「証人」とは?

関連ニュース

【社会】「定年前に死ぬしかない」「安楽死が法整備されること望む」将来を悲観する非正社員★2 - 02月21日(水)13:41  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180220-00000055-sasahi-soci 正社員、契約社員に派遣社員、嘱託、パートにアルバイト。雇用形態によって職場が分断され、 アラフォー世代を中心に、非正社員が悲鳴をあげている。          AERAでは、2月下旬、調査会社マクロミルの協力を得て、20代から50代までの非正規雇用者 324人を中心に、アンケートを行った。 非正規雇用者は、企業にとってどんな存在で、どこにメリットがあるのか。寄せられた回答は、 現職を選んだ理由にかかわらず、総じてシビアだ。 「いつで...
»続きを読む
カテゴリー:

知らぬ間に情報漏えい。パッと見は楽しい「鑑定アプリ」の危険性 - 02月19日(月)22:12 

FacebookなどSNSを利用している人なら一度は目にしたことがあるであろう「鑑定アプリ」。簡単な質問に答えるだけで自分を人気キャラクターに例えてくれたり性格診断ができたりする楽しいアプリなのですが、そこには危険なワナが…。読者からのさまざまな質問に回答してくれる、メルマガ『永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ』の著者で人気コンサルの永江一石さんが、読者からの質問に答えつつ注意喚起しています。 鑑定アプリをやめない人たちとの付き合い方 Question 今回、Facebookなどで未だに見かける「鑑定アプリの利用を止めようとしない人々」について、永江さまの見解をお聞かせいただきたくメールしました。 僕はこれら鑑定アプリの危険性を永江さまのブログで知って以来、友人や知人の中に利用している人を見かけると、個人的にメッセージを送り「犯罪の温床」「百害あって一利なし」であることを伝えるようにしてきました。 ●鑑定アプリはいまや犯罪の温床。誰も手を出すな!! ほとんどの知人が、「知らなかった!教えてくれてありがとう!」という返事とともに、利用を止めているようです。しかし一部には(文字にこそしませんが)「楽しんでいるところに水をぶっかけるような真似しやがって」「偉そうに注意喚起とかされてウザイ」という雰囲気で、その後一切絡んでこなくなる人もいます。 それでも利用をやめる人は問題ない...more
カテゴリー:

王者・川崎に「アジアの頂点に立ってもらいたいね」と宮澤ミシェルが期待する理由 - 02月19日(月)11:00 

サッカー解説者・宮澤ミシェル氏の連載コラム『フットボールグルマン』第34回。 現役時代、Jリーグ創設期にジェフ市原(現在のジェフ千葉)でプレー、日本代表に招集されるなど、日本サッカーの発展をつぶさに見てきた生き証人がこれまで経験したこと、現地で取材してきたインパクト大のエピソードを踏まえ、独自視点でサッカーシーンを語る――。 今回のテーマは、昨シーズン初めてリーグ制覇し、今シーズンは連覇を狙う川崎フロンターレ。攻撃陣に豊富なタレントをそろえるチームは、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)など、リーグ戦以外のタイトル獲得も目指して補強を敢行。今季も優勝争いの先頭を走ると目されているが…。 ****** 今シーズンのJ1リーグは川崎フロンターレが中心になって展開していくだろう。天皇杯王者とJ1リーグ優勝チームが激突するゼロックス・スーパーカップでセレッソ大阪に3対2で敗れ、ACLのグループリーグ初戦も落としたとはいえ、その力はやはり国内トップクラスだ。 シルバーコレクターと言われていた川崎が、去年ようやく攻撃的なパスサッカーで得点を奪って勝ち切りJ1で優勝した。そこで掴んだ自信は大きいはず。今年、それをどう継続しパワーアップするかが連覇のカギになるだろう。 ...more
カテゴリー:

【経済】確定申告初日、全国で1500人国税庁囲む。森友・加計怒りの一揆「資料廃棄通用しない、佐川長官やめろ」 - 02月18日(日)00:46  bizplus

所得税や法人税の確定申告の受け付けが始まった16日、森友・加計疑惑に怒る市民らが、安倍晋三首相、麻生太郎財務相、佐川宣寿(のぶひさ)国税庁長官らに抗議する行動を全国でいっせいに起こしました。東京・霞が関では、「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」の主催で、約1500人が国税庁を包囲。「納税者一揆」などのプラカードを掲げ、「資料を廃棄した」と国会で虚偽答弁した佐川長官の罷免などを求めました。集会後、銀座にむけてデモ行進をしました。 包囲行動では、「国民の財産をお友達に横流しにするな」「ウソ...
»続きを読む
カテゴリー:

【確定申告】「おたくのトップ(佐川長官)は書類を隠してたでしょ」税務署職員、納税者から領収書の提出を拒まれる★5 - 02月17日(土)20:50  newsplus

2017年分の所得税の確定申告の受け付けが16日、全国の税務署で始まった。 国税庁で徴税事務のトップに立つ佐川宣寿長官(60)が、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題を巡る国会答弁で批判を浴びており、影響が懸念されている。  「おたくのトップは書類を隠してたでしょ」。東京都内の税務署職員は今月、税務調査に訪れた企業の社長に領収書の提出を求めた際、こう難色を示された。領収書なしでは経費と認められないと説得し、理解を得たが、この職員は「納税者からの風当たりは厳しい」と明かす。  佐川...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】「定年前に死ぬしかない」「安楽死が法整備されること望む」将来を悲観する非正社員 - 02月21日(水)11:51  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180220-00000055-sasahi-soci 正社員、契約社員に派遣社員、嘱託、パートにアルバイト。雇用形態によって職場が分断され、 アラフォー世代を中心に、非正社員が悲鳴をあげている。 AERAでは、2月下旬、調査会社マクロミルの協力を得て、20代から50代までの非正規雇用者 324人を中心に、アンケートを行った。 非正規雇用者は、企業にとってどんな存在で、どこにメリットがあるのか。寄せられた回答は、 現職を選んだ理由にかかわらず、総じてシビアだ。 「いつでも切れる」「安く雇...
»続きを読む
カテゴリー:

ペルー人被告に死刑求刑=「残虐、非道」-熊谷6人殺害・さいたま地裁 - 02月19日(月)14:12 

 埼玉県熊谷市で2015年9月、住民の男女6人が殺害された事件で、強盗殺人罪などに問われたペルー国籍のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(32)の裁判員裁判の論告求刑公判が19日、さいたま地裁(佐々木直人裁判長)であり、検察側は「極めて残虐で冷酷非道」として死刑を求刑した。判決は3月9日の予定。 ナカダ被告の刑事責任能力が最大の争点。公判で検察側は、同被告が事件後、遺体を発見困難な場所に隠すなどしたと指摘。善悪の区別ができ、違法性も認識しており、完全責任能力があったと主張した。 弁護側は、被告は統合失調症にかかっており、事件には病気が強く影響したと訴えた。心神喪失を理由に無罪を主張する姿勢を示している。 地裁による精神鑑定を担当した医師は、証人尋問で「被告は当時、統合失調症に罹患(りかん)していた」と証言。命を狙われているという被害妄想などが事件に影響した可能性があると述べた。 ナカダ被告は被告人質問で、意味不明な発言をしたほか、殺害について「覚えていない」などと話していた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【悲報】安倍総理「小平選手おめでとう!」 →パヨクさん、なぜか発狂してしまう - 02月18日(日)23:56  news

安倍晋三首相は18日、平昌五輪スピードスケート女子500メートルで小平奈緒選手が日本女子初の金メダルを獲得したことを受け、 インターネット交流サイト(SNS)のインスタグラムなどに祝福のコメントを寄せた。 首相は「前回の悔しい思いをバネに、4年間の努力を実らせたオリンピック記録の圧巻の滑り。王者らしい、威風堂々の金メダルでした」と称賛した。 https://www.jiji.com/jc/pyeongchang2018?s=news&k=2018021800487 変珍齋 I am not ABE.@henchinsai 羽生に続いて小平までも。。。  #お前が国難  ...
»続きを読む
カテゴリー:

【確定申告】「おたくのトップ(佐川長官)は書類を隠してたでしょ」税務署職員、納税者から領収書の提出を拒まれる★6 - 02月17日(土)23:34  newsplus

2017年分の所得税の確定申告の受け付けが16日、全国の税務署で始まった。 国税庁で徴税事務のトップに立つ佐川宣寿長官(60)が、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題を巡る国会答弁で批判を浴びており、影響が懸念されている。  「おたくのトップは書類を隠してたでしょ」。東京都内の税務署職員は今月、税務調査に訪れた企業の社長に領収書の提出を求めた際、こう難色を示された。領収書なしでは経費と認められないと説得し、理解を得たが、この職員は「納税者からの風当たりは厳しい」と明かす。  佐川...
»続きを読む
カテゴリー:

【確定申告】「おたくのトップ(佐川長官)は書類を隠してたでしょ」税務署職員、納税者から領収書の提出を拒まれる★4 - 02月17日(土)17:45  newsplus

2017年分の所得税の確定申告の受け付けが16日、全国の税務署で始まった。 国税庁で徴税事務のトップに立つ佐川宣寿長官(60)が、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題を巡る国会答弁で批判を浴びており、影響が懸念されている。  「おたくのトップは書類を隠してたでしょ」。東京都内の税務署職員は今月、税務調査に訪れた企業の社長に領収書の提出を求めた際、こう難色を示された。領収書なしでは経費と認められないと説得し、理解を得たが、この職員は「納税者からの風当たりは厳しい」と明かす。  佐川...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「証人」の画像

もっと見る

「証人」の動画

Wikipedia

証人(しょうにん)とは、ある事実・事柄について、それを証明するの事を指す。

訴訟法上の証人

訴訟法上、証人とは、裁判所または裁判官に対して、自己の経験から知り得た事実を述べるように命ぜられた者をいう。日本法上は法廷にて宣誓の上、証言を行う、訴訟当事者本人以外の人的証拠を指すが、英米法など訴訟当事者に証人適格を認める法制もある。証人は、原則として、何かを問われた際に、必ず答弁しなければならない。虚偽の答弁には偽証の罪にて罰せられる。

なお、証人の宣誓は、刑事訴訟法による義務であり正当な理由なく拒否した場合は10万円以下の過料を命じられることがある。 2016年11月22日、福井地方裁判所裁判員裁判公判において証人が宣誓を拒否...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる