「諏訪部順一」とは?

関連ニュース

フェロ☆メン(諏訪部順一、鳥海浩輔)の舞台に中村悠一の出演が決定! - 10月20日(金)12:01 

フェロ☆メン 実力派人気声優 諏訪部順一と鳥海浩輔によるユニット「フェロ☆メン」のプロデュースにより開催する音楽朗読舞台「AnGeL fAlL(エンジェルフォール)」。 すでに発表されていた井上和彦と能登麻美子に加えて、今回新たに、アニメ『おそ松さん』の松野カラ松役や、映画『キャプテン・アメリカ』の吹...
カテゴリー:

「Dies irae」は放送+配信の全18話構成 ED主題歌は鳥海浩輔&諏訪部順一が担当 - 10月18日(水)23:00 

TOKYO MXほかで10月6日から放送を開始し、AbemaTVで同時配信もスタートするテレビアニメ「Dies irae(ディエス・イレ)」が、テレビ放送12話に配信6話を加えた全18話構成にな...
カテゴリー:

犬の飼い主が悲痛な叫び「そんなこと聞く?」 多くの共感が寄せられた理由は - 10月18日(水)14:05 

13歳になる愛犬と住んでいる、声優の諏訪部順一(@MY_MURMUR)さん 。諏訪部さんは飼い犬を、大切な家族であり、息子のように思っているといいます。 ある日、知人と話していると、犬についての『とある質問』をされて衝撃 […]
カテゴリー:

藤沢朗読劇とSMEがタッグ 新感覚の音楽朗読劇シリーズが誕生 - 10月12日(木)08:10 

 「手に汗握る音楽朗読劇」を展開する藤沢文翁とテクノロジーと音楽性を併せ持つソニー・ミュージックエンタテインメントが手を組み誕生させた新感覚・音楽朗読劇「READING HIGH」シリーズ。新たな演劇ジャンルとしても立ち上がっていく予感も強い同シリーズの魅力について演出家の藤沢文翁氏とソニー・ミュージックエンタテインメントの千葉悦子氏に語ってもらった。 【写真】アイドル的な人気を誇る女性声優たち ◆異才とSMEがコラボした新感覚の朗読劇ブランド  劇作家・演出家・朗読劇プロデューサーの藤沢文翁氏と、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)がコラボレーションした新たな音楽朗読劇のブランド「READING HIGH」が、12月9・10日に第1弾公演「Homunculus~ホムンクルス~」を上演する。  会場は10月にオープンする川崎市スポーツ・文化総合センター。朗読劇としては異例の2000人収容キャパだが、藤沢氏の新たな挑戦への期待とキャストの豪華さからほぼ完売状態だ。生演奏に加えて、香りや炎といった特殊効果で五感を刺激する藤沢氏のスタイルは「手に汗握る音楽朗読劇」として多くのファンをつかんでいる。「READING HIGH」プロデューサーを務めるSMEの千葉悦子氏もプライベートでその世界に触れ、魅了された1人だという。「私のセクションは新規事業の開発がミッションなので...more
カテゴリー:

「Dies irae」は放送+配信の全18話構成 ED主題歌は鳥海浩輔&諏訪部順一が担当 - 10月18日(水)23:00 

 TOKYO MXほかで10月6日から放送を開始し、AbemaTVで同時配信もスタートするテレビアニメ「Dies irae(ディエス・イレ)」が、テレビ放送12話に配信6話を加えた全18話構成になることがわかった。また、dアニメストア、Amazonプライム・ビデオ、DMM.com、U-NEXT、アニメ放題、ニコニコ動画といった動画サイトでの配信も決定した。  light(グリーンウッド)による原作PCゲーム「Dies irae」シリーズは、日本の架空都市・諏訪原市を舞台に、魔導兵器「聖遺物」を操る者たちが死闘を繰り広げる学園伝奇バトルアクション。重厚な作品世界や、ひと癖もふた癖もあるキャラクターなどが人気を博し、2015年にアニメ化のための制作資金をクラウドファンディングで募り、国内最高額の9656万円の資金を集めてアニメ化を実現した。  さらに、同作がエンディング主題歌が、主人公の藤井蓮を演じる鳥海浩輔と、ラインハルト・ハイドリヒ役を担当する諏訪部順一によるユニット「フェロ☆メン」が歌う「オペラ」に決定した。  そのほか、同作のブルーレイボックス全3巻と、DVD全6巻の発売も決まった。ブルーレイボックスには各巻6話のほか、人気キャラクターであるシュピーネによるオーディオコメンタリーを収録し、原作描き下ろし収納ボックスや、イベント申し込み優先券、特製ブックレットといった特典が...more
カテゴリー:

野球アニメ『メジャー』が帰ってくる 来年4月よりEテレで放送開始 - 10月18日(水)14:07 

 NHKは18日、2004年から10年に第6シリーズまで同局で放送した野球アニメ『メジャー』(原作:満田拓也)の続編にあたる『メジャー セカンド』を来年4月からEテレで放送することを発表した。 【画像】あだち充氏と満田拓也氏のコラボイラスト  『メジャー』は、プロ野球選手の父を持つ少年・茂野吾郎が、自分もまた野球を志し、メジャーリーグの選手になることを目指す物語。アニメ第1シリーズで小学生だった吾郎は、その夢をかなえ、第6シリーズではメジャー球団で活躍する姿が描かれた。  『メジャー セカンド』の主役は、前シリーズの主人公だった吾郎の息子、大吾。かつてメジャーリーグで活躍し、いまも現役を続けるプロ野球選手の父に憧れて、少年野球チーム「三船ドルフィンズ」で野球を始める。しかし、二世ならではのプレッシャーのなか、思うように上達できず、大吾は1年足らずで野球をやめ、無気力な生活を送っていた。  迎えた小学6年生の春、大吾の目の前に、アメリカから帰国したという転校生が現れる。転校生の名は、佐藤光。なんと光の父は、吾郎の盟友で元メジャーリーガーの佐藤寿也だった。そして、少年たちの運命が動き出す、というストーリー。  原作者の満田氏は「なんと、またまた大吾のドラマもアニメにしていただけるとは、わたくし果報者です。これも応援していただいてる皆さまのおかげと感謝しております。吾郎もたぶん...more
カテゴリー:

【プレゼント】宮野真守・櫻井孝宏・花澤香菜・梶裕貴・諏訪部順一ら登壇予定 - 11月2日実施『GODZILLA 怪獣惑星』完成披露試写会 - 10月17日(火)14:29 

11月2日に実施される、アニメ映画『GODZILLA 怪獣惑星』(11月17日公開)の完成披露試写会に、20組40名様をご招待します。
カテゴリー:

『MBSアニメフェス』サプライズ満載のライブレポート - 10月08日(日)11:15 

 大阪城ホールで7日、2年ぶりとなる『MBSアニメフェス』が開催された。これまでにMBSで放送されたアニメから『進撃の巨人 Season2』『青の祓魔師 京都不浄王篇』『おおきく振りかぶって』『黒子のバスケ』『七つの大罪』の5作品に加え、年末に実写映画の公開も控える『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』が参戦。会場には1万人のファンが集まったと同時に、全国100ヶ所の映画館でもライブビューイングが実施され、プラス約1万人が参加した。 【写真】「残酷な天使のテーゼ」を披露する高橋洋子  午後4時、開演直前。一昨年のMBSアニメフェスにも参加した作品『ハイキュー!!』から、月島蛍(CV:内山昂輝)と山口忠(CV:斉藤壮馬)による 「開演前マナー告知CM」が流れ、早くもファンからは歓声が沸き上がった。さらに、3年前のアニメフェスを大いに盛り上げた『TIGER & BUNNY』の鏑木・T・虎徹(CV:平田広明)が映し出され、関西弁でのコール&レスポンスで、ワイルドに会場を温めた。  本公演ののろしを上げたのは、サプライズ出演となったLinked Horizon。『進撃の巨人』のオープニングテーマ「紅蓮の弓矢」が流れ始めると、大きな歓声が上がり、会場中に1万人の「イェーガー!」がこだました。そして「オレは巨人を殺す…!」の第一声からアニメパートの生アフレコがスタート。...more
カテゴリー:

「諏訪部順一」の画像

もっと見る

「諏訪部順一」の動画

Wikipedia

太字は放送中。※はインターネット配信。

  • COSMIC HEAT ISLAND
  • COSMIC BOOMBOOM STREET(STARdigio)
  • SOUND EDIT(JFN系)
  • 生命保険なるほど教室(TBSラジオ)
  • 諏訪部順一の電気人間エルパソ(モバイル文化放送
  • テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ(2003年4月 - 、文化放送、マンスリーパーソナリティ)
  • 集英学園乙女研究部(2003年6月 - 2005年、文化放送、朝日放送
  • ファミリー文化放送スペシャル2003‐2004 第6部「A&G年またぎの夢を見よう!アゴましておめでとう」(2003年12月31日、文化放送、BBQR※、BSQR
  • インターチャネルプレゼンツ「祝100タイトル達成 諏訪部順一のグッドバイからはじめよう」(2005年3月20日、ラジオ大阪)
  • 超! mobile A&G Presents「諏訪部順一の電気人間エルパソ ニャンニャン...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる