「試験放送」とは?

関連ニュース

大相撲名古屋場所は今年で60周年!ボイメンが生特番のMCを担当!? - 06月17日(土)12:00 

2017年7月9日(日)から23日(日)まで、「大相撲名古屋場所」が愛知県体育館(名古屋市中区)で行われる。名古屋場所は1958年に大相撲の本場所として定められて以来、今回で60回目。それを記念してNHK名古屋放送局では、特別番組の放送や関連イベントを開催する。 【写真を見る】センス爆発女 ■ ボイメンがMCを務める大相撲特別番組が放送! 横綱・白鵬をはじめ、19年ぶりの日本人横綱となった稀勢の里など、4人の現役横綱が出そろったことで人気が再燃している大相撲。60回目の名古屋場所を前に、7月5日(水)には生放送の特別番組「はっけよい!ボイメン」(NHK総合、22:25~)が放送される。大相撲ビギナーであるBOYS AND MENの水野勝、田中俊介、本田剛文の3人がMCを務め、“相撲芸人”としても有名なナイツの塙宣之や、趣味は大相撲観戦という女性芸人のセンス爆発女らと共に、昨今の相撲人気に迫るトークバラエティだ。東海・北陸の出身力士の最新情報から大相撲大好き芸人が語るマニアックな見どころまで、今回の名古屋場所を楽しむポイントを分かりやすく届ける。 あわせて、ラジオ放送にも注目だ。7月16日(日)には、大相撲解説者と相撲に恋するゲストがその魅力を伝えるトーク番組「どす恋♡カフェ」(NHKラジオ第1、15:05~)を放送。スポーツキャスターを務める舞の海秀平や、人気エッセイストの能町みね...more
カテゴリー:

「試験放送」の画像

もっと見る

「試験放送」の動画

Wikipedia

試験放送(しけんほうそう)とは、基幹放送の一種である。本記事では、関連する衛星試験放送もあわせて述べる。

定義

総務省令放送法施行規則第60条に基づく別表第5号の第9項その他の基幹放送の区分(3)に「放送及びその受信の進歩発達に必要な試験、研究若しくは調査のため又は当該放送を実用に移す目的のため試験的に行う放送」と規定している。

「衛星試験放送」は、同区分(4)に「衛星放送及びその受信の進歩発達に必要な試験、研究若しくは調査のため又は当該衛星放送を実用に移す目的のため試験的に行う衛星放送」と規定している。

概要

定義から敷衍されるとおり、最終的には新しい基幹放送の形式を規定し、実用とする為に行う放送である。地上基幹放送試験局(従前の種別では「放送試験局」)又は実用化試験局(衛星試験放送では、衛星基幹放送試験局(従前の種別では「衛星放送試験局」)又は実用化試験局)が実施するものである。なお、放送試験局が定義される以前は「実験局」(現・...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる