「見学会」とは?

関連ニュース

まるでダンジョン 雨水貯める巨大「地下トンネル」公開 - 12月17日(日)07:37 

 名古屋駅にほど近い、名古屋市中村区の則武公園付近で進められている「地下トンネル」の工事現場で16日、見学会が開かれた。大雨の際に一時的に雨水をためて地域を浸水から守る施設で、市上下水道局が2016年…
カテゴリー:

透水性コンクリPR 県生コン組合が工事見学会 - 12月12日(火)09:14 

県生コンクリート工業組合(松永雪夫理事長)は11日、高松市茜町の県生コン会館の駐車場を透水性のあるコンクリートで舗装する工事の見学会を開いた。
カテゴリー:

中部国際空港の「FLIGHT OF DREAMS」、ANAとJALがスポンサーに - 12月05日(火)07:32 

中部国際空港は、ボーイング787型機初号機(ZA001)を展示する複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」の展示エリアのスポンサーに、全日空(ANA)と日本航空(JAL)が就任すると発表した。 ANAは、ZA001実機と空間全体を使った飛行機が飛んでいるように見えるプロジェクションマッピングの「超体感演出」と来場者が描いた飛行機が空を飛び回り、タブレットで操縦することもできる「お絵かき飛行機」。JALは、紙飛行機を光のゲート空間に飛ばして飛ぶ色見の理解を深める「紙ヒコーキを飛ばす」とパイロット、キャビンアテンダント、整備士などの仕事をバーチャル体験できる「お仕事体験」(いずれも仮称)のそれぞれ2つのコンテンツのスポンサーとなる。これによりスポンサーは、主翼スパーを製造する新明和工業をあわせた3社となった。 12月17日には建設中の施設内にZA001をANA中部空港のトーイングカーを用いて移動させる。開港記念日にあたる来年2月17日にはJALが協力し、ボーイング787型機のスペシャル見学会や航空教室を開催する。 「FLIGHT OF DREAMS」は4階建てで、1階と4階は展示エリア、2階と3階は商業エリアとなる。展示エリアの体験コンテンツは「チームラボ」がプロデュースする。商業エリアはシアトルの街並みを再現し、スターバックスコーヒー、THE PIKE BREWING ...more
カテゴリー:

【JAF徳島】2018年初春のJAFデーは『酒蔵&醤油蔵 見学会』を開催します! - 12月15日(金)11:38 

[一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】]  一般社団法人日本自動車連盟(JAF)徳島支部(支部長 玉置 潔)は、2018年1月20日(土)に、新年最初のJAFデーとして『酒蔵&醤油蔵見学会』を「本家 松浦酒造」と「福寿醤油」(徳島県鳴門市大...
カテゴリー:

<震災遺構>旧女川交番の保存概要固まる 総合的な学びの場に - 12月12日(火)06:05 

宮城県女川町は東日本大震災の震災遺構として残す旧女川交番の保存方針を固め、町民ら対象の現地見学会を10日に開いた。整備は2020年7月ごろに完了の予定。町は13日開会の町議会12月定例会に、遺構周辺を
カテゴリー:

「出ていってやるよ!」「タケシー!」←なんなのこのうざいラジオCM - 11月25日(土)09:19  news

宮崎県は27日にも、宮崎市の景観重要建造物に指定されている県庁舎5号館(同市橘通東1丁目)を、建物ごと約70メートル移動させる曳家(ひきや)工事を始める。 敷地内で新庁舎建設が予定され、歴史や景観面の価値が高いとして移設することにした。 建物はれんが調の外観が特徴の鉄筋コンクリート造りで、木造建築物以外の曳家は全国でも珍しいという。  5号館は1926年、宮崎農工銀行の社屋として建設され、その後は旧第一勧業銀行の社屋になった。 86年に県が取得し、2015年まで県文書センターとして使用。高さ...
»続きを読む
カテゴリー:

「見学会」の画像

もっと見る

「見学会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる