「西伊豆町」とは?

関連ニュース

加山雄三さんの船「光進丸」引き揚げられる 4/18 22:04更新 - 04月18日(水)22:04 

静岡県西伊豆町の漁港で火事になって沈没した、加山雄三さんの船「光進丸」が引き揚げられた。
カテゴリー:

加山雄三の船引き揚げ、静岡伊豆で全焼水没の光進丸 - 04月18日(水)19:15 

 静岡県西伊豆町の港で全焼し水没した、俳優で歌手の加山雄三(81)が使っていたプレジャーボート「光進丸」が18日、民間のクレーン船によって引き揚げられた。県警下田署や下田海上保安部などが船の状況を確認。今後、詳しい出火原因を調べる。  …
カテゴリー:

加山雄三さんの船を引き揚げ 火災で全焼して沈没 - 04月18日(水)18:52 

 静岡県西伊豆町の安良里(あらり)漁港で18日、歌手の加山雄三さん(81)の大型クルーザー「光進丸」(全長約26メートル、104トン)が海中から引き揚げられた。光進丸は1日夜の火災で全焼し、その後、沈…
カテゴリー:

沈没の若大将・加山雄三に助けの船…RIZAPが減量CM打診中 - 04月13日(金)16:00 

「光進丸は精神的に疲れたとき癒してくれた。僕の分身みたいなものだった。修復は不可能だし、本当につらい……」 報道陣の前で、愛船に向けて合掌した加山雄三(80)。 「“加山雄三の船”として知られるプレジャーボート・光進丸が、係留されていた静岡県西伊豆町の港で炎上しているのが発見されたのは4月1日夜でした。いまのところ原因は判明していません。実は翌日の2日には、加山さんが光進丸に乗船する予定もあったそうです」(社会部記者) '60年のデビューから58年、常にスターとして歩んできた加山雄三。スターの宿命というべきなのか、その私生活も常にドラマチックだ。映画関係者は言う。 「バブル期に新潟県のスキー場経営に失敗し、数十億円とも報じられる借金をつくってしまったのです。そのため世田谷区にある200坪の豪邸を'04年には知人に売却。ほぼ同時期に5億円をかけて建造したという光進丸も、親交のある社長が経営する造船会社に所有権は移りました。彼らの好意もあり、家賃を払って成城の豪邸には住み続けていますし、光進丸にも乗り続けることができていたのですが……」 '15年の週刊誌のインタビューでは、その巨額借金も“ほぼ完済した”と語っていた加山。だが、その3年後に愛船の炎上という悲劇に見舞われるとは...more
カテゴリー:

加山雄三 船が燃えたショックから公演延期 - 04月07日(土)20:18  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180407-00000321-oric-ent 今月1日に静岡・西伊豆町の港で自身が事実上のオーナーの船「光進丸」が炎上した歌手の加山雄三(80)が7日、所属事務所公式サイトを通じて、9日に東京・銀座で開催予定の『ケネディハウス』公演の延期を発表した。 【写真】鎮圧も煙を上げ…大きな船体が黒く焼け焦げた「光進丸」  サイトでは「いつも加山を応援頂きありがとうございます。また光進丸の件、大変ご心配をおかけしております」とし「この度、4月9日に予定しておりました、ケネディハウス公演を延...
»続きを読む
カテゴリー:

加山雄三さんの船:引き揚げ 全焼し水没の光進丸 - 04月18日(水)19:16 

 静岡県西伊豆町の港で全焼し水没した、俳優で歌手の加山雄三さん(81)が使っていたプレジャーボート「光進丸」が18日、民間のクレーン船によって引き揚げられた。県警下田署や下田海上保安部などが船の状況を確認。今後、詳しい出火原因を調べる。
カテゴリー:

加山雄三さんの船引き揚げ 全焼し水没の光進丸 - 04月18日(水)19:14 

静岡県西伊豆町の港で全焼し水没した、俳優で歌手の加山雄三さん(81)が使っていたプレジャーボート「光進丸」が18日...
カテゴリー:

加山雄三さんの船「光進丸」 引き揚げ開始 - 04月18日(水)13:23 

 今月1日、静岡県西伊豆町の港で炎上し水没した加山雄三さんの船「光進丸」の引き揚げ作業が18日朝から行われています。
カテゴリー:

【音楽】加山雄三、新アルバムジャケットに光進丸とのラストショット…炎上10日前に撮影 - 04月11日(水)05:05  mnewsplus

2018年4月11日4時0分 スポーツ報知 加山雄三、新アルバムジャケットに光進丸とのラストショット…炎上10日前に撮影  1日に静岡・西伊豆町の港で事実上オーナーを務めるプレジャーボート・光進丸が炎上し、その後、水没した歌手の加山雄三(81)の新アルバム「演歌の若大将~Club光進丸」(6月27日発売)のジャケット写真が、炎上前に撮影された船内でのラストショットであることが10日、分かった。撮影日は3月22日。加山が、37年を共にした光進丸で過ごした最後の日になった。  アルバムタイトルについてスタッ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<地元周辺も困惑!>加山雄三クルーザー炎上に浮上した“放火説” - 04月05日(木)00:00  mnewsplus

若大将のクルーザーが炎上して大ニュースになっている。 加山雄三(80)がヨット好きなのは昔から有名な話。3代目の「光進丸」を1983年から静岡県西伊豆町の安良里港沖に係留していた。その光進丸が1日午後9時過ぎに炎上したのだ。 「クルーザーは104トン、全長25メートルで、地元では特段の大型船として知られていた。クルマを止めて見物する観光客もいるくらいです。40~100メートルの沖合に係留しているため消防車の放水が届かず、 可搬ポンプを1隻の船に積んでそばまで行って放水しました」(地元関係者) ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「西伊豆町」の画像

もっと見る

「西伊豆町」の動画

Wikipedia

西伊豆町(にしいずちょう)は静岡県の伊豆半島西岸に位置する町である。

地勢

標高1000m程度の山稜から流れる宇久須川と仁科川、この2河川の河口付近に主な市街地を形成し、その間の入江にも小規模な集落を形成する。この宇久須川と仁科川のどちらも河口に砂浜を形成し、毎年多くの海水浴客を呼ぶ。海岸地形は複雑で小島が多く、黄金崎や「伊豆の松島」とも呼ばれる堂ヶ島などの景勝地で知られ、一帯の海岸が伊豆西南海岸として国指定の名勝に指定されており、富士箱根伊豆国立公園の一部にも指定されている。気候は温暖な海洋性気候で平均気温は16℃程。これは黒潮の影響を強く受けているためである西伊豆町公式ウェブサイト。

主な地形

  • 山 : 四十山(437m), 大野山(615m), 笠蓋山(703m), みそう台(920m)
        大倉山(940m), 長九郎山(995m), 猿山(999m)
  • 河川 : 仁科川、宇久須川
歴史
  • 江戸時代末期:那賀郡に7の村々が存在した。
  • 1889年(明治22年)4月1日:町村制施行に伴い浜村・一色村・中村・大沢里村が合併し、仁科村が成立する。安良里村・宇久須村が合併し、宇久須村が成...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる