「西岡徳馬」とは?

関連ニュース

金爆・喜矢武豊、2.5次元舞台『犬夜叉』CSフジテレビTWOで放送 - 04月18日(火)13:00 

 エアバンド・ゴールデンボンバーの喜矢武豊が主演する舞台『犬夜叉』が6月2日の午後9時からCS放送フジテレビTWOで放送されることがわかった。高橋留美子氏による人気漫画を実写化し、今月6日から15日まで東京の天王洲 銀河劇場で上演されていた同舞台の千秋楽公演の模様がはやくも、独占初放送されることとなった。 【全身ショット】セーラー服姿を披露した乃木坂46の若月佑美  1996年から2008年まで小学館『週刊少年サンデー』で連載された原作コミックは妖怪の父と人間の母の間に生まれた半妖の少年・犬夜叉の冒険を描いた作品。時代を超えて犬夜叉と出会う少女・日暮かごめ役を乃木坂46の若月佑美、巫女・桔梗役を伊藤純奈、犬夜叉の宿敵・奈落役を木村了が演じるなど2.5次元舞台として話題を呼んだ。  今回の放送にあたり喜矢武は「フジテレビTWOさん放送していただいてありがとうございます! ゴールデンボンバー、乃木坂46を一回忘れて観てください。そして面白かったらツイートしてください! つまらなかったらどこにも出さないでください!」とお願い。若月は「映像と音楽とお芝居と…色んな所を試行錯誤して原作の素晴らしい世界観を舞台上で表現できるようにとカンパニー一同力を合わせて頑張りました!! 舞台ならではの『犬夜叉』を沢山の方に見ていただけたらと思います」とアピールしている。 【関連記事】 【画像】漫...more
in English
カテゴリー:

上島竜兵、西岡徳馬に太鼓判「あの人は芸人」 - 04月14日(金)07:00 

 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵が15日に放送されるFBS福岡放送制作・日本テレビ系列28局ネット『やりすぎ取り締まり!800km旅 必殺!上島新撰組2』(後1:30)に出演。上島や人気バラエティータレントたちが2泊3日で九州を縦断し、“やりすぎ”なスポットを紹介する同番組で福岡と大分パートには俳優・西岡徳馬も登場。昨年末放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』では吉本新喜劇・すっちーの「乳首ドリル」を完コピして爆笑を巻き起こすなどバラエティーでも大活躍をみせている西岡だったが、上島は「よく九州まで来てくれたよね。すごく面白かった! あの人は芸人だね」と太鼓判を押した。 【写真】上島竜兵、49.2度の熱湯風呂にダイブ  福岡では、ますだおかだの岡田圭右、鈴木奈々とともに一流の名人たちによる『こだわりすぎちゃった豪邸』や大分では、ダチョウ倶楽部の2人も加わって、豊かな自然に囲まれた広さ2万坪を誇る敷地で、優雅なひとときが満喫できる『豪華すぎる宿』などを巡る。また熊本ではカンニング竹山、川田裕美、本田望結を迎えて宿泊客が部屋にいながら釣りを楽しめる人気の宿を堪能し、劇団ひとり、井森美幸、把瑠都、晴菜とともに総重量は、およそ4.5キロのギガ盛り丼にチャレンジ。  さまざまな“やりすぎ”スポットを訪れた上島だが、なかでも印象に残っているのは、鹿児島にある源泉がこんこ...more
in English
カテゴリー:

【芸能】西岡徳馬に乳首ドリルすんのか~い!NGKで笑撃サプライズ - 03月30日(木)06:34 

 NGKに来んのか~い!! 俳優、西岡徳馬(70)が29日、大阪・なんばグランド花月で上演された吉本新喜劇の吉田裕(38)の初単独イベント「吉田裕の新喜劇~NGKですんのか~い!~」にシークレットゲストで登場。昨年大みそかのテレビ番組で話題を呼んだ名物ギャグ「乳首ドリル」を笑いの聖地で再現した。想像を超える盛り上がりに、大物俳優は「僕の方が目立ったらゴメンね」と吉田に謝罪した。  乳首ドリルすな! 乳首ドリルすな! ドリルすな! すな、すな、すな…。笑いの聖地に立ったコワモテ俳優。思い描いてい...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

西岡徳馬、ガキつか以来どこにいても「乳首、乳首」と声をかけられると告白!! - 04月18日(火)01:36 

 吉本新喜劇の鉄板ギャグのひとつ、"乳首ドリル"。すっちー演じる"すち子"が棒を持ち出し、相方・吉田裕の乳首に棒をぐりぐりと押し付けるこの芸は関西では特に子どもたちに大人気だという。
in English
カテゴリー:

【話題】中川家、ますだおかだ増田桂三度…有名芸人を輩出した関西の“迷門校”とは? - 04月04日(火)11:05 

笑いの総本山・関西には、人気芸人を多く輩出する名門ならぬ“迷門校”がいくつかある。関西でフリーペーパーを発行している編集長に話を聞いた。 「迷門校の中でもトップクラスと言えるのが大阪府内の守口市立梶中学校です。卒業生は、M‐1グランプリ初代王者の中川家。礼二の1学年上に、兄の剛がいました。そのもう1学年上に、ますだおかだの増田英彦と、かつて世界のナベアツの名で一世を風靡した落語家・桂三度がいました。つまり、ある1年間に4人もオモロイやつがいたわけです」 驚くのは増田と三度が中2のとき、2人は同じクラス。...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【映画】司馬遼太郎原作、岡田准一主演「関ヶ原」に“直江兼続”松山ケンイチ&“尼僧”壇蜜が参戦 - 03月06日(月)20:08 

http://eiga.com/news/20170306/4/ 2017年3月6日 10:00 岡田准一と原田眞人監督が初タッグを組む映画「関ヶ原」に、松山ケンイチと壇蜜が参加していることがわかった。 松山は会津の武将・直江兼続役、壇蜜は尼僧妙善役を熱演している。 故司馬遼太郎さんの原作は、現在までに単行本・文庫を合わせて累計発行部数580万部を超える大ベストセラー。 1600年10月21日、天下取りを狙う東軍の徳川家康と、圧倒的に有利と言われた石田三成率いる西軍が戦った、戦国史上最大の天下分け目の決戦「関ヶ原の戦い」。 映画では様々な権謀が渦...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「西岡徳馬」の画像

もっと見る

「西岡徳馬」の動画

Wikipedia

西岡 德馬(にしおか とくま、1946年10月5日 - )は、日本俳優神奈川県横浜市中区出身。身長175cm、体重65kg。本名は旧芸名と同じ西岡 徳美(にしおか のりよし)。芸名、本名共に「徳」の字は旧字体(德)が正式表記である。スタッフ・ポイント所属。

来歴・人物
  • 2人兄弟の長男で、幼少期には子役として活躍していた。
  • 横浜市立大綱中学校出身。
  • 子供の頃は喘息で体が弱く、体調が悪くなり演劇の仕事も一時活動休止した。その後中学に入り、器械体操部で体を鍛えることにより他学生とケンカで勝つほどになる。
  • 芸能界に入ったのは、学校(法政大学第二高等学校)をやめて途方に暮れていた時、父親に「お前は芸能学校に入れ」と言われたのがきっかけとの本人談。俳優になるきっかけを作ってくれた父に感謝していると語っている。幼少時は、そんな父に車で箱根にあちこち連れて行ってもらって、本人曰く「ちょぼっちゃま」(ちょっとしたおぼっちゃま)状態だったとい...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる