「表参道ヒルズ店」とは?

関連ニュース

「HUGO & VICTOR」が今度はアトレ恵比寿に出店!オープン記念の限定コフレは早い者勝ち♡ - 02月14日(水)09:00 

スタイリッシュで上質なパリのラグジュアリースイーツブランド「HUGO & VICTOR(ユーゴ アンド ヴィクトール)」が3月2日(金)、日本5号店をアトレ恵比寿本館3階にオープンします。 駅ビル内という最高の立地にオープンするアトレ恵比寿店は、フラッグシップである表参道ヒルズ店を手がけたフランスのヤン・モンフォー氏がデザインを担当。 モダンな店内のショーケースには、まるでアート作品のような生ケーキやボンボンショコラが並ぶ予定です。 アトレ恵比寿店オープン記念コフレは500箱限定! 「ユーゴ アンド ヴィクトール」と言えば、ブック型のおしゃれなボックスでお馴染みですが、今回はオープン記念として、スフェールとカレのショコラとフィナンシェ、サブレがアトレ恵比寿店限定のオリジナルボックス入りで限定販売されます。 なお、こちらは限定500箱となっているので、早めのゲットがおすすめですよ! 濃厚&なめらかなコールドスイーツ「グラス」は全4種類 このほか恵比寿店のおすすめは、なめらかな舌触りと濃厚な味わいが楽しめるコールドスイーツ「Glace(グラス)」。 店頭には「グラス」専用のショーケースも用意されるそうなので、未体験の方はぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。 クールなエコバッグが貰える、オープン記念のプレゼントも! さらに、3月2日(金)~...more
カテゴリー:

四国最古の禅寺で、「完成は1000年後」の石庭が始まる瞬間を観た。 - 02月07日(水)14:59 

寺社仏閣の庭園が「始まる」瞬間に立ち会うなんて、想像もしていなかった。京都・龍安寺の石庭は約520年前、苔寺として有名な西芳寺が今のような姿になったのは約150年前といわれている。庭園の意味はパンフレット読めばわかるけれど、庭が始まるとき、人々はどんなことを感じるのか?私が城満寺へ行ったのは、そんな興味だった。東京から6時間、徳島へ2017年10月30日、8:55、徳島行きのANA281便に乗る。今回のプロジェクトを案内してくれる、フリーランスPRの本山さんも一緒。心強い。徳島へ到着し、リムジンバスで市内へ移動したあと、一緒にお昼ごはんを食べながら、プロジェクトについていろいろ尋ねてみる。城満寺は、徳島県海部群海陽町にある四国最古の禅寺だ。1291年に瑩山紹瑾(けいざんじょうきん)によって開かれたが、1575年に焼失してしまう。復興したのは1952年。廃寺から377年もの時を超えて、念願の復興を遂げたのだ。現在のご住職、田村航也さんは、2011年、31歳という若さで城満寺5代目住職に就任。アメリカ人、ドイツ人の修行僧を受け入れたり、若いクリエイターや地域の方々とともに活動したりするなど、さまざまなことにとりくんでいる方なのだそうだ。そんな田村住職が石庭造りをお願いしたのが、華道家の萩原亮大さん。ファッションショーの演出家アシスタントとしてキャリアをスタートさせた後、花の世界に魅了さ...more
カテゴリー:

「表参道ヒルズ店」の画像

もっと見る

「表参道ヒルズ店」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる