「観光地」とは?

関連ニュース

天才棋士・藤井聡太四段 両親ともに将棋はささない新世代 - 04月28日(金)16:00 

「天才、天才っていわれますけど、そんな報道を見ると、どこか他人事みたいに『へぇ~』って。ピンとこないというか、実感がないんです」  そう笑いながら話すのは、昨年10月、史上最年少の14才2か月でプロ入りした藤井聡太四段(14才)の母・裕子さん(47才)。  藤井四段は、インターネットテレビ局AbemaTVの企画で、非公式戦ながら将棋界の「絶対王者」羽生善治三冠(46才)を破る快挙をなし遂げた。  その強さを、40年間真剣勝負を見続けてきた将棋写真家の弦巻勝氏がこう語る。 「彼は将棋を始めた最初の頃からコンピューター将棋に親しんできた新世代です。師匠や先人の戦術を地道に踏襲するといったそれまでの世代の成長の仕方とは違い、一貫して合理的です。『黒船が来た』と、多くの棋士たちが戦々恐々としていることでしょう」  そんな天才棋士は、瀬戸焼で有名な愛知県瀬戸市で生まれ育った。 「通っていた幼稚園がモンテッソーリ教育を取り入れていて、個人個人、園児の個性を大切にしてくれました。小さい頃の聡太は、外で遊ぶのが大好きで、活発でしたね」(裕子さん)  ヤンチャな少年が将棋に出合ったのは5才の夏。祖母に「スタディ将棋」という入門セットを買ってもらうと一気に魅力にはまり、その冬から将棋教室へ通い始めた。両親もさぞかし将棋の達人なのだろうと思いきや、意外にも、両親ともに将棋はささない。趣味にしているのは音...more
in English
カテゴリー:

B級グルメの絶滅危惧種!? 神戸深江のレトロなうどん自販機 - 04月28日(金)08:00 

今、B級グルメマニアの中でひそかに話題となっている「うどん自販機」をご存じでしょうか。お金を入れてボタンを押すと、インスタント乾麺ではないうどんを調理してくれるという、なんとも心ニクい機械なのです。70~80年代には各地の観光地に置かれていたといううどん自販機たちですが、その維持の難しさやスペースの問題などから次々と消えていき、今では日本全国に数十ヶ所、そのうち関西ではわずか3ヶ所でしか稼働していません。今回は、そんな希少B級グルメである、関西うどん自販機のうちの一台をご紹介します。神戸深江の工業地帯にうどん自販機あり場所は兵庫県神戸市東灘区深江浜。阪神線深江駅から歩いて10分程のところにあります。少々わかりづらい場所にあるので、行き方についても説明しましょう。深江駅を降りたら、すぐそばの踏切を渡らず歩道橋の見える方へとまっすぐ歩いてください。そのまま歩道橋を渡ると「深江大橋」に着きますので、そこをこれまたまっすぐに行きましょう。すると、セブン-イレブンが見えてきますので、そこを左に曲がりましょう。うどん自販機が置かれているコンビニエンスストアは、その道をまっすぐ行ったところにある赤い屋根の建物です。そしてこれが、お目当てのうどん自販機。もっと古めかしいものを想像していましたが、その外見は意外にも新しさがありました。店員さんに訊いてみたところ「この前オーバーホールしたんです」とのこ...more
in English
カテゴリー:

東京スポットベスト100、東京グルメスポットベスト20--1位は無料のあの工場 - 04月28日(金)06:00 

トリップアドバイザーは4月27日、東京のベスト100スポットを決定する「TOKYO100」キャンペーン結果を発表。1位となったのは「JAL 工場見学 SKY MUSEUM」(大田区)であり、2には「東京タワー」(港区)、3位は「新宿御苑」(新宿区)が続いた。 同ランキングは、東京を訪れる人々がよりバラエティ豊かに東京の滞在を楽しめるよう、定番の観光地だけでなく穴場スポットや隠れた名店などを、多くの人の口コミにより掘り起こすために企画したもの。キャンペーン参加者による口コミだけでなく、2016年4月12日から2017年3月31日までの東京に対する日本語の口コミ全てを対象とし、口コミの評価(5段階)点、口コミの投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計。参加登録者数は約8,600人となっている。 口コミ及びランキングの傾向として、エンターテイメント性のある体験型のスポットのほか、美術館 ・博物館が上位に多くランクインを果たした。ランキングの全100施設中69の施設が、都営交通沿線の施設となっている。特に口コミ投稿のあった施設が多い地域Top5は、港区・中央区・新宿区・台東区・千代田区となった。 なお、外国語の口コミ数が日本語の口コミ数を上回るなど、外国人の認知度が高い施設は、TOP100の施設中約3割を占めた。一方、外国語の口コミ比率が20%未満で、外国人の認知度向上ののびしろ...more
in English
カテゴリー:

ワガママすぎない?GW計画中、彼女にイラッとした瞬間7パター ン - 04月27日(木)15:00 

恋人と「旅をしよう」となったら早めに計画を立てて予約をしたいもの。でも、お互いの考えが合わないと旅行自体も行く気がしなくなる可能性もあります。今回は、10代から30代のスゴレン男性読者に聞いた「GWの旅行について話し合っている途中、彼女にキレそうになった瞬間」を紹介します。 【1】予算を考えず、ランクが上の宿泊先にしようとしたとき 料金が高いGWに高級ホテルを所望されるとイラッとしそうです。グレード別に宿泊先をピックアップして彼女に料金や設備を比較検討してもらいましょう。 【2】行きたい場所が多すぎて、スケジュールがギチギチになってしまったとき 「欲張って予定を詰め込んでも疲れるだけ」と理解してもらい、二人の希望が一致するスポットに絞って回るほうが充実した旅になりそうです。 【3】「連れて行かないとかわいそう!」とペットも同行させようとしたとき 「二人きりでゆっくり過ごしたいから」と理由を添えて自分の考えを彼女にわかってもらうことです。 【4】彼女の希望に合わせたのに、ギリギリで旅行内容を覆したとき 旅行シーズンのGWはキャンセル料もバカになりません。ドタキャンにならないよう、言い出しっぺの本人に何度もプランを確認しましょう。 【5】行き先は観光地なのに、「ショッピング」に多くの時間を費やそうとしたとき どうしても彼女が買い物をしたい場合、旅行中1日くらいは各々の自由時間を作っ...more
in English
カテゴリー:

警備艇とボート衝突、2人死亡 - 04月27日(木)08:47 

「アドリア海の真珠」と呼ばれる欧州屈指の観光地、クロアチア南部ドブロブニク沖のアドリア海で25日夜、9人乗りのゴムボートが沿岸警備艇と衝突し、ボートの2人が死亡、2人が負傷した=2013年6月撮影
in English
カテゴリー:

【インタビュー】「ツバキ文具店~ 鎌倉代書屋物語~」多部未華子「母には常に反抗していたので反抗期はなかったです」(笑) - 04月28日(金)15:38 

 NHKドラマ10「ツバキ文具店~ 鎌倉代書屋物語~」が4月14日から始まった。祖母から受け継いだ文具店での代筆業を通して成長していく主人公・鳩子の姿を描くハートフルな人情劇だ。鳩子を演じる多部未華子がドラマへの思いや撮影エピソードについて語った。-ドラマの見どころを教えてください たくさんあります。鎌倉の町並みもそうですし、手紙って、普段あまり手にしないと思いますが、手紙やペンの種類など、原作を読んで面白いと思ったところがドラマでもきちんと描かれていたり、人と人のつながりというか、ご近所さんとの絆など、現代では薄れてしまったことが丁寧に描かれています。話はシンプルですが、人との出会い、手紙を代書するという仕事を通して人の人生を見て、自分の過去を振り返ったり、いろいろな生きざまを見て、感じて、鳩子が成長していくところが全体を通しての見どころです。-1話で祖母役の倍賞美津子さんと激しい“つかみ合い”のけんかをするシーンがありましたが、何かエピソードなどはありますか。 倍賞さんとは以前にも映画でご一緒させていただきました。今回も家族の役どころでご一緒させていただいてすごくうれしいです。と言っても、ほぼ怒られているシーンばかりですが(笑)。倍賞さんは普段からよく話しかけてくださり、優しく接してくださるので、撮影の序盤に行われたけんかのシーンも、思いっ切り、体当たりで演じさせていただきまし...more
in English
カテゴリー:

「B級グルメ」「ゆるキャラ」ばかりが「町おこし」ではない 石破茂初代地方創生担当大臣が感心した「A級グルメ」 - 04月28日(金)06:22 

■誰もが「B級グルメ」を目指すべきか  地方創生→町おこし→B級グルメ→ゆるキャラ……「連想ゲーム」ならばこんな展開になるだろうか。メディアが好んで取り上げるのが「B級グルメ」や「ゆるキャラ」なので、地方創生というと、すぐに「B級グルメ」や「ゆるキャラ」のようなものを、わが町でもやるべし、といったアイデアが生まれがちだ。  全国ニュースで取り上げられるようなグルメやキャラがあれば、町に人が来てくれるはず――そう考えたくなる気持ちはわかるが、安易にそういうアプローチをする必要は無い、と指摘するのは、石破茂氏。他ならぬ初代「地方創生」担当大臣である。  石破氏は、地方創生相としての知見をもとにまとめた新著『日本列島創生論』の中で「観光はA級を目指すべし」と提唱している。以下、その持論を本書をもとにご紹介してみよう(「 」内は引用) 「注意しておきたいのは、『町おこし』という時にセットのように語られる『ゆるキャラ』『B級グルメ』のことです。たしかに『くまモン』や『ふなっしー』、あるいは『富士宮やきそば』のような成功例に見られる通り、そうしたアプローチも時に有効でしょう。しかし、どこもかしこもがそういうやり方をする必要はないように思います」 ■A級グルメ宣言の町  そう考える石破氏が感心したのが、島根県邑南町(おおなんちょう)の取り組みだ。広島県との県境にある人口1万人ほどのこ...more
in English
カテゴリー:

「舟運」を活性化、東京都が船で観光地結ぶ社会実験 - 04月27日(木)17:38 

 舟で人や物を運ぶ「舟運」を活性化させようと、東京都が今月29日から船で観光地を結ぶクルーズをスタートさせます。
in English
カテゴリー:

サバサンドに鯖おでん! 「鯖街道」の起点・若狭で鯖グルメを堪能しつくす - 04月27日(木)11:30 

日本海と京都を結ぶ鯖街道日本海に面し、古くから海の幸が豊富だった福井県の若狭地域。律令時代には朝廷へ食べ物を献上する「御食国(みけつくに)」のひとつだった。若狭と京都を結ぶ道を通って、海産物や塩などさまざまな食材が京都へ運ばれたが、代表的な鯖(さば)にちなんで「鯖街道」と呼ばれる。鯖をこよなく愛する若狭の人たち現代でも若狭の人たちは鯖をよく食べる。食べ方はいろいろあるが、地元の人に話を聞いてみると、よく名前が挙がったのが「焼き鯖」だ。スーパーにも売られており、一年中食べられるが、とくに夏のイメージが強く、「ご飯と合わせるのはもちろん、そうめんに入れて食べることもある」のだとか。そして、家庭の冷蔵庫に必ずといってよいほど入っているのが、鯖に塩をふって糠漬けにした「へしこ」。「子どもはご飯のお供に、親父は酒のアテに」するそう。ほかに「冬は鯖のなれずしを食べる」とか「マーメイド印の鯖缶が大好き」なんて声もあった。大人気の鯖グルメ「サバサンド」昔ながらの定番料理だけでなく、新しい鯖グルメも生まれている。そのひとつが「サバサンド」。昨年秋に開催された、全国の鯖グルメが集合するイベント「鯖サミットin若狭おばま」でも大人気だった一品だ。提供しているのは、若狭町にある「Saba*Cafe(サバカフェ)」。2013年4月にオープンした鯖グルメがウリのオシャレカフェである。メニューは鯖を使った料理が...more
in English
カテゴリー:

美しすぎるビーチと最高のB級グルメ オアフ島「ノースショア」の過ごし方 - 04月27日(木)07:00 

「ノースショア」は元々、どこまでも無限に広がるパイナップルやサトウキビのプランテーションで栄えた静かな街でありました。それが今や大観光地。美しすぎるビーチと絶品パイが味わえるお店を紹介します!
in English
カテゴリー:

もっと見る

「観光地」の画像

もっと見る

「観光地」の動画

Wikipedia

観光地(かんこうち)は、観光旅行つまりツーリズムと呼ばれる保養、遊覧を目的とした旅行または旅行者に対して、歴史文化自然景観などの遊覧資産が適宜整備されており、交通機関や宿泊施設などで観光客の受け入れを行える地域をいう。

概要

これらの地域の多くは間部、海岸部、古都と呼ばれる地域に集中し、観光で訪れる者から得る収入が地域経済の基盤となっている。

従って、国立公園内の自然保護地域など人の入れない地域、歴史・文化遺産などは、世界遺産などに登録されていても、交通、宿泊施設などで観光客の受け入れ体制が整っていない場合は観光地とはならない。ただしこれらの中でも、公開を目的とした整備が進み、一般旅行客にも観光の前提である歴史・文...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる