「製作発表」とは?

関連ニュース

チャン・ロンロン、巨匠チェン・カイコーが見染めた美しき野心家 - 02月23日(金)06:20 

 巨匠チェン・カイコー監督に見染められ、最新作『空海―KU‐KAI― 美しき王妃の謎』で、物語の鍵を握る絶世の美女・楊貴妃役に抜てきされたチャン・ロンロン。身長168cmのスレンダーなモデル体型、フランスと台湾の血を引く現在30歳のハーフ女優が魅せる神々しいほどの美しさは、カイコー監督が紡ぎ出す絢爛(けんらん)豪華な映像美を象徴する、まさに女神的な存在だ。今回、PRのために来日を果たしたチャン本人が、本作に懸けた思いを真摯に語った。【写真】チャン・ロンロン、『空海―KU‐KAI― 美しき王妃の謎』インタビューフォトギャラリー 日中共同で製作された本作は、『神々の山嶺』『陰陽師』などのベストセラー作家・夢枕獏の小説『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』を基に、カイコー監督が構想10年、巨額の総製作費をかけて作り上げた歴史巨編。染谷将太が日本から遣唐使として中国・唐に渡った若き僧侶・空海役を務め、ホアン・シュアン演じる詩人・白楽天と共に、権力者が次々と奇妙な死を遂げる怪事件の謎に迫る。 楊貴妃役として、「演技力があり、なおかつ観客があまり見慣れていない“新鮮”な女優」を探していたカイコー監督は、チャンの過去作を観て「ぜひ会いたい」とラブコールを送ったのだとか。チャン本人は「私では無理だろうな」と、ほぼ諦めモードでオーディションに行ったそうだが、衣装合わせをしている段階で、かつてない楊貴妃像を目...more
カテゴリー:

『仮面ライダーアマゾンズ』初マンガ化! 「モーニング」に完全新作エピソードを掲載 - 02月22日(木)00:00 

 仮面ライダーシリーズ“元祖”異色作『仮面ライダーアマゾンズ』が、『仮面ライダーアマゾンズ外伝 蛍火』として初のマンガ化が決定。3月1日発売の「モーニング」(講談社)13号の読みきりに、これまでのシリーズ映像作品では描かれなかったオリジナルエピソードが掲載されることがわかった。【写真】『仮面ライダーアマゾンズ』藤田富&谷口賢志インタビューフォトギャラリー 2016年からAmazonプライム・ビデオ初の日本オリジナル作品として配信を開始した 『仮面ライダーアマゾンズ』 。仮面ライダーシリーズ“元祖”異色作とされる1974年『仮面ライダーアマゾン』を基に、平成仮面ライダーシリーズを築き上げたスタッフによって生まれた本シリーズは、テレビシリーズとは全く異なる、ダークで衝撃的な展開とハードなアクションで瞬く間にファンの心をつかみ、話題となった。また、先日、映画『仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮)』の製作が発表され、本年春の公開も決定。まさに今話題沸騰中の本シリーズが新たな展開を迎える。 そして、『仮面ライダーアマゾンズ』の初マンガ化作品『仮面ライダーアマゾンズ外伝 蛍火』が、3月1日発売「モーニング」13号の読みきりシリーズ【CARNAVAL】に、掲載されることが決定。『Fate/Zero』『終末のノスフェラトゥ』など数々の名作を世に送り出してきた実力派・真じろうが、これまでのシリーズ映像...more
カテゴリー:

飯島寛騎&岡田龍太郎コンビが男同士の本音トーク「里奈のあざとさはすごい!」【ホリデイラブ連載】 - 02月16日(金)20:58 

仲里依紗主演で、新しい切り口で”不倫”を描くドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)の第4話が2/16、放送される。ザテレビジョンWEBで好評連載中の「ホリデイラブ」出演者によるリレーインタビュー第4回は、主人公・杏寿(仲)の夫・純平(塚本高史)の職場の後輩を演じる飯島寛騎(小泉駿役)&岡田龍太郎(一ノ瀬真人役)が登場。ともにジュノン・スーパーボーイコンテスト出身の仲良しコンビが、楽しい現場エピソードを披露! 【写真を見る】浮気の線引きってどこ!?/撮影=龍田浩之 ■ 「塚本さんは僕たち二人にけっこう無茶ぶりしてきます!」 ――お二人、ご一緒の現場が多いと思うんですが…。 飯島 全部そうですね(笑) ――改めてお互いの印象を教えてください。お二人、仲良しだなぁって思ったんですけれど。 飯島 同じジュノン(飯島は‘15年グランプリ、岡田は’16年準グランプリ)出身ということで話しやすくて。最近もこの現場を通してさらに話しやすくなったなって思います。最初のころと比べたら。 岡田 話しやすいです、すごく。 飯島 僕の方が年齢は3つ下なんですけどね。 岡田 そうですね。でもジュノン・スーパーボーイコンテストの代としては(飯島が)1個上なんです、僕より。芸能界では先輩なんですけど、年齢は逆で。でも、全然年齢関係なく気さくに話し合えていますね。 ――SNSでアップされている画像を見ても、とても仲...more
カテゴリー:

神田沙也加と24時間行動の村田充「彼女が冷めたら」と心配 - 02月15日(木)16:00 

「私の旦那さんで〜す」 都心にあるカフェの軒先で、可愛らしい声が響き渡る。歌手で女優の神田沙也加(31)だった。 2月7日、ミュージカル『1789‐バスティーユの恋人たち』の製作発表を終え、共演者の夢咲ねね(33)とカフェで女子トークを繰り広げていた沙也加。1時間ほどの女子会を楽しんだころ、愛車で迎えにやって来た夫で俳優の村田充(40)を、沙也加は夢咲に紹介していたのだ。昨年5月の結婚からもうすぐ1年。新婚生活は順調でーー。 「結婚前から村田さんは沙也加さんにベタ惚れ。結婚後は自慢の奥さんを見せびらかしたくて仕方ないらしく、友人に紹介しまくっています」(夫妻の知人) 舞台を中心に活躍していた村田だが、昨年10月以降、耳の病気のため俳優活動を休業中。現在は、愛する妻の仕事をサポートしているという。 「マネージャーのようにいつも沙也加さんについて回っています。沙也加さんのためなら、いつでもどこでも飛んでくるんですよ。その甲斐あって、沙也加さんの仕事は順調そのもの。今年9月には、ずっと憧れていた『マイ・フェア・レディ』舞台でヒロインを務めることが決まったんです」(舞台関係者) すっかりマネージャーに“転身”し、働く妻を立派に支えていたようだ。しかし、そんな村田にも“ある心配事”がーー。 「実は、村田さんは『彼女の気持ちが冷めて...more
カテゴリー:

山崎育三郎、4年ぶり「モーツァルト!」で“最年長”の自覚「裸になれる稽古場に」 - 02月15日(木)15:15 

俳優の山崎育三郎と古川雄大が、ダブルキャストで主演するミュージカル「モーツァルト!」の製作発表が2月15日、都内のホテルで行われた。2010、14年に続き主人公のヴォルフガング・モーツァルトを演...
カテゴリー:

HiHi Jet&東京B少年、ジャニーズJr.次世代ユニットがロングラン公演に意気込み - 02月23日(金)05:00 

 ジャニーズJr.内グループのHiHi Jet(橋本涼、井上瑞稀、猪狩蒼弥、高橋優斗、作間龍斗)、東京B少年(那須雄登、佐藤龍我、浮所飛貴、岩崎大昇、藤井直樹、金指一世)が4月29日より東京・日比谷のシアタークリエにて上演される『ジャニーズ銀座2018 ~ボクたちの作るジャニカルとスペシャルショータイム~』製作発表に出席した。最近ではジャニーズJr.からKing & Princeがデビュー決定したばかりだが高橋は「King & Princeが引っ張ってくれた分を次は俺たちがやるんだという気持ちでやっていきたい」と次世代を担う人気ユニットとして気持ちを新たにした。 【写真】会見に出席したHiHi Jet&東京B少年  橋本も「King & Princeがやっていたいろいろな面白いこともありますが、僕たちはその上をいけるようにジャニーズJr.としてすごくかっこいい存在になりたい。まずは目の前の仕事をちゃんとやりたいです」と意気込み。那須は「デビューは目標ですが毎日ひとつひとつの仕事にマジメに取り組んでお客様と一緒に良い物をつくりあげる。その結果、デビューが待っていると思うので頑張っていきたい」と前向きに掲げた。  同公演は6月3日までのロングランとなり、そのすべてを各グループの出演回、両グループ共の出演回と2グループで担当。メンバーそれぞれの好きなジャニーズソングに本人たちが同公...more
カテゴリー:

山崎育三郎&古川雄大、新生『モーツァルト!』に挑む - 02月19日(月)14:40 

3年半ぶりに上演されるミュージカル『モーツァルト!』の製作発表会見が2月15日に開催された。ウィーンで誕生し、日本でも2002年の初演以降上演を重ねる人気作。主人公のヴォルフガング・モーツァルトは山崎育三郎と古川雄大がWキャストで務める。ミュージカル「モーツァルト!」チケット情報(PC)音楽の天才・モーツァルトの35年の人生を綴る物語。日本では今回が6度目の上演となるが、ハンガリーでの上演時に追加になった新曲も加わり、舞台ビジュアルもリニューアルされるとのこと。初演から演出を手掛ける小池修一郎はこの日の会見は欠席ながらビデオメッセージを寄せ、「もともとの日本版は、ウィーン版とハンブルク版を混ぜて作ったので、尺が少し長い。テンポを出し、少し過剰と思われるところは圧縮し、新たな『モーツァルト!』をお届けしたい」とリニューアルの意図を語る。具体的な演出プランはこれからと断りを入れつつ「もちろん必要なものは出てきますが、基本、ピアノ1台ですませたいというのが私の願い。1台のピアノのまわりで起こる様々な人間の葛藤、そしてモーツァルトの才能の戦い、(妻の)コンスタンツェとの愛の物語にご期待ください」と構想を話した。ヴォルフガング役は、3度目の登板になる山崎と、今回初挑戦となる古川。山崎は「8年前に初めてこの舞台に立ちましたが、緊張で足が震えていた初日を今でも覚えています。でもこの作品は、舞台に...more
カテゴリー:

【乃木坂46】生田絵梨花、大ヒットミュージカル「モーツァルト!」出演 演出・小池氏絶賛「アイドルではありますが、本格派です」 - 02月15日(木)22:34  mnewsplus

乃木坂46の生田絵梨花が15日、都内で行われたミュージカル「モーツァルト!」(5月26日より東京・帝国劇場ほかで上演)の製作発表記者会見に、山崎育三郎、古川雄大、平野綾、木下晴香とともに出席した。 同作は、“音楽の天才”モーツァルトが駆け抜けた歓喜と苦悩の35年の生涯を描く大ヒットミュージカル。 2002年日本初演以来、世代を超えた豪華俳優陣で上演され、約4年ぶりの上演となる今回は、舞台ビジュアルのリニューアルがなされ、まさに“第2章”として始動する。 主演のヴォルフガング・モーツァルトを演じるのは、2010年、20...
»続きを読む
カテゴリー:

山崎育三郎、4年ぶり「モーツァルト!」で最年長の自覚「裸になれる稽古場に」 - 02月15日(木)15:15 

 俳優の山崎育三郎と古川雄大が、ダブルキャストで主演するミュージカル「モーツァルト!」の製作発表が2月15日、都内のホテルで行われた。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  2010、14年に続き主人公のヴォルフガング・モーツァルトを演じる山崎は、「初演の初日に緊張で足が震え、スタッフの方に背中を思い切り叩かれて舞台に出たのを思い出した」と苦笑い。今回は主要キャストでは最年長になり、「どの現場でも最年少だったので、まだ慣れないけれど、ゼロからつくり上げる気持ちで、先輩後輩もなく皆が開放できて裸になれるような稽古場の空気をつくっていきたい」と座長としての決意をにじませた。  後輩の古川とはプライベートでも親交があるが、「ご飯に読んでも、あまり来てくれない」とチクリ。それでも、「何年か前にヴォルフガング役がくると本人に言っていた。決まって、やっぱりと思った。ストイックで、舞台に立つと華がある」と期待した。  対する古川も、「育くん(山崎)の舞台を見て圧倒され、目標にしていた。こんなに早くチャンスがいただけるとは」と感慨深げ。「楽曲が多く、すべてが難しいが、今できるすべてを注いでがむしゃらにやっていきたい」と抱負を述べた。  モーツァルトの妻コンスタンツェは平野綾、「乃木坂46」の生田絵梨花、木下晴香のトリプルキャスト。生田は、映画「アマデウス」を見て研究したそうで「...more
カテゴリー:

乃木坂46・生田絵梨花、意外な"悪妻"役も「はみ出したい」と共感 - 02月15日(木)15:02 

アイドルグループ・乃木坂46の生田絵梨花が15日、都内で行われたミュージカル『モーツァルト!』の製作発表記者会見に、山崎育三郎、古川雄大、平野綾、木下晴香とともに登場した。
カテゴリー:

もっと見る

「製作発表」の画像

もっと見る

「製作発表」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる