「記念品」とは?

関連ニュース

JAXA、2つの人工衛星の愛称募集…5/31まで - 04月26日(水)20:34 

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は4月25日、気候変動観測衛星「GCOM-C」と超低高度衛星技術試験機「SLATS」の愛称募集を開始した。愛称はひらがなやカタカナ表記で、人工衛星の機能やミッションをイメージできるもの。募集は5月31日まで。 「GCOM(ジーコム)」とは、地球環境変動観測ミッション(Global Change Observation Mission)の英語略。宇宙から地球の環境変動を、長期間にわたってグローバルに観測することを目的とした人工衛星プロジェクトだ。19種類の色(波長)を観測できるセンサー「多波長光学放射計(SGLI)」により、地球環境の今を把握し、気候変動メカニズムの解明を目指す。 「SLATS」は、高度300km以下の超低高度軌道を利用する最初の地球観測衛星で、超低高度衛星技術試験機(Super Low Altitude Test Satellite)の英語略。高効率イオンエンジンにより、超低高度での継続飛行を実現し、将来の超低高度衛星の開発や利用に向けた技術実証を行う。 JAXAでは2017年度、「GCOM-C」と「SLATS」をH-IIAロケットで同時に打ち上げる予定で、2つの衛星に親しみを持ってもらおうと愛称の募集を企画した。愛称の条件は、ひらがな、またはカタカナで、発音しやすいもの。ひらがな・カタカナ混じりも受け付ける。各人工衛星の機能やミッ...more
in English
カテゴリー:

『World of Tanks』APAC・KRサーバーで通算1000戦以上プレイした上位プレイヤーなどを対象に記念品を贈呈へ 『World of Warships』などでも開催 - 04月26日(水)18:30 

ウォーゲーミングは、サービス中のオンラインタンクバトル『World of Tanks』において、2016年にWargaming.netのタイトルを熱心にプレイした425名のプレイヤーを対象に記念品を贈るプロジェクト“Hall of Fame 2016”を実施することを発表した。
in English
カテゴリー:

JAL、名古屋〜札幌線就航30周年でセレモニー 放水アーチで出迎え - 04月25日(火)17:09 

日本航空(JAL)は、きょう4月25日に名古屋〜札幌線の就航から30周年を迎えるのを記念し、中部国際空港でセレモニーを開始した。 JALは1987年4月25日より、名古屋/小牧〜福岡線に次ぐ、名古屋を発着する2路線目の国内線として、名古屋/小牧〜札幌/千歳線に就航。当時はボーイング767型機で1日2便を運航していた。30周年を迎えた現在、名古屋/中部〜札幌/千歳線は1日5便をボーイング737-800型機で運航している。 札幌/千歳発のJAL3100便(ボーイング737-800型機、機体記号:JA307J、乗客68名)の到着時には、放水アーチで出迎えた。名古屋/中部発のJAL3105便(同、乗客146名)の出発時には、横断幕を持ってお見送りを行った。出発便の乗客へは、石屋製菓の「美冬」、オリジナルショッピングバッグなどの記念品を全員にプレゼントした。搭乗ゲート近くには、台紙に順番通りにスタンプを押すことで飛行機の絵が完成する、「就航30周年記念スタンプ」も設置した。 JAL3105便の出発前に8番ゲート付近で行われたセレモニーには、1987年の就航当時の制服を着た客室乗務員や機長が出席。棚橋伸中部地区支配人は、「これから北海道は本格的な夏を迎える。北海道の旅を楽しんで頂きたい。」と利用者に感謝の意を述べ、一層の利用を呼びかけた。 ⇒詳細はこちら
in English
カテゴリー:

彼女の夢を実現!旅先で作りたい二人の思い出9パターン - 04月24日(月)15:00 

旅行は恋するカップルの一大イベント。「大好きな彼氏と最高の思い出を作りたい」と、妄想を膨らませている女性もいるようです。男子たるもの、その期待に応えることに全力を注ぐべき。そこで今回は、10代から30代の独身女性237名に聞いたアンケートを参考に「女性がひそかに夢見る『旅行先で彼氏と一緒に作りたい思い出』9パターン」をご紹介します。 【1】夜景を見ながら朝までずっと語り合う 「だって眠るのがもったないもん」(10代女性)と、旅行中の女性は常にウキウキモードのようです。夜は下心を押し殺し、とことん会話につき合ってあげるのが紳士の選択です。将来の夢や理想の家庭についてなど、未来を感じさせる話題で愛を深めましょう。 【2】流れ星やオーロラなど、神秘的な現象を見る 「きっと運命を感じちゃう」(20代女性)など、自分の意思では操れない現象を見てウットリしたい女性もいるようです。サプライズでプレゼントを用意しておくなど、現地で流れ星やオーロラを見られなくても彼女に喜んでもらえるようなイベントを検討しておきましょう。 【3】浴衣やアロハシャツなど、非日常的な「衣装」を一緒に着る 「特別な気分に浸れるから」(20代女性)など、普段は着ない衣装で非日常感を味わいたいとう女性も。恥ずかしがらずにペアで着てあげれば、恋人気分が盛り上がること請け合いです。あくまでも女性が引き立つように、シンプルな一着...more
in English
カテゴリー:

子どもの失敗を「消しゴム」で消してない?ママのNGダメ出し行動 - 04月20日(木)21:15 

出典:https://www.shutterstock.com 子どもが一生懸命描いた絵を「なんて下手な絵なの!描き直しなさい!」とやり直しさせるママはいないと思います。でも、間違った文字を書くと消しゴムを使って書き直しさせる人がいます。 これでは「絵は好きだけれど文字を書くと叱られるから嫌い!」となってしまいますね。 さて、文字以外にも、子どもがやったことをただ否定するだけの、“消しゴムで消すような言い方”をしていませんか? そこで今日は、『1人でできる子になる テキトー母さん流子育てのコツ』の著者の立石美津子が“否定しない子育て”についてお話します。   親から頼んだお手伝いの後、「アドバイス」ではなく「ダメ出し」しちゃってませんか? お手伝いさせようとタオルを畳むのを頼んだらグチャグチャに丸める子ども。 つい「そんな風に畳まないで!やり直し!」と言っていませんか? こうした言い方で子どもが喜んでやり直しをするでしょうか。 子どもはまだ大人のように手先を器用に使える訳ではありません。 今までお手伝い一つしなかった子が、タオルを畳もうとする気持ちだけで十分だと思いましょう。 また、小学生の娘に家事をさせようとお皿洗いを頼んだら、裏はベトベトで汚れが取れていなかったとしましょう。 そんなとき「どうしてきちんと洗わないの!?」と注意してしまうと、子どもは「二度とお手伝いなんかする...more
in English
カテゴリー:

春到来!! 北海道のGWイベント5選 - 04月26日(水)20:00 

ゴールデンウィークもすぐそこ、北海道でもようやく暖かな季節になってきましたね。今年のゴールデンウィークは何をして過ごすかもう決めましたか? 北海道では本格的な春の到来を告げるイベントが各地で開催されます。その中からとっておきのイベントを5つご紹介します! 阿寒・湖水開き ■ 室蘭水族館子どもまつり【5/3~5/5】 毎年、GWに開催される室蘭水族館の恒例イベント。射的、スマートボール、ヨーヨー釣りなどの楽しい縁日が開催されるほか、新鮮な魚介類を炭火で焼き上げる浜焼きも登場。期間中は9:30~、小学生以下の子ども先着100名に記念品もプレゼントされます。豪快なトドのジャンプや、かわいらしいペンギンのパレードも楽しみのひとつ。フンボルトペンギンが列をなしてよちよち歩くパレードは必見です! ■住所:室蘭市祝津町3-3-12 ■電話番号:0143・27・1638 ■営業時間:9:30~16:30(5/3(祝)~5(祝)は~17:00) ■休み:なし ■入館料:大人300円、中学生以下・70歳 以上無料  ■ 阿寒・湖水開き【4/29】 冬の間氷に閉ざされていた阿寒湖の春を知らせると共に、阿寒湖観光シーズンの幕開けを飾る恒例イベント。阿寒湖名産のワカサギの天ぷらや、ワカサギ汁の試食会などが行われ、オープニングセレモニーでは、抽選で選ばれた観客が遊覧船から「湖を開く鍵」を投下! ブラスバンド...more
in English
カテゴリー:

【JAXA】人工衛星2機の愛称募集中! 抽選で種子島へ招待 - 04月26日(水)01:30 

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は25日、2017年度中に同時に打ち上げる2機の人工衛星、気候変動観測衛星(GCOM―C)と、超低高度衛星技術試験機(SLATS)の愛称を募集すると発表した。  GCOM―Cは、地球全体の環境変化を長期間にわたって観測し、気候変動の予測に役立てる。  SLATSは、高度300キロ以下の軌道を回り、同約400キロの国際宇宙ステーションより低い軌道で衛星が運用できることを確認する。高度が低いと大気の抵抗で速度が落ちやすくなるため、燃費の良いイオンエンジンで速度を補...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

力道山墓前でWWE名誉殿堂記念トロフィー贈呈、初代タイガーマスクら参列 - 04月24日(月)17:13 

 米国の世界最大のプロレス団体WWEの名誉殿堂『ホール・オブ・フェイム』のレガシー部門で力道山が殿堂入りを果たし、都内の池上本門寺にある力道山の墓前で24日、記念品の贈呈式が行われた。 WWEに10年ぶり日本人ディーバ誕生  次男であるプロレスラーの百田光雄、その長男で力道山の孫にあたるプロレスラーの力、初代タイガーマスクの佐山サトルらが参列。トロフィーを受け取った光雄は「レガシー部門としては日本人初とのことで父も喜んでいると思う。父にとっても私たちにとっても名誉です。父が亡くなって今年で54年ですが、まだ父の名前が残っていることがありがたい」とコメントした。  今回の贈呈は米国現地時間3月31日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センターにて開催されたWWE名誉殿堂『ホール・オブ・フェーム』のレガシー部門で力道山が殿堂入りを果たしたことを受けて行われた。日本からは2010年に現参院議員アントニオ猪木氏、15年に藤波辰爾が殿堂入りしており、力道山は3人目の快挙となる。 【関連記事】 【写真】赤井英和の娘・沙希がセクシー衣裳でプロレス参戦 【写真】サトエリ、女子プロ衣装で“谷間”全開「私の大きな胸が“開花”」 こじはるラブコールのジェリコ登場 WWE両国2連戦 (15年07月05日) <プロレスファン>こじはるが黒ビキニで豊満なバストを公開 【写真】赤井沙希が歌手デビュー!...more
in English
カテゴリー:

コンプライアンス標語コンテスト2017、作品募集 -ブラック企業に未来はない!- - 04月24日(月)11:00 

第8回コンプライアンス標語コンテストが実施される。応募期間は2017年4月24日から6月15日までで、発表は2017年7月12日。優秀作品の応募者には、審査の上、商品券や記念品を贈呈する。また応募作品の中からユニークな標語を選び、HTCが発行する2018年版コンプライアンスカレンダー等に掲載する。昨年は、有名企業が労務問題で法的責任を問われる事態が起きたこともあり、ブラック企業が社会的に大きくクローズアップされた。プラック企業には、人が集まらない(採用が困難)。ブラック企業にならないためには、コンプライアンスを大切にする企業になることだが、その有効な方法として、コンプライアンス標語を「創る」、「利用する」がある。
in English
カテゴリー:

全日空の秋田―羽田線が就航55周年 乗客に記念品贈る - 04月20日(木)19:04 

 全日本空輸の秋田―羽田線が就航55年を迎えた20日、秋田市雄和の秋田空港で記念イベントが行われた。同社の地上係員やあきた観光レディーらが乗客に記念品を手渡したり、横断幕で出発を見送ったりして節目を祝…
in English
カテゴリー:

もっと見る

「記念品」の画像

もっと見る

「記念品」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる