「講談」とは?

関連ニュース

講談師・神田紅葉さん死去 50歳で入門、戦後最年長の65歳で真打ち昇進 がんと闘いながら高座へ - 07月26日(水)17:41 

 神田紅葉さん(かんだ・もみじ、本名・矢光純子=やこう・じゅんこ=講談師)25日、胆のうがんのため死去、66歳。通夜は29日午後6時、葬儀・告別式は30日午前11時、東京都新宿区上落合3の34の12、落合斎場で。喪主は夫、矢光善美(やこう・よしみ)氏。
カテゴリー:

講談師の神田紅葉さん死去 - 07月26日(水)12:17 

 神田 紅葉さん(かんだ・もみじ、本名矢光純子=やこう・じゅんこ=講談師)25日午前1時34分、胆のうがんのため東京都内の病院で死去、66歳。長野県出身。葬儀は30日午前11時から東京都新宿区上落合3の34の12の落合斎場で。喪主は夫善美(よしみ)氏。 銀行員を経て01年、50歳で講談師の神田紅さんに弟子入り。昨年7月に真打ちに昇進した。昇進直前に胆のうがんと診断され、闘病していた。 【時事通信社】
カテゴリー:

ベタッと開脚してはいけない! からだは柔らかくなくていい! 必要なのは、「正しく」歩くこと!! - 07月26日(水)08:00 

[株式会社講談社] [画像1: https://prtimes.jp/i/1719/1414/resize/d1719-1414-951945-16.jpg ] 「からだが柔らかいことと、健康は関係ないのです。さらに言うと、ベタッと開脚しようとがんばることで、からだに負担をかけてしま...
カテゴリー:

【漫画/アニメ】真島ヒロ「FAIRY TAIL」11年間休載なしで完結!新作アニメは2018年放送[07/26] - 07月26日(水)00:10  moeplus

真島ヒロ「FAIRY TAIL」が、本日7月26日発売の週刊少年マガジン34号(講談社)にて完結。 また2018年に「FAIRY TAIL」のアニメファイナルリーズが放送されることも伝えられた。 今号の表紙と巻頭ページを飾った「FAIRY TAIL」は、魔導士ギルド「妖精の尻尾」に 所属する魔導士のナツやルーシィの冒険を描くバトルファンタジー。週刊少年マガジン 2006年35号から、約11年間に渡り連載された。2009年と2014年にはテレビアニメ化、 2012年と2017年には劇場アニメ化され、2015年には舞台化もされた。なお単行本62巻は 9月15日、最終63...
»続きを読む
カテゴリー:

『FAIRY TAIL』が、本日発売の「週刊少年マガジン」で堂々の連載完結! 無料マンガアプリ「マガジンポケット」では、最終話を含むコミックの無料配信大増量など、超豪華キャンペーンを続々開催中! - 07月26日(水)00:00 

[株式会社講談社] ▼キャンペーン内容は超豪華! ◎その1) 最終話フルカラー版をマガポケ独占配信&最終話通常版を無料公開!! ◎その2) マガポケ限定! 真島ヒロ先生 スペシャルインタビューを大公開!! ◎その3) 激レアQUOカー...
カテゴリー:

訃報:神田紅葉さん66歳=講談師 - 07月26日(水)13:10 

 神田紅葉さん66歳(かんだ・もみじ<本名・矢光純子=やこう・じゅんこ>講談師)25日、胆のうがんのため死去。通夜は29日午後6時、葬儀は30日午前11時、東京都新宿区上落合3の34の12の落合斎場。喪主は夫善美(よしみ)さん。
カテゴリー:

講談師の神田紅葉さん死去 戦後最年長で真打ち昇進 - 07月26日(水)10:44 

 講談師の神田紅葉(かんだ・もみじ、本名矢光純子〈やこう・じゅんこ〉)さんが25日、胆囊(たんのう)がんで死去した。66歳だった。葬儀は30日午前11時から東京都新宿区上落合3の34の12の落合斎場で…
カテゴリー:

【芸能】小倉優香:“次世代グラビアクイーン”が「マガジン」グラビアに 白ビキニや連続写真も - 07月26日(水)07:17  mnewsplus

 モデルで女優の小倉優香さんが、26日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第34号の巻頭グラビアに登場した。  小倉さんは1998年9月5日生まれの18歳。4月に「週刊ヤングマガジン」(同)で表紙を飾って“グラビアデビュー”した。今回のグラビアでは「次世代グラビアクイーン」と紹介され、白ビキニ姿を披露したほか、Tシャツを脱ぐ姿の連続写真も掲載された。  同号は、真島ヒロさんの人気マンガ「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」の最終回が巻頭カラーを飾った。 2017年07月26日 https://mantan-web.jp/article/2017...
»続きを読む
カテゴリー:

マガポケ限定 12週連続グラビア企画「SUPER☆GiRLS×マガジンポケット」第2弾に「渡邉幸愛(わたなべ こうめ)」が登場! 無料グラビア&撮り下ろしムービーを配信中!! - 07月26日(水)00:00 

[株式会社講談社] [画像1: https://prtimes.jp/i/1719/1412/resize/d1719-1412-912559-0.jpg ] ◆渡邉幸愛ちゃんの《無料》グラビアを大公開!! 「avexアイドルオーディション 2010」で、全国約7,000名の応募から選ばれたメンバ...
カテゴリー:

進研ゼミ「音楽室」登場、ラ・ラ・ランドや桐谷健太楽曲など月替り配信 - 07月25日(火)18:30 

 ベネッセホールディングスの子会社であるベネッセコーポレーションとユニバーサル ミュージックは、ベネッセ「進研ゼミ」の会員向けサービス「電子図書館まなびライブラリー(以下、まなびライブラリー)」に小学生向けの「音楽室」を開設。ユニバーサル ミュージックの楽曲やミュージックビデオの配信をスタートした。 「まなびライブラリー」は、進研ゼミが2017年7月25日に小中高校講座の会員向けに開設したサービス。進研ゼミ会員は、無料で約1,000冊の本と約20本の動画が読み放題、見放題で利用できる。岩崎書店、講談社、学研PLUSなど8社の出版社と3社の映像会社と連携しており、学齢や発達にあった読書、映像体験を提供する。 開設から2年を迎えた2017年は、まなびライブラリー内にある「音楽室」に、ユニバーサル ミュージックから販売されている楽曲やミュージックビデオを追加する新サービスを開始する。情緒や感性を育むとともに、英語に親しんだり、学習意欲を高めたりする機会を提供するねらい。「音楽室」は2016年12月と2017年4月にテスト企画として開設したところ、好評だったことから本格実施に結びついた。 提供作品は2017年7月25日から2018年1月24日まで、約15作品を月替りで配信する。小中学生絵に人気のJ-POPや英語の楽曲、学校の授業でも扱うクラシック音楽や映画音楽など、幅広い作品を揃える予定。...more
カテゴリー:

もっと見る

「講談」の画像

もっと見る

「講談」の動画

Wikipedia

講談(こうだん)とは、日本の伝統芸能のひとつ。

演者は高座におかれた釈台(しゃくだい)と呼ばれる小さな机の前に座り、張り扇でそれを叩いて調子を取りつつ、軍記物政談など主に歴史にちなんだ読み物を、観衆に対して読み上げる。上方講談においては、張り扇と拍子木を併用する。

歴史

起源は戦国時代の御伽衆(おとぎしゅう)であると言われているが、寄席演芸としての講談の原型は、江戸時代大道芸のひとつである辻講釈(つじこうしゃく、または大道講釈)に求めることができる。辻講釈は太平記などの軍記物を注釈を加えつつ調子を付けて語るものである。 大道講釈。ヒラキでの姿。明治半ばまで見られた軍談(講談)の寄席。明治初年の姿と思われる 宝永年間には公許の常設小屋で上演されるようになり、「講釈」と呼ばれるようになった。文政年間には話芸としてほぼ確立し、幾つかの流派が誕...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる