「評論家」とは?

関連ニュース

【株式評論家の視点】リコーリースの今3月期第2四半期業績は計画通り、52週移動平均線に届き値ごろ感 - 11月24日(金)09:16 

リコーリース(東1)は、リコー製品の販売支援会社として1976年に設立され、それ以後リース・割賦事業と金融サービス事業を軸に総合的なフィナンシャルサービスを展開している。
カテゴリー:

40代が老害化 - 11月23日(木)13:34  news

「かつての『老害』よりも圧倒的に若い40代が、老害化し出したのはある意味、自然なことです」  そう指摘するのは、業種や規模に問わずさまざまな企業の内情に精通する経済評論家の加谷珪一氏。 「市場はシュリンクし、日本企業は合理化の名のもとにポストを減らしてきました。もはや業務の最前線では戦う能力も 意欲もなくしてしまい、真っ当な評価で勝負できない層が、限られた既得権を守ろうと下を抑える方向に思考回路が進み、早々に『老害』に堕ちてしまったと考えられます」  数多くの企業の再生を担ってきた経営コンサ...
»続きを読む
カテゴリー:

【年金】庶民の年金はカットして…自民党「議員年金」復活を画策 - 11月22日(水)22:35  bizplus

選挙で約束した「社会保障の拡充」とは、自分たちの年金のことだったのか。  自民党が、議員特権の復活を画策している。国会議員互助年金(議員年金)だ。14日の総務会で、「議員の待遇が悪いと優秀な人材が集まらない」「地方議員も議員年金がなくなって困っている」などと、議員年金の復活を求める意見が相次いだという。  竹下総務会長も会見で「若くして出てきている国会議員たちが退職したら全員生活保護だ。こんな国は世界中になく、そこは皆さんにも認識してもらいたい」と言い、議員年金の復活に理解を求めたが、冗談じ...
»続きを読む
カテゴリー:

狼少年はもうやめよう。TVや新聞を国民が信用しなくなった理由 - 11月22日(水)19:46 

自称リベラル派や左派メディアの矛盾した発言に対し、歯に衣着せずに批判する無料メルマガ『マスコミでは言えないこと』の著者でITジャーナリストの宮脇睦(みやわき・あつし)さん。今回は、「左派の人たちが空振りする理由」として、ダブルスタンダード発言が多すぎる点を指摘。実例を挙げながら、森友学園問題や電波オークション問題などに関しても持論を展開しています。 パヨクはコント。電波オークションで掘る墓穴 とかく左派というか、朝日新聞とレッテルを貼るかはともかく、つまりはあちら側のパヨクさんらは、自らの批判者を「ネトウヨ」と設定して卑下を試みますが、それらが空振りする理由はふたつ。 そのひとつがこれ。 ネトウヨじゃないから。 もうひとつは「オチ」としていますが、だから、「ネトウヨは○○」と、彼ら得意のレッテル貼りしたからといって、レッテルを貼られた本人は気づくことなくパヨクさんたちの攻撃を気にも留めません。 そしてなにより、パヨクさんらが、決定的に間違っているのは、パヨクさんらが批判され、そして嘲笑され続ける理由は、彼らのダブスタにあり、それは嘘のレベルのときは怒りを持って迎えられていますが、繰り返すウチに「コント」にまでブラッシュアップされてしまうからです。 嘘つき少年が最後は戒めを受ける童話「狼少年」だって、それが死なない程度に、狼にお尻を噛みつかれたとかのオチならば、コントにおいて同じオチ...more
カテゴリー:

【相撲】日馬富士、年内に引退へ 貴ノ岩も引退濃厚・・・貴乃花親方に理事引責辞任の要求も★7 - 11月22日(水)19:14  mnewsplus

暴行事件を受け、大相撲の横綱・日馬富士が年内にも書類送検されると21日、報じられた。 「日本相撲協会は年内にも日馬富士の引退を発表する。また、被害者である貴ノ岩も力士を廃業するしかないとみられている」(相撲界関係者) 日馬富士に暴行され、「階段から落ちた」と貴乃花親方に?をついていた貴ノ岩の体調が、九州場所前に急変した謎を解くカギは、休場発表後に提出された診断書にある。「診断書に書かれている傷は、日馬富士に暴行された際のものなのか」(ある親方)という声も聞こえる。 貴ノ岩側が相撲協会と鳥取県警...
»続きを読む
カテゴリー:

小川榮太郎「朝日新聞への回答を書いている。楽しくて仕方ない。日本言論史を画する事件になるだろう」 - 11月23日(木)14:38  news

小川榮太郎@ogawaeitaro 父の墓参に向かう新幹線の車中で朝日新聞への回答を書いている。楽しくて仕方がない。日本の言論史を画する事件になるだろう。 関連 朝日新聞社、文芸評論家の小川栄太郎氏に抗議 謝罪と賠償求める 森友・加計問題取り上げた著書めぐり http://www.sankei.com/entertainments/news/171121/ent1711210013-n1.html  文芸評論家の小川栄太郎氏は21日、10月に出版した自著「徹底検証『森友・加計事件』朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪」(飛鳥新社)をめぐり、朝日新聞社から同日付で抗議を受けた...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国のおもてなしにイラッ。米国が文在寅政権に突きつけた「制裁」 - 11月23日(木)05:00 

11月20日北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定、翌21日には中朝企業などを対象にした追加制裁を発表した米国トランプ政権。北朝鮮の反発が予想されますが、「再指定で最も追い詰められるのは韓国」とするのは台湾出身の評論家・黄文雄さん。今回、黄さんは自身のメルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』の中で、今日に至るまでの韓国の対北姿勢や旗幟を鮮明にしてこなかった外交等を振り返りながら、「韓国が追い詰められる根拠」を記しています。 【韓国】アメリカの北朝鮮「テロ支援国家」再指定で最も追い詰められるのは韓国 ● 米、北朝鮮をテロ支援国家に再指定へ トランプ大統領が発表 今月20日、トランプ大統領は北朝鮮をテロ支援国家に再指定することを発表しました。以前、核施設の凍結を条件に北朝鮮のテロ支援国家指定解除に踏み切ったのは2008年のブッシュ政権時ですから、再指定は9年ぶりです。 11月のアジア歴訪において、トランプ大統領は各国で北朝鮮に対する圧力強化を訴えてきましたが、武器を売りつけるために北朝鮮情勢を煽っているだけだという見方もありました。ただ、6者協議の当事国のうち、日本以外の韓国と中国では、「対話路線」を強調し、実質的に成果がありませんでした。そうしたことも踏まえての、テロ支援国家の再指定なのでしょう。 とくに韓国では、トランプももともと期待していなかったこともあり、...more
カテゴリー:

朝日新聞:評論家・小川氏の著書に抗議 謝罪、訂正求める - 11月22日(水)20:06 

 朝日新聞社は21日、文芸評論家・小川栄太郎氏の著書「徹底検証『森友・加計事件』朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪」が、朝日新聞の森友、加計両学園に関する一連の報道を根拠なく「虚報」「捏造(ねつぞう)」などと決めつけ、名誉や信用を著しく傷つけたとして、小川氏と出版元の飛鳥新社に厳重に抗議し、謝罪や訂正を求める申し入れ書を送ったと公表した。
カテゴリー:

【芸能】女優の突然の整形に内山信二が困惑…ロケとスタジオで「顔が別人だった」 - 11月22日(水)19:42  mnewsplus

http://news.livedoor.com/article/detail/13927586/ 2017年11月22日 17時45分 トピックニュース 21日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、タレントの内山信二が、「ある女優」の急な美容整形に困惑したエピソードを明かした。 番組冒頭では、視聴者投稿のテーマ「顔を変えたいと思ったことがありますか?」でコメンテーター陣がトークを展開。 経済評論家の勝間和代氏は、整形を勧められたことがあるという体験談を語った。勝間氏は周囲の人間から「鼻の穴をもっと縮めた方がいい」などと言われたことがあるという。 整...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】 橋本環奈、AKBへ 「レンタル移籍」か - 11月22日(水)19:12  mnewsplus

エース不在のAKB48がテコ入れに「大物アイドル招聘」か 大みそか放送の『第68回NHK紅白歌合戦』に、今年も『AKB48』が出演する。今年で10回目というのだから、もう常連といっていいだろう。 しかし、昨年の紅白歌合戦でAKB48の出場した際の視聴率は39.6%だった。 AKB48は後半の出演だったが、後半の出演者の平均視聴率は40.2%(関東地区)で、それを下回っている。 「AKBといっても全国区は今年の『選抜総選挙』で1位の指原莉乃と2位の渡辺麻友ぐらいで、 3位以下になるとファンでなければ分からないというのが現状です。渡辺...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「評論家」の画像

もっと見る

「評論家」の動画

Wikipedia

評論家(ひょうろんか、)とは、評論仕事にしている者のことである。批評家ともいう。

概説

評論家あるいは批評家とは、評論批評を仕事としている者、つまり評論や批評をすることで金銭を受け取っている者のことである。

;類語と線引き 欧米では、アート文学の批評家をcriticsとよび、社会問題や政治問題に対してマスメディアで自分の解釈や意見を述べるような日本でいう「評論家」は、パンディット(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる