「表題曲」とは?

関連ニュース

哀川翔、25年ぶり新曲発売 ラサール石井、玉置浩二、若旦那が提供 - 02月20日(火)13:08 

 俳優の哀川翔(57)が、3月7日に25年ぶりとなるシングル「再戦~終わっちゃいねえぜ~」を発売することが決定した。表題曲の作詞はラサール石井が手がけるほか、カップリング曲も玉置浩二や湘南乃風・若旦那が楽曲を提供するなど、四半世紀ぶりの作品にふさわしい豪華ラインナップが結集した。 【写真】哀川翔が出演するミュージカル『HEADS UP!』  表題曲は、哀川主演で2015年に公演され、演出を手掛けたラサールが「読売演劇大賞優秀演出賞」を受賞したミュージカル『HEADS UP!』の劇中歌。再演が決定し、関係者やファンからCD化を希望する声が多数寄せられたことから実現した。  久しぶりのリリースということで、カップリングも3曲収録。2曲目「家族」は哀川と旧知の仲である玉置が、4曲目「カブト虫」は若旦那が作曲し、どちらも作詞はラサールが担当。また、3曲目「俺たちの迷い」は、1989年にリリースされたアルバム『チンピラたちのララバイ』に収録され、長渕剛が補作として携わった幻の楽曲。  発売に先立ち、3月2日から始まる『HEADS UP!』会場の赤坂ACTシアターで先行販売される。 【関連記事】 【貴重写真】哀川翔が妻・公美さんとの2ショット披露 【写真】哀川翔の長女MINAMIがメジャーデビュー 【写真】そっくり?! 哀川翔、次女との2ショット披露 【写真】あいかわい翔の「カブト...more
カテゴリー:

i☆Ris、エモ曲「Memorial」の歌詞、ダンス、衣装、「プリパラ」への感謝を語る - 02月19日(月)19:12 

2月21日(水)、声優アイドルユニット・i☆Risにとって15枚目のシングル「Memorial」がリリースされる。表題曲は彼女たちがメインキャラクターを演じてきたアニメ「プリパラ」シリーズの最新作「アイドルタイムプリパラ」のフィナーレを飾るオープニング主題歌となっており、まさに“メモリアル”な1曲だ。WebNewtypeでは、本作の発売を控えた彼女たちにインタビューを実施。表題曲を中心に、カップリング曲、4月19日(木)から始まるツアーなどについて存分に語ってもらった。 「Memorial」(CD+DVD) ――「Memorial」が間もなく発売されます。現在の心境をお聞かせください。 山北:今まで「プリパラ」のオープニングをたくさん歌わせてきて頂きましたが、振り返るとあっという間だったなという印象です。今回のジャケットにはこれまで歌ってきた「プリパラ」曲のジャケットが載っていますが、「プリパラ」の歴史やi☆Risの思い出とかも感じられて……歌詞もそうですが“エモい”です。 芹澤:フィナーレと言ってはいますが、あまりキャラクターとお別れという感じは意外としていなくって……南みれぃちゃんは私の中にこれからもずっといるから、お別れとか終わっちゃうというよりは、この一番大事な時期を私たちが飾れるというよろこびのほうが強いですね。あとはみんなが「i☆Risが『プリパラ』の主題歌に帰ってき...more
カテゴリー:

『ラストアイドル』最終決戦を左右する!?期間限定で5ユニット投票受付が開始 - 02月18日(日)16:00 

秋元康、織田哲郎、小室哲哉 指原莉乃、つんく♂という日本の音楽界を牽引してきた超豪華な面々が、番組から生まれた5つのユニットのプロデューサーにそれぞれ就任。セカンドシングルをかけたユニット対抗戦を繰り広げて大きな話題をよんでいる『ラストアイドル セカンドシーズン』(テレビ朝日系、毎週土曜24:05〜24:30 ※一部地域を除く)。現在、4月18日に発売されるセカンドシングルの表題曲を歌う権利をかけて、ユニット対抗総当たり戦を展開。その熱き戦いが注目を集めているが、2月17日の放送終了後から急遽、5日間の期間限定で投票の受付がスタートすることがわかった。この日の放送終了時の対戦結果では、「ラストアイドル」(プロデュース:小室)が2勝し、勝利へ一歩前進。さすがの貫禄を見せている。また、「Love Cocchi」(プロデュース:つんく♂)、「Good Tears」(プロデュース:織田)、「シュークリームロケッツ」(プロデュース:秋元康)は、共に勝ち星1で横並び状態。「Someday Somewhere」(プロデュース:指原)は、たったひとりの審査員の独断で勝敗を決める“運命のジャッジ”システムに阻まれ、いまだ1勝もできていない状況。総当たり戦のあとは上位3ユニットによるトーナメント戦に突入する予定だが、現在、まさに拮抗した戦いが繰り広げられているため、同じ勝ち星で数組が並んでしまう可能性...more
カテゴリー:

「ラストアイドル」ファミリー、最終決戦を左右する緊急投票開始! - 02月18日(日)06:00 

秋元康、織田哲郎、小室哲哉 指原莉乃、つんく♂という超豪華な面々が、番組から生まれた5つのユニットのプロデューサーにそれぞれ就任し、4月18日(水)に発売されるセカンドシングルの表題曲を歌う権利を懸けてユニット対抗戦を繰り広げている「ラストアイドル セカンドシーズン」。 【写真を見る】指原莉乃プロデュースの「Someday Somewhere」が大苦戦!?/(C)ラストアイドル製作委員会 2月17日放送終了時の対戦結果では、「ラストアイドル」(プロデュース:小室哲哉)が2勝。勝利へと一歩前進し、さすがの貫禄を見せた。 また、「Love Cocchi」(プロデュース:つんく♂)、「Good Tears」(プロデュース:織田哲郎)、「シュークリームロケッツ」(プロデュース:秋元康)は、共に勝ち星1で横並び状態に。 一方、「Someday Somewhere」(プロデュース:指原莉乃)は、たったひとりの審査員の独断で勝敗を決める“運命のジャッジ”システムに阻まれ、いまだ1勝もできていない厳しい状況だ。 総当たり戦のあとは、上位3ユニットによるトーナメント戦に突入する予定だが、現在、拮抗した戦いが繰り広げられているため、同じ勝ち星で数組が並んでしまう可能性が浮上…。 そのため急遽、番組ではホームページ上で投票を実施することが決定した。同じ勝ち星で並んだ場合、5日間の投票で上位のユニットが勝...more
カテゴリー:

チームしゃちほこ、幸せとジャンプにあふれた「JUMP MAN」MV公開 - 02月16日(金)19:00 

チームしゃちほこが2月28日にリリースするニューシングル「JUMP MAN」の表題曲のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。
カテゴリー:

【オリコン】Hey! Say! JUMP、デビュー曲から22作連続1位 歴代3位タイ - 02月20日(火)04:00 

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの22ndシングル「マエヲムケ」(14日発売)が、初週で24.5万枚を売り上げ、2/26付オリコン週間シングルランキング(集計期間:2月12日~18日)1位に初登場した。デビュー曲「Ultra Music Power」(2007年11月発売)からのシングル連続1位獲得作品数を22作連続とし、NEWSと並んで歴代3位タイとなった。 【写真】連続ドラマ『もみ消して冬』に主演する山田涼介  表題曲は、メンバーの山田涼介が主演する日本テレビ系連続ドラマ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』(毎週土曜 後10:00)の主題歌。何度でも立ち上がる強さを歌った前向きな応援ソングとなっている。 【関連記事】 山田涼介、千葉雄大のアイドルぶり驚く 女性ファンは黄色い悲鳴 (18年01月04日) 山田涼介、エリート警察官役でコメディー挑戦(17年11月06日) 山田涼介、恋愛相談にガチ回答「恋は止められるもんじゃない」(17年09月12日) Hey! Say! JUMP、冠番組が土曜昼にお引っ越し (17年09月04日) Hey! Say! JUMP、“密着度高め”な新CM (17年08月18日)
カテゴリー:

乃木坂46の寺田蘭世、樋口日奈、山崎怜奈が愛知の漁港をぶらり旅「タイプが違う3人で、3倍楽しめた!」 - 02月19日(月)17:00 

2018年1月10日に発売したアルバム「僕だけの君~Under Super Best~」のプロモーションのため名古屋を訪れた、乃木坂46の寺田蘭世、樋口日奈、山崎怜奈。そんな3人が今回、愛知・豊浜漁港とその周辺スポットをぶらり女子旅!その感想や最近のマイブーム、そして発売中のアルバムについて話を聞いた。 【写真を見る】えびせんべいを試食する姿がとってもキュートな3人/photo by EDWARD.K / (C) KADOKAWA ■ 「子ども心に戻ってすごく無邪気に楽しめた!」(山崎) ――今回は名古屋のプロモーションに合わせて、愛知の漁港や水族館などいろいろな場所に行っていただきました。いかがでしたか? 樋口「魚市場に行ったのが恐らく人生で2回目なので、すごく新鮮で楽しかったです。おいしいものをいっぱい食べられて幸せでした。大好きな数の子も買えたし!」 山崎「子どものころは父に連れられてよく水族館へ行きましたが、乃木坂46に入ってお仕事をはじめてからはなかなかそういう機会もなかったので、子ども心に戻ってすごく無邪気に楽しめました。それと、普段は愛知県に来ても名古屋のライブ会場以外の場所にはあまり行けないので、知らない一面を見ることができました」 寺田「私は水族館が一番楽しかったです!私は普段から時間があったら深海魚展などを見に行くほど、水族館が好きなので。今回お邪魔した『南知...more
カテゴリー:

『ラストアイドル』最終決戦を左右する!?期間限定で5ユニット投票受付が開始 - 02月18日(日)14:12 

秋元康、織田哲郎、小室哲哉 指原莉乃、つんく♂という日本の音楽界を牽引してきた超豪華な面々が、番組から生まれた5つのユニットのプロデューサーにそれぞれ就任。セカンドシングルをかけたユニット対抗戦を繰り広げて大きな話題をよんでいる『ラストアイドル セカンドシーズン』(テレビ朝日系、毎週土曜24:05〜24:30 ※一部地域を除く)。現在、4月18日に発売されるセカンドシングルの表題曲を歌う権利をかけて、ユニット対抗総当たり戦を展開。その熱き戦いが注目を集めているが、2月17日の放送終了後から急遽、5日間の期間限定で投票の受付がスタートすることがわかった。この日の放送終了時の対戦結果では、「ラストアイドル」(プロデュース:小室)が2勝し、勝利へ一歩前進。さすがの貫禄を見せている。また、「Love Cocchi」(プロデュース:つんく♂)、「Good Tears」(プロデュース:織田)、「シュークリームロケッツ」(プロデュース:秋元康)は、共に勝ち星1で横並び状態。「Someday Somewhere」(プロデュース:指原)は、たったひとりの審査員の独断で勝敗を決める“運命のジャッジ”システムに阻まれ、いまだ1勝もできていない状況。総当たり戦のあとは上位3ユニットによるトーナメント戦に突入する予定だが、現在、まさに拮抗した戦いが繰り広げられているため、同じ勝ち星で数組が並んでしまう可能性...more
カテゴリー:

『ラストアイドル』あなたの推しユニットは? 5日間限定で人気投票受付中 - 02月18日(日)06:00 

 テレビ朝日系で放送中の『ラストアイドル セカンドシーズン』(毎週土曜 深0:05~0:30※一部地域を除く)で、17日深夜の放送終了後から番組ホームページ上で、視聴者投票が始まった。5人のプロデューサーと各ユニットがタッグを組んで、セカンドシングルをかけてしのぎを削っている中で、同じ勝ち星で並んだ場合、投票で上位のユニットが勝利することになる。投票期間は5日間。 【ユニット別に掲載】セカンドシーズンの新しい衣装です  秋元康、織田哲郎、小室哲哉 指原莉乃、つんく♂が、番組から生まれた5つのユニットのプロデューサーにそれぞれ就任。現在、4月18日に発売されるセカンドシングルの表題曲を歌う権利をかけて、ユニット対抗総当たり戦を展開している。  17日の放送終了時の対戦結果では、「ラストアイドル」(プロデュース:小室哲哉)が2勝し、勝利へ一歩前進。さすがの貫禄を見せている。また、「Love Cocchi」(プロデュース:つんく♂)、「Good Tears」(プロデュース:織田哲郎)、「シュークリームロケッツ」(プロデュース:秋元康)は、共に勝ち星1で横並び状態。「Someday Somewhere」(プロデュース:指原莉乃)は、たったひとりの審査員の独断で勝敗を決める“運命のジャッジ”システムに阻まれ、いまだ1勝もできていない状況。  総当たり戦のあとは上位3ユニットによるトー...more
カテゴリー:

【Mステ】小沢健二、今夜「Mステ」パフォーマンスにスペシャルゲスト参加決定 誰かは観てのお楽しみ - 02月16日(金)10:15  mnewsplus

本日2月16日(金)にテレビ朝日系で放送される「ミュージックステーション」で、小沢健二のパフォーマンスにスペシャルゲストが参加することが明らかになった。 小沢は今回、1994年リリースのヒット曲「ラブリー」と、映画「リバーズ・エッジ」の主題歌でテレビ初披露となる「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」をスペシャルメドレーで披露。 ゲストの正体とコラボの内容は番組放送開始まで明かされない。 番組ではこのほか、初出演となるあいみょんが「君はロックを聴かない」を歌い、家入レオは“クラシック界の貴公子”と言...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「表題曲」の画像

もっと見る

「表題曲」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる