「西伊豆町」とは?

関連ニュース

静岡県西伊豆町とトラストバンク、ふるさと納税を活用した新事業を開始 - 10月13日(金)16:57 

[株式会社トラストバンク] 本事業は、「ふるさとチョイス」のサイト上で寄附金を集めます。目標金額は300万円に設定され、期間は2017年10月13日~2017年12月31日の80日間です(注)。 西伊豆町は、カツオやマグロの遠洋漁業の基地として栄...
カテゴリー:

「西伊豆町」の画像

もっと見る

「西伊豆町」の動画

Wikipedia

西伊豆町(にしいずちょう)は静岡県の伊豆半島西岸に位置する町である。

地勢

標高1000m程度の山稜から流れる宇久須川と仁科川、この2河川の河口付近に主な市街地を形成し、その間の入江にも小規模な集落を形成する。この宇久須川と仁科川のどちらも河口に砂浜を形成し、毎年多くの海水浴客を呼ぶ。海岸地形は複雑で小島が多く、黄金崎や「伊豆の松島」とも呼ばれる堂ヶ島などの景勝地で知られ、一帯の海岸が伊豆西南海岸として国指定の名勝に指定されており、富士箱根伊豆国立公園の一部にも指定されている。気候は温暖な海洋性気候で平均気温は16℃程。これは黒潮の影響を強く受けているためである西伊豆町公式ウェブサイト。

主な地形

  • 山 : 四十山(437m), 大野山(615m), 笠蓋山(703m), みそう台(920m)
        大倉山(940m), 長九郎山(995m), 猿山(999m)
  • 河川 : 仁科川、宇久須川
歴史
  • 江戸時代末期:那賀郡に7の村々が存在した。
  • 1889年(明治22年)4月1日:町村制施行に伴い浜村・一色村・中村・大沢里村が合併し、仁科村が成立する。安良里村・宇久須村が合併し、宇久須村が成...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる