「西海市」とは?

関連ニュース

【佐賀】4人搬送のドリフト事故 主催者「想定できず」 観覧エリアの区切りは高さ30センチの花壇★2 - 11月13日(月)14:53  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKCD62ZZKCDTTHB118.html  12日午前、佐賀市富士町市川の「天山リゾート」駐車場で開かれていた車のドリフト走行会で、参加車1台が観覧エリアに突っ込む事故があった。県警佐賀北署などによると運転者ら計4人がドクターヘリなどで搬送され、観客の佐賀県小城市の40代男性が重体となっている。  消防などによると、ほかの3人は、運転していた20代男性(長崎県西海市)が頸椎(けいつい)損傷、助手席の30代男性(同)が胸骨・胸椎(きょうつい)骨折、観客の20代男性(佐賀市)があごの...
»続きを読む
カテゴリー:

ドリフト大会でクラッシュ 運転者→脊髄損傷 同乗者→胸椎損傷 観客→アゴ骨折 - 11月13日(月)07:57  news

http://www.asahi.com/articles/ASKCD62ZZKCDTTHB118.html  12日午前、佐賀市富士町市川の「天山リゾート」駐車場で開かれていた車のドリフト走行会で、参加車1台が観覧エリアに突っ込む事故があった。 県警佐賀北署などによると運転者ら計4人がドクターヘリなどで搬送され、観客の佐賀県小城市の40代男性が重体となっている。  消防などによると、ほかの3人は、運転していた20代男性(長崎県西海市)が頸椎(けいつい)損傷、助手席の30代男性(同)が胸骨・胸椎(きょうつい)骨折、観客の20代男性(佐賀市)があ...
»続きを読む
カテゴリー:

ドリフト走行会事故:主催会社社長「大変申し訳ない」 - 11月12日(日)21:16 

搬送の4人のうち1人が重体  12日午前9時半ごろ、佐賀市富士町市川の天山スキー場の駐車場で、車のタイヤを滑らせて走る「ドリフト走行」のイベント中、長崎県西海市の20代の会社員男性が運転する乗用車が観客に突っ込んだ。観戦していた佐賀県小城市の40代の会社員男性が頭を打って意識不明の重体になるなど4人がけがをした。
カテゴリー:

米軍夜間航行地元無視 佐世保湾通り揚陸艇訓練 西海市常態化を懸念 - 11月11日(土)06:00 

在日米海軍は横瀬駐機場(長崎県西海市)に配備するホーバークラフト型揚陸艇(LCAC)の夜間航行訓練を7~9日、騒音...
カテゴリー:

夜間航行訓練:長崎・西海市長が抗議「重大な協定違反」 - 11月08日(水)19:00 

 米海軍佐世保基地(長崎県佐世保市)のエアクッション型揚陸艇(LCAC)が7日に佐世保湾の外海で実施した夜間航行訓練について、同県西海市の杉沢泰彦市長らが8日、福岡市博多区の九州防衛局を訪れ「信頼関係を著しく損なう重大な協定違反で、到底受け入れられない」とする抗議文を提出した。
カテゴリー:

ドリフト走行事故:観戦の男性重体 佐賀・天山スキー場 - 11月13日(月)10:22 

 12日午前9時半ごろ、佐賀市富士町市川の天山スキー場の駐車場で、車のタイヤを滑らせて走る「ドリフト走行」のイベント中、長崎県西海市の20代の会社員男性が運転する乗用車が観客に突っ込んだ。観戦していた佐賀県小城市の40代の会社員男性が頭を打って意識不明の重体になるなど4人がけがをした。
カテゴリー:

【佐賀】4人搬送のドリフト事故 主催者「想定できず」 観覧エリアの区切りは花壇 - 11月12日(日)23:00  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKCD62ZZKCDTTHB118.html  12日午前、佐賀市富士町市川の「天山リゾート」駐車場で開かれていた車のドリフト走行会で、参加車1台が観覧エリアに突っ込む事故があった。県警佐賀北署などによると運転者ら計4人がドクターヘリなどで搬送され、観客の佐賀県小城市の40代男性が重体となっている。  消防などによると、ほかの3人は、運転していた20代男性(長崎県西海市)が頸椎(けいつい)損傷、助手席の30代男性(同)が胸骨・胸椎(きょうつい)骨折、観客の20代男性(佐賀市)があごの...
»続きを読む
カテゴリー:

車のドリフト走行会、4人負傷=1人重体、観客に突っ込む-佐賀 - 11月12日(日)19:47 

 12日午前9時半ごろ、佐賀市富士町市川の天山スキー場の駐車場で行われていた、タイヤを滑らせながら車を走らせる「ドリフト走行」のイベントで、車がコースを外れて観客に突っ込んだ。県警佐賀北署などによると、観客の男性2人と事故を起こした乗用車の男性2人の計4人が負傷し、病院に搬送された。観客の佐賀県小城市の40代会社員が脳挫傷で意識不明の重体。 観客の佐賀市の20代男性があごを骨折、乗用車の助手席の30代男性=長崎県西海市=も胸部骨折で、いずれも重傷。運転していた20代男性=同=は首を負傷した。 同署は走行中に運転を誤り、車を制御できなくなったとみている。コースは高さ約30センチのコンクリートなどでできた花壇で仕切られ、観客らは花壇の外側から見ていたという。 走行会は佐賀市の自動車整備会社が主催。同署は、業務上過失致傷容疑の立件も視野に、同社社長らから詳しい事故の状況を聴き、安全管理に問題がなかったか調べる。 【時事通信社】
カテゴリー:

【昆虫】小5が発見「ピンクのキリギリス」…突然変異か - 11月09日(木)17:17  scienceplus

長崎県西海市立大瀬戸小5年の児童(11)がピンク色のキリギリスを発見し、同市の長崎バイオパークに寄贈した。  同パークで26日まで開催されている「虫へんな生き物展」で展示されている。  児童は10月9日、同市大瀬戸町の田んぼで家族と稲刈り作業中にキリギリスを捕まえた。 「色が変わっている」と思い、同パークに問い合わせたところ、本州から九州にかけて分布するキリギリス科の「クビキリギス」と判明した。  同パークによると、通常は緑色か褐色で、突然変異とみられる。 伊藤雅男副園長は「目立つ色なので捕...
»続きを読む
カテゴリー:

【米海軍】「LCAC」が夜間航行訓練を強行 長崎・西海市との協定破り - 11月08日(水)12:31  newsplus

船の横を通って佐世保港を航行する米海軍のLCAC=長崎県西海市で2017年11月7日午後4時55分 ?1 米海軍佐世保基地(長崎県佐世保市)のエアクッション型揚陸艇(LCAC)が7日、佐世保湾の外海で夜間航行訓練を実施した。夜間航行は1995年の同基地配備以降初めて。LCACは2013年に佐世保市の崎辺海軍補助施設から同県西海市の横瀬駐機場に移駐したが、その際に九州防衛局は住民への騒音被害を考慮して夜間航行しないよう米軍と調整する旨の協定を市と結んでいる。協定違反の訓練強行に市は激しく反発してい...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「西海市」の画像

もっと見る

「西海市」の動画

Wikipedia

西海市(さいかいし)は、長崎県西彼杵半島の北部に位置する

地理

三方を五島灘佐世保湾大村湾に囲まれた西彼杵半島北部と、周辺に点在するからなる。ほとんどの地域がリアス式海岸で、海岸線は複雑に入り組んでいる。半島部の最高峰は標高561mの長浦岳(ながうらだけ、山頂は長崎市)である。海岸までは丘陵地で照葉樹林スギヒノキ林、果樹園、農耕地などがあり、平野部は狭い。市章は青い丸の中に小さな白い丸が5つ、「S」字に並んでいる。5つの丸は合併した5つの町を、Sは西海(Saikai)の頭文字を表している。

;主な河川

**西彼杵半島東部

***大明寺川(だいみょうじ、旧西彼町)

***鳥加川(と...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる