「製作発表」とは?

関連ニュース

稽古場や製作発表の生配信も予定!ホリプロ公演事業部LINEアカウント&LINE BLOG!"ホリプロステージ!"開設のお知らせ - 10月19日(木)16:40 

[株式会社ホリプロ] [画像: https://prtimes.jp/i/28143/12/resize/d28143-12-562952-0.jpg ] ホリプロ公演事業部公式LINEアカウント&LINE BLOGを開設いたしました! LINEアカウントではミュージカルやストレートプレイ、コンサー...
カテゴリー:

「新しい地図」が映画製作発表! メッセージにファン感激「楽しみすぎる」 - 10月16日(月)19:45 

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のオフィシャルファンサイト「新しい地図」が、映画『クソ野郎と美しき世界』を製作することを発表した。【関連】香取慎吾&草なぎ剛、9ヵ月ぶりの歌の共演シーン 同サイトでは『クソ野郎と美しき世界』について、「これは、NAKAMAの皆さんの映画です。ぜひ一緒に作っていきましょう」と呼びかけ、サイトの有料会員である「NAKAMA」のメンバーと共に作り上げる映画だと発表している。公開は2018年春を予定し、スタッフやキャスト、映画の内容は現時点で明らかになっていない。 今回の発表にあわせて新たな動画も公開され、「道なき道をいこう こわくなんかない もしも迷ったら 耳を澄まそう 誰かの笑い声がする方へ 信じていれば どこかできっと会える 君と僕は」というメッセージと共に稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人の姿が見られる。映像の監督は田中秀幸、アートディレクションを佐野研二郎が担当している。 発表後に続々と反響が寄せられており、「こんなにうれしいニュースはない!!!!」「何度も動画をみてしまう」「わたしもNAKAMAになりました」「『新しい地図』がワクワクをくれる」など、今後の展開に期待する声が上がっている。 ■関連記事草なぎ剛主演ドラマ『嘘の戦争』キャスト陣フォトギャラリー香取慎吾主演映画『ギャラクシー街道』フォトギャラリータモリ、「ビストロSMAP」最後のゲスト...more
カテゴリー:

山本耕史が創る!魂の音楽(ミュージカル)!『メンフィス』!製作発表会見に抽選で50名様をご招待! - 10月13日(金)19:30 

[株式会社ホリプロ] [画像: https://prtimes.jp/i/28143/7/resize/d28143-7-192024-0.jpg ] 世界を動かしたのはいつも音楽だった。2010年トニー賞作品賞を含む4冠作品!2015年日本公演時は連日のスタンディングオベーション!! ...
カテゴリー:

岡田将生、木村文乃との対決に「号泣させてやろうと」『伊藤くん A to E』現場取材 - 10月13日(金)12:00 

 柚木麻子による同名小説を、廣木隆一監督が豪華キャストを迎えて実写化した映画『伊藤くん A to E』。無様で切実な大人たちが織りなすいびつな恋愛模様を描く本作で、超モンスター級と称される“痛男”を演じているのが岡田将生だ。7月某日、撮影現場で岡田がインタビューに応じ、自身が演じる伊藤くんや、木村文乃との初共演について思いを語った。【関連】『伊藤くん A to E』取材現場フォトギャラリー 容姿端麗で家柄も良いのに、自意識過剰で性格が最悪な伊藤くん(岡田)と、彼に振り回される5人の女性たちの姿を描く本作。伊藤くんには「女性に対する言動しかり、やってることがあまりにもダメな男」という印象を抱いていたと明かす岡田だが、撮影を通じて意識に変化が生じたという。「だんだん肯定的になっている自分もいたりして。確かに、こういう風になった場合って、こうなるよな、みたいな。伊藤は自分の信念を莉桜(木村)へ宣言するのですが、それって誰もが思っていることで、それを言えるのは逆にすごいなって思うし、そういう生き方をしているのが、段々かっこいいなと思うようになってきています」。 製作発表時には「伊藤と心中する覚悟で臨みたい」と意気込んでいた岡田だが、「自分的な手ごたえはあまりないです。なんせ、演じた伊藤が中身が薄っぺらい男なので」と苦笑い。しかし、「特殊な映画になるんだろうなとは、すごく思っています。見る人...more
カテゴリー:

濱名一哉プロデューサーが語る「鋼の錬金術師」映画化の本気度 - 10月12日(木)20:45 

 荒川弘氏の人気漫画を曽利文彦監督、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で実写映画化する「鋼の錬金術師」は、製作発表段階から大きな話題を呼んできた。そして、ついに10月25日に開幕する第30回東京国際映画祭のオープニング作品として上映されると発表。この話題作の陣頭指揮をとるのが、ワーナー・ブラザースの濱名一哉氏だ。撮影真っただ中だった昨夏、今作にどれほどの熱量を注いでいるかを熱量たっぷりに吐露した。  2015年2月に20年以上在席したTBSを退社し、入社したワーナーでは邦画事業部エグゼクティブ・プロデューサーとして辣腕をふるっている。“オールド・ルーキー”と呼ばれているそうだが、実績は十分。過去にプロデュースしてきた作品は、枚挙にいとまがない。そんな中でも、「『鋼の錬金術師』の実写化をぜひとも実現したいと、曽利監督と構想を温めてきた」という。  だが、そんなに簡単な企画ではなかった。「ワーナー・ブラザース本社も実写化を考えた時期もあったのですが、断念したくらいですから、大変ハードルが高かった。だからこそ粘り強く交渉し、我々のクリエイティビティを原作の荒川先生にプレゼンテーションした結果、去年、わたしがワーナーに入社してしばらくしたところで了解が得られました」。  ポストプロダクションも大詰めを迎えるなか、「いまの日本映画の大作の中でも、群を抜いて超大作になっている...more
カテゴリー:

元SMAP3人の映画製作発表で注目される過去の功績とは - 10月17日(火)18:00 

9月にジャニーズ事務所から独立した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)香取慎吾(40)の共同ファンサイト「新しい地図」が16日、サイトを更新。来春公開予定の映画「クソ野郎と美しき世界」を製作することを発表した。 「3人の窓口をつとめる弁護士によると、3人が映画に出演するとのこと。同サイトの有料会員が支払った入会金(1,000円)と年会費(4,500円)を製作費に充当するそうです。今後詳細はサイト内にて公表されていくそうで、注目が集まっています」(芸能デスク) SMAP時代、テレビ界・音楽界では多大なる功績を残してきた3人。映画界ではどのような功績を残しているのだろうか。 「3人のなかでヒット作が多いのは、草なぎさんでしょう。以前は主演作を中心にオファーを受けていましたが、『黄泉がえり』(03年)は興行収入30億円。『日本沈没』(06年)と『BALLAD 名もなき恋のうた』(09年)は15億円をそれぞれ突破しています。高倉健さん最後の主演作となった『あなたへ』(12年)では、高倉さんと絶妙な絡みを見せていました」(映画ライター) 香取は「NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE」(04年)が約20億円、ドラマ版を映画化した「西遊記」(07年)が40億円を突破。脚本家の三谷幸喜さん(56)の世界観が存分に描かれたスペースロマンチックコメディー作...more
カテゴリー:

元SMAP3人が映画製作発表 ジャニーズと競合へ - 10月16日(月)12:24 

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が立ち上げた共同ファンサイト「新しい地図」は16日、来春公開に向け映画「クソ野郎と美しき世界」の製作を発表した。 同サイトは、9月22日...
カテゴリー:

井上芳雄と成河がルヴォー演出で新たな『黒蜥蜴』に挑む - 10月13日(金)17:25 

江戸川乱歩の原作を三島由紀夫が戯曲化、これまで何度も映像化・舞台化されてきた『黒蜥蜴』。その世界観に惹かれ続けてきた英国人演出家のデヴィッド・ルヴォーが、長年の演出プランをもって、ついに舞台化に着手する。黒蜥蜴を演じるのは、舞台活動でも高い評価を得ている中谷美紀、また彼女と対峙する名探偵・明智小五郎に井上芳雄、緑川夫人の部下・雨宮には成河と、華も実力も兼ね備えたキャスティングが実現した。本作への想いを井上と成河に聞いた。舞台『黒蜥蜴』 チケット情報(PC)大阪の宝石商・岩瀬(たかお鷹)は、娘の早苗(相楽樹)を誘拐するという脅迫状に怯え、私立探偵の明智小五郎(井上)を呼び寄せる。宿泊中のホテルには岩瀬の上得意である緑川夫人(中谷)もいたが、実は彼女こそ脅迫状を送った女賊の黒蜥蜴その人であった。互いに尋常ならざるものを感じとる明智と緑川夫人。そんな中、緑川夫人は早苗に、部下の美青年・雨宮(成河)を紹介し……。2012年の舞台『ルドルフ ザ・ラスト・キス』でルヴォーの演出を受けている井上は、「ルヴォーさんは、とにかく人たらし。スタッフ一人ひとりにまで声をかけてくださるから、誰もが彼のファンになってしまうんです(笑)。僕もルヴォーさんの作品にまた出たかったので、こんな素晴らしい作品でご一緒できるなんて二重の喜びですね」と語る。一方、今回が“ルヴォー組”初参加となる成河からは「当初、もっとフ...more
カテゴリー:

濱名一哉プロデューサーが語る「鋼の錬金術師」映画化の本気度 - 10月12日(木)20:45 

荒川弘氏の人気漫画を曽利文彦監督、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で実写映画化する「鋼の錬金術師」は、製作発表段階から大きな話題を呼んできた。そして、ついに10月25日に開幕する第...
カテゴリー:

【芸能】元SMAPチーフマネージャーのジャニーズ時代のほろ苦い思い出 - 09月28日(木)22:24  mnewsplus

ジャニーズ事務所から独立した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)を率い、ネットビジネスを続々仕掛ける元SMAPのチーフマネージャーI氏。  発売中の「女性セブン」(小学館)で3人に女優の中谷美紀(41)も合流する可能性があることが報じられた。  名前があがったことで渦中となった中谷は28日、主演舞台の製作発表会見に登場。中谷の事務所関係者は記事について、「絶対にありません。個人で頑張っていきます」と否定した。 「中谷はSMAPのメンバーのうち稲垣以外の4人と共演。演技力も認められていましたが、I氏の...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「製作発表」の画像

もっと見る

「製作発表」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる