「請求書」とは?

関連ニュース

「時代錯誤だ!」県外進学の学生、不在者投票拒否され激怒 - 10月19日(木)19:20  news

住民票を移さずに実家を離れて沖縄県外の大学に通う学生の不在者投票について、県内11市のうち9市が認めていないことが18日までに、分かった。 県選挙管理委員会では「『認めない』とする市町村数は把握していない」としており、各町村でも対応はバラバラ。 今回の衆院選で不在者投票を断られた県外在住の学生は「若者の投票率は低いといわれるが、投票できない学生がいることを考えると制度的な障壁もある。時代錯誤だ」と訴えている。 進学先に転居後も住民票を移していない場合、不在者投票を「認めない」とした市は、那...
»続きを読む
カテゴリー:

【IT】さようなら領収書~面倒な精算を一瞬で スマホ1つで終了 電車賃 乗るだけOK “コスト削減効果 1兆9000億円” - 10月18日(水)04:37  newsplus

【IT】さようなら領収書~面倒な精算を一瞬で スマホ1つで終了 電車賃 乗るだけOK “コスト削減効果 1兆9000億円” さようなら領収書~面倒な精算を一瞬で NHK 10月16日 19時12分 http://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2017_1016.html 経済部記者 野上大輔 平成22年入局 横浜市出身 金沢局を経て 現在、情報通信業界を担当 会社のルールに沿って、交通費や宿泊代を細かく書き込んだり、領収書を台紙に貼り付けたり、行方不明の領収書を必死に探したりーーー経費の精算が煩わしいという人も多いのではな...
»続きを読む
カテゴリー:

送付状って、必要ですか? - 10月17日(火)08:30 

取引先へ資料や請求書を送るときに同封する「送付状」。その役割や作成・送付するときのマナーを知らない人も、最近のビジネスパーソンには多いようだ。必要なときに慌てたり、知らずに恥をかいたりすることがないよう、「送付状についての基本」を正しく知っておこう。
カテゴリー:

お坊さんに聞いた「怒りの鎮め方」 - 10月15日(日)17:00 

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。 10月3日(火)のテーマは「マジで怒ったあのとき」でした。ストレスの多い現代人。ネットの書き込みなどでも、抑えられない怒りを爆発させている人をたくさん見かけます。ときには、時間が経ち「なんであんなに怒ったんだろう」と反省することも……。今回は街の人に「怒りエピソード」を聞いてみました。 マジで怒ったあのとき 【新宿三丁目で出会った40歳の男性】 僕、会社をやっているんですけど、取引先からもらった請求書が全然違う金額で、会社まで乗り込んでしまったんですよ! 相当、頭にきてしまって……(笑)。信頼している会社だったんで、割り増しされていたのが腹立たしくて。 ――どうやって解決したんですか? 結局、担当者が調べたら、全くの僕の勘違いだったんですね(笑)。完全にやっちゃいました。 ――マジで怒っちゃったことから何を学びました? やっぱり確認が大事だな!ってことですかね。 ――仕事において、怒ることって大事ですか? 怒ることは大事だと思いますね。いわずに済ませてしまうことで損することって、けっこう多いので。 【高円寺で出会...more
カテゴリー:

【衆院選】菅元首相ついに落選か 自民・土屋氏と因縁対決も劣勢、“イラ菅”ぶりうかがわせる場面も - 10月14日(土)00:04  newsplus

産経デジタル2017.10.13 18:27 http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/171013/plt17101318270020-n1.html 立憲民主党の前職、菅直人元首相(71)と自民党の前職、土屋正忠氏(75)の因縁の対決となった東京18区。前回、前々回とも小選挙区で敗れ、比例復活した菅元首相だが、今回も事前の予測では土屋氏有利が伝えられる。首相経験者が議員バッジを失う事態となるのか。  東京18区は1996年に小選挙区制が実施されて以降、菅氏が勝利を収めてきた。だが、民主党が政権を失った2012年、そして14年の衆院選では...
»続きを読む
カテゴリー:

【詐欺】電話設備切り替えめぐる詐欺に注意を NTTが呼びかけ - 10月18日(水)07:57  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171018/k10011180891000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_026 NTTグループは、2024年から固定電話のネットワーク設備を全面的に切り替えることにしていますが、これに伴って、必要が無い切り替え工事や、追加の料金請求をかたった詐欺に注意するよう利用者に呼びかけています。 NTT東日本と西日本は、利用者が減少している固定電話を維持するため、現在のネットワーク設備を、インターネット技術を活用した管理費用が比較的安い方式に全面的に切り替えることにしています。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

わかりやすい文章に「形容詞」が少ない理由――上阪徹の『超スピード文章術』 - 10月17日(火)11:01 

仕事でもプライベートでも、文章を書く機会がどんどん増えている昨今。ところが、文章をめぐって、こんな思いを持っている人がいませんか? 「文章が苦手。書いている時間が辛い。メールも企画書もできれば書きたくない」「最初の1行を書き出すまでに、ものすごく時間がかかる」「文章がうまく伝わらない。しゃべって伝えることはできるのに」「書き直しを何度も命じられて、いつまで経っても書き終わらない」「数千字のレポートは、文字が埋まらなくて苦痛だ」 こうした人にこそ、ぜひ読んでいただきたいのが、著書『10倍速く書ける 超スピード文章術』が大きな話題になっている上阪徹さんの本連載です。メール、企画書、レポート、ブログ、SNSまで、実は誰も教えてくれなかった「大人の文書」のすばやい作り方を学べる、全5回です。 ブックライター 上阪徹さん 上阪徹事務所代表。「上阪徹のブックライター塾」塾長。担当した書籍は100冊超。携わった書籍の累計売り上げは200万部を超える。23年間1度も〆切に遅れることなく、「1カ月15万字」書き続ける超速筆ライター。 1966年産まれ。89年、早稲田大学商学部卒。ワールド、リクルート・グループなどを経て、94年よりフリー。これまでの取材人数は3000人超。著書に『10倍速く書ける 超スピード文章術』『書いて生きていく プロ文章論』『成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか』...more
カテゴリー:

送付状って、必要ですか? - 10月17日(火)08:30 

※2010/04/28掲載記事の再掲です。 取引先へ資料や請求書を送るときに同封する「送付状」。その役割や作成・送付するときのマナーを知らない人も、最近のビジネスパーソンには多いようだ。必要なときに慌てたり、知らずに恥をかいたりすることがないよう、「送付状についての基本」を正しく知っておこう。 送付状は「相手への気配り」を示すプラスα 大学講師・作家、就職コンサルタントとして多くの講座や著書を持つ唐沢明氏によると、送付状とは、「必要不可欠なものではないものの、あればプラスになることはあってもマイナスになることはない、付加価値的なもの」とのこと。 「たとえば作家が自分の本を知人に送るとき、本だけ1冊入れても失礼にはなりません。ただ、『このたび私の本ができましたので、1冊送らせていただきます。どうぞお目通しください』と一筆書いた送付状とともに送れば、相手には本だけでなく、その作家の気持ちも一緒に届きます。このように、送付状とは相手に、送る側の『本気』や、『相手を大切に思う気持ち』を伝えるものなのです。ただ送るのが○なら、送付状を付けると◎になる、というように、プラスαとして付けるものと考えるといいでしょう」(唐沢氏)。 近年、ビジネスも合理化が進み、簡略化を好む傾向が強まっているため、若い世代ほど送付状を付けないケースが増えているという。一方、年配の方や役職についている人など...more
カテゴリー:

【衆院選】菅元首相ついに落選か 自民・土屋氏と因縁対決も劣勢、“イラ菅”ぶりうかがわせる場面も★2 - 10月14日(土)13:10  newsplus

産経デジタル2017.10.13 18:27 http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/171013/plt17101318270020-n1.html 立憲民主党の前職、菅直人元首相(71)と自民党の前職、土屋正忠氏(75)の因縁の対決となった東京18区。前回、前々回とも小選挙区で敗れ、比例復活した菅元首相だが、今回も事前の予測では土屋氏有利が伝えられる。首相経験者が議員バッジを失う事態となるのか。  東京18区は1996年に小選挙区制が実施されて以降、菅氏が勝利を収めてきた。だが、民主党が政権を失った2012年、そして14年の衆院選では...
»続きを読む
カテゴリー:

菅元首相ついに落選か 自民・土屋氏と因縁対決も劣勢、“イラ菅”ぶりうかがわせる場面も - 10月13日(金)18:33  liveplus

「政治に市民常識を!」と訴える菅氏  立憲民主党の前職、菅直人元首相(71)と自民党の前職、土屋正忠氏(75)の因縁の対決となった東京18区。前回、前々回とも小選挙区で敗れ、比例復活した菅元首相だが、今回も事前の予測では土屋氏有利が伝えられる。首相経験者が議員バッジを失う事態となるのか。  東京18区は1996年に小選挙区制が実施されて以降、菅氏が勝利を収めてきた。だが、民主党が政権を失った2012年、そして14年の衆院選では土屋氏が制した。  JR中央線の武蔵小金井駅前のバスロータリー...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「請求書」の画像

もっと見る

「請求書」の動画

Wikipedia

請求書(せいきゅうしょ)とは、何らかの行為を求めていることを相手に通知するために発行する文書である。

概要

主に金銭の支払い・行政手続きの執行などを請求するときに発行される。

目的
  • 請求の義務があること・要求していることを明示する
  • 請求の期限が近づいていることを知らせる
  • 請求の期限が過ぎたことを知らせる(本来は督促と呼ぶ)
主に掲載される項目

; 宛先 : 請求する相手を書く。

; 発行日 : その請求書を発行した日付を書く。年度○月○日を書く。

; 請求者 : 請求書の発行元の名前・連絡先を書く。

; タイトル : 請求書の文書としてのタイトル。「○月○日分御請求書」など。

; 内容

  • 日付(代金を請求する商品の購入日)
  • 項目
  • 単位
  • 単価
  • 数量
  • 合計額
  • 備考
  • 振込先
  • 請求日…請求書を起票した日付
  • 請求番号
  • 期限
    • 支払い・手続きなどを行ってもらう期日を書く。期日を過ぎた場合の対処などについても付記する。
法律上の扱いにおける注意点
  • 仕入税額控除を受ける場合、税務調査のときに請求書をすぐに提示できる状態にしておくことを消費税法により定められている。
    • 仕入税額控除を受けるには保存期間は7年(6、7年目に仕入税額控除を受けるためには、帳簿が保存されていれば受けられる)。
  • 民法では、債権...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる