「解釈変更」とは?

関連ニュース

脳科学者・茂木健一郎氏がTwitterで「ネトウヨ」を批判「頭の悪いやつに限って、威勢がいい。」 - 11月06日(月)02:42  news

茂木氏が「ネトウヨ」を痛烈批判 http://news.livedoor.com/article/detail/8926973/ ・茂木健一郎氏がTwitterで「ネトウヨ」を痛烈に批判した ・憲法解釈変更への批判的意見を掲載し、ネトウヨからのコメントが寄せられた ・それに対し「頭悪いやつが多くて本当に驚くね」など投稿した 脳科学者・茂木健一郎氏がTwitterで「ネトウヨ」を批判「きみたちが熱を上げていることって、本当に人生のエネルギーを注ぐに値するのか?」 11日、脳科学者の茂木健一郎氏が、Twitterで「ネトウヨ」とよばれる人々に対する批判をつづっ...
»続きを読む
カテゴリー:

民進党・小西ひろゆき「集団的自衛権の解釈変更は、この世にジャーナリズムが存在する限り違憲」 - 10月26日(木)18:09  seijinewsplus

http://www.buzznews.jp/?p=2112335 10月25日に記者会見を行った民進党の小西ひろゆき議員が集団的自衛権について「憲法学者が違憲であるから違憲であるのではなく、この世にジャーナリズムが存在する限り違憲」と語っていました。 これは安倍政権における集団的自衛権の解釈変更について述べた場面で、小西議員はこう発言。 小西「最初に確信のことを申し上げさせて頂きます。安倍内閣の集団的自衛権の解釈変更が違憲である理由は、憲法学者が違憲であるから違憲であるのではありません。この世に、ジャーナリズムが存在する限り...
»続きを読む
カテゴリー:

【日弁連イベント】 「憲法を守らせること問われている」「重みのあった憲法が『ケンポー』と軽くなった」 施行70年 - 11月05日(日)16:22  newsplus

 学習院大法科大学院の青井未帆(みほ)教授(憲法学)は四日、東京都千代田区の弁護士会館で開かれた日弁連の憲法施行七十年記念イベントで講演し「法律の要で、重みのあった憲法が『ケンポー』と軽くなっていないか。誰かがではなく、私たちが(国家や政治家に)守らせるということが問われている時代だ」と語った。  青井教授は、集団的自衛権行使を容認した憲法解釈変更を批判。安倍晋三首相が示した憲法九条への自衛隊明記について、大改正を控えた「後戻りできない地点」を確保するための「加憲」と指摘し、「自衛隊を『書き込...
»続きを読む
カテゴリー:

「解釈変更」の画像

もっと見る

「解釈変更」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる