「諸見里宏美」とは?

関連ニュース

沖縄市長選 終盤戦 立候補者に聞く - 04月20日(金)11:52 

 【沖縄】22日投開票の沖縄市長選は19日、「三日攻防」に突入した。無所属新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進、希望推薦=と無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=が激しい選挙戦を繰り広げている。両候補者に、今選挙の争点や選挙活動の手応え、最終盤に向け...
カテゴリー:

きょうから三日攻防 選対幹部に聞く - 04月19日(木)14:17 

 【沖縄】22日投開票の沖縄市長選は19日、「三日攻防」に突入した。無所属新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進、希望推薦=と、無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=が激しい選挙戦を繰り広げている。諸見里選対筆頭共同代表の玉城デニー衆院議員と、桑江選対...
カテゴリー:

市発展へ訴え 経済、福祉で舌戦 沖縄市長選告示 - 04月16日(月)11:26 

 15日告示された沖縄市長選は無所属新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進、希望推薦=と、無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=の2人が立候補し、一騎打ちが確定した。22日の投開票日に向け、経済振興や子育て支援、基地問題、福祉政策などの施策を争点に、選...
カテゴリー:

振興、子育てで違い 沖縄市長選 立候補予定者座談会 - 04月15日(日)09:43 

 【沖縄】琉球新報社は4日、15日に告示、22日投開票の沖縄市長選を前に沖縄市の中部支社で、現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=と新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進推薦=の立候補予定者2人による座談会を開いた。5日朝刊で掲載した座談会の詳報と動画をWE...
カテゴリー:

2氏奔走、沖縄市長選告示へ アリーナ建設、福祉政策など争点 - 04月15日(日)07:00 

 22日投開票の沖縄県沖縄市長選が15日、告示される。2期目を目指す無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=と、無所属新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進推薦=が立候補を表明しており、一騎打ちになる公算が大きい。  1万人規模の多目的アリーナ建設の是非...
カテゴリー:

沖縄市長選、「三日攻防」で総力戦 現職と新人、支持拡大へ懸命 - 04月20日(金)06:30 

 22日投開票される沖縄県沖縄市長選は19日、最終盤となる「三日攻防」に突入した。無所属新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進、希望推薦=と無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=の両陣営は、地盤堅めや浮動票の獲得へ向け市内を奔走している。さらなる支持拡...
カテゴリー:

データで見る市長選 超短期戦、2候補全力 支持拡大、知事選へつなぐ - 04月17日(火)12:20 

 【沖縄】22日投開票の沖縄市長選は、投開票まで残り5日となった。今選挙は新人で前市議の諸見里宏美氏(56)と、2期目を目指す現職の桑江朝千夫氏(62)の一騎打ちとなっている。両陣営は「超短期決戦」と位置付け、支持拡大を訴え奔走している。各政党は、それぞれ支援する候補者の勝利で、秋に予定される県...
カテゴリー:

諸見里、桑江の2氏一騎打ち アリーナ、待機児童など争点 沖縄市長選告示 - 04月15日(日)10:42 

 【沖縄】任期満了に伴う沖縄市長選が15日、告示された。届け出順に無所属新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進推薦=と、2期目を目指す無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=の2人が立候補を届け出た。一騎打ちとなる見通し。1万人規模の多目的アリーナ建設の...
カテゴリー:

沖縄市長選きょう告示 自公維推薦の現職 VS オールサヨク - 04月15日(日)07:24  news

22日投開票の沖縄県沖縄市長選が15日、告示される。 2期目を目指す無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=と、無所属新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進推薦=が立候補を表明しており、一騎打ちになる公算が大きい。 1万人規模の多目的アリーナ建設の是非と待機児童問題が主な争点。 それぞれ経済振興や子育て支援、基地問題などについて訴える。 3月に入ってから市議会野党と県議会与党による新人擁立が決定した短期決戦で、両陣営の支持者らも精力的に前哨戦を展開し...
»続きを読む
カテゴリー:

沖縄市長選 立候補予定2氏政策比較〈下〉 基地・行財政改革 米施設移転に差異 - 04月09日(月)10:34 

続く不祥事、立て直し急務  米軍牧港補給地区(キャンプ・キンザー)倉庫群とキャンプ瑞慶覧のスクールバス関連施設を嘉手納弾薬庫知花地区に移設することについては、2016年8月に現職の桑江朝千夫氏(62)が受け入れを表明した。新人で前市議の諸見里宏美氏(56)は受け入れに反発しており、両氏の主張は異...
カテゴリー:

もっと見る

「諸見里宏美」の画像

もっと見る

「諸見里宏美」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる