「製造業」とは?

関連ニュース

第四次産業革命調査、日本の経営陣8割が「最新技術は差別化にならず」 - 02月20日(火)06:10 

製造業の産業構造を大きく変えると可能性を秘めた「第四次産業革命」。デロイトが2017年8月に、日本をはじめ、アメリカ、アジア、ヨーロッパの19カ国の経営幹部1603人を対象に調査した調査「第四次産業革命への対応準備調査」では、日本の対応の遅れが目立つ結果を示している。
カテゴリー:

中小製造業にとってのセキュリティリスクは何か--シマンテックが解説 - 02月20日(火)06:00 

工場の生産設備などにもIT導入が広がり、サイバー攻撃などの危険性が指摘されて久しい。シマンテックの技術責任者がリスクや対策の現状を解説した。
カテゴリー:

【上海摩天楼】なぜ日東電工はしくじった? 対中ビジネス、日本企業の“正しい撤退作法”とは - 02月19日(月)11:00 

 中国が毛沢東時代に疲弊しきった経済を立て直す「改革・開放」路線にかじを切って、今年で40年が経過する。現実主義のトウ小平が主導した政策で、この国は短期間に世界第2の経済大国になった。数多くの要因があるが、日本企業の対中進出がもたらした雇用創出や製造業の勃興も大きな貢献を果たした。
カテゴリー:

当日欠勤を繰り返す社員…同僚がクビを促すことはできる? - 02月19日(月)06:30 

昨今は飲食業界などを中心に人手不足が進み、一部店舗では深夜営業の取りやめや、営業時間の短縮などを余儀なくされています。 もちろん飲食だけではなく、サービスや製造業などありとあらゆる業界で人員確保が難しくなっており、1人にかかる仕事の負担が重くなっているようです。   ■環境が悪くなると職場に悪影響も 職場の環境が悪くなると、必然的に退職者が出てしまうもの。また、辞めるまではいかなくとも、体調を崩し、休みがちになる社員もいることでしょう。 本来なら当日欠勤などを繰り返せばペナルティの対象となり、場合によっては解雇を迫ることもできるはず。しかし、人員が少ないという理由で、「大目に見る」こともあるようです。 そうなると、真面目に出勤している社員にとっては、自分にしわ寄せがくるうえ、どこか不公平感が拭い去れないだけに、面白くないもの。 場合によっては「辞めさせたい」と思うかもしれません。そのようなことは可能なのでしょうか? パロス法律事務所の櫻町直樹弁護士に見解をお伺いしました。   ■同僚から会社にクビを促すことはできる? 「勤務態度の悪い社員について“勤務態度が悪いから解雇すべき”と会社に伝えること自体には、特に法律上の問題はないと思います。 もっとも、解雇、つまり雇用契約を解消するかどうかは会社の判断ですし、“勤務態度が悪いこと”が事実であったとしても、“解雇すべ...more
カテゴリー:

【社会】平昌五輪、下町ボブスレー土壇場で不採用の真相 「アベノセイダーズ」の意見は無視すればいい - 02月18日(日)20:46  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180218-00159946-diamond-bus_all  日本のものづくりを代表する取り組みとして脚光を浴び、日本製造業再生の希望としてメディアが取り上げてきた下町ボブスレー。しかし、下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会(下町P)が契約していたジャマイカチームは、平昌五輪で下町Pの機体(ソリ)を使用せず、ラトビアBTC製のソリを使うという決断を下した。これに対して下町Pが2月5日、意見表明の記者会見を行ったところ気運は一転した。 ● 下町ボブスレーがバッシングされた理由 ...
»続きを読む
カテゴリー:

GE年金不足、会社分割の壁 3兆円超 フラナリーCEO苦悩 - 02月20日(火)06:04 

126年前に創業した米資本主義を象徴する製造業大手、米ゼネラル・エレクトリック(GE)のフラナリー最高経営責任者(CEO)が深刻な頭痛の種を抱えている。会社分割…
カテゴリー:

最も信頼度の低い組織は? 自国に対する不信感も強い日本 - 02月19日(月)11:21 

 政府や企業、メディアなど、総じて日本人は自分の国に対する信頼度が低いことが、世界28カ国を対象にした信頼度調査「2018 エデルマン・トラストバロメーター」(エデルマン・ジャパン・東京)で分かった。現在の日本で最も信頼度が低い組織は、「メディア」だった。【写真】関連情報を含む記事はこちら  28 カ国、33,000 人以上を対象に世界最大級のPR会社エデルマンが実施した、今年で18回目となる調査。自国に対する信頼度が最も低かったのはロシア。次点が日本だ。2011年の東日本大震災後に急落した日本人の自国に対する信頼度は、回復の兆しを見せることなく、7年連続で世界ランキングの下位に留まり続けている。加えて近年、日本の製造業で品質管理問題などが相次いで発覚したこともあり、かつては最も高かった日本人の自動車産業への信頼度は、この5年間で18ポイントも下落した。 世界における“日本ブランド”に対する信頼も失墜。日本企業に対する信頼度は28カ国中18カ国で低下した。特にロシア、ブラジル、スペインで大きく下がっている。また、企業・政府・NGO・メディアのうち、日本で最も信頼されていない組織はメディアという結果に。ただ、メディアへの信頼度は西欧諸国でも同様に低下している。日本のメディアが信頼を構築するためにすべきことの上位3項目は、「情報の質の維持」、「生活に関する正しい判断に役立つ情報の提供」...more
カテゴリー:

インタビュー:円高・米鉄鋼輸入制限の検討に警戒感=新日鉄住金副社長 - 02月19日(月)10:44 

[東京 19日 ロイター] - 新日鉄住金の栄敏治副社長はロイターのインタビューで、対米ドルで15カ月ぶりの円高水準で推移する為替相場の影響や、トランプ米政権が鉄鋼・アルミニウムの輸入制限措置を検討していることに警戒感を示した。栄副社長は円高が一段と進展した場合、「自動車や建機など当社のユーザーが輸出型の製造業が中心なので、影響は無視できない」と指摘した。米政権による輸入制限については、従来通り日本政府がこれに反対するよう求める構えだ。
カテゴリー:

カフェで南部せんべいを 八戸の高校生ら来月手作りスイーツ提供 - 02月19日(月)06:05 

製造業者が減っている南部せんべいの魅力を広めようと、八戸市内の高校生らが3月、期間限定で「南部せんべいカフェ」を開く。南部せんべいを使ったスイーツを作って提供する予定で、生徒が準備に力を入れている。 
カテゴリー:

下町ボブスレー 撤去キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! - 02月18日(日)13:35  news

平昌五輪、下町ボブスレー土壇場で不採用の真相 日本のものづくりを代表する取り組みとして脚光を浴び、日本製造業再生の希望としてメディアが取り上げてきた下町ボブスレー。 しかし、下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会(下町P)が契約していたジャマイカチームは、平昌五輪で下町Pの機体(ソリ)を使用せず、 ラトビアBTC製のソリを使うという決断を下した。これに対して下町Pが2月5日、意見表明の記者会見を行ったところ気運は一転した。 http://diamond.jp/articles/-/159946 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「製造業」の画像

もっと見る

「製造業」の動画

Wikipedia

製造業(せいぞうぎょう、)は、原材料などを加工することによって製品を生産・提供する産業で、鉱業・建設業とともに第二次産業を構成する一大分野である。重工業から軽工業まで幅広く、各国の産業構造によって異なる分布を見せ、概して経済活動において主要な位置付けとなる。

家電、自動車といった工業製品から、コンビニエンスストアで売られる弁当や飲料を作る産業までを製造業に含まれる。

特徴

; 資本の必要性

; 波及効果

; 製品生産の傾向

; メーカーブランドの認知

統計

; 工業統計

; 鉱工業指数

製造業の分類

製造業の分類は、用途、目的によっていくつも存在する。以下ではそのいくつかを示す。

日本標準産業分類

総務省が定める日本標準産業分類では、「製造業」を大分類として、以下に属する産業を「中分類」として製造業に含まれる産業・業種としている。なお、平成14年の分類の改定でおおまかにいって電気機械・器具製造業が下に示す電気機械器具製造業以下3業種に分割された。平成19年の分類の改定で一般機械器具製造業が下に示すはん用機械製造業以下3業種に分割され、衣服・その他の繊維製品製造業が繊維工業に統合された。

  • 食料品製造業
  • : 弁当などの総...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる