「角川慶子」とは?

関連ニュース

矢口真里“不倫された側”のタレントと共演で本音をポロリ - 09月14日(木)15:55 

タレントの矢口真里が、9月13日に放送された『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)にゲスト出演。前夫である中村昌也との関係性について語るシーンがあった。今回、矢口のほか、マルシアと布川敏和が出演。“不倫した立場”と“不倫された立場”の芸能人が顔を揃えたことに、矢口は「キャスティングに悪意がある!」と不満をもらしていた。前妻のつちやかおりとはおしどり夫婦としてよくバラエティーで共演していた布川。しかし、つちやの不倫が発覚する数年前から別居をしていたといい、不倫報道が出ても特に驚きはなかったとのこと。また、まだ世間に別居がバレていない頃、夫婦での番組出演依頼が舞い込み、つちやから番組に出ようと誘われたそう。布川は「いま別居中なのに出られるわけがない」と断ったと告白した。「女性は強い」と感心する一同だったが、ここでMCのハライチ澤部佑は「そういうこと矢口さんは言えちゃうんですか?」とまさかのキラーパスを送る。矢口は苦い表情を浮かべて「ね~」と逃げるのだが、MCのバカリズムから同じ状況で番組出演ができるかと問われると「私は嫌ですね。顔に出ちゃう」と本音をこぼした。さらにマルシアは前夫の大鶴義丹と良い関係が築けていることを明かす。布川は「離婚しても他人にはなれない」と力説すると、ここでもバカリズムから「矢口さんそうなんですか?」と質問が飛ぶ。矢口は一瞬戸惑うが、意を決し...more
カテゴリー:

「角川慶子」の画像

もっと見る

「角川慶子」の動画

Wikipedia

角川 慶子(かどかわ けいこ、1973年11月22日 - )は、日本のライター(自称:鬼畜ライター)、元アイドル、現タレント。保育園経営など実業家の一面もある。本名同じ。旧芸名はKei-Tee(ケイティー)。東京都出身。所属事務所はプラチナムプロダクション(業務提携)。

略歴

尚美学園短期大学に特待生として入学、半年留年ののち福祉系の大学(学校名は公表していない)に転学し、卒業。短大在学中の1993年にkei-tee名義で芸能活動を開始した。1994年1月21日、シングル「Baby Angel」で歌手デビュー。2005年7月よりライターとして活動している。

現在は、角川キッズ・ラボ株式会社代表を務め、認可外の保育施設「駒沢の森こども園」を経営している。

2011年7月より、芸能事務所プラチナムプロダクションとマネージメント提携を開始したライター、タレント業務はプロとして行っている為、ユーストリームwebなどの無償勧誘には応じない事務所方針。。

kei-tee名義のアイドル時代は可愛らしさと少々の生意気を押し出したツンデレ路線であった。現在は夫とのテレビ出演では恐妻家の妻...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる