「講談社」とは?

関連ニュース

17歳のフレッシュアイドル・京佳、1st写真集の未収録カット解禁 - 05月23日(火)06:30 

 アイドルグループ・夢みるアドレセンスの京佳(17)が、22日発売の『週刊ヤングマガジン』第25号(講談社)の巻末グラビアに登場。今月19日に発売した1st写真集『Thankyouka!!!』から、フレッシュな水着姿など未収録カットを厳選公開した。 【写真】セブ島で撮影!口いっぱいに頬張るキュートな京佳  ティーンファッション誌モデルを中心に2012年に結成された「夢アド」メンバーの京佳は、13年9月には「講談社ミスiD2014」個人賞(今泉力哉賞)を受賞、DJとしても活動するなど、注目を集める17歳。  今回のグラビアは、南国セブ島で撮影された写真集から、特別カットを解禁。たわわな胸に圧倒されるビキニカットやはにかんだ笑顔でカメラを見つかるカットなど、身長155・バスト82・ウエスト60・ヒップ85センチのフレッシュなボディの魅力が凝縮されている。  同号の表紙と巻頭グラビアには、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈(18)が登場。大人っぽい色気を感じさせる黒い水着のカットや、挑発的なポーズでカメラを見つめるカットなど、官能的な体を惜しげもなく披露した。  巻頭カラー漫画は、村田ひろゆき氏の『ネオンさん』。 【関連記事】 【写真集カット】白肌まぶしい!海で豊満ボディを披露した京佳 【写真】一糸まとわぬ姿を披露した夢アド・京佳 【写真】ビーチに寝そべり…泉里香、決意を込め...more
カテゴリー:

「あたりまえポエム」が本に! プランナーでもある作者がTwitterにネタを投稿し続けるワケ - 05月22日(月)18:00 

 決して明るい話題ばかりではない昨今、SNSを眺めていれば悲しい事件や憤りを覚えるようなニュースがタイムラインに流れてくることは少なくありません。しかしそんな殺伐としたタイムラインの中に、時にクスリと笑ってしまうような投稿を見かけることがあります。  昨年11月、Twitterから誕生した「あたりまえポエム」もそのひとつ。「あたりまえポエム」とは、その名の通り、当たり前のことをあたかもポエムかのように呟くというものですが、これが「じわじわくる」「癒される」と大人気なのです。  そんな話題沸騰の「あたりまえポエム」が、なんと一冊の本になりました。本のタイトルにもなっている『君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ』も、まさしくこの「あたりまえポエム」の好例です。今回は同作の作者である氏田雄介さんにお話を伺います。 ----ご自身のTwitter(@ujiqn)では度々ネット上で話題になる"ネタ"を投稿していらっしゃいますが、まずはこの「あたりまえポエム」が誕生した背景からお聞かせいただけますか? 「Twitterは完全にプライベートのアカウントなのですが、僕自身Twitterが大好きで、よくタイムラインを眺めていました。すると、ある日『ポエムって中身がないよね』というツイートを目にしたんです。これは『ポエムっていかにも意味ありげな言葉を並べているけれど、結局は大したこ...more
カテゴリー:

【芸能】木村拓哉がネットに大量流出?海外メディアには忖度されなかった”鉄の掟” ★2 - 05月22日(月)14:26 

 第70回カンヌ国際映画祭に出席した木村拓哉(44)の写真が海外メディアなどを通じてネット上に多数出回るという異変が起きている。長年、ジャニーズ事務所が敷くネット上での”写真掲載NG”の鉄の掟はどこへ吹き飛んでしまったのかーー。  木村は主演映画『無限の住人』がアウト・オブ・コンペティション部門で上映されるにあたって、13年ぶりにカンヌ入り。レッドカーペットイベントなどに登場した。同イベントでは今、日本国内のメディアには許されない行為が展開され、騒然となっている。それは木村の写真を海外メディアがネット上...
»続きを読む
カテゴリー:

有田哲平「初々しい僕を見て」古谷実原作『わにとかげぎす』で中年童貞役 - 05月22日(月)12:43 

くりぃむしちゅーの有田哲平が、古谷実の同名漫画を原作とした新ドラマ『わにとかげぎす』(TBS系列、毎週水曜23:56~、7月スタート)で、連続ドラマ初主演を果たすことがわかった。古谷の漫画が連続ドラマ化されるのは、今回が初となる。本作は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」「ヒメアノ~ル」などで知られる古谷が、2006年から2007年にかけて講談社「ヤングマガジン」にて連載した、累計発行部数(紙と電子)80万部を誇る同名漫画の映像化。主人公のショボクレ警備員が“没な人生”と決別するため「友達作り」に奮起するも、次から次へとアクシデントが起き、人生が思わぬ方向へと向かっていくというストーリーが描かれる。有田が演じるのは、ずっと日の当たらぬ生活を送り、人生を眠り倒してきた、独身で童貞の中年・富岡ゆうじ。深夜のスーパーマーケットで警備員をしている。有田は「オファーを頂いた際、考えるよりも前に“やります!!”と返事をしていました」と力を込める。「どういうことなんだろう? なぜ僕が主演なんだろう?」と思ったというが、「悩んでる間に相手の気が変わるかもしれないんで言ってしまったのかな(笑)」と続ける。原作については「人間の深い部分をついている、恋愛も含めたシリアスな人間ドラマ。笑える部分もたくさんありますが、古谷さんの作品の重みはハンパなくて“この作品をやるんだ”という責任を感じますね。そのせいなの...more
カテゴリー:

ViVi国宝級イケメンランキング! 1位は菅田将暉さんに決定!! - 05月22日(月)12:00 

[株式会社講談社] 読者約1.5万人にWEBやスマホアプリなどでアンケートを実施し、“今一番好きなイケメン”(NOW国宝級)、“次好きになるイケメン”(NEXT国宝級)を決定するViViの人気企画。今回は、NOW国宝...
カテゴリー:

最強ビューティー・白石麻衣、麗しき美脚披露 注目の後輩とも対談 - 05月23日(火)06:30 

 人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣(24)が、22日発売の『週刊プレイボーイ』23号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。いま最も輝く最強ビューティーが、麗しき美脚を披露した。 【表紙カット】美しい白肌! 白石麻衣、大胆な背中出しショット披露  2月8日に発売した2nd写真集『パスポート』(講談社)が3ヶ月以上経っても大ヒットを続け、累積発行部数は21万部に到達するなど、社会現象を巻き起こしている白石。今回のグラビアでも、圧倒的な美しさを存分に見せつけた。  美脚披露カットのほか、表紙では思わず目を奪われる背中が大きく開いたドレスを着用するなど、モデルとしてのポテンシャルを発揮。また、後輩の3期生・大園桃子(17)ともグラビアで共演し、特別対談も収録されている。  同号にはそのほか、non-noモデルの馬場ふみか(21)・鈴木友菜さん(24)・松川菜々花(19)、新人タレントの仲村美海(24)、SKE48の小畑優奈(15)、福岡を拠点にするLinQの坂井朝香(20)・高木悠未(20)・新木さくら(20)、元シェフの新人グラドル・愛生(22)、タレントの住谷杏奈(33)などが登場。 【関連記事】 【写真集カット】白石麻衣、“裸にオーバーオール”の衝撃ショット解禁 【写真集カット】白い足をのぞかせ…カメラを見つめる白石麻衣 【1st写真集】ビーチでジャンプ!抜群の...more
カテゴリー:

【進撃の巨人】コラボ。限定新作ピアス&ネックレス3種~「エレン」の“地下室の鍵”&「リヴァイ」が持つ“ティーカップ”モチーフなど~ - 05月22日(月)16:00 

[株式会社ケイ・ウノ] ■2017年4月よりTVアニメ「進撃の巨人Season 2」が放送中!世界観を忠実に表現するだけでなく、ジュエリーとしての機能性・美しさを兼ね備えたコレクション U-TREASUREでは、別冊少年マガジン(諫山創/講談社刊...
カテゴリー:

有田哲平連ドラ初主演! 本田翼とキワドイシーンにも挑戦 - 05月22日(月)14:13 

TBSでは、7月クールのテッペン!!水ドラ!!枠(水曜夜11:56-0:26)で、くりぃむしちゅー・有田哲平が主演を務める連続ドラマ「わにとかげぎす」の放送が決定した。 【写真を見る】有田哲平演じる孤独な警備員・富岡に隣人役の本田翼が一目ぼれ!?/(C)TBS 原作の「わにとかげぎす」は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」「ヒメアノ~ル」などで知られる漫画家・古谷実の連載6作目となる作品。2006年から2007年にかけて、講談社「ヤングマガジン」にて連載された。 本作は、孤独な警備員・富岡ゆうじが“没な人生”に別れを告げるため、「友達作り」に奮起するもさまざまトラブルに巻き込まれていく姿を描く。 主人公・富岡ゆうじを演じるのは、これが連ドラ初主演となる有田。また、富岡に一目ぼれしてしまう小説家志望の美女・羽田梓を本田翼が演じる。原作にあるきわどいシーンも体当たりで演じており、これまで見たことのない本田が見られそうだ。 さらに、富岡の人生を狂わせるホームレスのオヤジ役に光石研、新人警備員として富岡をある事件に巻き込んでしまう花林雄大役と雨川勇役には、賀来賢人と吉村界人。さらに淵上泰史、村上淳が物語の貴重の重要な役どころとして出演する。 主演の有田と、ヒロインの本田のコメントは以下の通り。 ■ 有田哲平コメント ドラマ主演のオファーを頂いた際、考えるよりも前に“やります!!”と返事をしてま...more
カテゴリー:

有田哲平「初々しい僕を見て」古谷実原作『わにとかげぎす』で中年童貞役 - 05月22日(月)12:30 

くりぃむしちゅーの有田哲平が、古谷実の同名漫画を原作とした新ドラマ『わにとかげぎす』(TBS系列、毎週水曜23:56~、7月スタート)で、連続ドラマ初主演を果たすことがわかった。古谷の漫画が連続ドラマ化されるのは、今回が初となる。本作は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」「ヒメアノ~ル」などで知られる古谷が、2006年から2007年にかけて講談社「ヤングマガジン」にて連載した、累計発行部数(紙と電子)80万部を誇る同名漫画の映像化。主人公のショボクレ警備員が“没な人生”と決別するため「友達作り」に奮起するも、次から次へとアクシデントが起き、人生が思わぬ方向へと向かっていくというストーリーが描かれる。有田が演じるのは、ずっと日の当たらぬ生活を送り、人生を眠り倒してきた、独身で童貞の中年・富岡ゆうじ。深夜のスーパーマーケットで警備員をしている。有田は「オファーを頂いた際、考えるよりも前に“やります!!”と返事をしていました」と力を込める。「どういうことなんだろう? なぜ僕が主演なんだろう?」と思ったというが、「悩んでる間に相手の気が変わるかもしれないんで言ってしまったのかな(笑)」と続ける。原作については「人間の深い部分をついている、恋愛も含めたシリアスな人間ドラマ。笑える部分もたくさんありますが、古谷さんの作品の重みはハンパなくて“この作品をやるんだ”という責任を感じますね。そのせいなの...more
カテゴリー:

有村架純の姉・有村藍里、フル裸身【セクシー画像】 - 05月22日(月)10:38 

【有村藍里/モデルプレス=5月21日】タレントでグラビアアイドルの有村藍里(ありむらあいり・26)の1st写真集『i』 (5月26日発売)の先行カットが、19日発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)で公開された。 https://mdpr.jp/photo/detail/3177085 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「講談社」の画像

もっと見る

「講談社」の動画

Wikipedia

株式会社講談社(こうだんしゃ、英称:)は、日本の大手出版社である。傘下にキングレコード光文社、日刊現代、星海社講談社ビーシーなどを持ち、通称「音羽グループ」を形成している。

概要

護国寺駅6番出入口。背後の建物が講談社の旧社屋(2006年5月4日) 創業者の野間清治により、1909年(明治42年)11月に「大日本雄辯會」(だいにっぽんゆうべんかい)として設立される。当初は弁論雑誌である雄辯を出版していた。「講談社」の名称はその名の通り「講談」に由来するもので、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる