「譲り受け」とは?

関連ニュース

陸自教本、ネットで出品=50冊以上、同一人物か-訓練以外で使用禁止 - 01月22日(月)14:46 

 陸上自衛隊の隊員向けの教本が、ネットオークションに多数出品されていることが22日、陸自への取材で分かった。同一アカウントから50冊以上が出品され、陸自が調査している。内部から流出した可能性もある。 出品されたのは、「教範」や「参考資料」と呼ばれる教本で、機関銃の取り扱い方や戦車部隊での通信方法を記したものなどがある。教範は、安全保障上の「秘密」には指定されていないが、防衛省の訓令は教育訓練以外での使用を禁じている。 教本は現在、上官の許可を得た自衛官のみが入手でき、部隊で保管するよう規定されている。部隊が一括管理し、貸与しているケースもある。 出品者は同一人物とみられ、商品説明では「新品を譲り受けた。(出品者は)一度も自衛官であったことがない民間人」としている。 陸自の教本をめぐっては、2015年12月に、陸自の元陸将が在日ロシア大使館付武官に譲渡したとして、自衛隊法違反容疑で書類送検され、その後、起訴猶予処分となった。陸自は事件後、購入には上官が付き添うほか、誓約書の提出を徹底させるなど管理を厳重化している。 【時事通信社】
カテゴリー:

【グッズ】「ガンダム」ホワイトベースとムサイが巨大クッションに! ビジネス戦士の疲れを癒す - 01月21日(日)09:07  moeplus

ニュース 2018.1.20(土) 16:00 『機動戦士ガンダム』のホワイトベースとシャア専用ムサイが「ひとやすみクッションシリーズ」に登場する。 地球連邦軍とジオン公国軍を代表する軍艦が、ビジネス戦士の疲れを癒す60cmの巨大クッションに生まれ変わった。 「ひとやすみクッションシリーズ」はキャラクターの特徴的な部分をかたどったクッションに頭をのせて休憩できるアイテムだ。 今回は「ひとやすみ戦艦クッション」として、『機動戦士ガンダム』より、地球連邦軍の戦艦 ホワイトベースと、ジオン公国軍のシャア・アズナブル少佐...
»続きを読む
カテゴリー:

どれかひとつでも取り入れるだけで、暮らしはもっと豊かになるんだと思う。 - 01月16日(火)21:00 

結局のところ、幸せを得るためには何も壮大なことにチャレンジする必要なんてないワケですよ。そう気付かせてくれたのが、「Becoming Minimalist」ライターJoshua Beckerのこの記事。ひとつひとつの項目は自分自身のマインドによったものだけど、部屋を見回してみても、一緒に暮らす誰かとの関係性に置き換えても、どれもやろうと思えばすぐ生活に取り入れられちゃうシンプルなものばかり。意識の置き場を少しだけシフトしてみてもいいかもね。01.毎日"笑顔"を心掛ける笑うことには、ストレス解消、血糖値の低下、それから顔の筋肉の運動など様々なポジティブな効果がみられます。でも何よりも嬉しいのは、私たちの人生を喜びと希望に溢れるものに変えるチカラを秘めているところ。 せっかくなので、笑顔は毎日意識しましょう。To-Doリストに書き出してもいいくらい。望みをなくしたときこそ、自分に笑顔になる"許可"を与えてあげましょう。02.「ひとり時間」を意識的に本も音楽も雑音も全部取り除いて、ひとりで静かになれる時間を定期的にとりましょう。一度始めてみると、「ひとり時間」がない生活が想像できなくなるはず。03.ちいさな「感謝」をたいせつに毎日誰かに対して、もしくは何かに対して感謝をしましょう。感謝とは、ないものよりもあるものにフォーカスを当てられるようになる行為。すると自然と優しくなれたり、単純に幸...more
カテゴリー:

三田のガウディ、足立区のレディ・ガガ、ご当地アウトサイダー登場バスツアー - 01月15日(月)13:30 

あのツアーがまた帰ってくる。昨年4月から5回に渡り開かれ、一部に熱狂的なファンを呼んできた、アウトサイダー・キュレーターの櫛野展正さんによる「アウトサイドの現場訪問ツアー」が、今年も開催されるのだ。 しかも今回は、現場に向かうバスの車内にアウトサイダー・アーティストが直接乗り込み、ファンと直接触れ合いながらカオスな時間を共有できるという新しい試みも計画されているという。そこで櫛野さんに話を聞いた。――今回で6回目ということですが?今回は2月24日と25日の2日間行われ、初日の24日はバスツアーで25日は電車で移動するツアーになります。三田のガウディ、足立区のレディ・ガガ…ご当地アウトサイダー続々登場――24日の内容もスゴそうですね。まずは田町駅で自撮り写真家として知られる51歳の美熟女・マキエマキさんと合流します。この方は昭和のB級エロを志向する、自撮り写真家です。各スポットでマキエさんをモデルにした撮影会が開催されるので、カメラは必携ですね。――田町に集合したあと、どちらに向かうんでしょうか。12年前から、すべて手造りで地下2階、地上4階建ての自邸を造り続ける「三田(みた)のガウディ」こと岡啓輔さんに会います。 ――手造りですか?設計図もなく、即興的に造っているため、いつ完成するかも分からないそうです。近所のホームセンターで購入した建材を、重機も使わずに建築。地下も1年間かけてス...more
カテゴリー:

実在していた伝説の植物「マンドラゴラ」どう育てるのか担当者に聞いてみた - 01月12日(金)11:47 

ゲームやSF映画に登場するマンドラゴラは根が人の形をしていて、引き抜くと悲鳴を上げ、その声を聞くと死んでしまうといわれる恐ろしい植物だ。意外だったのだが実在する植物である。兵庫県南あわじ市にある観光施設「淡路ファームパーク イングランドの丘」でもマンドラゴラが育てられており、昨年の12月につぼみをつけた。マンドラゴラは地中海地方に生育している植物なので、気候などの違いから日本ではあまり花をつけない。同園ではマンドラゴラの栽培を始めてから10数年経つが、開花は初めてのことだという。お世話は大変なのだろうか? マンドラゴラを担当する後藤敦さんに話を聞いた。―普段はバックヤードで育てているそうですね。公開して反響はいかがでしたか?「ファンタジーゲームなどに出てくるマンドラゴラを知っている大人の男性が特に驚かれている印象です。空想上の植物と思われていて、実際に存在する植物であることはあまり知られていないからではないでしょう」(「淡路ファームパーク イングランドの丘」施設管理課 係長 後藤敦さん 以下同)後藤さんは普段、コアラやワラビーなど同園にいる動物全般の飼育を担当している。なぜマンドラゴラを育てることになったのだろうか?「私が担当するようになったのは、5年前です。前の担当者が辞められたのではっきりとした年数は分からないのですが、当園にある大温室にマンドラゴラの株があり、貴重な植物だから...more
カテゴリー:

<全日本卓球>「両親に一番感謝」 譲り受けた才能開花 - 01月22日(月)06:05 

王者となった張本選手は、2020年の五輪会場でもある東京体育館に詰め掛けた約6500人の観衆に「2年後に戻ってきて、金メダルを二つ取りたい」と約束した。 両親は中国の元選手で、コーチ業のために来日。張
カテゴリー:

目の前に貴乃花親方が! 貴ノ岩関が! 貴乃花部屋激励会に参加してみた感想 -後編- - 01月17日(水)12:00 

貴乃花親方のことを未だに貴花田だと思っていたほど角界のことを知らないライター・丸野裕行が貴乃花激励会に参加!まったく知識のない中、果たしてどのように楽しむのか! ※以前の記事はこちら 目の前に貴乃花親方が! 貴ノ岩関が! 貴乃花部屋激励会に参加してみた感想 -前編- | ガジェット通信 GetNews http://getnews.jp/archives/2005155 これも“チャンコ”と呼ぶのか? まずは『マグロとエビ、アボカドのシャルロット仕立て、アブルーガ添え』という呪文のような料理のお出ましです。 これは食べたことのない味だ。アブルーガというのがこのケチャップみたいなやつか。味がしないな。色味をよくするためにムリヤリ連れてこられた赤色要員か。 いや、待てよ? 力士が作ると“チャンコ”だったっけ? 力士が食べると“チャンコ”になるんだっけ? お隣のお相撲さんも、向こうの席のお相撲さんも、バクバク食べている。ということは、このおフランスのお料理もチャンコということになるのか? 目の前で力士のみなさんがフレンチを食べていると、よくわからなくなってきます。 続く『マッシュルームカプチーノフォアグラダンプディング』もまったりバター味で、まさに口中が『クリーミーマミ』。濃厚な味を集中して堪能しているときに、添えてある無粋なバケットなど『おジャ魔女どれみ』だ。 松竹芸能のやのぱんとい...more
カテゴリー:

民法改正案:相続で配偶者に居住権 高齢社会に対応 - 01月16日(火)20:13 

法制審議会部会が、民法改正案の要綱案取りまとめ  法務省は16日、死亡した人(被相続人)の遺産分割で配偶者の優遇を図る民法改正案を22日召集の通常国会に提出する方針を固めた。配偶者が相続開始時に居住していた建物に住み続ける権利の新設や、婚姻期間が長期間の場合に配偶者が生前贈与や遺言で譲り受けた住居(土地・建物)は原則として遺産分割の計算対象としてみなさないようにすることなどが柱。高齢社会に対応し、配偶者の老後の経済的安定につなげる狙いがある。
カテゴリー:

FREETELスマホの新製品、事業譲渡先のMAYA SYSTEMが2月に発売へ(ニュース) - 01月12日(金)16:14 

 IT関連サービスを手掛けるMAYA SYSTEM(東京・新宿)は2018年1月12日、民事再生法の適用を申請したプラスワン・マーケティングからFREETELブランドのスマートフォン事業を譲り受け、2018年2月に新製品2~3機種を投入する方針を明らかにした。
カテゴリー:

FREETELブランドの新端末、1月末にも発表へ - 01月11日(木)12:33 

FREETELブランドの新端末が1月末にも発表へ――FREETELのスマートフォン事業を譲り受けたMAYA SYSTEMが明らかにした。
カテゴリー:

もっと見る

「譲り受け」の画像

もっと見る

「譲り受け」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT譲渡...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる