「製品化」とは?

関連ニュース

これが開発中止された「Xbox Watch」のプロトタイプだ - 01月23日(火)12:30 

Image: The Verge そんな計画があったとは…。今では多くの人の手首に収まっているスマートウォッチですが、その開発には長い苦難の道程がありました。Apple(アップル)などは無事に製品化までたどり着きましたが、残念ながらそうでないものもあります。そう、このMicrosoft(マイクロソフト)の「Xbox Watch」のように…。The Xbox Watch - Pin DiagramYes we successfully booted up an Xbox Watch. Video is processing now. pic.twitter.com/qwBtOOf5fs— Hikari Calyx (@Hikari_Calyx) 2018年1月22日 今回TwitterユーザーのHikari Calyxが公開したXbox Watchのプロトタイプは、1.5インチディスプレイや取り外し可能なバンドを備えていました。The Vergeによると、これは2013年ごろに開発されていて、心拍数系やGPSセンサー、ワークアウト機能も搭載した近代的な設計だったのです。今のスマートウォッチの流行り方をみると、製品が世に出なかったことが悔やまれますね…。なお、このデバイスの開発にはXboxアクセ...more
カテゴリー:

電気自動車のワイヤレス充電は夜明け前? 普及の鍵を握るのは誰か - 01月22日(月)08:00 

電気自動車(EV)が普及の兆しを見せる中、ワイヤレス充電システムの製品化を目指すのがクアルコムだ。EVを停めるだけで充電が始まる社会が到来すれば便利そうだが、このシステムは実際に普及するのだろうか。クアルコム ジャパンに聞いてみた。
カテゴリー:

日本酒:インスタ映え目指しカラフルに - 01月19日(金)11:24 

 鳥取県内の酒造会社や食品会社などが、写真共有アプリで「インスタ映え」する日本酒の製品化を目指している。このほど関係者が県庁を訪れ、平井伸治知事に試作品を披露した。
カテゴリー:

メカ好きが痺れる逸品! 基盤アートの電子技販・北山寛樹氏がウェアラブルEXPOに出展 - 01月18日(木)17:48 

東京ビックサイトで1月17日から開催されている「第4回 ウェアラブルEXPO」に、基板アート雑貨で注目を集めている株式会社電子技販が出展、2014年からラインナップを増やしてきた商品群やその製造工程などを展示している。 基盤アートシリーズは、2014年に発売された「東京回路線図 名刺入れ」を皮切りに、iPhoneケース、ICカードケース、マネークリップなど日常に役立つ雑貨を展開。バリエーションも東京・関西・京都の路線図や、NY・パリの地図、エヴァンゲリオン、STAR WARなど様々なデザインが発売されている。 東京回路線図 ICカードケース 黒日用雑貨でありながら、製造には本物の基板と同じ設備と工程が採用されており、製品が発する微弱電波を電力に変換し、昇圧することでLEDを光らせるという、メカマニアならずともワクワクさせられるギミックが魅力のプロダクトだ。この人気商品の発想の原点となったのは、同社の代表も務める北山寛樹氏の基盤への思いである。幼少期から家業の基板工場で育った同氏は、機能重視の基盤というパーツに芸術性を見出し、東京の路線図を回路図に見立てて製品化。ハードなギミックと相まって瞬く間に人気となり、様々なメディアをはじめNHKワールドTVでも取り上げられるほどの話題となった。 1月17日~19日まで開催されている「第4回 ウェアラブルEXPO」では、この基盤が好きすぎる北川...more
カテゴリー:

グレープシティ、JavaScript開発用入力支援コンポーネント - 01月17日(水)11:49 

グレープシティは1月17日、入力支援コンポーネントとして実績のあるInputManの技術を応用し製品化したHTML5/JavaScript開発用ツール「InputManJS(インプットマンJS)」を2月14日に発売すると発表した。
カテゴリー:

【新作案内】スマートスピーカーと遊べる!新感覚アナログゲーム「AIQue」をCAMPFIREにてクラウドファンディング開始! - 01月22日(月)09:00 

この度、音声認識を活用しスマートスピーカーの魅力を引き出す新感覚のアナログカードゲーム「AIQue(アイキュー)」を発表いたしました。また本作の製品化を目指し、1月18日よりクラウドファウンディングを開始致しましたので、以下に紹介させて頂きます。
カテゴリー:

【菓子】キットカット、世界初「ルビー」チョコ販売! 天然のピンク色チョコレート、価格は一本400円(税抜き) - 01月21日(日)08:47  newsplus

http://toyokeizai.net/articles/-/205425?display=b 2018年01月21日 石阪 友貴 : 東洋経済 記者 「1930年代のホワイトチョコレートの発明以来、ルビーは約80年ぶりの新しいチョコレートだ」――。 ルビーチョコレートを開発したスイスのチョコレートメーカー、バリーカレボー社の担当者は、そう胸を張る。ダーク、ミルク、ホワイトで知られるチョコレートの世界に、4種類目となるルビーチョコレートが加わることになった。 着色料なしで天然のピンク色を実現 ネスレ日本は1月18日、翌19日から「キットカット」ブランドの「サブ...
»続きを読む
カテゴリー:

携帯スピーカー開発・製品化 ネットで資金調達 - 01月19日(金)06:05 

携帯型DJ機器で知られるベンチャー企業「JDSound(ジェイディーサウンド)」(仙台市青葉区)が、携帯型デジタルスピーカーを開発・製品化することになり、クラウドファンディング(CF)による資金調達を
カテゴリー:

エポック社の『野球盤』は今年で60周年! 阪神バージョン・巨人バージョンの新製品がお披露目 - 01月17日(水)18:30 

1月17日と18日に東京都立産業貿易センター台東館で『春のおもちゃ商談会』が開催中。エポック社は、『野球盤』の新製品である阪神タイガースバージョンと読売ジャイアンツバージョンを出展しています。 定番ゲーム『野球盤』は、2018年で発売60周年を迎えます。これを記念して新製品の発売やイベントの開催が予定されているのですが、新製品第1弾として阪神タイガースバージョンが3月、第2弾として読売ジャイアンツバージョンが5月に発売されます。 阪神タイガースバージョンは、14年ぶりの製品化。緑と土をイメージした甲子園球場風デザインと虎のロゴを採用しています。『野球盤3Dエース スタンダード 阪神タイガース』は、3Dピッチング機能や消える魔球など最新の機能を搭載。3月3日の発売予定で、希望小売価格は6000円(税別)です。 『野球盤Jr. 阪神タイガース』は、持ち運びに便利なミニサイズながらも、ボールが自動でピッチャーに戻るオートリターン機能を搭載。ドーム式なのでボールがなくなる心配がありません。こちらも3月3日の発売予定で、希望小売価格は1500円(税別)です。 読売ジャイアンツバージョンは、27年ぶりの製品化。黒・オレンジ・エンジのジャイアンツデザインと読売巨人軍ロゴを採用しています。『野球盤3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツ』は、3Dピッチングと消える魔球の機能を搭載。5月の...more
カテゴリー:

ソフトバンク株式会社の“ソフトバンク”向けAndroid Oneスマートフォン「S3」を製品化 - 01月16日(火)11:36 

[シャープ]  シャープは、ソフトバンク株式会社の“ソフトバンク”向けAndroid Oneスマートフォン「S3」を製品化します。 [画像: https://prtimes.jp/i/12900/152/resize/d12900-152-518278-0.jpg ] ※ ニュー...
カテゴリー:

もっと見る

「製品化」の画像

もっと見る

「製品化」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる