「西武秩父」とは?

関連ニュース

稲村亜美“160キロ”の豪速球シャドウピッチ - 04月24日(月)15:11 

タレントの稲村亜美(21歳)が4月24日、埼玉県秩父市で行われた「西武秩父駅前温泉 祭の湯」の開業式典に出席。“160キロ”の豪速球シャドウピッチングで会場を沸かせた。
in English
カテゴリー:

西武秩父駅前の新たな憩の場として祭をテーマにした複合型温泉施設が開業!施設の開業を記念してオリジナル音頭「祭の湯音頭」もお披露目「西武秩父駅前温泉 祭の湯」グランドオープンへ - 04月19日(水)20:20 

[西武鉄道株式会社] 当施設は、ユネスコ無形文化遺産への登録を受けた「山・鉾・屋台行事」を代表する「秩父祭の屋台行事と神楽」をはじめ年間300以上のお祭りがある秩父にちなみ、「祭」をテーマとしています。施設内部は、「祭の湯...
in English
カテゴリー:

土屋太鳳、キュートなぶいダンスで秩父をPR - 04月17日(月)10:00 

4月17日(月)より公開される西武鉄道の新CM「ちちんぶいぶい2017年春夏篇」に、土屋太鳳が出演することが明らかとなった。埼玉・秩父の大自然を舞台に、土屋がかわいらしいダンスを披露している。 【写真を見る】かわいらしい口元が特徴の“ぶいダンス” 「ちちんぶいぶい秩父 ココロによく効くおまじない」と題した今回の作品では、秩父の自然に触れると心がスッと癒やされる様子を表現。 同じサークルの同級生3人で女子旅を満喫している土屋は、長瀞周辺や秩父神社など巡っている。そして4月24日(月)オープンの「西武秩父駅前温泉 祭の湯」でゆったり疲れを取って、すっきりして特急レッドアロー号で都心に帰っていく展開。 また、各地を巡る土屋たちの後ろには、秩父市出身の落語家・林家たい平がなぜかそこにいて、初めて女子旅で秩父を巡る3人を優しく見守っている。 特設サイトでは、パパイヤ鈴木が振り付けを担当したかわいらしい“ちちんぶいぶい ぶいダンス”を土屋らが披露。ダンスを通じて、秩父旅のワクワク感を訴求している。 【関連記事】 ・高畑充希&土屋太鳳が“騎手名鑑”片手にイケメン探し!? ・内村光良、映画「金メダル男」で愛娘からの○○に号泣寸前 ・土屋太鳳、健康の秘訣は車内でサラダ作り? ・土屋太鳳、思いを寄せる先輩の意外な行動に大慌て
in English
カテゴリー:

【旅レポ】西武鉄道の旅するレストラン「52席の至福」で行く秩父ワンデートリップ - 04月11日(火)00:00 

 この4月で運行1周年を迎えた西武鉄道のレストラン電車「西武旅するレストラン『52席の至福』」。土日祝を中心に年間約100日だけ運行されている臨時列車です。今回私はこの「52席の至福」に乗車して、ブランチコースをいただけるプレスツアーに参加してまいりました。乗車したのは西武新宿から西武秩父まで。所要時間約3時間のコースです。
in English
カテゴリー:

4月24日オープンの西武秩父駅前温泉 祭の湯を一足先に見てきた 芝桜の丘とセットで楽しみたい - 04月22日(土)00:00 

 西武鉄道は4月24日に西武秩父駅前にオープンする複合型温泉施設「西武秩父駅前温泉 祭の湯」を報道向けに公開した。温泉施設だけでなく、駅直結で誰でも入れるフードコート、土産物などを扱う物販エリアも併設する複合型温泉施設だ。
in English
カテゴリー:

マネしたくなる!?土屋太鳳がクセになるダンスで秩父旅の魅力を発信 - 04月18日(火)09:00 

西武鉄道は、2017年4月17日(月)より、秩父地域の魅力発信CM「ちちんぶいぶい2017年春夏篇」を展開する。2013年から展開している本CMシリーズ、3代目となる2017年のイメージキャラクターには、土屋太鳳さんを起用した。今回のストーリーは「ちちんぶいぶい秩父 ココロによく効くおまじない」と題して、秩父の澄んだ空気や風光明媚な自然に触れると心がスッと癒される様子を表現しているとのこと。土屋太鳳さんたちは3人の女子旅で、春夏の観光地としてオススメの長瀞(ながとろ)周辺(長瀞ラインくだり、寳登山(ほどさん)、天然氷蔵元の阿左美冷蔵ほか)や秩父神社、秩父グルメの豚ホルモンなどを巡る。秩父を一日たっぷり満喫した後は、4月24日オープンの「西武秩父駅前温泉 祭の湯」でゆったり疲れを取って、すっきりして特急レッドアロー号で都心に帰る。また、各地を巡る土屋太鳳さんたちの後ろには、秩父市出身の落語家 林家たい平さんがなぜかそこにいて、初めて女子旅で秩父を巡る3人を優しく見守るという内容だ。■西武鉄道CM 「ちちんぶいぶい2017年春夏篇」■ITライフハック■ITライフハック Twitter■ITライフハック Facebook■カルチャーに関連した記事を読む・「大人なガリガリ君マンゴー」を発売・LINE、熊本市と「情報活用に関する連携協定」を締結・「東京ゲームショウ2017」の「インディーゲー...more
in English
カテゴリー:

都内から2時間あまりで行けちゃう「絶景雲海スポット」 - 04月13日(木)11:50 

雲海を初めて見た時の神々しい感動は忘れられない。もう10年以上も前になるが、今でもその光景ははっきりと瞼の裏に焼きついている。ゆっくりゆっくりと姿を変えながら流れる雲は、海原の波を思い起こさせた。一瞬、白い海を見ているような錯覚に陥った。暫く見ていると、まるで意志を持った生き物のようにも感じられた。僕が見たのは、富士山頂。とてもじゃないけど気軽に行ける場所ではない。そこにたどり着くためには、ある程度の覚悟を決めなければならないし。でも、もう少し気軽に…という人にはオススメの雲海スポットがある。それが、埼玉県の秩父「美の山公園」の展望台だ。最寄り駅は、西武秩父駅。都内からなら、特急で1時間半。駅からは車で30分ほど。条件さえ揃えば夢のような雲海が待っている。すでにInstagramには、ベストショットがずらり。  田中 健太 (たなけん)さん(@tanaken_chichibu_unkai)がシェアした投稿 - 2016 11月 11 11:38午前 PST oka_jpさん(@oka_jp)がシェアした投稿 - 2016 11月 14 1:52午前 PST Arita Kensukeさん(@kensuke_arita)がシェアした投稿 - 2016 11月 12 7:34午前 PST Toshiaki Araiさん(@sirosia)がシェアした投...more
in English
カテゴリー:

秩父から横浜中華街駅まで行けちゃう どんだけ夢があるんだ - 03月27日(月)14:38 

休日は元町・中華街~西武秩父、平日は豊洲~所沢を結ぶ全席指定列車「S-TRAIN」、運行開始 西武鉄道、東京メトロ(東京地下鉄)、東急電鉄(東京急行電鉄)、横浜高速鉄道は3月25日、横浜高速鉄道の元町・中華街駅と、 西武鉄道の西武秩父駅を結ぶ有料座席指定列車「S-TRAIN」の運行を開始した。 これを記念して、1番列車となるS-TRAIN 1号の始発駅、元町・中華街駅で出発式を、西武秩父駅において到着歓迎イベントを実施した。 また、逆方向の1番列車となるS-TRAIN 2号においても、飯能駅において出発式が行なわれた。 S-TRA...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「西武秩父」の画像

もっと見る

「西武秩父」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる