「調査報告」とは?

関連ニュース

東大より医学部…究極の資格「医師」になるための狭き門 - 02月23日(金)09:45 

 「大学全入時代」と呼ばれる状況で、今の受験生は大学に入りやすくなったのか、「医学部」の人気が上昇し続ける理由とは。医歯専門予備校の学院長が解説する。医学部はなぜ「狭き門」なのか? 我が国の少子化が進んでいることは、ご存じのとおりです。1992年に205万人だった18歳人口は、2012年には119万人になり、2040年には100万人近くまで減るだろうと予想されています。 そんな中、大学進学率はどんどん上がっています。大学受験生は92年の92万人が2017年には63万人。つまり、二人に一人は大学に進学するようになったということです。すべての大学の入学定員を見てみると、1966年は19万5,000人だったのに対して志願者は51万3,000人、倍率は2.63倍でした。しかし、2017年は入学定員が57万3,360人に対して、志願者は67万2,000人。志願倍率は1.17倍に下がっています。(文部科学省「学校基本調査報告書」、「全国大学一覧」より) 子どもの数が減っていることに加え、90年代に大学設置基準が改正され、新設校、新設学部が急増し、大学数自体が500校から780校に増えたことがこの背景にあります。その結果、今や「定員割れ」する大学や学部も珍しくなくなり、多くの大学が学生を集めるために目新しい学部を新設したり、著名人を教授に招いたり、施設を充実させたり、オープンキャンパスやAO入試...more
カテゴリー:

【自民IT特命委員会】仮想通貨発行による資金調達、法規制必要との声 - 02月23日(金)03:50  newsplus

https://jp.reuters.com/article/ldp-ico-idJPKCN1G608D 2018年2月22日 / 03:58 / 13時間前更新 [東京 22日 ロイター] - 自民党のIT戦略特命委員会とフィンテック推進議員連盟は22日、合同会議を開き、仮想通貨を発行して資金を調達するICO(イニシャル・コイン・オファリング)や仮想通貨事業者の業界団体の取り組みについて議論した。出席者によると、複数の議員がICOの法規制が必要だと主張した。 ICOは、「トークン」と呼ばれる仮想通貨を発行すれば迅速に資金調達できるメリットがあり、近年、世界的に利...
»続きを読む
カテゴリー:

新千歳のオーバーラン、ブレーキ遅れが原因 運輸安全委 - 02月22日(木)15:52 

 新千歳空港で昨年1月、着陸した全日空1831便(ボンバルディアDHC―8―402型)が滑走路をはみ出したトラブルについて、国の運輸安全委員会は22日に調査報告書を公表した。機長のブレーキ操作が遅れて…
カテゴリー:

新千歳オーバーラン:報告書公表 機長の操作遅れなど原因 - 02月22日(木)10:12 

 北海道・新千歳空港で昨年1月、着陸した秋田発の全日空1831便(ボンバルディアDHC8-402型、乗客乗員計25人)がオーバーランしたトラブルで、運輸安全委員会は22日、調査報告書を公表した。機長のブレーキ操作が遅れたことなどが原因としている。
カテゴリー:

田沢湖水質改善に可能性 秋大など湖底調査報告 - 02月21日(水)11:30 

 日本一深い湖・仙北市の田沢湖(水深423・4メートル)の湖底調査を行った秋田大学などの研究者による報告会が20日、同市の田沢湖クニマス未来館で開かれた。市民ら約80人を前に、3人が水質や堆積物などの…
カテゴリー:

「ベトナム民間人虐殺という蛮行を犯した韓国軍は日帝残滓であり日本軍の分身」 立命館大学コリア研究センター・徐勝(ソ・スン) - 02月23日(金)07:26  seijinewsplus

http://anonymous-post.com/archives/19966 東アジア現代史を突き抜けて流れる国家暴力と抵抗の足跡を探して、5年ぶりにベトナムを訪れた。画家、漫画家、写真家、小説家、僧侶などで構成された10人余りの紀行団の目的はベトナム戦争で韓国軍の民間人虐殺現場踏査と少年・少女従軍画家らに会うことだった。 2015年10月、洪城(ホンソン)談画家とともに日本、東京、六本木にあるモリ美術館で「ディン・Q・レ(Dinh Q Le)」展を見て感動した。ディンは1978年、十才の若さで両親と一緒にボートピープルになって米国に渡り美術家になり、...
»続きを読む
カテゴリー:

今から知っておくべき!老後にかかる税金や社会保険料 - 02月22日(木)18:30 

総務省の「家計調査報告(家計収支編)―平成29年(2017年)平均速報結果の概況―」によると、高齢世帯の1カ月の家計収支は以下のとおりです。◇高齢無職世帯(世帯主が60歳以上の無職世帯)実収入:20万…
カテゴリー:

全日空機オーバーラン ブレーキ遅れが原因 2/22 10:28更新 - 02月22日(木)10:28 

去年1月、北海道の新千歳空港で、全日空機が滑走路をオーバーランしたトラブルで、国の運輸安全委員会は、ブレーキ操作の遅れなどが原因だとする調査報告書を公表した。
カテゴリー:

「隣の家族は青く見える」第6話、北村匠海が主夫に目覚める!?そんな北村匠海のほっぺを眞島秀和がむにゅ! - 02月21日(水)16:06 

ドラマ「隣の家族は青く見える」(フジ系)の第6話が2月22日(木)に放送。共有空間を共にするコーポラティブハウスを舞台に4つの秘密を抱えた家族の姿を描いていく。 【写真を見る】渉(眞島)に頭をなでなでされてようやく笑顔が出る朔(北村) 前回放送された第5話では、それぞれの家庭に転機が到来した。奈々(深田恭子)&大器(松山ケンイチ)は、タイミング法から人工授精へとステップアップ。亮司(平山浩行)&ちひろ(高橋メアリージュン)は、亮司の前妻の子供・亮太(和田庵)と3人で暮らすことになった。一方で、真一郎(野間口徹)は長女・優香(安藤美優)がダンスに夢中になっていることを知る。しかし、優香が学習塾をさぼったことを機に、真一郎と深雪(真飛聖)は「優香に受験をさせるべきかどうか」で口論してしまう。 そんな中、渉(眞島秀和)は建設事務所からの独立を決意。それを聞いた留美(橋本マナミ)は、朔(北村匠海)の元を訪ね、朔が施設育ちであることや中卒である旨の調査報告書を見せる。「あなたは彼にふさわしくない」と痛烈に言い放った留美の言葉が響いた朔は、渉の仕事を手伝おうとするが、うまくいかなかった。 それまでは“わたるん”への愛情だけで奔放に暮らし続けた朔だが、この件をきっかけに朔の気持ちの変化が生じ…?そんな第6話では、わたるんのために頑張る朔の姿をキャッチ! この日は、朔が家事を手伝おうとするシーンの...more
カテゴリー:

三菱電線、役員報酬の一部返上 製品データ改竄、経営責任を明確化 - 02月21日(水)06:08 

 三菱マテリアルは20日、製品データ改竄(かいざん)が発覚した子会社の三菱電線工業(東京都千代田区)が役員報酬の一部を自主返上すると発表した。高柳喜弘社長は、3月の月額報酬を30%返上する。特別調査委員会の調査報告書が同日提出されたのを受け、経営責任を明確化する。
カテゴリー:

もっと見る

「調査報告」の画像

もっと見る

「調査報告」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる