「被害者」とは?

関連ニュース

【たばこ】ベランダ喫煙「煙たい!臭い!」 ホタル族「被害者の会」登録急増 - 08月21日(月)06:44  newsplus

家族のためホタル族 ?1 マンションなど集合住宅のベランダでの喫煙に対する視線が厳しくなっている。近隣住民の喫煙による受動喫煙で悩む人たちが今年、全国組織の被害者の会を結成したところ、約2カ月半で会員が約820人集まり、不満が高まっていることが浮き彫りになった。公共スペースや店舗などでの喫煙のあり方が議論になって久しいが、「ホタル族」などによるプライベート空間での喫煙についても、ルール作りなどを巡って議論を呼びそうだ。 「どんな人が住んでいるのか分からず、なかなか言い出せませんでした」。千葉県...
»続きを読む
カテゴリー:

日本政府 国会で「個人請求権」認めていた=「自己矛盾」との批判も - 08月20日(日)13:05 

【東京聯合ニュース】日本政府は韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が日本の植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された被害者の個人請求権を認める発言をしたことに反発しているが、国同士で合意したとしても個人請求権は存在するとの立場を長く堅持していたことが20日、分かった。
カテゴリー:

意外or当然? 3位頭をなでる「母親と息子のスキンシップ」1位は… - 08月20日(日)11:45 

母親なら、将来的に息子が異性から好意を寄せられるような男性になって欲しいもの。でも、子育てをする中で息子の自立心を養うことが必要だと思いながら、どうしても世話を焼きすぎてしまうというお母さんもいるでしょう。では、イマドキの母親と年頃の息子の関係はどんなものなのでしょうか? マンダムが高校・大学生の息子を持つ40代~50代の首都圏の母親437人を対象に行った「母親と息子の関係性 調査レポート」の結果をご紹介します!母親が“息子と出かける頻度”最多は2~3か月に1回 調査で「息子さんと2人だけでどのくらいの頻度で外出をしていますか?」と尋ねたところ、最多は「2~3か月に1回」で22.4%。高校・大学生という年頃ならごく普通の頻度ではないでしょうか。 次いで「1年に1回以下」(18.5%)、「6か月に1回」(15.2%)と少なくなりますが、「1か月に1回」(12.8%)、「2~3週間に1回」(11.4%)と回答した母親たちも1割以上存在します。 なかには「1週間に1回」(6.2%)、「2日~3日に1回」(2.7%)というかなりの仲良し家庭も! “外出先”がどこなのかも気になるところですね。「毎週息子とデパートでお買い物」なんていう場合は、“息子が恋人代わり”などと母親が思っている可能性も……!? では、母親と息子のスキンシップについてはどうでしょうか? 「息子さんと普段どのようなスキンシ...more
カテゴリー:

男子が知ったらビックリ!「女子のガサツなトイレの使い方」5連発 - 08月20日(日)10:20 

みなさん感じたことはありませんか? 「女子トイレってめちゃめちゃ汚い!」女子トイレだというのに、時に男子トイレより汚いことも……。自分の家のトイレではないから使い方が荒いのか。それにしても、最低限のルールを守ってほしいものです。逆にあなたはちゃんと公共のトイレをキレイに使えてますか? 人の迷惑になっていないか確認してみてください。1:温水清浄便座 今ではほとんどの洋式トイレが温水清浄便座ですが、ちゃんと他人に迷惑がかからないように使えてますか? ちゃんと便器を拭け! 温水清浄便座を使うのはいいですが、特に「おしり」を使ったあとって便器にまで水が飛んでいることが多いんですよね。 最後にちゃんと拭かないと次の人が便座に座った時に便器が濡れていて「冷た!」となるわけです。 自分が便座に座った時に便器が濡れていたら不快でたまらない!ですよね。温水清浄便座を使ったら最後に便器を必ず拭いてください。   2:生理用品 毎月やってくるアレ。毎回トイレで取り換えるの面倒くさいかもしれないけれど、ちゃんと最後まで捨ててくれませんか? ちゃんと巻いて捨てろ! 生理用品のゴミをガサツに捨てているひと結構多いんですよね。見たくもない他人の使用済みナプキン。 トイレットぺーパーで丸めて、中身が見えないようにしてからちゃんと捨てて欲しいですよね。 【特集】夏に燃える恋♡夏デート特集   3...more
カテゴリー:

貧困から抜け出せない外国人労働者の2世たち「16歳から夜の店で働くのがフツー、10代で母になるコも」 - 08月20日(日)08:45 

これまであらゆる形態の貧困問題を見てきたSPA!だが、今回は貧困を生む“街”の構造を解き明かすべく取材を敢行。なぜ特定の街で貧困が生まれるのか? そこから脱することは可能なのか? 住民の声とともに見ていきたい。 ◆貧困から抜け出せない外国人労働者の2世たち  厚生労働省の発表によると、日本で働く外国人労働者の数は年々増加し、昨年初めて100万人を突破。少子高齢化による労働人口不足を外国人で補おうとする構図だが、安易に推し進めることで新たな貧困が生まれているのも事実だ。 「低賃金で働く外国人労働者が工場近辺の団地などに集住。日本で生まれた子供たちに高い教育を受けさせることができず、2世、3世までもが貧困から抜け出せなくなっている地域があります」  そう話すのは、国内外で若者文化を撮り続けるカメラマンの福持英助氏だ。彼がレンズを向けるのは神奈川県平塚市。平塚といえば、戦後に戦災復興都市の指定を受け、自動車関連をはじめ工業都市として発展した地域である。現在でも工業団地が点在し、多くの外国人労働者が生活を送っているという。  そもそも福持氏がこの地で生活する外国人労働者の2世、3世を撮影するようになったのは数年前のこと。湘南界隈の夜の街で若者たちの姿にカメラを向けるうちに、“ハーフ”のコが多いことに気づいたという。 「話を聞けば、みな労働者として日本にやってきた外国人の子供たち...more
カテゴリー:

【住居】ベランダ喫煙煙たいよ!「被害者の会」登録急増 - 08月20日(日)15:56  bizplus

マンションなど集合住宅のベランダでの喫煙に対する視線が厳しくなっている。近隣住民の喫煙による受動喫煙で悩む人たちが今年、全国組織の被害者の会を結成したところ、約2カ月半で会員が約820人集まり、不満が高まっていることが浮き彫りになった。公共スペースや店舗などでの喫煙のあり方が議論になって久しいが、「ホタル族」などによるプライベート空間での喫煙についても、ルール作りなどを巡って議論を呼びそうだ。  「どんな人が住んでいるのか分からず、なかなか言い出せませんでした」。千葉県の分譲マンションに住む4...
»続きを読む
カテゴリー:

痴漢容疑で追い詰められて自殺…もし冤罪だったら遺族は損害賠償できる? - 08月20日(日)11:50 

満員電車での痴漢は毎日のように起こっていて、いまだに容疑者がレール上を走って逃げる事件が後を経ちません。 ほかにも色々な場所で痴漢犯罪は行われており、中には酔いつぶれて駅のホームで寝ている女性を介抱するフリして痴漢行為を働く者もいるほどです。 一方で、最近は痴漢も他人が疑われるよう、巧みに手を伸ばして痴漢行為を働き他人に罪をなすりつけたり、中には女性が男と組んで痴漢をでっちあげて恐喝する事件も報道されています。   ■冤罪の汚名を苦に自殺を図った場合、遺族の損害賠償請求は認められる? 痴漢犯罪は、通常「迷惑防止条例」が適用され罰金刑となりますが、悪質な場合は刑法の強制わいせつ罪が適用され、最悪の場合は懲役です。 仮に冤罪で逮捕され、精神的に追い詰められた人が「冤罪だ」という遺書を残して自殺した場合、家族は無罪を信じて損害賠償を起こすことができるのでしょうか? 自身でも痴漢事件の弁護を担当された経験のある水田法律事務所・河野 晃弁護士に伺ってみました。 「一概に可能とは言い難いです。 痴漢の被疑者となって逮捕勾留されたとしても、被害者がその被疑者を真犯人であると信じて被害申告したのであれば、『虚偽の被害申告をした』という意味で故意はなく、また、過失を問うための材料にも乏しいケースがほとんどであると思われるからです」 そうなのです。たとえ冤罪だと言い張っても、被害者が痴漢に遭...more
カテゴリー:

YouTubeのチャンネル登録、再生回数も買える!! 悪徳情報商材スパマーに騙されるな!! | More Access! More Fun! - 08月20日(日)11:32 

YouTubeのチャンネル登録、再生回数も買える!! 悪徳情報商材スパマーに騙されるな!! | More Access! More Fun!YouTubeのチャンネル登録、再生回数も買える!! 悪徳情報商材スパマーに騙されるな!! - 永江一石のITマーケティング日記誰とは言いませんが、悪質情報商材スパマーがやらかしたようです。 YoutuberヒカルさんのVALU事件、いろんな方面に延焼中 先日、ユーチューバーのヒカルさんが派手にVALUでやらかしましたが、事後対応策が適切ではなかったこともあり、被害者の一部が消費者庁や警察庁に申し...
カテゴリー:

【臭い!】ベランダ喫煙、煙たいよ!「被害者の会」登録急増!「ベランダ喫煙禁止明文化」に尽力へ - 08月20日(日)10:16  news

マンションなど集合住宅のベランダでの喫煙に対する視線が厳しくなっている。近隣住民の喫煙による受動喫煙で悩む人たちが今年 、全国組織の被害者の会を結成したところ、約2カ月半で会員が約820人集まり、不満が高まっていることが浮き彫りになった。 公共スペースや店舗などでの喫煙のあり方が議論になって久しいが、「ホタル族」などによるプライベート空間での喫煙についても、ルール作りなどを巡って議論を呼びそうだ。  「どんな人が住んでいるのか分からず、なかなか言い出せませんでした」。千葉県の分譲マンションに...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】スペインテロ事件 サグラダ・ファミリア教会など複数の観光名所で計画か、実行犯の男は逃走中 - 08月20日(日)06:28  newsplus

8月20日 6時12分 スペインのバルセロナなどで合わせて14人が死亡、120人余りがけがをした一連のテロ事件で、一部の地元メディアは、犯行グループがサグラダ・ファミリア教会など複数の観光名所で爆弾テロを計画していたと見られると伝え、警察は実行犯の男は逃走中と見て行方を追っています。 スペインでは17日、バルセロナとその南西にあるカンブリスで、車が歩行者をはねるテロ事件が相次ぎ、合わせて14人が死亡、120人余りがけがをして、警察は同じグループによる犯行との見方を示しています。 この前日には、バルセ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「被害者」の画像

もっと見る

「被害者」の動画

Wikipedia

被害者(ひがいしゃ)とは、刑事法学(刑法学、刑事訴訟法学)では、「犯罪により害を被つた者」(刑事訴訟法230条)をいう。

なお、「事件事故等の人災などの被害にあった者」を被害者と呼ぶが、そちらについては被災者を参照。

被害者の権利 親告罪における権利(告訴権)

告訴権とは、犯罪の被害者が、加害者に対する処罰を求める権利である。

犯罪の中には、裁判を行うにあたって被害者の告訴が必要なものがある(親告罪という)。これらの犯罪は、「事件を公にすることで被害者の不利益につながる恐れがあるもの(例:強姦罪)」、「軽微な被害が想定されているもの(例:器物損壊罪)」などがあり、それらについては被害者が自己の都合で加害者に対する処罰を求めるかどうかを決めて良いことになっている。親告罪では、被害者による告訴権の行使が必要である。

親告罪以外についても、被害者は告訴をすることができる(親告罪以外では、告訴がなくても検察が裁...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる