「蛭子能収」とは?

関連ニュース

【テレビ】みやぞん、天然キャラ全開のきっかけが明らかに - 再現VTRで亀田大毅が熱演 - 03月28日(火)05:20 

[2017/03/28] お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんが、きょう28日(21:00~22:48)に放送される関西テレビ・フジテレビ系バラエティ特番『アレがあるから今がある~成功のきっかけ大追跡~』に登場。現在の天然キャラを前面に押し出すようになったきっかけが明かされる。 この番組は、芸能人や有名企業の「アレがあるから今がある!」という成功のきっかけを追跡し、本人証言だけでなく、当時の様子を再現VTRで紹介していくというもの。みやぞんは、デビュー当時、自分の素である天然キャラを恥ずかしく思い、今とはまるで違うキャラクタ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】結局2人で旅している=太川陽介&蛭子能収コンビは不滅?『いい旅・夢気分SP』 - 03月25日(土)21:56 

テレビ東京『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』でコンビを組んだ太川陽介と蛭子能が、同局の別の旅番組で今年2度目の共演。4月1日放送の『いい旅・夢気分スペシャル』(後6:30)で今度は春の房総半島を巡る。 今年1月2日に放送された『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』は第25弾をもって終了。コンビ解消かと思いきや、1月28日放送の『いい旅・夢気分スペシャル』で再共演。神奈川・箱根~静岡・伊豆で温泉三昧の旅を楽しんだ。 今回は、2013年に「路線バスの旅」で、山形県の米沢から青森県の大間崎を目指して一緒に旅をした、マドンナ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

結局2人で旅している 太川陽介&蛭子能収コンビは不滅? - 03月25日(土)21:00 

 テレビ東京『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』でコンビを組んだ太川陽介と蛭子能が、同局の別の旅番組で今年2度目の共演。4月1日放送の『いい旅・夢気分スペシャル』(後6:30)で今度は春の房総半島を巡る。 ここでも路線バスに乗っている太川と蛭子  今年1月2日に放送された『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』は第25弾をもって終了。コンビ解消かと思いきや、1月28日放送の『いい旅・夢気分スペシャル』で再共演。神奈川・箱根~静岡・伊豆で温泉三昧の旅を楽しんだ。  今回は、2013年に「路線バスの旅」で、山形県の米沢から青森県の大間崎を目指して一緒に旅をした、マドンナ・さとう珠緒が飛び入り参加し、房総半島へ。内房総の姉ヶ崎を出発して、バスで五井駅へ。さらにローカル線の小湊鐵道に乗り換えて終点を目指す。道中、3人はかつての路線バス旅を振り返りながら、花摘みやイチゴ狩りなどを満喫する。  そのほか、「東京箱根間往復大学駅伝競走」で3連覇中の青山学院大学陸上部・原晋監督が、妻への感謝と慰労の気持ちを込めて、夫婦水入らずで春の箱根路の旅へ。小田原城からスタートし、箱根湯本から路線バスで向かったのは、駅伝で馴染みの深いルート。そして、強羅に昨年12月にオープンした宿で旬の料理に舌鼓を打つ。翌日は、大涌谷を観光し、遊覧船で芦ノ湖へ。湖畔でこの春おススメのスイーツを楽しみながら、旅を振り返る。  遼...more
in English
カテゴリー:

【テレビ】徳光和夫 恥も外聞もない「“居眠り”路線バスの旅」へ執着するワケ - 03月25日(土)18:34 

徳光和夫 恥も外聞もない「“居眠り”路線バスの旅」へ執着するワケ  『居眠り路線バスの旅』と揶揄されるほど、徳光和夫(76)の居眠りシーンがあまりに多すぎて、茶の間の視聴者はあきれている。テレビ東京『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の“パクリ番組”と評されていたテレビ朝日の『路線バスで寄り道の旅』に出演する徳光和夫の高齢化で打ち切り説が浮上している。  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』は'07年から、太川陽介と蛭子能収のコンビでイレギュラーの特番としてスタートし、放送の度に10%前後の視聴率を出す人気番組に成...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「世界の車窓から」30周年記念! ヨーロッパの厳選ルート再び - 03月25日(土)14:08 

世界各地の鉄道を取材し、その窓から見える美しい景色はもちろん、沿線の街・名所、遺跡などの観光地を含め、さまざまな情景を音楽に乗せて放送する海外鉄道ドキュメンタリー「世界の車窓から」(テレビ朝日系)が、今年6月に放送30周年を迎える。 【写真を見る】フランス・古城をめぐるロワール地方の旅でも絶景の列車風景が/(C)テレビ朝日 CSテレ朝チャンネル1では、30周年を記念して、1万回以上の放送の中からスイス「氷河急行の旅」や、ドイツ「メルヘン街道の旅」、フランス「古城をめぐるロワール地方の旅」など、人気のルートをラインアップ。「厳選ルート・ヨーロッパ編」として異例の2時間番組として放送する。 1987年6月1日の番組スタート以来、現在までに105の国と地域を訪れ、総取材距離は約75万kmを超える本番組。 近年、車窓に広がる景色を楽しみながら名所を巡る鉄道の旅行が日本でも人気を博し、「ななつ星」をはじめ「四季島」「瑞風」など続々新しい列車が登場しており、ただの移動手段でない鉄道のあり方が注目を集めている。 今回は自宅にいながら魅力的なヨーロッパの鉄道の旅へと誘い、本場ヨーロッパの鉄道が体感できる特番となっているので、鉄道ファンはもちろん、旅行好きにも楽しめそうだ。 【CSテレ朝チャンネル1「世界の車窓から」厳選ルート・ヨーロッパ編】 ■スイス/スイス氷河急行の旅/サン・モリッツ~ツェルマッ...more
in English
カテゴリー:

Android向けに麻雀ゲーム作ってるんだけど要望ある? - 03月26日(日)09:59 

お笑いタレント・東野幸治が、漫画家でタレントの蛭子能収と24日、都内で行われた日清食品「カップヌードルナイス」のプロモーション発表会に出席した。  同発表会では4月10日発売の新商品「カップヌードルナイス」の新CMなどが紹介されたが、CMで東野と共演した、とろサーモン・久保田和靖、鬼越トマホーク・坂井良多は別件の仕事で不在。 しかも蛭子は遅刻ということで東野は、「なんで僕しかいないんですか?」と驚き、「CM好感度高くない芸人なので知らないですけど、こういうことはあってもいいんですか?」と早速疑問を投げ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

太川陽介&蛭子能収が早速再コンビ「いい旅・夢気分」 - 03月25日(土)21:00 

4月1日(土)に放送される「土曜スペシャル『いい旅・夢気分スペシャル』」で、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」シリーズの名コンビ・太川陽介&蛭子能収が再び旅に出ることが分かった。 【写真を見る】貴重なお風呂シーンも!?/(C)テレビ東京 夫婦、友人、名コンビなど、今までお世話になった方への“孝行旅行”をテーマにした同番組。これまで25回の旅で苦楽を共にした「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の卒業から3か月がたち、太川&蛭子が再び“いい旅”を求めて、春の房総半島へ向かう。内房総の姉ヶ崎を出発して、バスで五井駅へ。さらにローカル線の小湊鐵道に乗り換えて終点を目指していく。 鉄道に乗り換えるか聞くと「えっ、鉄道?」と聞き返す蛭子。すかさず太川が「バスで行きたい? 乗り継ごうか?」と提案すると、慌てて「鉄道で行きましょう。バス旅は忘れましょう」と制止し、「鉄道の旅だよ、これからは」と蛭子が自分に言い聞かせるような一幕も。 さらに、さとう珠緒が途中乗車。終点で下車して向かったのは、さとうたっての希望で、千葉の神秘的なスポットとして話題の濃溝の滝。遊歩道を歩いた先に見えてきた自然が織りなす絶景は見ものだ。 そして、春の房総と言えば“花摘み”。色とりどりの花が咲き乱れる花畑で、「私をイメージしたかわいいお花を摘んでください」という、さとうのオーダーに、太川&蛭子が真剣勝負を繰り広げる。 夜は、宿の露...more
in English
カテゴリー:

太川陽介&蛭子能収バス旅コンビ再び!春の房総半島を旅 - 03月25日(土)21:00 

太川陽介&蛭子能収の“バス旅コンビ”が、4月1日放送の『いい旅・夢気分スペシャル』(テレビ東京ほか、18:30~)に再び出演することがわかった。テレビ東京の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』で25回にわたって“アポなしガチンコ旅”に挑戦してきた名コンビ太川&蛭子。今年1月2日の放送をもって『バス旅』を卒業した2人だが、前回1月28日に放送された『いい旅・夢気分スペシャル』に出演。バスの時間やルートに振り回されることなく、ゆったりとした温泉旅に出かけた。今回、2人は「春の房総半島」を旅。さらに、2013 年に『バス旅』でマドンナを務めたさとう珠緒も飛び入り参加し、3人でバス旅を振り返りながら、花摘みやイチゴ狩りなど、この時期に楽しむことができる、魅力がつまった房総半島を満喫する。そのほか、青山学院大学陸上部・原晋監督夫妻が「箱根路の旅」。遼河はるひ&高橋真麻が「熱海~修善寺の旅」。新田恵利&生稲晃子が「日光の旅」の模様も紹介される。 関連リンク 鈴木亜久里「地獄を見た」驚がくのF1ドライバー時代を激白 マギー、料理の専門家から「今日にでもお嫁に行けますね」と太鼓判 『土曜スペシャル』公式サイト
in English
カテゴリー:

東野幸治 蛭子能収に釘を刺す「CMが流れている間はマージャンするなよ」 - 03月25日(土)15:27 

お笑いタレント・東野幸治が、漫画家でタレントの蛭子能収と24日、都内で行われた日清食品「カップヌードルナイス」のプロモーション発表会に出席した。 同発表会では4月10日発売...
in English
カテゴリー:

カップ麺を作るとき内側の線よりちょっと少なめにお湯入れるやつなんなの - 03月25日(土)11:44 

カップヌードル新商品、カロリー最少でもこってり  日清食品は24日、都内で「カップヌードル」シリーズの新商品「カップヌードル ナイス」のプロモーション発表会を開いた。 ナイスは、1食分178キロカロリーと、同シリーズで最も低カロリーなのが特長だ。 ただ、同社の深澤勝義マーケティング部長は「これはヘルシーヌードルではない」と強調する。 背景には、消費者が「ラーメン」に求めている味にあるという。  「こってり濃厚なのに罪悪感ないス!」。 同日のプロモーション発表会では、CMに出演するお笑いタレントの...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「蛭子能収」の画像

もっと見る

「蛭子能収」の動画

Wikipedia

蛭子 能収(えびす よしかず、1947年10月21日 - )は、日本漫画家イラストレータータレントエッセイストギャンブラー俳優映画監督ファザーズコーポレーション所属。長崎市立長崎商業高等学校卒業。

看板屋・ちり紙交換・ダスキンのセールスマンなどの職を経て月刊漫画ガロ(青林堂)1973年8月号に掲載された「パチンコ」で漫画家デビュー。以後、自販機本官能劇画誌などアンダーグラウンドを中心に数...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる