「藤本隆宏」とは?

関連ニュース

藤本隆宏「子どもより大人の方が緊張」 舞台「アニー」の開幕前に意気込み語る - 04月22日(土)16:55 

 丸美屋食品ミュージカル「アニー」の公開舞台稽古が22日、東京都内で行われ、アニー役の野村里桜(のむら・りお)と会百花(かい・ももか)、ウォーバックス役の藤本隆宏、ミス・ハニガン役のマルシアが舞台稽古後に取材に応じた。 この作品は、1986年に日本で初演されて以来、167万人が観劇した大ヒットミュージカル。孤児院の前に置き去りにされたものの、いつか両親が迎えにきてくれると信じている11歳の少女アニーが、両親と暮らすという夢を持って前向きに生きる姿を描く。 アニーに孤独な心をなぐさめられ、養女にしたいと願うようになる大富豪ウォーバックス役を演じる藤本は、開幕を目前に控え「緊張しているのは大人の方で、子どもたちは本当に伸び伸びしている」と苦笑い。今年、アニーの演出が16年ぶりに変わったが、稽古は非常にハードだったそうで「いまはここまで来れて良かったという安堵(あんど)の気持ちと不安な気持ちが入り混じってる」と吐露し「ここまで来たからにはやるしかない」と気合いを口にした。 孤児院の院長ハニガン役のマルシアも「長い稽古で細かく作り上げてきたのですごく(本番が)楽しみ。最後のパズル(のピース)はお客様なので、一緒に楽しみたい」と声を弾ませた。 一方、藤本とマルシアの印象を問われ「優しくて演技がうまい人」(野村)、「優しいし、演技のアドバイスをしてくれるので助かります」(会)とそれぞれ語ったア...more
in English
カテゴリー:

小谷実可子、小塚崇彦がオリンピックコンサート2017出演決定 - 04月20日(木)16:20 

6月9日(金)に東京・東京国際フォーラム ホールAで開催される「オリンピックコンサート2017」。同公演のゲストオリンピアンとして、シンクロナイズドスイミングで1988年ソウルオリンピックに出場し2つの銅メダルを獲得した小谷実可子と、フィギュアスケートで2010年バンクーバーオリンピックで8位入賞した小塚崇彦の出演が決定した。【チケット情報はこちら】(PC)オリンピックコンサートは、日本オリンピック委員会(JOC)が主催し、1997年からスタート。オリンピック・ムーブメントの推進を目的に、オリンピック映像とフルオーケストラが競演する唯一無二のコンサートとして、毎年人気を博している。今回出演が発表となった小谷実可子と小塚崇彦は、どちらも現役時代にスポーツと芸術の融合を表現しながら、多くのファンを楽しませたふたり。競技者、表現者として、オリンピックの舞台に立ち、現在はオリンピックの理念や素晴らしさを伝える活動にも取り組むふたりが、コンサートにゲストオリンピアンとして登場し、それぞれ競技の魅力や、情熱をもって挑戦し続けた日々、今だからこそ伝えたい思いを語るという。また、ミュージカルをはじめ各方面で活躍する新妻聖子と中川晃教もゲストアーティストとして出演。オーケストラとコラボレーションし、アスリートたちに歌のエールを送る。コンサートのナビゲーターをつとめるのは、競泳選手としてソウル、バルセ...more
in English
カテゴリー:

「藤本隆宏」の画像

もっと見る

「藤本隆宏」の動画

Wikipedia

藤本 隆宏(ふじもと たかひろ)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる