「観光業」とは?

関連ニュース

米訪問の観光客4%減、トランプ氏政策が影響 世界は7%増 - 01月18日(木)18:31 

国連世界観光機関(UNWTO)は18日までに、世界の観光客らの動向を追った昨年の予測数字をまとめ、観光客の人数は世界全体で7%伸びたものの、米国への訪問は約4%下落したと報告した。 米国への旅行減少は2016年の2%減に続いて2年連続。観光業界の専門家らは、ドル高とトランプ政権が打ち出した移民や渡航規制が主因と見ている。米国の観光業にとって主要市場だった英国やメキシコなどでの落ち込みはトランプ...
カテゴリー:

【インバウンド】訪日客 大阪、初の1000万人 円安追い風 LCCは5年で10倍以上の便数に★3 - 01月18日(木)07:53  newsplus

2017年の1年間に大阪府内を訪れた訪日外国人(インバウンド)が統計開始以来、初めて1000万人を超えることが確実になった。大阪観光局が17日に公表する。関西国際空港を発着する格安航空会社(LCC)の増便や円安傾向が追い風となり、中国、韓国を中心とする東アジア各国で、依然として高い人気が続いているとみられる。【藤顕一郎】  来阪したインバウンド数は、日本政府観光局がまとめる「訪日外客数」に、観光庁の「訪日外国人消費動向調査」での大阪への訪問率を掛け合わせ、大阪観光局が独自に算出している。統計を...
»続きを読む
カテゴリー:

【インバウンド】訪日客 大阪、初の1000万人 円安追い風 LCCは5年で10倍以上の便数に - 01月16日(火)17:29  newsplus

2017年の1年間に大阪府内を訪れた訪日外国人(インバウンド)が統計開始以来、初めて1000万人を超えることが確実になった。大阪観光局が17日に公表する。関西国際空港を発着する格安航空会社(LCC)の増便や円安傾向が追い風となり、中国、韓国を中心とする東アジア各国で、依然として高い人気が続いているとみられる。【藤顕一郎】  来阪したインバウンド数は、日本政府観光局がまとめる「訪日外客数」に、観光庁の「訪日外国人消費動向調査」での大阪への訪問率を掛け合わせ、大阪観光局が独自に算出している。統計を...
»続きを読む
カテゴリー:

ホテル・旅館・観光業に向けた展示会『HCJ 2018』へ出展のお知らせ - 01月12日(金)22:00 

[フィールドアロー株式会社] 本展示会では、『いいもの、ずっと』をスローガンに修理実績10,000件を超える経験で培った知識と技術で作り出した finger marks(フィンガーマークス)オリジナル家具の展示紹介をいたします。 【家具クリニック】...
カテゴリー:

インバウンド増は「東京五輪まで」か?ブームで終わらせないために必要なこと - 01月10日(水)19:00 

2020年にオリンピック・パラリンピックを控え、訪日外国人は増加の一途。日本のインバウンドビジネスが活況だ。「インバウンド」というと単純に外国人観光客のことだと考えられがちだが、実際には商用で来日するビジネスマンや短期の留学生、そしてネットを介した商取引(越境EC)や不動産投資、事業投資といった日本に直接お金が入ってくる取引など、その概念は広きを包含する。その意味ではインバウンドビジネスでの商機は、観光業界だけでなくあらゆる業種、業界に開かれているといっていい。しかし、今の状況はインバウンドビジネス自体が一過性の「ブーム」で終わってしまう危険性も孕んでいる。『儲かるインバウンドビジネス10の鉄則 未来を読む「世界の国・地域分析」と「47都道府県別の稼ぎ方」』(中村好明著、日経BP刊)はそのことに警鐘を鳴らす一冊だ。■インバウンドで不可欠なリーダーの資質とは著者の中村好明氏は、インバウンドを五輪までの一過的ブームで終わらせず持続可能なビジネスとして日本に定着させていくためには、単純な儲けのノウハウや戦術ではなく「哲学」や「ビジョン」、そして「リーダー」の育成が必要だと説く。では、なぜ「哲学」や「ビジョン」なのか。それは本書で中村氏が明かしているインバウンドにおいてリーダーとなる人の資質を読むとわかってくる。(1)考える力(2)示す力(3)巻き込む力(4)醸す力(5)貫く力(6)走る力...more
カテゴリー:

長野県民泊条例骨子案 別荘・スキー場周辺も制限 観光業者らに配慮 - 01月18日(木)12:30 

 一般住宅に旅行者を有料で宿泊させる「民泊」を認めた住宅宿泊事業法(民泊新法)が6月に施行されるのを控え、長野県は17日、宿泊や観光の関係団体などでつくる検討会を開き、民泊営業を制限する区域や、事業者に課せられる責務などを盛り込んだ条例骨子案を説明した。制限区域としては、同法に基づき、学校周辺や住居専用地域を明記。このほか、県内事情を踏まえ、別荘地とスキー場周辺を加え、独自色を出したのが最大の特徴だ。条例案は2月定例県議会に提出し可決・成立を目指す。
カテゴリー:

【インバウンド】訪日客 大阪、初の1000万人 円安追い風 LCCは5年で10倍以上の便数に★2 - 01月17日(水)09:55  newsplus

2017年の1年間に大阪府内を訪れた訪日外国人(インバウンド)が統計開始以来、初めて1000万人を超えることが確実になった。大阪観光局が17日に公表する。関西国際空港を発着する格安航空会社(LCC)の増便や円安傾向が追い風となり、中国、韓国を中心とする東アジア各国で、依然として高い人気が続いているとみられる。【藤顕一郎】  来阪したインバウンド数は、日本政府観光局がまとめる「訪日外客数」に、観光庁の「訪日外国人消費動向調査」での大阪への訪問率を掛け合わせ、大阪観光局が独自に算出している。統計を...
»続きを読む
カテゴリー:

外国人観光客と「指さし会話」を 業者向けシート作成 - 01月16日(火)14:00 

 秋田県内を訪れる外国人観光客への応対に役立ててもらおうと、県観光連盟は観光業者向けに、外国語を知らなくても文章や単語を指さして意思疎通ができる「指さし会話シート」を作成した。12日には、シートの活用…
カテゴリー:

中国人の年平均旅行回数は3.7回 17年 - 01月11日(木)16:57 

2018年全国観光業務会議がこのほど開催された。そこで明らかにされたところによると、2017年の中国人の平均旅行回数は3.7回に上り、国内旅行と海外旅行の両市場を合わせた旅行者数はのべ50億人を突破した。 ...
カテゴリー:

出国税で財源400億円も観光業界に「期待外れ」の懸念 - inside Enterprise - 01月09日(火)05:05 

2019年1月7日以降、日本から出国の際に1人1000円の出国税がかかる見通しだ。これは、18年度税制改正大綱で決まった「国際観光旅客税(仮称)」(以下出国税)のことで、20年に訪日外国人数の年間4000万人達成を目標とする菅義偉官房長官の肝いりといわれる。
カテゴリー:

もっと見る

「観光業」の画像

もっと見る

「観光業」の動画

Wikipedia

観光業(かんこうぎょう)とは、観光に関連する業種の総称をいう。旅行業(旅行代理店等)、宿泊業(観光ホテル等)、飲食業、運輸業(航空会社バス会社タクシー会社等)、製造業(名産品、お土産製造等)など極めて多岐にわたるため、日本標準産業分類では業種として分類されていない。

様々な長所を有するため観光業を主要産業として位置づけている国も多く、またほとんどの国や地域で観光業の成長が図られている。

例えばフランスには年間7,600万人(2003年)の観光客が訪れ、地元の各業界に莫大な金額を落とす。このため、経済上極めて重要な業種の一つとなっており、政府は観光局を設置し、世界各国の出先事務所を通じて自国の観光や産業の広報活動を進めている。

日本でも、2002年のサッカー・ワールドカップ開催を契機に、外国人旅行者の増加を目指す「グローバル観光戦略」を策定。国土交通省が...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる