「話題作」とは?

関連ニュース

【俳優のお仕事】TGC出演の上杉柊平さん「大学生活でのコミュニケーションが知識・感性が表現の源に」 - 09月19日(火)15:00 

プロフィール:上杉柊平(うえすぎ しゅうへい)1992年生まれ。俳優として、ドラマ「とと姉ちゃん」「砂の塔〜知りすぎた隣人」や、映画「一週間フレンズ。」など数々の話題作に出演。 今年、数々の話題作に出演し、俳優としての階段を駆け上がっている上杉さん。今回の「マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」でも体でファッションを表現をするかのように圧倒的な存在感を放っていました。モデル活動と両立させた大学生活はどんな毎日だったのか、今のお仕事内容とともに教えていただきました。 社会人編正解がないからこそ、表現には無限の可能性がある 今のお仕事はどんな内容? 今シーズンも俳優としてドラマ『ウツボカズラの夢』などさまざまな作品に出演させてもらっています。役者を初めて約2年ですが、表現する楽しさをどんどん感じていますね。演技に100%正しい答えはありません。監督がよしとするものがその場では正解で、その答えと自分のやりたい方向をどう合わせるかを探りながら演じています。なので、これまで自分の演技に納得したことはありませんし、これからも求め続ける限り満足する瞬間は来ないと思っています。決してマイナスな意味ではなく、正解も不正解もないからこそ表現には無限大の可能性があると思っています。だからこそ演技はおもしろいですね。一...more
カテゴリー:

超高級車が崩壊する橋を爆走!注目の二世俳優主演「スクランブル」本編映像独占入手 - 09月19日(火)08:00 

 巨匠クリント・イーストウッドの息子スコット・イーストウッドが主演したカーアクション映画「スクランブル」の本編映像を、映画.comが独占入手した。盗んだ超高級クラシックカーに乗って逃げる主人公&ヒロインが、崩壊し始めた橋を爆走する緊迫のカーチェイスシーンを見ることができる。 ・【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら  高級クラシックカー専門の強盗団・フォスター兄弟(スコット&フレディ・ソープ)が、約40億円の超高級車・62年型フェラーリ 250GTOを盗むべく、一流ハッカー、天才スリ師、爆弾オタクらとともに奔走する姿を描く。数々の高級車が激走するカーチェイスだけでなく、二重三重に入り込んだどんでん返しのトリックも見どころだ。  またスコットのガッシリとした顎のラインやセクシーな笑顔、アイコニックな眉、涼しげな眼差し、鍛え上げられた鋼の肉体は、若き日の父クリントをほうふつさせる。スコットは父がメガホンをとった「父親たちの星条旗」で映画デビューを飾り、その後「グラン・トリノ」「人生の特等席」に参加。さらには「スーサイド・スクワッド」「スノーデン」「ワイルド・スピード ICE BREAK」など話題作でも存在感を放ち、2018年3月に全米公開される「パシフィック・リム:アップライジング(原題)」への出演も果たすなど、米ハリウッドでもひときわ注目を集める期待の“二世俳優”だ。  ...more
カテゴリー:

新『エウレカ』3部作を手がけるアニメーター・吉田健一が語るライバル、師匠「もっとギラギラと描かなきゃって…」 - 09月18日(月)17:00 

今年で誕生から100周年を迎えた日本のアニメ――。日本が世界に誇る一大コンテンツのメモリアルイヤーに、週プレNEWSでは旬のアニメ業界人たちへのインタビューを通して、その未来を探るシリーズ『101年目への扉』をお届けする。 第3回目は、アニメーターの吉田健一さん。20歳でスタジオジブリに入社し、『耳をすませば』や『もののけ姫』のアニメーターを経験した後に独立。『交響詩篇エウレカセブン』や『ガンダム Gのレコンギスタ』など話題作のキャラクターデザインを担当した。 そんな吉田氏の代表作ともいえる『交響詩篇エウレカセブン』(2005年~2006年)が、TVシリーズの放映から10年以上の時を経て、新劇場版『交響詩篇エウレカセブンハイエボリューション』3部作として蘇る。 その第1部が9月16日に公開され話題となる中、10年ぶりのリブートへの思いからキャラクターデザインという仕事の本質、さらにはご自身のキャリアについて伺った、インタビュー後編! ■「アニメはこんなこともできるんだ!」 ―前編では10年前にどういう思いで『エウレカ』を手掛けたのかお話いただきました。今回は少し時代をさかのぼって、ご自身のキャリアについても伺えればと。若い頃の吉田さんは、どういったアニメ...more
カテゴリー:

超特急のタカシがdTV×FOD共同製作ドラマ 『花にけだもの』に出演 - 09月18日(月)13:00 

超特急のタカシがdTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』に、クールでミステリアスかつ主人公を影で支え続ける“千隼"役として出演することが決定した。 『花にけだもの』は、⼈気少⼥マンガ誌『Sho-Comi』(小学館)で2010年から2012年まで連載され、累計発⾏部数200万部を突破した⼈気コミック。同作は、⾒た目や発⾔はもちろん男らしい!けど、好きな⼈の前だけでたまに⾒せる可愛らしい⼀⾯がたまらない“けだもの男⼦"たちとの波乱の恋を描く超胸キュンMAXな⻘春ラブストーリー。草⾷系男⼦や塩顔系男⼦に注目が集まる昨今、全⼥⼦が潜在的に求めているワイルドで男らしいS級のイケメンたち“けだもの男⼦"が今秋⼥⼦たちを虜にすること間違いなし。なお、本作はdTVとFODで今秋より同時配信となる。 本作の主演として、純真無垢で愛されすぎる主人公“久実"を演じるのは、NHK連続小説ドラマ『まれ』に出演し、その透明感で⼀躍注目を集めた若⼿⼥優の中村ゆりか。そんな主⼈公を翻弄する“けだもの男⼦"たちを、⼈気・実⼒ともに急上昇中の若⼿イケメン俳優が演じる。185cmの⻑⾝に⺟性をくすぐる端正すぎるルックスはもちろん、話題作への出演が続き、⼈気急上昇中の杉野遥亮が王⼦様の仮⾯を被った超プレイボーイの“豹"を、超特急のバックボーカル・タカシとしてはもちろん、俳優としても出演作が絶えない“松尾太陽"...more
カテゴリー:

山本耕史「モノマネになってはいけない」志尊淳と明かすドラマ撮影裏話 - 09月18日(月)07:00 

昭和の大スター・植木等さんと、その付き人だった松崎雅臣さん(のちの小松政夫さん)の師弟物語を描いたドラマ『植木等とのぼせもん』。植木役演じる山本耕史さん、松崎役演じる志尊淳さんにお話を伺いました。植木等&小松政夫級の熱い師弟関係が誕生!? ――昭和を代表する喜劇人を描く本作ですが、見どころは? 山本:人情ドラマでありながらも、歌ありコントありで、作り込んだバラエティを見ている感覚になれるところ。今のドラマって良くも悪くも、いいものを作ろうとするあまり、きっちりしすぎる面があるんですが、この作品は違う。子供の頃に胸躍らせて見ていたドラマや戦隊モノにも通じるワクワク感があって。楽しい作品になると、1話で直感しました。 志尊:実は、初めて台本を読んで泣きました。植木さんと小松さんは、ふたりとも不器用で武骨なんだけど、まっすぐ向き合っているんですね。計算ずくの人間関係が苦手な僕には、情を重んじるふたりの関係性がすごく素敵に映ります。 ――山本さんの声が、植木さんにそっくりで驚きました。 山本:実在の人物なので、本読みの段階でかなり寄せてはいたけど、スタッフに「もっと」と言われたんです。でも、モノマネになってはいけない。その加減が難しかったです。植木さんは資料があるからまだいいけど、小松さんの場合は、表舞台に出る前の話だから、志尊くんの方がずっと大変ですよ。 志尊:なので僕は、似せることよ...more
カテゴリー:

北米で「ラ・ラ・ランド」を上回る興行成績を記録した話題作「ドリーム」本編映像――優秀すぎるキャサリンにスパイの疑いがかけられる!? - 09月19日(火)12:17 

1960年代、NASAの頭脳として活躍した黒人女性3人の人生を描く「ドリーム」(原題:Hidden Figures)がいよいよ9月29日に日本上陸。知るはずのない機密事項を次々に解明する主人公キャサリン(タラジ・P・ヘンソン)の優秀さに、上司が「ソ連のスパイか!?」とまさかの疑いがかかる本編映像が公開。
カテゴリー:

村上虹郎&寛一郎が映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」に懸けた思い、こだわりを語る! - 09月19日(火)07:00 

“東野圭吾作品至上最も泣ける感動作”と言われ、話題となっている小説「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が山田涼介主演で映画化され、9月23日(土)に公開される。 【写真を見る】初共演の2人だが、関係性は早くからできていたと明かす寛一郎と村上虹郎(写真左から)/撮影=横山マサト そんな話題作で、山田演じる敦也の幼なじみ、翔太役の村上虹郎は若手俳優として注目され、連続ドラマ「デッドストック~未知への挑戦~」(テレビ東京系ほか)で初主演を務め、寛一郎は今作が映画初出演となる。今後の活躍が期待される2人に、互いの印象や作品に懸ける思いを語ってもらった。 ――ご出演が決まった時、どんなお気持ちでしたか? 寛一郎:僕は廣木(隆一)監督とプロデューサーに会ってから出演が決まったのですが、作品についてというよりも同世代の人たちと一緒に仕事ができることがうれしかったし、楽しみでした。 村上:廣木さんとご一緒するのは今作で3度目なのですが、また呼んでいただけて光栄ですし、山田くんと共演するのも初めてなので楽しみでした。そして何より西田(敏行)さんは僕にとってのレジェンドなので、うれしかったです。 ――実際に台本を読まれた感想と、時空を超えてつながるというストーリーについてどう思われたかお聞かせください。 寛一郎:まず原作を読んだんですけど、本当に面白かったです。内容は原作と(台本も)同じものなんですけど、でも台本で...more
カテゴリー:

「単純な力では計測れぬディープな魅力がここには存在する!」、「競うな!!持ち味を生かせッッ!!!」 佐賀県が客呼び込みに刃牙と連携 - 09月18日(月)13:27  newsplus

「刃牙」で佐賀の魅力を発信 *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083913711.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 佐賀県は佐賀の魅力を広く発信しようと幅広い世代に人気の格闘技漫画、 「グラップラー刃牙」と連携したサイトをこのほど開設しました。 このサイトは、観光地としての認知度が全国的にも低い佐賀県が観光客を呼び込むための話題作りにと企画し、 幅広い世代に人気の格闘技漫画、「グラップラー刃牙」に連携を呼びかけて開設しました。 サイトでは...
»続きを読む
カテゴリー:

松尾太陽、実写ドラマ『花にけだもの』でクールでミステリアスな「けだもの男子」に - 09月18日(月)12:00 

人気少女マンガ誌 「Sho-Comi」(小学館)で2010年から2012年まで連載され、累計発行部数200万部を突破した人気コミック「花にけだもの」が実写ドラマ化。今秋より映像配信サービス「dTV」と「FOD」にて配信されることが決定した。 三代目 J Soul Brothersの山下健二郎を主演に迎え男女6人の恋物語を描いた『Love or Not』や、社会派ドラマの名匠である野島伸司が脚本を手掛け、男女のスキャンダラスな恋愛を描いたドラマ『パパ活』など、配信ならではのオリジナルドラマを共同製作してきたdTVとフジテレビ。 今回は、これまでの2作品とはうってかわって、過去の少女マンガのイケメンキャラを遥かに凌駕し、けだものの如くワイルドでモテまくるS級イケメンとの恋を描く人気コミック『花にけだもの』の実写ドラマ化。同作は、見た目や発言はもちろん男らしいが、好きな人の前だけでたまに見せる可愛らしい一面がたまらない“けだもの男子”たちとの波乱の恋を描く超胸キュンMAXな⻘春ラブストーリー。草食系男子や塩顔系男子に注目が集まる昨今、全女子が潜在的に求めている ワイルドで男らしいS級のイケメンたち“けだもの男子”が女性たちを虜にする。 本作の主演として、純真無垢で愛されすぎる主人公“久実”を演じるのは、NHK連続小説...more
カテゴリー:

ヒトが生きるのに必要なすべての栄養素が入っていると話題の完全食グミ『COMPグミ』を味わった! - 09月17日(日)09:00 

  急いで仕上げなければならない仕事があるときなど、瞬時で食事を終えたいこともあるだろう。しかし効率のためにはカロリーだけでなく栄養素も欲しい。そんな時ポイポイっと口に放り込むだけでいい完全食がある。それが世界初のグミタイプ完全食『COMPグミ』だ。7月11日に発売するや一気に売れて一時販売停止となっていた話題作である。 ■完全食とはヒトが生きて行くために必要な6大栄養素を補給できる食品を指す!   そもそも完全食と呼ぶには、炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン13種、ミネラル13種、食物繊維、9種の必須アミノ酸の全てが補給できる必要がある。近年ではビタミンやアミノ酸を配合したお菓子も珍しくないが、それら全てを網羅し、グミタイプに凝縮した製品は、今回紹介する株式会社コンプ(東京都千代田区)による『COMPグミ』(トライアルパック 53g×3パック・初回購入時限定価格 税抜500円・2017年7月11日発売)が世界初だ。もはやこれさえあれば人間は生きていけるのである。 大方の健康食品系にありがちな下世話デザインではなく、実にクールでおしゃれなパッケージ。   グミといえば以前は栄養価のほとんどないお菓子の代表選手のような存在だったが、最近はビタミンやコラーゲンなどのヘルシー方向に足を踏み入れている製品も少なくない。しかし完全網羅はしていないので、あくま...more
カテゴリー:

もっと見る

「話題作」の画像

もっと見る

「話題作」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる