「製品化」とは?

関連ニュース

パン屋さんが作る肉好きのためのハンバーガー! 三軒茶屋「nukumuku」激ウマの逸品 - 11月18日(土)10:00 

明太フランス。チョコレートと塩キャラメルのパン 。ボンレスハムとチーズパン。 ユニークなパンが、ところ狭しと並んでいる。 【フォトギャラリー】これぞ肉々しいハンバーガー! その他の肉メニュー&パンも美味しそう その中から好みのパンを選び、アメリカンヴィンテージのキャラクターグッズに囲まれた、2階のイートインスペースを兼ねたカフェで食べることもできる。キャラクターグッズは、パン職人で主の與儀高志が趣味で集めたものだ。 一見ファストフードが大好きなパン屋のようだが、三軒茶屋の「nukumuku」ではそうしたものとは真逆の商品を提供している。 食べさせてくれるのは、1階に並ぶ“パン”だけではない。初めて訪れた際、2階はパンを食べるだけのスペースだと思っていた。ところが、常連客が2階で料理をオーダーしたのを見て、後悔。(次回はあれを頼もう)と思ったものだ。 ハンバーガー(ワンドリンク付き1,500円)である。 注文毎にパティを焼き、できたてを届けてくれるハンバーガーが実に旨そうだった。パティは和牛100%。つなぎなし。1枚150グラムで、かなり分厚い。 ハンバーガーショップでそのサイズなら、とくに珍しくないかもしれない。けれど、ここはパン屋だ。 パティをスキレット(鋳物のフライパン)で焼く。両面を焼いたら別のスキレットに移し、コンベクションオーブンでレアに仕上げる。その間、...more
カテゴリー:

【蛍光シルク】遺伝子組み換え蚕の大量飼育に、前橋市の養蚕農家が世界で世界で初めて成功…製品化に道 - 11月16日(木)09:25  newsplus

蛍光シルク 製品化に道 遺伝子組み換え蚕の大量飼育成功 毎日新聞 2017年11月14日 20時22分(最終更新 11月14日 21時32分) https://mainichi.jp/articles/20171115/k00/00m/040/081000c ?1 蛍光カイコの繭。特殊ライトを当てると緑色に光って見える=前橋市総社町の群馬県蚕糸技術センターで2017年11月2日午後5時16分、鈴木敦子撮影  紫外線ライトを当てると緑色に光って見える「蛍光シルク」を作る遺伝子組み換え蚕の大量飼育に、前橋市の養蚕農家が世界で初めて成功し、1日に繭を出荷した。 注文した西陣織の老舗...
»続きを読む
カテゴリー:

NEC、LPWAの1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバを製品化 - 11月15日(水)17:40 

NECは11月15日、低消費電力で広域通信を実現する新無線通信技術「LPWA」の1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバを製品化し、2017年12月より通信事業者向けに提供開始すると発表した。
カテゴリー:

NECがLoRaWAN対応の通信制御サーバーを12月に発売(ニュース) - 11月15日(水)16:48 

 NECは2017年11月15日、IoT向け無線通信技術LPWAの一方式であるLoRaWANに対応する「ネットワークサーバー」を製品化し、12月に通信事業者に提供開始すると発表した。
カテゴリー:

女子大と共同開発、特産ユズの焼き菓子=埼玉県毛呂山町〔地域〕 - 11月15日(水)10:54 

 毛呂山町は、和菓子店「かにや」(狭山市)と女子栄養大学(坂戸市)と共同で、毛呂山町特産の桂木ユズを使った焼き菓子「桂木の真珠」を開発した。19日開催の「毛呂山町産業まつり」でお披露目販売し、20日からかにや全店やオンラインショップで販売する。毛呂山町特産の桂木ユズをPRしてブランド化を図る。 毛呂山町は奈良時代からユズを栽培していたと伝えられており、日本最古の生産地として有名。桂木ユズは実が大きく肉厚で、味が濃く香りが強いことが特徴だ。 「桂木の真珠」の企画は、女子栄養大学の学生が担当。地元企業のかにやが若い感性を生かして製造した。新たなブランド化を図り、ユズの販路拡大つなげたい考えだ。 商品名「桂木の真珠」やパッケージにもこだわった。毎年5月中旬に咲くユズの白い花をパッケージに描き、真珠のように丸く輝くユズのつぼみから名前をつけた。また製品化に当たっては、素材の良さを十分生かし、香料などを使わず桂木ユズの本来の味わいを引き出しながら、ユズの花が持つかれんなイメージに合った味わいや食感に仕上げている。 今回商品開発に携わった女子栄養大学のリーダーで4年生の岩井綾花さん(22)は、「ユズの生産農家を見学したとき、高齢の方が大変な作業をしているのを見た。私たちのアイデアが少しでも皆さんのやる気につながってほしい」と期待する。またメンバーの一人、網悠花さん(21)は「この商品を通して一...more
カテゴリー:

「陸王」出演決定の木村祐一『興奮と感動を覚えております』 - 11月18日(土)08:00 

TBS系で放送中の日曜劇場「陸王」(毎週日曜夜9:00-9:54)に、木村祐一が「タチバナラッセル」の社長・橘健介役で出演することが分かった。 【写真を見る】「陸王」撮影現場でも愛されキャラの山崎賢人 木村が演じるのは、マラソンシューズ「陸王」のアッパー(靴の足の甲を覆う部分)に適した素材を持つ編み物会社「タチバナラッセル」の社長・橘健介。「タチバナラッセル」は編み方の新技術で特許を持っている会社であり、その素材が「陸王」に使えるのではないかと「こはぜ屋」の四代目社長・宮沢(役所広司)が橘を訪ねてくる。 そんな「陸王」開発の鍵を握る人物を演じることになった木村は「とてつもなく素晴らしい作品の、とんでもなくすてきな役のオファーを頂戴し、大感謝であります。そして脚本を読むに当たり、全ての登場人物に対し『何ちゅうええせりふや!』と、興奮と感動を覚えております」と喜びを爆発させた。 木村が出演するのは11月19日(日)放送の第5話から。お笑い芸人としてだけでなく、ドラマなど数々の作品に出演し俳優としても活躍する木村の演技に期待が高まる。 ■ 5話あらすじ 「陸王」の開発費がかさみ、当面の資金繰りに悩んでいた宮沢だが、新製品を思い付く。シルクレイのソール技術を応用した、新しい地下足袋の開発だった。 ほどなく製品化に成功し、「足軽大将」と名付けられた地下足袋は大きな反響を得て、ヒット商品へと成...more
カテゴリー:

ARで進化するプレゼンツール「Prezi」は、PowerPointの牙城を崩せるか - 11月16日(木)08:00 

プレゼンツールとして人気の「Prezi」が拡張現実(AR)を取り入れて進化した。発表者の上下左右や前方にプレゼンテーションが展開されるため、遠隔で行われるプレゼンには最適。これから数カ月をかけて製品化に向けブラッシュアップしていく予定だという。
カテゴリー:

NEC、LPWAの1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバを製品化 - 11月15日(水)17:40 

NECは11月15日、低消費電力で広域通信を実現する新無線通信技術「LPWA」の1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバを製品化し、2017年12月より通信事業者向けに提供開始すると発表した。
カテゴリー:

NEC、LoRaWANデバイスを管理するネットワークサーバーを提供開始 | IT Leaders - 11月15日(水)15:30 

NECは2017年11月15日、低消費電力で広域通信を実現する新無線通信技術「LPWA」の1つであるLoRaWANに準拠したネットワークサーバーを製品化したと発表した。LoRaWANデバイスを簡単に管理・制御できる製品であるとしている。2017年12月から通信事業者向けに提供を開始する。
カテゴリー:

【新商品】あしたるんるんラボ「子どもネックフィット枕」 - 11月15日(水)05:00 

 スマホの使い過ぎやゲームのやり過ぎによるストレートネックを改善するための子供用のアイテムが登場。同社の女性専用のストレートネック対応枕「癒されネックフィット枕」が子供にも使われていたことから着想を得て製品化した。
カテゴリー:

もっと見る

「製品化」の画像

もっと見る

「製品化」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる