「覚醒剤」とは?

関連ニュース

【芸能】<清水国明>弟子・清水アキラの息子・清水良太郎容疑者を一喝!「大バカ者」 - 10月16日(月)19:23  mnewsplus

タレントの清水国明(67)が16日、4日間のクラシックカーレース「ラ・フェスタ ミッレ ミリア 2017」を完走し、東京・明治神宮にゴールした。期間中は悪天候に苦しめられられたが、「景色も変わるし、楽しい時間を過ごせました。自然を楽しむという意味では、雨の中のレースも趣があって良かった」と笑顔で4日間を振り返った。  出発直前の11日には、清水の弟子であるものまねタレント・清水アキラ(63)の三男・清水良太郎容疑者が覚醒剤取締法違反(使用)で逮捕された。清水は「アキラからも電話がかかってきたん...
»続きを読む
カテゴリー:

覚醒剤疑いで逮捕の女性釈放 簡易鑑定、その後陰性 - 10月16日(月)10:17 

福岡県警博多署は16日、覚醒剤の簡易鑑定の陽性反応を受け、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕した女性(37)を約...
カテゴリー:

【芸能】美川憲一「バカヤロー!」6回連呼 清水良太郎容疑者を厳しく批判 - 10月15日(日)10:40  mnewsplus

歌手の美川憲一(71)が14日、都内で会見し、タレント・清水アキラ(63)の三男で11日に覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された タレントの清水良太郎容疑者(29)に対して、「バカヤロー!」と6回連呼して厳しく批判した。 9月29日放送のTBS系「今夜解禁!ザ・因縁」で、良太郎容疑者が2月に報じられた違法カジノ店での賭博疑惑に無反省の態度を見せたため 「変わらなかったら芸能界から消える」と大説教した美川。この日は開口一番「バカヤロー!」と絶叫し、「(逮捕は)悔しいし、ショックです。 あれ(...
»続きを読む
カテゴリー:

【バカヤロー!私、怒ってます】美川憲一6回連呼 清水良太郎容疑者を厳しく批判 - 10月15日(日)06:24  news

歌手の美川憲一(71)が14日、都内で会見し、タレント・清水アキラ(63)の三男で11日に覚醒剤取締法違反(使用) の疑いで逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)に対して、「バカヤロー!」と6回連呼して厳しく批判した。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000285-sph-ent ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】覚醒剤逮捕・清水良太郎容疑者「無反省」のチャラチャラ生活 - 10月14日(土)15:27  mnewsplus

やはり何の反省もしていなかった。モノマネ芸人・清水アキラ(63)の三男で、覚醒剤取締法違反容疑(使用)での逮捕が発覚したタレントの清水良太郎(29)が13日朝、送検された。 警察の取り調べに対し当初は否認していたものの、一転して容疑を認めた。 良太郎容疑者は2月に闇カジノでの違法賭博疑惑を報じられ謹慎していたが、6月に芸能活動を再開。 だが、まったく懲りた様子はなく夜遊びに走り回り、業界関係者からは「いずれこういう事件を起こすだろう」と危惧されていた。 あまりにも情けない犯行だ。 10日午後1...
»続きを読む
カテゴリー:

【福岡県警】路上で職質、覚醒剤疑いで緊急逮捕の女性(37)釈放 簡易鑑定、その後陰性 - 10月16日(月)10:36  newsplus

 福岡県警博多署は16日、覚醒剤の簡易鑑定の陽性反応を受け、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕した女性(37)を約12時間後に釈放したと明らかにした。本鑑定で覚醒剤成分が確認されなかった。結果が異なった理由は不明としている。  署によると、14日午後11時半ごろ、福岡市博多区の路上で無職の女性を職務質問し、不可解な言動があったため、簡易鑑定を実施。陽性反応だったため、15日午後1時40分ごろ緊急逮捕した。その後の本鑑定で覚醒剤成分が含まれていないことが判明し、16日午前1時40分ごろ釈放した。 配信2017/10/16 ...
»続きを読む
カテゴリー:

『サンジャポ』テリー伊藤が清水アキラに苦言 「これからが親の責任」 - 10月15日(日)14:00 

(画像はAmebaブログのスクリーンショット)15日に放送された、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』では、11日に覚醒剤取締法違反で逮捕された、清水良太郎をテーマにスタジオで議論。テリー伊藤が清水アキラに苦言を呈した。■これからが親の責任12日には、清水良太郎の父でものまねタレント・清水アキラが記者会見を開き、号泣姿を見せた。番組では「29歳になってもまだ親がでてこないといけないのか?」という意見が多く見られた。そんな中、『サンジャポ』の御意見番テリー伊藤は…「みなさん、もう親の責任じゃないっていうかもしれないけど実はこれからが親の責任になってくる。今までは知らなかった。こっからは知ったわけじゃないですか。だから今後、良太郎が戻ってきたとき、どのように接していくか。例えば、芸能界に戻すのか、才能あるかもわからないけども、それをやると繰り返すかもしれない。僕はいっぱい見てます。『戻ってこいよ』とか『また頑張れ』と言われて戻ってきてもほとんどの人がまたやってる。そういう現実を見るとアキラさんにも親の責任を感じてほしい」と、持論を展開した。■ネット民はテリーに同意できない?ネットでは「親の責任って何?」や「清水アキラを気遣う声が目立っている」テリー伊藤が清水アキラに対して「こっからが親の責任だ!」とか言ってるんだけど、成人した親に対する親の責任ってなんなんですかね。大人に...more
カテゴリー:

【芸能】<シャブ汚染>次は大物音楽家の息子か? 清水アキラ三男逮捕…二世タレントの犯罪絶えないワケ - 10月15日(日)09:27  mnewsplus

またしても“二世タレント”の犯罪だ。しかもシャブだ。覚せい剤取締法違反容疑で警視庁に逮捕された物まねタレント、清水アキラ(63)の三男でタレントの清水良太郎(29)。違法賭博疑惑の謹慎明けからわずか4カ月。「だから二世タレントは…」と言われても仕方がないダメっぷり。さらにあの二世もターゲットというからでない。  9月下旬以降、東京都内などで若干量の覚醒剤を使用した疑いで逮捕された良太郎容疑者。「10日午後、東京・池袋のホテルにデリヘル嬢を呼び、事を致そうとしたところで、女に通報されました」とマス...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】シャブ汚染、次は大物音楽家の息子か 清水アキラ三男逮捕…二世タレントの犯罪絶えないワケ - 10月14日(土)17:36  mnewsplus

またしても“二世タレント”の犯罪だ。しかもシャブだ。覚せい剤取締法違反容疑で警視庁に逮捕された物まねタレント、清水アキラ(63)の三男でタレントの清水良太郎(29)。 違法賭博疑惑の謹慎明けからわずか4カ月。「だから二世タレントは…」と言われても仕方がないダメっぷり。 さらにあの二世もターゲットというから穏やかでない。 9月下旬以降、東京都内などで若干量の覚醒剤を使用した疑いで逮捕された良太郎容疑者。 「10日午後、東京・池袋のホテルにデリヘル嬢を呼び、事を致そうとしたところで、女に通報されまし...
»続きを読む
カテゴリー:

【ラジオ】<和田アキ子>清水良太郎容疑者へ「バカ野郎!」…父・アキラに「育て方が悪いって言うしかない」 - 10月14日(土)13:59  mnewsplus

歌手の和田アキ子(67)が14日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)でものまねタレント・清水アキラ(63)の三男でタレントの清水良太郎容疑者(29)が11日に覚醒剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕された事件についてコメントした。  和田は逮捕が発覚した12日夜に父親のアキラの会見を見たことを明かし「清水アキラ君の会見見て、どこの親も謝ったりして、何で親が謝んなきゃいけないのっていうのがどっかにあるんだけど、いやぁ見ているこっちが辛い」と明かした...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「覚醒剤」の画像

もっと見る

「覚醒剤」の動画

Wikipedia

覚醒剤(かくせいざい、Awakening Drug、覚醒アミンとも)とは、アンフェタミン類の精神刺激薬である。脳神経系に作用して心身の働きを一時的に活性化させる(ドーパミン作動性に作用する)。覚醒剤精神病と呼ばれる中毒症状を起こすことがある。乱用・依存を誘発することがある。本項では主に、日本の覚せい剤取締法の定義にて説明する。ほかの定義として、広義には精神刺激薬(Stimulant)を指したり、狭義には覚せい剤取締法で規制されているうちメタンフェタミンだけを指すこともある。

狭義の意味の、日本の覚せい剤取締法で管理される薬物には、フェニルアミノプロパンすなわちアンフェタミン、フェニルメチルアミノプロパンすなわちメタンフェタミン、およびその塩類やそれらを含有するもの...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる