「表題曲」とは?

関連ニュース

欅坂46、新シングルセンターも平手友梨奈に - 09月25日(月)01:11 

欅坂46が5thシングル(タイトル未定)を10月25日にリリース。本作の表題曲の選抜メンバーが発表された。
カテゴリー:

「少女終末旅行」主役の少女コンビに水瀬いのり&久保ユリカ OP&ED主題歌も担当 - 09月24日(日)15:00 

 テレビアニメ「少女終末旅行」のメインキャストが発表された。主人公となる2人の少女のうち、冷静で知的なチト役を「Re:ゼロから始める異世界生活」の水瀬いのり、楽観的な性格の持ち主で食べることが大好きなユーリ役を「ラブライブ!」の久保ユリカが演じる。あわせて、両キャラクターのアニメ版設定も公開された。  同作は、新潮社のWebコミックサイト「くらげバンチ」で連載されている、つくみず氏によるディストピアファンタジー漫画のアニメ化。人間社会が崩壊して生物がほとんどいなくなってしまった終末の世界を舞台に、廃墟となった迷路のような都市の中を、ケッテンクラート(無限軌道付きオートバイ)に乗った2人の少女、チトとユーリが、あてもなく旅する姿をほのぼのと描く。原作コミックスは第5巻まで発売されており、価格は各巻580円(税抜き)。  なお、オープニング主題歌「動く、動く」とエンディング主題歌「More One Night」を、水瀬演じるチトと、久保演じるユーリが歌うこともわかった。CDは11月29日に同時発売予定で、どちらも表題曲のほかにタイトル未定の1曲と、それぞれのインストゥルメンタルバージョンを収録し、価格は各1200円(税抜き)。「動く、動く」はアニメ描き下ろしジャケット仕様となる。  また、同作の放送スケジュールも発表された。10月6日に、AT-Xで午後9時30分、TOKYO MX...more
カテゴリー:

林村ゆかりデビューイベントでおちゃめな一面! - 09月24日(日)07:00 

シンガーの林村ゆかりが、9月20日に都内でデビューミニアルバム『瞬間』の発売記念イベントを行った。 【写真を見る】表題曲「瞬間」など全3曲を披露した林村ゆかり 林村は、ジャズバーで歌ってきた歌唱力に定評のあるシンガーである一方、美容師免許を生かしたビューティーアドバイザー、アロマセラピストの他、自らのファッションブランド「fifth」のモデルとしても活動するマルチな才能の持ち主。  イベントでは、表題曲の「瞬間」のほか、「パラレルトラベル」「Over the Star」の全3曲を熱唱した。林村は「動画配信サイトでコスプレをしながら歌っていたりしたのですが、生で歌うというのが初めてくらいのことで変な汗が止まらないですね…(笑)」と緊張を隠せない様子ながら、歌唱中は堂々とした歌いっぷりを披露。 そんな中、「動画配信では、歌だけじゃなく、料理だったり手品だったり、“エアなわとび”もしていました。きょうはこの空気感ではやめておきますけど(笑)」と明かし、おちゃめな一面をのぞかせる場面も。 司会を務めたRing-Tripの山本香澄とのトークセッションでは、林村は「故郷が岡山県赤磐市というところで、水道水がすごくおいしいというところなんです! 自然が豊かで、フルーツも空気もおいしいです」と故郷をアピールした。 【関連記事】 ・新しいナイトエンタテインメントコンテンツ「万華響」が開催中 ・元N...more
カテゴリー:

高橋優、新シングル曲は三浦春馬主演ドラマ「オトナ高校」主題歌 - 09月23日(土)18:00 

高橋優が11月22日にニューシングル「ルポルタージュ」をリリース。本作の表題曲が10月14日(土)からテレビ朝日系で放送されるドラマ「オトナ高校」の主題歌に決定した。
カテゴリー:

映画「あさひなぐ」出演の若手女優・樋口柚子「撮影は部活みたいでザ・青春!を味わえました」 - 09月23日(土)08:00 

“なぎなた”に青春を捧げる女子高生たちを描き、話題の映画「あさひなぐ」(公開中)。同作でヒロイン・旭(西野七瀬/乃木坂46)らのライバル校・國陵高校のなぎなた部主将・寒河江純を演じているのが、樋口柚子。その可憐で凛としたたたずまいは、大和なでしこの伝統武道・なぎなたにピッタリで、映画を見て気になっている人も多いのでは?そんな彼女に直撃し、映画撮影の裏話をはじめ、女優になったきっかけ、プライベートについて語ってもらった。 【写真を見る】樋口柚子の妹は乃木坂46・樋口日奈。「『あさひなぐ』は一緒に見に行こうと約束してます!」/撮影=大川晋児 ■ 監督から「吹き替えいらないね」って言われたのがうれしかったです ――映画「あさひなぐ」では寒河江がなぎなたで試合をする場面が3回もありましたね。練習は大変でしたか? 「撮影が始まる2ケ月くらい前から練習して、多い時には週4回通いました。そもそも私、左利きなので、基本の構えが右なのを、全部逆に構えてしまって(笑)。そこからの矯正だったのですが、最後には先生に『もうプロフィールに“特技・なぎなた”って書きなさい』と言われ、監督にも『吹き替えはいらないね』と言われたのがうれしかったです。もともと武道には興味があったんですが、なぎなたは形が美しくないと技が認められないということで、やみくもに打ち込んでもダメなんです。美しさを極めるというその精神に、いち...more
カテゴリー:

Dの新譜リリース情報、新アーティスト写真ついに解禁!リリースイベントも決定! - 09月24日(日)21:02 

D >フォトギャラリーで個人カットを見る Dの ニュー・ミニアルバム「愚かしい竜の夢」のリリースが10月27日(金)で決定した!タイトルにもあるように、今作のキーワードは「竜」であり、竜族をテーマとしたミニアルバムである。 表題曲「愚かしい竜の夢」はドラマティックな曲展開とメロディアスな歌、サウ...
カテゴリー:

GLAY、アリーナツアーが開幕! - 09月24日(日)15:00 

ロックバンド:GLAYが23日、朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターにて大型アリーナツアー「GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”」をスタートした。 25公演で24万人を動員予定の今回のアリーナツアーは7月にリリースしたアルバム「SUMMERDELICS」を引っさげてのツアー。 約2年ぶりの開催となったアリーナツアー初日を含む新潟公演は、両日ソールドアウト。 会場はGLAYの登場を今かと待ちわびる熱気で溢れるなか、オープニング映像と共にメンバーが登場。 TERUの「カモン! 新潟!」という掛け声とともに、アルバムのリードトラック『the other end of the globe』が始まるとアリーナ全体のボルテージは早くもピークに到達し、その後もアルバム「SUMMERDELICS」収録曲を中心に披露した。 MCでTERUは「朱鷺メッセ2DAYSは初めてです! GLAY初めての朱鷺メッセ2DAYSという歴史に、皆が愛情を込めてくれることによって、この2日間が僕たちにとっても歴史になると思います。僕らもなかなか会いに来れない分、溜まった愛情をぶつけるので是非受け取ってください」と話し、往年の名曲『HOWEVER』など、新旧織り交ぜたナンバーを披露してファンを喜ばせた。 優しい空気が会場を包む中、TERUが「やっとリリースが決まった...more
カテゴリー:

GLAY「あなたといきてゆく」が連ドラ主題歌に 沢村一樹「胸がいっぱい」 - 09月24日(日)06:00 

 ロックバンド・GLAYが23日、新潟・朱鷺メッセで全国アリーナツアー『GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”』(全25公演)をスタートさせた。ライブ中には、10月20日スタートのテレビ東京系ドラマ『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』(毎週金曜 後8:00)の主題歌に起用された「あなたといきてゆく」を収録した通算55枚目のシングル「WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜」を11月22日に発売することを発表し、満員の観客を沸かせた。 【ライブ写真】「あなたといきてゆく」など全23曲を熱演  ボーカルのTERUは「やっとリリースが決まった曲があります」と切り出し、バラード集のシングル「WINTERDELICS.EP〜」の発売が決まったことを発表。表題曲「あなたといきてゆく」の作詞作曲を担当したTAKURO(G)は「なんかここで“良い曲”というのを書いてみたいと思って、久しぶりに自分の心の奥底から出てくる思いをストレートに曲にしました。この曲に込めた思いは、素直に長い間応援してくれているみんなと、ずっと支え続けてくれているスタッフと、俺たちの周りにいる全ての人に伝えたいと思って書きました」と明かした。  会場が歓喜に包まれるなか、同曲を演奏。数々の名曲を生んできたTAKUROが手がけたラブバラードに会場全体が酔いしれた...more
カテゴリー:

実力派女優・久我陽子が、山崎まさよし書下ろし楽曲で2年ぶりにシングルリリース! - 09月23日(土)16:45 

2017年10月11日(水)、女優・久我陽子が、シンガー・ソングライターの山崎まさよし書下ろし楽曲『月になる』で、約2年ぶりに待望のニューシングルをリリースすることが発表された。 1990年のデビュー以来、NHKテレビ小説「君の名は」、大河ドラマ「花の乱」など数々の話題作に出演してきた実力派女優の久我。2008年に中島みゆき全面バックアップのもと、アーティスト名〈YOKO〉として歌手活動を開始し、「闘りゃんせ」や「春よ来い/サーカス」をリリース。2015年に、アーティスト名〈YOKO〉を女優名である久我陽子に改め、中島みゆきカバー曲で5年ぶりに「ひとり上手」をリリースした後は、しばらく歌手活動を休業していた。今回2年ぶりとなる待望のシングル『月になる』を、ユニバーサルミュージックよりリリースする。 音楽活動を再開するにあたり、久我本人の強い希望で、かねてからファンだった山崎まさよしに作曲を依頼した。女優であり歌手の、”久我陽子の新たな一面”を表現するべく音楽活動を再開したという久我だが、次作へのイメージを構築した時、作家は「山崎さんしかいなかった」という。 実際に会い、久我本人が山崎に思いを伝え完成したという、今回のニューシングル『月になる』。成就しない夢の儚さを山崎が久我に投影し、曲に詰め込んだ。 楽曲を初めて聞いたとき、久我本人もその切なく儚い曲の旋律に...more
カテゴリー:

欅坂46 平手友梨奈 男子リスナーと生電話 サイマジョを男子が踊るポイントは? - 09月22日(金)17:00 

欅坂46の平手友梨奈が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。10月の文化祭で欅坂のダンスを踊るというリスナーと電話を繋ぎ、詳しく話を聞きました。 (TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS!」9月20日放送分) ――リスナー(16歳・男性)と生電話中…… 平手:文化祭で欅を踊るんですよね? リスナー:はい、踊ります。 平手:何の曲で踊りたいとかあるんですか? リスナー:ステージを盛り上げたいので、欅の中でも表題曲の4曲の中から選びたいんですけど。どれがいいですかね? 平手:なるほど。そういえば何で踊ることになったんですか? リスナー:先輩たちが去年の文化祭で「サイマジョ(サイレントマジョリティー)」で踊ったのを知って、僕たちもやることになりました。 平手:「サイマジョ」か……盛り上がったんですかね? リスナー:去年は先輩たちが女装したりして盛り上がりましたね。 平手:そっかぁ、盛り上げたいですよね? じゃあ「不協和音」とかかな……。でも「不協和音」は、音が速いからダンスが大変かもですけど。 リスナー:そうですね。でもダンスよりも盛り上がったほうがいいので。 平手:そっか。そういうウケるポイントだったら、今思ったのは……「サイマジョ」のモーセ分かりますか? 私が出ていくところなんですけど、あそこで服とか抜いじゃったら面白...more
カテゴリー:

もっと見る

「表題曲」の画像

もっと見る

「表題曲」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる