「証言」とは?

関連ニュース

「GPS使っていない」とウソ、巡査部長が偽証の疑い - 06月27日(火)17:25 

 2014年に群馬県で相次いだ窃盗事件の裁判の中で、警視庁の捜査三課に所属する男性巡査部長(30代)がGPSを使って捜査したにもかかわらず、GPSの使用を否定する、ウソの証言をしていたことが分かりました。
カテゴリー:

【芸能】小林麻央さん、自宅に戻っても寿命は変わらなかった?最後の1ヶ月を在宅医が語る〈週刊朝日〉 - 06月27日(火)16:30 

小林麻央さんの命を奪った乳がん。 最後の数カ月、どんな苦しみと闘って過ごしたのだろうか。 乳がんの場合、骨や肺などに転移が起こりやすく、痛みや息苦しさといった身体症状が出てきやすい。 「特に骨転移は強い痛みに襲われることが多い」と話すのは、長年、在宅医としてがんの終末期医療などにかかわる、新田クリニック(東京都国立市)の新田國夫医師だ。 事実、麻央さんのブログには、骨からくる痛みやつらさが包み隠さず書かれている。 「昨日の夜中は久しぶりに痛みのレスキュー(緊急避難的な痛み止め)を飲むために起き...
»続きを読む
カテゴリー:

GPS不使用と捜査員が虚偽証言 公判で警視庁捜査3課所属 - 06月27日(火)16:16 

警視庁刑事総務課は27日、東京地裁で開かれた窃盗罪などの公判で、捜査3課に所属する30代の男性巡査部長が、捜査で衛...
カテゴリー:

ひふみん現役引退!最後の戦いに至る日々を描く - 06月27日(火)14:02 

NHK Eテレでは、7月1日(土)夜11時からのETV特集「加藤一二三という男、ありけり。」で、今年、現役引退が決まった将棋棋士・加藤一二三九段(77)にスポットを当てる。“ひふみん”の愛称で親しまれ、レジェンドとも呼ばれる名棋士の最後の対局に至るまでの半年間の戦いの日々を丹念に描く。 【写真を見る】“ひふみん”の愛称で親しまれた加藤九段は、つかみどころのないキャラクターでバラエティーでも大人気に/(C)NHK 加藤九段のプロデビューは、6月26日に歴代連勝記録の単独トップとなった藤井聡太四段と同じ14歳の時。“神武以来の天才”と評され、第40期の名人、第28期の王将など数々のタイトルを獲得してきた。しかし今年6月20日、第30期竜王戦ランキング戦6組昇級者決定戦(高野智史四段戦)で負け、規定により現役引退が決まった。 番組では最後の対局に至るまでの、半年間の戦いの日々に密着。同時に、羽生善治三冠らの棋士や、加藤九段を愛する各界の人々の証言から、数々の「ひふみん伝説」の真相に迫り、希代の名棋士の“諦めない生き方”をノーナレーションで描き出す。 【関連記事】 ・加藤一二三、「マルコポロリ!」で引退前の心境を告白していた! ・引退の加藤一二三九段、藤井四段に「あなたが勝つと私がTVに呼ばれます(笑)」 ・【視聴熱】“ひふみん”こと加藤一二三氏、最後の闘いに反響 ・“奇跡の14歳”藤井...more
カテゴリー:

【アッキード/森友】追及・森友疑惑 用地取得、昭恵氏の影◆12★433 - 06月27日(火)10:20 

追及・森友疑惑 用地取得、昭恵氏の影 2017年6月24日 https://mainichi.jp/articles/20170624/ddm/041/100/144000c https://twitter.com/mainichi/status/878360785419878400 (こちらから全文読めます)  5月中旬、広島市であったトークイベントの会場に、安倍晋三首相の妻昭恵氏(55)が姿を見せた。森友学園が開校を目指した小学校計画の「名誉校長」だった昭恵氏。学園を巡る問題が表面化してから、自身と学園に関わる発言は控えていたが、この日は違った。  脇が甘いと責められているが、起こったことは変えられない。反...
»続きを読む
カテゴリー:

フリン「爆弾証言」あれば、トランプは終わる 「トランプvsミュラー」勝敗の分かれ目とは? | アメリカ | 東洋経済オンライン - 06月27日(火)17:00 

ドナルド・トランプ米大統領にとって、いま戦う相手はロバート・ミュラー特別検察官に絞られている。そこ…
カテゴリー:

「GPS使用ない」と虚偽証言=窃盗事件公判で捜査員-警視庁 - 06月27日(火)16:22 

 警視庁は27日、東京地裁で開かれた窃盗事件の公判に出廷した捜査員が、実際には捜査に全地球測位システム(GPS)端末を使用していたにもかかわらず、使っていないと虚偽の証言をしていたと発表した。同庁によると、捜査員はGPS捜査の保秘徹底を指示されていたため、法廷でも明らかにできないと考えたという。 同庁刑事総務課によると、2014年9~12月に群馬県内で起きた4件の空き巣事件の公判に、捜査3課の30代の男性巡査部長が証人として出廷。弁護人とのやりとりで、「捜査にGPSは使っていない」との趣旨の発言をした。 一審で昨年11月、被告に懲役3年の実刑判決が言い渡され、今年5月に控訴審第1回公判が開かれた後、東京高検からGPS使用の有無について問い合わせがあった。上司が確認したところ、巡査部長が虚偽の発言を認めたという。 同課は「組織的に隠蔽(いんぺい)した事実はない」と説明。偽証罪に当たる可能性もあり、「これから所要の捜査を行う」としている。 【時事通信社】
カテゴリー:

「居酒屋でフライドポテト注文したら上司に怒られた」みたいな話がネット上で話題になっちゃうワケ - 06月27日(火)15:58 

― ひろゆきのネット炎上観察記 ― ●上司とのサシ飲みでの不満、ネットにぶちまけ賛同多数 上司から「好きなものを頼め」と言われフライドポテトを注文したところ、「いつまで学生気分なんだ」と怒られ刺し身や漬物を注文させられた。そんな話がネット上で話題だ。当事者は好きな食事を取れないうえに、上司の武勇伝などを聞かされ「クソつまんなかった」と発言。ネット上も「クソ上司だな」など、上司に対する冷たいコメントが多く見られた ◆生存者バイアスを考慮しないと、クマに食べられたりするかも。。。  世の中には「生存者バイアス」って言葉がありまして。例えば、クマが出てきて「死んだふりをして助かった」って話があると思うんですけど、この話をしているのは生存者なのですね。んで、たまたま生き残った人が「死んだふりがいい」って話しているだけで、これ参考に死んだふりをしたもののクマに食べられちゃったって人がすげーいっぱいいる可能性もあるわけです。  そんなわけで、証言ってのは、それを語った人にとっては紛うことなき真実なんですけど、一般的な事実かどうかということとは、また別の話だったりするわけですね。  ってことで、上司に「好きなものを頼め」と言われフライドポテトを頼んだら、「いつまで学生気分なんだ」と怒られたって話がネット上で話題になっていたようです。  んでも、上司に怒られた人からすれば真実なんでし...more
カテゴリー:

ブラピ&シエナ・ミラー、夏フェスでイチャイチャしすぎ? - 06月27日(火)11:06 

シエナ・ミラーがブラッド・ピットとの極秘交際を否定したのは4月。しかし、先週イギリスで行われたグラストンベリー・ミュージックフェスティバルのVIPパーティーで、2人は目撃者も驚くほどイチャイチャしていて、かなり親密な関係なのは間違いない様子だったという。 【写真を見る】ブラピ製作の映画『The Lost City of Z』のプレミアに登場したシエナ・ミラー/写真:SPLASH/アフロ 2人は午前3時にラビット・ホールと呼ばれるフェスのエリアで落ち合い、互いから離れられないという様子で体を触れ合っていたそうだ。「ブラッドとシエナは互いから手を離すことができないという感じで、ずっと体に触れ合ったり、撫で合ったりしていました。かなり親密な雰囲気でした」と目撃者が英紙デイリー・メールに証言している。 ブラッドはその時までフェスでも目立たないようにしていたそうだが、シエナに会うと相当うれしそうだったという。「彼らは人目につかないところに少しでも早く行きたかったようで、一目散にラビット・ホールに入っていきました。そこはVIP用の地下のエリアです。数人の友人たちと一緒でしたが、中に入るのを待っている間、彼ら二人は離れられないといった感じで寄り添っていました」「しかしラビット・ホールが閉まるので5分後には出ていかなくてはならず、ブラッドとシエナは腕を組んで自分たちのプライベートなキャンピングカー...more
カテゴリー:

【大阪】駅ビルから15階に落ちた後、立ち上がり地上の通路に転落…男性死亡 - 06月27日(火)10:19 

26日午後9時15分頃、大阪市北区のJR大阪駅中央南口付近で「建物の屋上から男性が飛び降りた」と複数の通行人らから110番があった。 大阪府警曽根崎署などによると、男性はスーツ姿で、成人とみられ、その場で死亡が確認された。目撃証言などから、男性は駅ビルから飛び降り、途中の15階のビアガーデンに落ちた後、立ち上がり、さらに地上の通路に転落したとみられる。同署は自殺の可能性が高いとみている。  転落現場には当時、大勢の観光客や仕事帰りの会社員らが行き交っていたが、けが人はなかった。 http://sp.yom...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「証言」の画像

もっと見る

「証言」の動画

Wikipedia

証言(しょうげん)とは、何らかの事柄が事実である(または事実ではない)ということを自己が証明するため、又は第三者の証明に資するために、自己が経験したこと等を述べることである。

証言を行う人物のことを証人と呼ぶ。

証人尋問の際には、証言の信頼性を確保するため、証人には原則として宣誓義務が課せられる。また、裁判官等、証言の真否を吟味する者が別に存在する場合、証人には自己が経験した事実以外の判断推測を述べることはしばしば歓迎されないことになる。また、証人の挙動や表情を直接観測・吟味できる状況であることがのぞましいとされ、裁判においては公開主義直接主義が要求される。

関連項目

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる