「調査団」とは?

関連ニュース

国際調査団派遣を可決=ガザ衝突で国連人権理 - 05月19日(土)06:59 

 【パリ時事】ジュネーブの国連人権理事会は18日、パレスチナ自治区ガザでのデモ隊とイスラエル軍の衝突をめぐって特別会合を開き、国際調査団の派遣を賛成多数で可決した。 ザイド・フセイン国連人権高等弁務官は冒頭、イスラエル軍の銃撃について「(戦時における文民の保護を定めた)ジュネーブ条約の重大な違反に当たる可能性もある。完全に行き過ぎだ」と批判した。 【時事通信社】
カテゴリー:

本州最古?縄文時代の火きり臼 石川・真脇遺跡から出土 - 05月09日(水)10:20 

 北陸最大級の縄文時代の遺跡として知られる石川県能登町の真脇(まわき)遺跡(国史跡)で、火おこしに使われたとみられる約3300年前の板「火きり臼(うす)」がみつかった。真脇遺跡発掘調査団と町教委によれ…
カテゴリー:

【隠し部屋なかった】ツタンカーメン王の墓 エジプト政府、従来の見解を翻す 3年前にレーダーで調査した日本側調査団は反論 - 05月07日(月)19:37  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180507/k10011429951000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 5月7日 19時28分 古代エジプトのツタンカーメン王の墓をめぐって、エジプト政府は、発見されていない隠し部屋が存在するのはほぼ確実だとしていたこれまでの見解を翻して、新たに行った調査の結果、部屋はなかったと発表し、論議を呼ぶことになりそうです。 エジプト南部ルクソールの「王家の谷」にある古代エジプトのツタンカーメン王の墓では、壁の奥に空洞が存在する可能性が指摘され、3年前に日本の技術者などがレ...
»続きを読む
カテゴリー:

クジラの調査捕鯨が順調、クジラ肉も市場に出回る予定 - 05月05日(土)17:27  news

青森県八戸沖で4日、ミンククジラの捕獲調査が始まり、調査拠点となる八戸市の八戸港に4頭が水揚げされた。  このうち、最初に水揚げされたクジラは、八戸港の東沖約19キロで捕獲されたメスで、標準よりやや小さい体長約6メートル、体重約3トン。 今後、餌の分析や年齢などを調べ、八戸沖での生態の解明を進める。解体された鯨肉の一部は、7日以降に同市内などに流通する。  調査団長を務める日本鯨類研究所の磯田辰也主任研究員は「調査は、順調な滑り出しだ。どこまで捕獲できるかを算出し、商業捕鯨の再開につなげた...
»続きを読む
カテゴリー:

パレスチナ情勢:国連人権委、調査団を派遣へ - 05月19日(土)00:42 

 【パリ賀有勇】国連人権理事会は18日、在イスラエル米大使館のエルサレム移転などに対する抗議デモで多数の死傷者が出たパレスチナ情勢を巡り、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で開いた緊急会合で、人権侵害の実態を調べる「独立調査団」を派遣する決議を賛成29、反対2、棄権14の賛成多数で採択した。
カテゴリー:

【徳島】累積赤字4億円 市長、阿波おどり「すべての業者を入札で決めるのは困難」 - 05月08日(火)19:57  newsplus

 徳島市の遠藤市長は8日の記者会見で、ことしの阿波おどりの事業について、「入札に必要な資料がなく、今から作っても間にあわない」などとして、すべての業者を入札で決めるのは難しいという見方を示しました。  ことしの徳島市の阿波おどりは、徳島市が去年まで主催者の1つだった徳島市観光協会を運営から外し、新たな組織を立ち上げて運営することにしています。 徳島市の遠藤市長は8日の記者会見で、ことしの阿波おどりに関するさまざまな業務の契約についてふれ、「入札できるものはしていきたいが、必要な資料がない。今...
»続きを読む
カテゴリー:

今日の歴史(5月7日) - 05月07日(月)00:00 

1921年:女性社会運動家の黄信徳(ファン・シンドク)らが東京で朝鮮女子基督青年会(YWCA)を組織 1983年:韓国で起こった中国機ハイジャック事件を解決するため、中国が政府代表団をソウルに派遣(韓国政府樹立後初の韓中接触へ) 1987年:浦項総合製鉄(現ポスコ)の光陽製鉄所1号機が完工 2007年:韓国・EU(欧州連合)自由貿易協定(FTA)交渉がスタート 2010年:軍・民の合同調査団が、黄海・白ニョン島沖で沈没した韓国海軍哨戒艦「天安」の船体などから検出された火薬成分について、魚雷の弾頭爆
カテゴリー:

【日本の伝統】八戸沖で4日から調査捕鯨 大型船「勇新丸」も参加 - 05月04日(金)07:40  newsplus

◆八戸沖で4日から調査捕鯨 大型船「勇新丸」も参加 八戸沖の調査捕鯨について、水産庁と実施主体の地域捕鯨推進協会(福岡市)は2日、八戸市水産会館で記者会見し、期間を4~31日にすると発表した。 小型捕鯨船4隻(19~32トン)が八戸港の沖合約90キロまでの範囲でミンククジラを捕獲する。 10日までは北極海の調査にも使われる大型捕鯨船「勇新丸」(724トン)も加わる。 太平洋沿岸の調査は鮎川港(宮城県)、八戸、釧路港(北海道)の順に行う予定で、3港合わせて80頭が捕獲の上限。 4月5~30日の鮎川では18頭を捕獲しており...
»続きを読む
カテゴリー:

「調査団」の画像

もっと見る

「調査団」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる