、娘の強い意思を確認したあと、自分を納得させ、その後は娘を応援しようと決意します。「鈴愛の夢は、お母ちゃんの夢や。娘が夢を持つことはうれしい」と涙ながらに言う晴。でも、「子どもの巣立ち=親離れ」でもあるので、寂しい気持ちを抑えることができません。晴は泣きながら言います。「お母ちゃんは寂しくてたまらん。あんたはもう18かもしれんけど、お母ちゃんの中には、3つのあんたも5つのあんたも13歳のあんたも全部いる。もう大人...more
カテゴリー:

「谷原章介」の画像

もっと見る

「谷原章介」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる