「観光公社」とは?

関連ニュース

『ブラックパンサー』の激熱アクションシーンは釜山ロケ!:写真レポート - 02月21日(水)09:00 

いよいよ3月1日に公開が迫った映画『ブラックパンサー』。先日、マーベルヒーローになりきれるアトラクションが満載の「マーベルエクスペリエンス釜山」のレポート記事をご紹介しましたが、実は釜山は『ブラックパンサー』のロケ地でもあるのです。 【関連記事】マーベル好きにはたまらなすぎるッ! ヒーローなりきりゲームや大迫力のVR映像を楽しめる「マーベルエクスペリエンス釜山」に行ってきた http://getnews.jp/archives/2014974 毎年10月に行われる「釜山映画祭」で知られる様に、釜山は映画の街。いたるところに映画をモチーフにしたモニュメントや銅像が飾られています。 イ・ビョンホンなど、スターの手形もあったり、お散歩していて楽しい街です。 それでは早速『ブラックパンサー』の撮影場所を見ていきましょう! 『ブラックパンサー』若き国王ティ・チャラ、またの名を漆黒のヒーロー<ブラックパンサー>。2つの顔を持つ彼の使命は、祖国である超文明国家ワカンダの“秘密” ──“ヴィブラニウム”を守ること。それは、世界を破壊するパワーを秘めた鉱石だった。突然の父の死によって王位を継いだティ・チャラは、人類の未来をも脅かすこの国の“秘密”を守る使命を負う事に。だが――「私に、使命が果たせるのか…?」ミステリアスな新ヒーロー誕生の全てを描く、ハイスピード・アクション・エンターテイメン...more
カテゴリー:

ヒーロー気分で大興奮!「マーベルエクスペリエンス」でヒーロー訓練を受けてみた!【その2】 - 02月15日(木)10:00 

マーベル・コミックに登場する組織「S.H.I.E.L.D.(シールド)」の一員となり、メンバーとしての訓練を受けられるという夢のような施設「マーベルエクスペリエンス釜山」への潜入レポート。【その1】に続く本記事では、S.H.I.E.L.D.のエージェントになるべく実際に訓練に挑んだ様子をお届け! 【写真を見る】釜山でロケ撮影を敢行したMCU最新作『ブラックパンサー』のクールなグッズも販売 ■ S.H.I.E.L.D.長官から直々に司令が 入場後に通されるゾーン2のモバイルコマンドセンターでは、壁に映像が流れ、S.H.I.E.L.D.長官のニック・フューリーが登場。ここで彼から、レッド・スカルやマダム・ヒドラ(バイパー)といったヴィランを捕らえる司令を与えられる。このゾーンにはキャプテン・アメリカのシールドやソーのムジョルニア、ロキの杖といったアイテムも陳列されており、間近で見ることができる。 ■ いよいよS.H.I.E.L.D.のトレーニング! 次のゾーン3では、いよいよS.H.I.E.L.D.の一員になるべく実戦トレーニングを受けることになる。40m×17mの巨大なドーム型のトレーニングセンターに入ると、中心にあるセントラルタワーの周囲にずらりとアトラクションが並んでおり、壮観だ。 アイアンマン「フライトトレーニング」は、アイアンマンになりきって空を飛んでいくゲーム。体を左右にひ...more
カテゴリー:

アイアンマンたちと共闘できる!?「マーベルエクスペリエンス」でヒーロー訓練を受けてみた!【その1】 - 02月09日(金)10:00 

アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ソーやハルクといったマーベル・コミックのヒーローたちが活躍するマーベル・スタジオの映画プロジェクト「マーベル・シネマティック・ユニバース」(MCU)。『アイアンマン』(08)に始まり、最強のヒーローチームの活躍を描く『アベンジャーズ』シリーズなど、数々の大ヒット作を放ってきたMCUは今年で10周年を迎え、いま最高潮の盛り上がりを見せている。 【写真を見る】場内ではVRやAR、4Dなどの技術を駆使したアトラクションが体験できる まずは新ヒーローが活躍する『ブラックパンサー』(3月1日公開)に、『アベンジャーズ』シリーズ最新作となる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)と、新作映画が立て続けに公開。そして、昨年公開されヒットを記録した『マイティ・ソー バトルロイヤル』のMovieNEXが3月7日(水)に発売、さらに『アベンジャーズ』&『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のBlu-rayセット、DVDセットなどが4月4日(水)に一挙発売と、激アツ状態なのだ。 今回、そんなマーベルの世界をさらに楽しむべく、昨年11月に韓国・釜山にオープンしたテーマパーク「マーベルエクスペリエンス釜山」に潜入!実際にどんな体験ができるのか、確かめてきた。 ■ そもそも「マーベルエクスペリエンス」とは? 「マーベルエクスペリエンス」は、マーベ...more
カテゴリー:

【草津白根山噴火】次々に上がる雪煙。倒れ込む人。まるで容赦ない爆弾投下。ゲレンデが一転、戦場に - 01月24日(水)09:09  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00010001-jomo-l10 まるで容赦なく爆弾が投下される戦場のようだった。草津白根山(群馬県草津町)が噴火した23日、 草津国際スキー場に設置されたカメラは、噴火当時の衝撃的なゲレンデの状況を捉えていた。 巧みに滑るスキーヤーに降り注ぐ大小さまざまな噴石。その落ちた場所からは次々に雪煙が上がり、 倒れ込む人の姿もあった。 ■無数の噴石 次々 映像では、噴火発生時、10人のスキーヤーが1列になってゲレンデを滑っていた。噴石が飛び始めた後、 画面右端から大量の黒煙...
»続きを読む
カテゴリー:

昨年の観光収支赤字が過去最大 前年比111%増=韓国 - 02月21日(水)08:16 

【ソウル聯合ニュース】昨年の韓国の観光収支が過去最大の赤字になったことが21日、韓国観光公社の調べで分かった。  観光収支は旅行収支から留学と研修関係分を除いたもの。昨年の観光収入は前年比
カテゴリー:

外国人に人気の韓国旅行商品 1位はDMZ訪問 - 02月14日(水)12:30 

【ソウル聯合ニュース】個人旅行で韓国を訪れた外国人に最も人気のある旅行商品は非武装地帯(DMZ)訪問であることが分かった。韓国観光公社が14日、発表した。  韓国文化観光研究院が観光公社の依頼を受けて
カテゴリー:

【入山規制の外側】噴火後初の週末、ゲレンデ再開…スキー客が続々 草津 - 01月27日(土)13:44  newsplus

http://yomiuri.co.jp/national/20180127-OYT1T50054.html  草津白根山(群馬県)の噴火から初の週末を迎えた27日、草津国際スキー場(同県草津町)で中腹にあるゲレンデとリフトが営業を再開した。  4か所あるゲレンデのうち、犠牲者が出た山頂部を除く3か所で滑走可能となり、朝からスキー客らが訪れた。  この日再開されたのは、入山規制区域(噴火口から2キロ)の外にあり、噴石や火山灰が飛来していない「青葉山ゲレンデ」と、「殺生クワッドリフト」。  午前7時頃から、スキー場を運営する草津観光公社の職員がコ...
»続きを読む
カテゴリー:

「観光公社」の画像

もっと見る

「観光公社」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる