「論告求刑」とは?

関連ニュース

長崎グループホーム火災:元代表に禁錮2年を求刑 - 01月11日(木)12:37 

 2013年に長崎市東山手町の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で入所者5人が死亡した火災で、業務上過失致死傷罪に問われたグループホーム運営会社「アイ・エル・エス」(同市)の元代表、桝屋幸子被告(66)の論告求刑公判が11日、長崎地裁(小松本卓裁判長)であり、検察側は禁錮2年を求刑した。弁護側は、起訴内容を認めたうえで執行猶予付きの判決を求めて結審した。判決は2月1日に言い渡される。
カテゴリー:

【裁判】取手クロスボウ事件 男(39)に懲役15年求刑 水戸地裁 - 12月21日(木)11:56  newsplus

取手クロスボウ事件 男に懲役15年求刑 水戸地裁 産經新聞:2017.12.21 11:39更新 http://www.sankei.com/affairs/news/171221/afr1712210028-n1.html  茨城県取手市の路上で平成27年4月、通行人をクロスボウ(洋弓銃)で撃って殺害しようとしたとして、 殺人未遂などの罪に問われた同市井野の無職、河野俊文被告(39)の裁判員裁判論告求刑公判が20日、水戸地裁(寺沢真由美裁判長)で開かれ、検察側は懲役15年を求刑した。  検察側は論告で「無差別的、通り魔的で強い殺傷能力の凶器を使った危険な犯行」と指摘し...
»続きを読む
カテゴリー:

沖縄ヘイト活動家の山城被告「私への訴追は弾圧で不当!問われるべきは沖縄差別」 - 12月21日(木)07:41  news

名護市辺野古の新基地建設や東村高江の米軍北部訓練場ヘリコプター発着場建設に対する抗議活動を巡り、威力業務妨害や公務執行妨害・傷害などの罪に問われた沖縄平和運動センターの山城博治議長(65)ら3人の公判が20日、那覇地裁(柴田寿宏裁判長)であった。 弁護側は最終弁論で今回の訴追は運動弾圧に当たるとして裁判で問う不当性を主張した。 最後に山城議長は「問われるべきは政府の差別的沖縄政策だ」と意見を述べ、結審した。判決は来年3月14日に言い渡される。 弁護側は薩摩侵攻や琉球処分、沖縄戦、戦後など沖縄...
»続きを読む
カテゴリー:

【佐賀】」妻の首を絞め「すまんのう、すまん」と嗚咽 介護の果て 法廷で突然の土下座 涙声でかかってきた電話「判決は?」 - 12月31日(日)11:27  newsplus

記事 INDEX ・長い介護生活の果てに ・法廷で突然の土下座 ・涙声だった電話 71歳の被告は、下半身不随の妻の首に延長コードを巻き、締め付け殺害したとして起訴されました。論告求刑公判の最終陳述で被告は突然、土下座をし、後悔の言葉を泣き叫びました。「この方、判決はどうなったんですか」。記事を読んだ人からかかってきた電話に「執行猶予5年になりました」と言うと、涙声で「ああ、よかった。本当によかった」との言葉が漏れました。地方に住む「普通の」夫婦を襲った悲劇は、介護者の心のケアの問題を突きつけました。(...
»続きを読む
カテゴリー:

【琉球新報】沖縄平和運動センターの山城博治議長「問われるべきは政府の差別的沖縄政策だ」 公判の不当性主張 - 12月21日(木)08:00  seijinewsplus

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-634715.html  名護市辺野古の新基地建設や東村高江の米軍北部訓練場ヘリコプター発着場建設に対する抗議活動を巡り、威力業務妨害や公務執行妨害・傷害などの罪に問われた沖縄平和運動センターの山城博治議長(65)ら3人の公判が20日、那覇地裁(柴田寿宏裁判長)であった。弁護側は最終弁論で今回の訴追は運動弾圧に当たるとして裁判で問う不当性を主張した。最後に山城議長は「問われるべきは政府の差別的沖縄政策だ」と意見を述べ、結審した。判決は来年3月14日に言い渡される。  ...
»続きを読む
カテゴリー:

「論告求刑」の画像

もっと見る

「論告求刑」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 求刑...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる