「衆院法務委員会」とは?

関連ニュース

【共謀罪】書簡提出の国連特別報告者、日本政府の抗議に反論「中身のないただの怒り。私が挙げた懸念に一つも反論が無かった」 - 05月23日(火)11:10 

「共謀罪」書簡の国連特別報告者 日本政府の抗議に反論 Tweet 2017年5月23日 朝刊 ジョセフ・ケナタッチ氏=国連ホームページから 写真  【ロンドン=小嶋麻友美】安倍晋三首相宛ての公開書簡で、「共謀罪」の趣旨を含む組織犯罪処罰法改正案に懸念を表明した国連のプライバシー権に関する特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏は二十二日、菅義偉(すがよしひで)官房長官が 同日の記者会見で抗議したと明らかにした日本政府の対応を「中身のないただの怒り」と批判し、プライバシーが侵害される恐れに配慮した措置を整える必要性...
»続きを読む
カテゴリー:

民進党の支持率、前月よりもさらに低下し6.1%に ついに維新共産公明と同レベルに - 05月22日(月)21:02 

「共謀罪」説明不足77% 世論調査、改憲は賛否拮抗 共同通信社が二十、二十一両日に実施した全国電話世論調査によると、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案に関し、 政府の説明が十分だと思わないとの回答が77・2%に達した。 安倍晋三首相(自民党総裁)が提起した憲法改正を巡り、戦争放棄を定めた憲法九条に自衛隊の存在を明記する必要があるとしたのは56・0%で、「必要ではない」の34・1%を上回った。 安倍政権下での改憲に賛成は44・5%で、反対の43・4%と拮抗(きっこう)した。 安...
»続きを読む
カテゴリー:

瀕死の国会。「共謀罪」可決は強行採決なのか、採決強行なのか? - 05月22日(月)05:00 

5月19日、衆院法務委員会において強行採決という形で可決された、いわゆる「共謀罪」法案。「充分な議論が尽くされていない」という野党の声は、またも数の力で葬り去られてしまいました。これを受け、毎回日本の新聞各紙を比較・分析するメルマガ『uttiiの電子版ウォッチ』の著者でジャーナリストの内田誠さんに、今回の事態の深刻さと、これまで行われてきた強行採決の歴史について特別寄稿していただきました。 衆議院法務委員会 「強行採決」の歴史に、また新たな一項目が付け加えられた。平成29年5月19日、ヤジと怒号の中、今国会最大の対決法案である「『共謀罪』の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案」の修正案(以下、「共謀罪」法案)が可決された。 強行採決は暴挙なのか、それとも仕方がないことなのか 強行採決の厳密な定義はない。敢えて試みれば、「与野党間で採決についての合意がないまま、与党側から出された動議をきっかけにするなどして、委員長あるいは議長の職権によって審議を打ち切り、そのうえで行われる採決」とでもするしかない。最近のメディアは、「強行採決」という言い方に心理的な抵抗があるのか、「採決が強行された」というふうに読み下す例が増えてきているように思う。はっきり意味内容が確定した「概念」としては扱いにくいからだろう。 しかし、「強行採決」であれ「採決が強行された」であれ、それが望ましくないことについては、与...more
カテゴリー:

【悲報】弁護士「日本で働くだけで『共謀罪』に問われる恐れがある」と指摘★2 - 05月21日(日)18:36 

「共謀罪」でビジネスも萎縮? 金融系弁護士ら危惧  19日に衆院法務委員会で可決された「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案は、日本企業のビジネスを萎縮させてしまう――。 企業や自営業者に法的アドバイスをする弁護士たちがこんな声を上げている。 対象の277の罪には金融商品取引法などビジネス関連の法律も含まれ、企業内などで知恵を出し合う行為も適用対象になる恐れがある、と危惧する。 法務委員会で採決が強行された19日午後、東京都内で弁護士7人からなる「共謀罪法案に反対するビジネスロイヤーの...
»続きを読む
カテゴリー:

【人々は自由に話したり、考えたりできなくなる】「自由が縮む」共謀罪は治安維持法の再来 - 05月21日(日)09:53 

 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案が19日、衆院法務委員会で可決された。与党は23日の衆院通過を図る構えだが、 犯罪を計画段階で処罰する法案には権力の乱用を危ぶむ声が根強い。戦時中に思想弾圧に使われた治安維持法で逮捕され、 2年間勾留された林直道・大阪市立大名誉教授(94)=兵庫県芦屋市=は「政府への批判を封じる新たな道具にならないか」と案じ、審議の行方を見つめる。  1943(昭和18)年6月、大阪市内の自宅に数人の警察官が訪ねてきた。「ちょっと話を聞きたい」。警察署に連行...
»続きを読む
カテゴリー:

【若者の声】元SEALDs 諏訪原健「与党は選挙で勝てば、何をやってもいいのですか?」 - 05月23日(火)07:15 

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、 審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。 「……時は来ました!この私の質疑の終了後、直ちに採決に入っていただきますようお願い申し上げまして、私、丸山穂高の質疑を終わります!」  どうやら衆院法務委員会で採決が決行されたらしい――。  状況が飲み込めると、急に耳の後ろあたりが熱くなり、頭に血が上っていくのを感じた。こんなものが民主主...
»続きを読む
カテゴリー:

「共謀罪は絶対反対」 全国各地で集会、デモ - 05月22日(月)07:59 

「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案に反対する集会が21日、全国各地で開かれた。初夏の日差しの中、参加者らは「絶対反対」「監視社会はいらない」と訴えてデモ行進。衆院法務委員会での採決強行に怒りの声を上げた。1面参照 東京・新宿では若者ら約1800人(主催者発表)が「物が言えない社会をつくるな」と訴え行進。昨年解散した若者グループ「SEALDs(シールズ)」元メンバーらが結成した「...
カテゴリー:

民進党、お決まりの空騒ぎ 「加計問題」追及も現地視察門前払い、法務委では大騒ぎ - 05月21日(日)19:47 

テロ等準備罪に反対する国会前デモ参加者の前で演説する民進党の蓮舫代表=19日午後、東京・永田町  安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)が、国家戦略特区に獣医学部を新設する計画をめぐり、民進党が国会で追及していた「文書」について、松野博一文科相は19日、「存在が確認できない」と発表した。現地視察では地元自治体関係者にも会えず、お決まりの「空騒ぎ」となりつつある。  民進党の「加計学園疑惑調査チーム」は同日、同学園が獣医学部新設を目指す愛媛県今治市の建設予定地を訪れ...
»続きを読む
カテゴリー:

民進・蓮舫「はっきりしたのは、維新はいらない政党、自民に行けばいい」 - 05月21日(日)11:58 

民進党の蓮舫代表は20日、「共謀罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の衆院法務委員会での採決をめぐり、 直前の質疑で「質疑はこれ以上必要ない」と述べた日本維新の会について、「はっきりしたのは維新は与党だ」と批判した。広島市内で記者団に語った。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170521-00000504-san-pol ...
»続きを読む
カテゴリー:

民進党・蓮舫「はっきりしたのは、維新は与党だ」 テロ等準備罪審議めぐり批判 - 05月21日(日)08:59 

http://www.sankei.com/politics/news/170520/plt1705200023-n1.html  民進党の蓮舫代表は20日、「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の衆院法務委員会での採決をめぐり、直前の質疑で「質疑はこれ以上必要ない」と述べた日本維新の会について、「はっきりしたのは維新は与党だ」と批判した。広島市内で記者団に語った。  また、韓国の文在寅大統領の特使として来日した文喜相氏と19日に会談した際、慰安婦問題に関する日韓合意について「不可逆的な国際的な取り決めを守ってほしい」と伝えたことを明らかにした。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「衆院法務委員会」の画像

もっと見る

「衆院法務委員会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる