「谷井孝行」とは?

関連ニュース

世界陸上:銀、銅に続き丸尾も5位入賞 男子50キロ競歩 - 08月13日(日)21:48 

 【ロンドン新井隆一】陸上の世界選手権は最終日の13日、男子50キロ競歩で荒井広宙(自衛隊)が銀メダル、小林快(ビックカメラ)が銅メダルを獲得した。日本勢はこの種目で前回の2015年北京大会で谷井孝行(自衛隊)が銅を獲得したのに続くメダル。丸尾知司(愛知製鋼)も5位入賞を果たした。世界記録保持者のヨアン・ディニ(フランス)が初優勝した。
カテゴリー:

「谷井孝行」の画像

もっと見る

「谷井孝行」の動画

Wikipedia

谷井 孝行(たにい たかゆき、1983年2月14日-)は、日本の陸上競技選手。専門は競歩富山県滑川市出身。日本大学卒業。かつては佐川急便に所属し、現在は航空自衛隊自衛隊体育学校)に所属。階級は二等空曹の自衛官である。167cm・57Kg

経歴

ジュニア時代から同世代をリードする存在として注目を集め、1999年、高岡向陵時代の世界ユースでは銅メダルを獲得する快挙を成し遂げた。日大進学後も活躍を続け、2004年アテネオリンピックに日本代表としてオリンピック初出場を果たす。なおアテネ五輪の20Km競歩は日本人トップの15位に入り、50Km競歩は失格。佐川急便入社後、2008年北京オリンピックにも2大会連続で五輪日本代表に選出。しかし北京五輪の20Km競歩は失格、50Km競歩は29位に終わった。

<...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる