「被疑者」とは?

関連ニュース

【芸能】警視庁いきもの係 開き直りと小ネタで「フジ復活」の鍵との評 - 08月16日(水)07:38  mnewsplus

 夏ドラマの放送回が折り返し地点を迎え、ストーリーもクライマックスに近づいてきた。視聴率では明暗が分かれつつあるが、数字的には苦戦しながらも、専門家の間で高評価を受けている作品もある。『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)はそのひとつだ。コラムニストのペリー荻野さんがこのドラマの見どころについて分析する。  * * * 『警視庁いきもの係』が面白い。面白さの秘密は、「堂々と開き直っている」ことだ。    頭に銃弾を受け、記憶喪失となったバリバリの刑事須藤(渡部篤郎)が、リハビリも兼ねて配属された...
»続きを読む
カテゴリー:

ギャグ漫画家・田中光が手掛けた「刑事7人」のLINEスタンプが登場! - 08月09日(水)05:00 

テレビ朝日系で放送中の「刑事7人」(毎週水曜夜9:00-9:54)で、同ドラマのオリジナル漫画も手掛けるギャグ漫画家・田中光がデザインしたLINEスタンプが8月9日(水)より発売されることが分かった。 【写真を見る】天樹(東山紀之)ら「第11方面本部準備室」の面々は、身元不明の男性が刺殺された事件を追う/(C)テレビ朝日 第3シリーズに突入した今作では、東山紀之演じる刑事・天樹悠ら“最強のスペシャリスト7人”が再結集し、東京臨海エリアでうごめく“最強の敵”に立ち向かう。 デザインを手掛けるのは、人気1コマ漫画「サラリーマン山崎シゲル」や、番組公式サイトにて現在連載中の「刑事7人」オリジナル漫画も執筆する芸人兼ギャグ漫画家の田中光。 個性豊かな7人のキャラクターはそのままに、寂しげな片桐(吉田鋼太郎)の「既読スルー…だよね」、堂本(北大路欣也)の「なぬ?」など、使えるフレーズが満載。放送後はLINEスタンプを使って「刑事7人」トークで盛り上がろう。 ■ 「刑事7人」第5話(8月9日[水]放送)あらすじ 60~70代とみられる身元不明の男性(綾田俊樹)が、腹部を刺されて死亡した。検死の結果、被害者は末期がんを患っていたにも関わらず、医者に掛かっていなかったことが判明。さらに、顔を整形し“田中一郎”という偽名を使って暮らしていたことが分かる。復元した整形前の顔を照合すると、12年前に火災...more
カテゴリー:

【沖縄】教え子の男子生徒にホテルで性的な行為、30代の中学校教諭の男を逮捕 児童福祉法違反容疑…沖縄県警 - 08月04日(金)11:17  newsplus

中学教え子に性的行為 沖縄県警、30代教諭逮捕 児童福祉法違反疑い 8/4(金) 10:42配信 県警は3日、本島南部の中学校男子生徒に性的な行為をしたとして、 児童福祉法違反の容疑で公立中学校教諭の30代男を逮捕した。 県警によると、教諭の男は「性的行為をしたことは間違いない」と容疑を認めているという。 県警は「被害生徒が特定される恐れがある」とし、被疑者を匿名で発表した。 逮捕容疑は今年6月23日午後11時27分ごろから同24日午前3時6分ごろにかけ、 沖縄市内のホテルで被害生徒が18歳に満たないと...
»続きを読む
カテゴリー:

『刑事7人』犯人の異常さに視聴者「気持ち悪すぎ」「サイコパスか!」 - 08月03日(木)11:17 

東山紀之主演のドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系列、毎週21:00~21:54)。8月2日に放送された第4話は、「死味」というテーマで、ある殺人事件を解決していく中、犯人の常軌を逸した殺害動機に対して、視聴者から「ヤバイ!」と驚きの声があがっていた。平均視聴率は、10.9%だった。東山演じる刑事・天樹悠を中心に、個性的なスペシャリストたち7人が難解な刑事事件に挑む姿が描かれている本作。第1、2シリーズ共に高評を博し、この7月から第3シーズンに突入している。第1シリーズでは、東山に加え、髙嶋政宏、片岡愛之助、鈴木浩介、倉科カナ、吉田鋼太郎、北大路欣也の7人が登場しており、この個性豊かな顔ぶれについて、当時、都内で行われた制作発表記者会見で東山は「凄い方たちが揃っていますので、いい緊張感と、いい雰囲気が混じり合っている現場です。楽しいというよりも、良い勝負が出来ている気がします」と語っていた。その言葉通り、“良い勝負”が劇中で熱く展開。2016年には第2シリーズが放送され、その第4話で、鈴木演じる永沢圭太が殉職。その後、塚本高史が新レギュラーとして加入し、この第3シリーズにも出演している。今回放送された第4話は、ロボット技術開発プロジェクトに携わる研究者・川上勇人(沖田裕樹)が、何者かに首を絞められ殺されたという事件が発生。第一発見者は被害者と旧知の仲で、事件当日に待ち合わせをしていた区...more
カテゴリー:

【森友学園問題】出頭の籠池氏、手に“被疑者ノート”握りしめ…報道陣に「きょうは角栄逮捕の日」 [07/27] - 07月27日(木)13:16  seijinewsplus

出頭の籠池氏、手に“被疑者ノート”握りしめ…報道陣に「きょうは角栄逮捕の日」 産經新聞:2017.7.27 12:52更新 http://www.sankei.com/west/news/170727/wst1707270070-n1.html 大阪地検に向け自宅を出て、記者に話す籠池泰典前理事長=27日午後、大阪府豊中市(山田哲司撮影)  森友学園の籠池泰典前理事長と妻の諄子氏は27日正午過ぎ、大阪地検に出頭するため大阪府豊中市の自宅を車で出発した。 泰典氏は車に乗り込む前に報道陣の取材に応じ「一点の曇りなく説明できるものは説明していきたい」と話した。  自宅前に...
»続きを読む
カテゴリー:

警察官になるための志望動機の書き方【例文つき】 - 08月09日(水)10:00 

警察官という仕事は正義感、国民を守る意義ある仕事として知られていますよね。特にその中でも国家公務員として働く警察官にスポットが当たることが多くなっています。今回は、国家公務員警察官になりたい場合に参考にしたい志望動機を例文つきでご紹介しましょう。国家公務員警察官の仕事の魅力や試験概要と共に見ていきますので、ぜひ参考にして自分の活動に活かしてみてください。■志望動機を書く前に……警察官の種類について警察官の種類は、まず国家公務員と地方公務員に分けられ、所属している先も違います。さらに地方公務員の中でも、学歴によって下記3種類に分かれているのはご存じでしょうか。<国家公務員>警察庁入庁・国家公務員試験:試験は総合と一般に分かれ、難易度は非常に高い<地方公務員>都(警視庁)道府県警察に所属・警察官1類:大卒者対象で試験は大卒レベル・警察官2類:短大卒者対象で試験は短大卒レベル・警察官3類:高卒者対象で試験は高卒レベルまず1種類目の警察官は国家公務員として警察官になる方です。警察官が出てくるテレビドラマなどで「キャリア」と呼ばれている方たちです。この方々は地方警察と呼ばれる都(警視庁)道府県警察に所属するのではなく、警察庁に入庁します。入庁するといきなり警部補(係長)となるところからスタートします。2~4種類目の地方公務員の警察官はそれぞれ、学歴に応じて受けられる試験の種類が違います。試験...more
カテゴリー:

抑圧の記録(2) 統制強化、文化人も標的 - 08月07日(月)08:12 

■乱用(下)強硬な捜査姿勢で威圧 佐賀県警察部は1933(昭和8)年8月5日、杵島郡武雄町(現武雄市)で発行されていた文芸同人誌「アルト」に関わった若者31人を、治安維持法違反で一斉検挙した。早朝の武雄署には、寝込みを襲われた被疑者が次々と連行され、10代の少年の姿もあった。 地方の町を舞台にしたこの事件は、旧内務省の内部文書「特高月報」に、国内の主なプロレタリア文化運動として取り上げられた...
カテゴリー:

中学教え子に性的行為 沖縄県警、30代教諭逮捕 児童福祉法違反疑い - 08月04日(金)10:42 

 県警は3日、本島南部の中学校男子生徒に性的な行為をしたとして、児童福祉法違反の容疑で公立中学校教諭の30代男を逮捕した。県警によると、教諭の男は「性的行為をしたことは間違いない」と容疑を認めているという。県警は「被害生徒が特定される恐れがある」とし、被疑者を匿名で発表した。  逮捕容疑は今年6...
カテゴリー:

『刑事7人』犯人の異常さに視聴者「気持ち悪すぎ」「サイコパスか!」 - 08月03日(木)11:15 

東山紀之主演のドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系列、毎週21:00~21:54)。8月2日に放送された第4話は、「死味」というテーマで、ある殺人事件を解決していく中、犯人の常軌を逸した殺害動機に対して、視聴者から「ヤバイ!」と驚きの声があがっていた。平均視聴率は、10.9%だった。東山演じる刑事・天樹悠を中心に、個性的なスペシャリストたち7人が難解な刑事事件に挑む姿が描かれている本作。第1、2シリーズ共に高評を博し、この7月から第3シーズンに突入している。第1シリーズでは、東山に加え、髙嶋政宏、片岡愛之助、鈴木浩介、倉科カナ、吉田鋼太郎、北大路欣也の7人が登場しており、この個性豊かな顔ぶれについて、当時、都内で行われた制作発表記者会見で東山は「凄い方たちが揃っていますので、いい緊張感と、いい雰囲気が混じり合っている現場です。楽しいというよりも、良い勝負が出来ている気がします」と語っていた。その言葉通り、“良い勝負”が劇中で熱く展開。2016年には第2シリーズが放送され、その第4話で、鈴木演じる永沢圭太が殉職。その後、塚本高史が新レギュラーとして加入し、この第3シリーズにも出演している。今回放送された第4話は、ロボット技術開発プロジェクトに携わる研究者・川上勇人(沖田裕樹)が、何者かに首を絞められ殺されたという事件が発生。第一発見者は被害者と旧知の仲で、事件当日に待ち合わせをしていた区...more
カテゴリー:

【社会】ネット犯罪から子供を守る LINEなど15社が新団体 - 07月27日(木)00:49  newsplus

 ディー・エヌ・エー(DeNA)、LINEなどネット6社が7月26日、児童を標的としたインターネット犯罪の防止に取り組む事業団体「青少年ネット利用環境整備協議会」を発足したと発表した。児童がコミュニティーサイトやSNS上で犯罪被害に遭うことを防ぐため、情報共有、調査研究、教育・啓発、勉強会など、合同でさまざまな取り組みを行っていく。  6社はDeNAとLINEのほか、グリー、サイバーエージェント、フェイスブックジャパン、ミクシィ。  児童がコミュニティーサイトなどをきっかけに犯罪被害に遭うケースが増えている。警察庁...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「被疑者」の画像

もっと見る

「被疑者」の動画

Wikipedia

被疑者(ひぎしゃ)とは、捜査機関によって犯罪を犯したとの嫌疑を受けて捜査の対象となっているが、まだ公訴を提起されていない者を指す日本法上の法令用語である。

一般に用いられる容疑者(ようぎしゃ)は、一般に犯罪の嫌疑を受ける者を指す語であり、マスコミ等においては「被疑者」に替えて「容疑者」と呼ぶことが多い。

また、法令用語としての被疑者と概念上区別をする必要のある場合にも、法令において「被疑者」ではなく「容疑者」という語が用いられることがある例えば、出入国管理及び難民認定法においては、入国警備官において同法24条各号の一に該当すると思料する外国人を「容疑者」と呼ぶ。また、犯罪捜査規範及び犯罪捜査共助規則においては「容疑者及び捜査資料その他の参考事項」との表現も用いられている。また、被収容者の懲罰に関する訓令(法務省矯成訓第3351号)では、反則行為をした疑いがある被収容者等(被収容者(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる