「谷まりあ」とは?

関連ニュース

【イッテQ】「巨乳出川ガール」谷まりあ、過去の迷惑行為に批判相次ぐ - 04月23日(月)13:06  mnewsplus

イッテQ出演「巨乳出川ガール」過去の迷惑行為に批判止まず 2018年04月23日 11時20分 https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-49635/ 4月22日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、出川哲朗がオーストラリアでロケを敢行した。 そのとき、ロケをサポートする『出川ガール』として出演したモデルが視聴者のあいだで批判の的となっている。 出川ガールは初代の松井恵里奈を皮切りに、河北麻友子、堀田茜と代替わりしていき、現在は早稲田大学在学中のモデル、谷まりあが務めている。この日...
»続きを読む
カテゴリー:

資源ゴミとして再利用される空きビンの“ソノサキ”を追跡 - 04月17日(火)09:47 

世の中のありとあらゆるものの“ソノサキ”にある驚きと感動のドラマを、笑いとともに届けるバラエティ『ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡~』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)。4月17日の放送では、秋山竜次(ロバート)と谷まりあをゲストに迎え、資源ゴミとして再利用される空きビンのソノサキを追跡する。番組ホームページに寄せられた視聴者の投稿をもとに「回収されたビンのソノサキ」を追跡。人気急上昇中のお笑い芸人・ガンバレルーヤのまひるがゴミ回収所に空きビンを出し、そのビンがどういう流れで生まれ変わっていくのかを追う。何となく再利用されるだろうと想像していた空きビンには、実は2つのソノサキが……。しかも1つは、私たちの身近でよく使われる意外な“あるモノ”に変身していた!?また、好評企画「雑誌でカリスマだった人のソノサキ」では、人気ギャル雑誌に2000年代に降臨し、またたく間にトップスターへと上り詰めたヤマンバギャルのカリスマ“マンバ教祖”こと、かぁ~たんのソノサキを追跡。20歳を機にマンバ界から引退したかぁ~たん今を調査する。さらに、人気ビジュアル系バンド雑誌の創刊号を飾った伝説のバンド・ジキル。そのボーカルの現在の姿をレーザーラモンRGが追う。 関連リンク 元なでしこジャパン丸山桂里奈、丸見え露天風呂でおじさんたちと混浴 ...more
カテゴリー:

スタバ新作は想像以上のイチゴ感 今までのイチゴフラペを超える見た目と味わい - 04月12日(木)07:30 

 きょう12日よりスターバックス コーヒーの新作『#STRAWBERRYVERYMUCHFRAPPUCCINO(#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ)』が登場。“イチゴ過ぎる、イチゴ感”をテーマにした同作は、フラペチーノの中でも絶大な人気を集めるストロベリーフレーバーをとことん追求した味わい。先日配信した商品発売のニュースは、SNSを中心にネットでは大きな反響を呼んだ。どれほどに“イチゴ感”を楽しめるのか、レポート! 【写真】美脚もチラリ…“全身イチゴ”のドレスで登場した木下優樹菜  スターバックスでは、毎年4月中旬はフラペチーノの幕開けとなる力の入った商品を販売している。今年は、長年にわたり愛されてきたストロベリーフレーバーをとことん追求した味わいにして届ける。その「とことん」は味わいだけでなく、オーダー時から始まる。スタバ史上最も長いメニュー名だという『#STRAWBERRYVERYMUCHFRAPPUCCINO』。PRイベントに登場したタレントの木下優樹菜もこの長い名前に「噛まないか、注文する時一気に緊張感が増す」とコメント。  気になる味わいは、ベース、ソース、ホイップクリーム、パウダーなどすべての材料に苺を使用。フリーズドライストロベリーをベースにしたフラペチーノは、爽快感のあるスッキリとした味わい。そこにほんのりピンクのストロベリーホイップや、ストロベリーソース...more
カテゴリー:

コンサート騒動の余波?ブルーノ・マーズ、『スッキリ』出演中止で物議…「モデルのせい」の声 - 04月21日(土)21:00 

2018年に発表された『第60回グラミー賞』で主要部部門を独占受賞したアメリカのR&B歌手のブルーノ・マーズ(32)が4月11日から15日にかけてさいたまスーパーアリーナで日本公演を開演した。   4年ぶりの来日公演ということもあり、チケットは瞬く間に完売。   しかし、そのコンサート中に起こったある出来事が今もなお波紋を広げ続けている。   ◆日本が嫌われた?自撮りモデルをバッシングする声多数   騒動のきっかけとなったのは、モデルの野崎萌香(28)が自身のインスタグラムにアップした動画。   その動画では野崎と、モデルの七菜香(27)がコンサート最前列の中央付近で自撮り棒を使ってステージに背を向け、ブルーノをバッグに楽しそうにポーズを決めている姿などが収められている。   また、もう一本ではステージ上のブルーノが2人に向かって乱暴にタオルを投げつける姿が収められているが、野崎はこれをブルーノがサービスしてくれたと思っていたよう。動画には「OMG!!! I GOT THIS!!!!」というテロップが大きく書かれていた。   別角度から撮影された動画を見ると、ブルーノはタオルを投げる直前に2人に向かって指差しで自撮り棒を下すように指示。   しかし、それに応えなかったため、タオルを投げつける事態...more
カテゴリー:

資源ゴミとして再利用される空きビンのソノサキを追跡 - 04月17日(火)09:45 

世の中のありとあらゆるものの“ソノサキ”にある驚きと感動のドラマを、笑いとともに届けるバラエティ『ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡~』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)。4月17日の放送では、秋山竜次(ロバート)と谷まりあをゲストに迎え、資源ゴミとして再利用される空きビンのソノサキを追跡する。番組ホームページに寄せられた視聴者の投稿をもとに「回収されたビンのソノサキ」を追跡。人気急上昇中のお笑い芸人・ガンバレルーヤのまひるがゴミ回収所に空きビンを出し、そのビンがどういう流れで生まれ変わっていくのかを追う。何となく再利用されるだろうと想像していた空きビンには、実は2つのソノサキが……。しかも1つは、私たちの身近でよく使われる意外な“あるモノ”に変身していた!?また、好評企画「雑誌でカリスマだった人のソノサキ」では、人気ギャル雑誌に2000年代に降臨し、またたく間にトップスターへと上り詰めたヤマンバギャルのカリスマ“マンバ教祖”こと、かぁ~たんのソノサキを追跡。20歳を機にマンバ界から引退したかぁ~たん今を調査する。さらに、人気ビジュアル系バンド雑誌の創刊号を飾った伝説のバンド・ジキル。そのボーカルの現在の姿をレーザーラモンRGが追う。 関連リンク 元なでしこジャパン丸山桂里奈、丸見え露天風呂でおじさんたちと混浴 ...more
カテゴリー:

「谷まりあ」の画像

もっと見る

「谷まりあ」の動画

Wikipedia

谷 まりあ(たに まりあ、1995年7月28日 - )は東京都出身の女性タレント・モデル。スターレイプロダクション所属。

人物

日本人とパキスタン人のハーフ。1年間の浪人を経て、一般入試で早稲田大学に入学した。浪人時代は朝から晩まで1日10時間以上勉強した早大生モデル・谷まりあ「ViVi」専属加入 浪人生時代の葛藤告白「たくさん泣いた」 モデルプレスインタビュー - 2016年2月23日 モデルプレス。英語が堪能である。

出演 テレビ
  • NHK教育が放送した英語トークバラエティ番組「えいごでしゃべらないとJr.」(2008年3月31日に放送開始)にえいごキッズとしてレギュラー出演。
  • 日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(2016年5月8日(日)放送分)に出川のアシスタント(出川ガールズ)として出演。
モデルとして
  • <...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる