「警察手帳」とは?

関連ニュース

怖すぎる!女性ドライバーを狙う不審者、その悪質な手口と対策とは… - 04月22日(土)09:37 

ぴこ (@Hosihiko_p)さんが投稿した注意喚起の呟きに、大きな注目が集まっています。 【注意喚起】女性ドライバーを狙った不審者がいるようです。警察手帳を提示し、携帯見てただろ等言いがかりを付けて免許証提示を要求(メモとられたとの話も)、ドアガチャまでするそうです。怪しいと思ったら電話確認を!場所は甲信越です。(情報元様鍵垢につき代理喚起) pic.twitter.com/gt9mQD9Zzs— ぴこ (@Hosihiko_p) 2017年4月18日 届出等されているようですが検挙されるまで車のロック確実に!— ぴこ (@Hosihiko_p) 2017年4月18日 怖すぎる(((゚Д゚;))) 私服警官を装った犯罪者…。疑いなくドアを開けてしまったときのことを考えると、背筋が凍ります。 その後、このツイートを見た別のユーザーからも、追加のアドバイスが届きました。 ●「警察官なら身分証明書を見せてください」と伝える @KAMON_Yammani @Hosihiko_p どっちにせよ、黒い手帳に金文字で「警察手帳」と書いてあるものをちらつかせるだけでは怪しい(;¬_¬)でしょう。落ちついて「警察官なら身分証を見せてくれ」と求めるべきです。— 月影星之介☆GOLEM36号10月末発行 (@golem2016050...more
in English
カテゴリー:

「警察手帳」の画像

もっと見る

「警察手帳」の動画

Wikipedia

警察手帳(けいさつてちょう)とは、日本において、警察官、皇宮護衛官及び警察職員たる交通巡視員少年補導員に装備品として貸与される手帳である(警察手帳規則(昭和29年7月1日国家公安委員会規則第4号)、以下単に「規則」)。身分を証明するものとして使用される。少年補導員に関しては西日本地区の警察本部(岡山県警奈良県警等)においては交通巡視員に準じて少年補導員にも身分を証明するものとして使用される。

日本の警察では、1874年(明治7年)から各県警で独自の様式のものが使用されていたが、1935年(昭和10年)11月26日に様式が全国統一、2002年(平成14年)10月1日に形状が大きく変更された。

機能

警察手帳は、証票、記章及びそれを保護している本革部分の総称である。証票は身分証明書の機能があり、記章は一目で警察官等であることを示す機能があり、本革部分は証票及び記章を保護する機能がある。

警察手帳は、警察学校に入校した時点で手錠と共に“法の執行者”の象徴...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる