「西郷どん」とは?

関連ニュース

西郷どん人気 「薩長土肥」の5金融機関 東京都で商談会 - 01月18日(木)06:30 

 「薩長土肥包括連携協定」を結ぶ南日本銀行(鹿児島市)など4県の5金融機関は17日、都内で合同の商談会を開いた。それぞれの地元の業者が首都圏のバイヤーに自慢の商品を売り込んだ。
カテゴリー:

片岡愛之助「歴史捜査」放送100回に『キリがよく終わってしまうのではないかと(笑)』 - 01月17日(水)05:00 

歌舞伎俳優の片岡愛之助が“チーフ”となり、これまで定説とされていた歴史上の事象を最新の研究や科学的なアプローチから検証して、歴史の“真実”を探す「片岡愛之助の解明!歴史捜査」(BS日テレ)。 【写真を見る】「ひとえに皆さまのお力です」とほほ笑む愛之助 2015年の4月からスタートした本番組が、1月25日(木)の放送で100回目を迎えるに当たり、愛之助にインタビュー! 番組の見どころの他、今後の目標などを語ってもらった。 ――番組が放送100回を迎えることについて、率直なお気持ちを教えてください。 あっという間ですね。100回と聞いてびっくりしました。“継続は力なり”とよく言いますが、続けるということは難しいことです。ひとえにやはり、スタッフの皆さまと視聴者の皆さまのお力ですよね、ありがたいです。 ――この番組は、愛之助さんにとってどんな番組ですか? 自分にもとても勉強になる番組です。歴史というのは難しいもので、“知ってる部分”と“全く知らない部分”が色濃く分かれてしまっているので、最初は「僕で務まるのか」と半信半疑だったんです。 ですが毎回、スタッフさんや解説の先生方がしっかりと支えてくださるので収録に来るのが本当に楽しみ。「ワーッ」と楽しいうちに収録が終わってしまいます。すごくいいお仕事をいただけたなと思います。 そうしていると、また「次のクールもお願いします」と言っていただき、...more
カテゴリー:

大河ドラマ「西郷どん」初回満足度は前作「直虎」超え! - 01月16日(火)20:00 

▲NHK「西郷どん」公式HPより 鈴木亮平主演で西郷隆盛を描いた大河ドラマ「西郷どん」の初回が1月7日に放送された。 テレビウォッチャー(毎日2400人から回収)の満足度調査によると、初回放送は満足度3.72(5段階評価)を記録。テレビウォッチャーが定める高満足度の基準(3.70)を超えたことが分かった。 初回満足度3.72がどの程度の位置にあるのか、過去の大河ドラマと比較してみた。 過去5作品の平均満足度は? 2012年4月調査を開始したテレビウォッチャーには2013年以降に放送された「軍師官兵衛」以降5作品の満足度データがあり、その平均満足度は、「軍師官兵衛」平均満足度3.83、「八重の桜」平均満足度3.70、「花燃ゆ」平均満足度3.55、「真田丸」平均満足度3.97、「おんな城主 直虎」平均満足度3.75となっている。 これらの満足度をみると、大河ドラマは男性が主人公の方が高い満足度を記録していることが分かる。大河ドラマの題材になりやすい戦国武将は、男性が多いことを考えると、男性が主人公の題材の方が高い満足度を得られるのは、自然なことだろう。その中でも堺雅人が真田幸村を演じた「真田丸」の平均満足度3.97が最高値を記録している。 初回満足度比較 過去5作品の初回満足度は、「軍師官兵衛」初回満足度3.62、「八重の桜」初回満足度3.76、「花燃ゆ」初回満足度3.60、「...more
カテゴリー:

前田耕陽 大沢樹生と会食2ショット「そりゃあ肥えるわ。笑笑」とツッコまれる - 01月16日(火)17:01 

 元男闘呼組のメンバーでタレントの前田耕陽が15日に更新した自身のアメブロで、元光GENJIの大沢樹生と食事に行ったことを明かした。 「昨日はひさしぶりの銀座でこれまた久しぶりの大沢樹生君と会食~!! いろんな話に花が咲きました、、、、、、 ちょっと今年は面白い展開になりそうだよ。。。 しかしミキオ変わらんな。。。 俺はすっかりおっさんだけど、、、、」とつづり、2ショット写真を公開。  前田がリーダーを務めていた男闘呼組は1985年にジャニーズ事務所からデビューした4人組ロックバンドで、1987年にデビューした光GENJIとは、同時期に活躍。ジャニーズ事務所では珍しいバンドグループで、1993年に活動休止となり事実上の解散となっているが、ジャニーズ事務所に所属する「光GENJI」、「少年忍者」、「男闘呼組」の三組は総称して“少年御三家”と呼ばれており、少年御三家としての合同コンサートを日本武道館で行ったこともあった。なお前田と大沢の2人は2015年にCS放送のオリジナルドラマで共演している。  この日の会食については、大沢も自身のアメブロで投稿しており、「今日は銀座にてこちらさんと仕事ミーティング 3人でshareするオードブルをこちらさん1人で喰っちゃった。笑  そりゃあ肥えるわ。笑笑」と、前田の食べっぷりについて苦笑いの様子であった。  ファンからは、「大沢さん変わらな...more
カテゴリー:

「西郷どん」鶴瓶が『家族に乾杯』内で大河出演を明かす! - 01月16日(火)12:50 

笑福亭鶴瓶が、鈴木亮平主演の大河ドラマ「西郷どん」(毎週日曜夜8:00‐8:45ほか、NHK総合ほか)に出演することが分かった。鶴瓶は、「西郷どん」に登場することを1/15放送回の自身の番組「鶴瓶の家族に乾杯」(毎週月曜夜7:30‐8:45、NHK総合)内で発表。幕末のキーパーソンである岩倉具視を演じるという。 【写真を見る】1月28日(日)放送の「西郷どん」では、吉之助(鈴木亮平)らが「お由羅騒動」に巻き込まれていく/(C)NHK 岩倉は、下級公家でありながら行動力とすさまじい胆力で朝廷を動かし、西郷隆盛や大久保利通らと協力して幕府を倒し、明治維新を成し遂げた人物。鶴瓶は、「元禄繚乱」(1999年)で歌舞伎狂言作者・並木千柳を演じて以来、2度目の大河ドラマ出演となる。 鶴瓶は「大河ドラマ出演と聞いたときは、ほんまかいなと思いました。岩倉具視については、500円紙幣の肖像で、下級の公家の出だとは知っていましたが、いったいどうやって明治新政府の要職までのし上がっていったのか全く知らないので、興味がわきます。 主演の鈴木亮平さんとは、お酒を飲みに行ったりする仲ですが、本格的に一緒に仕事ができることを楽しみにしています。映画で共演した瑛太さんもいますし、不安はありません。ただ、男ばっかりなのが嫌です(笑)。 歴史上の人物としてアプローチするのか、はたまた、自分自身が感じるままに演じるのか...more
カテゴリー:

中川翔子、舞台「戯伝写楽2018」出演 舞台メイクにも奮闘 - 01月17日(水)15:57 

タレントの中川翔子が、16日のアメブロにて、出演している舞台「戯伝写楽2018」についてつづった。  12日に東京芸術劇場で開幕した同舞台は、浮世絵師・写楽に焦点を当て、謎めいた写楽の物語を伝説と仮説に基づいて描いているもの。 『戯伝写楽』は、たった10ヶ月の間に、145点余の作品を残し忽然と消えた浮世絵師・東洲斎写楽に焦点を当て、「写楽は女だった・・・」という大胆な発想で写楽の謎にせまりながら、喜多川歌麿、葛飾北斎、十返舎一九、大田南畝(別号・蜀山人)など、寛政の時代に己の才能のまま、熱く自由に生きる芸術家たちの姿を等身大の人間として描いたミュージカル。2010年に初演が行われ、今回は8年ぶりに、作詞・森雪之丞、演出・河原雅彦、また中川をはじめとする新キャストも加わり、東京をはじめ全国4カ所にて上演される。  中川は、非凡なる才能を持つ絵師でヒロインのおせい役。おせいの舞台メイクは中川自身がやっているといい、ブログでは「赤朱鷺色のシャドウが難しいですが江戸みを出すにはがんばるぜ!」とおせい姿の自撮り写真を公開。また、「お手紙とか、さいきん落ち込み気味だったからほんとげんきいただく 食いしばって乗り越えていこう」「でんぱ組ねむきゅんが、みにきてくれました ほんとうれしいよ、ありがとうね」など、ファンや友人の支えが有難いともつづった。  舞台後の痣だらけの膝も公開し、大変...more
カテゴリー:

鈴木亮平が青い西郷を熱演!「西郷どん」2話レビュー - 01月16日(火)22:40 

2018年の大河ドラマとしてスタートした「西郷どん」。
カテゴリー:

西郷どん:初回総合視聴率は21.9% タイムシフト視聴は7.6%を記録 - 01月16日(火)18:56 

 俳優の鈴木亮平さん主演のNHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」の初回(7日放送)の総合視聴率が21.9%(以下・ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが16日、明らかになった。また録画してお…
カテゴリー:

【芸能】南果歩 渡辺謙と“離婚交渉”開始報道を否定「縁あって夫婦」[18/01/16] - 01月16日(火)15:08  mnewsplus

南果歩 渡辺謙と“離婚交渉”開始報道を否定「縁あって夫婦」 1/16(火) 0:02配信 女性自身 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00010002-jisin-ent Copyright (C) 2018 Kobunsha Co. Ltd. All Rights Reserved. 「昨年の春から、私たちのことで、周りの方たちにはいろいろなご迷惑をかけてしまいました。だからこれ以上は、私と彼のことで皆さんにご迷惑をかけたくないと思っています」 慎重に言葉を選びながら、本誌にそう語ったのは女優・南果歩(53)。言葉数こそ少なかったものの、その一言一言からは彼女の...
»続きを読む
カテゴリー:

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別ランキング発表!!今年は明治維新から150年、NHK大河ドラマ『西郷どん! ドラマ原作』が店舗総合文芸ランキング上位を独占! - 01月16日(火)10:00 

[株式会社トゥ・ディファクト] [画像: https://prtimes.jp/i/11577/302/resize/d11577-302-642386-0.jpg ] ■hontoランキング https://honto.jp/ranking <honto総合ストア トップ5> 1位『漫画君たちはどう生きるか』吉野 源三郎(原作),...
カテゴリー:

もっと見る

「西郷どん」の画像

もっと見る

「西郷どん」の動画

Wikipedia

西郷どん(せごどん)

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる