「藤原竜也」とは?

関連ニュース

大河ドラマ『直虎』信康の演技に涙…平埜生成、ただのイケメンじゃない! - 11月19日(日)15:46 

 11月12日に放送されたNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』、第45回「魔王のいけにえ」。ここ最近物語にただよう不穏な空気から、視聴者が来るか来るかと期待をふくらませていた「信康事件」がついに勃発しました。  徳川家康が嫡男・信康を切腹させ、その母・築山殿を殺害した悲劇的事件。その前半戦を描く回となり、「神回!」「鬼脚本(褒めている)」とSNSがおおいに湧いています。  特に話題になったのが、徳川家康が溺愛する信康に死罪を言い渡した場面。主君のために命を投げ出さんとする忠臣たちの声に、一粒の涙をはらりと流す信康。父親を信じて部下を静かに、力強く諭す息子の姿に、動揺して瞳を揺らす家康。  家康を演じるベテラン・阿部サダヲとともに、24歳の若さながら圧巻の演技を見せた信康役の平埜生成(ひらの きなり)が、今注目を浴びています。 ◆舞台で鍛えられた俳優  平埜生成はアミューズの若手俳優が集まる劇団プレステージに所属し、舞台を中心に活躍していました。  2014年に出演した舞台『ロミオとジュリエット』で蜷川幸雄演出に洗礼を受けたようで、過去作品を見るとこの舞台を境に演技の質ががらりと変わっています(とはいえ、それ以前も上手い時には上手く、棒読みっぽくなる時との差が激しい。2014年のドラマ『夜のせんせい』など)。  それから外部公演が増え、宮田慶子や栗山民也といった著名な演...more
カテゴリー:

最新プロモーション映像公開&埼玉公演 一般発売開始!伝説の舞台『ムサシ』が蜷川幸雄三回忌追悼公演として復活!! - 11月16日(木)18:47 

[株式会社ホリプロ] [動画: https://www.youtube.com/watch?v=5Csck3lpSmc ] ◆公演詳細・チケット購入はこちら http://hpot.jp/stage/musashi2018 ◆公演ツイッター https://twitter.com/musashi_kenzan 藤原竜也主演舞台『ムサシ...
カテゴリー:

高橋一生のハダカだけじゃない、篠原涼子『民衆の敵』は面白くなる! - 11月07日(火)08:46 

 初回の9.0%から7.1%と視聴率が降下し、スポーツ紙や他のドラマレビューなどでも取り上げられている篠原涼子主演のドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系、月曜9時)。  ですが、むしろここからがスタートであり、面白くなってくると言えるでしょう。 ◆高橋一生の上半身裸ショットが眼福~  平凡な主婦・佐藤智子(篠原)がオペーレーターの仕事を失い、年収950万円に惹かれて市議会議員に立候補したところ、出産で閑職に追われた新聞記者・和美(石田ゆり子)らの協力を得てなんと当選。  しかし、いざ飛び込んで見たものの、そこには根回しや接待が横行し、さらには市議会のドンとして恐れられる犬崎(古田新太)をはじめとする魑魅魍魎がウヨウヨ。そんな忖度(そんたく)だらけの政治の世界を、空気を読まずに主婦目線で突き進んでいく、というのが大まかなストーリーです。  政治をテーマにしたドラマといえば、『ジュニア・愛の関係』(’92年)、『総理と呼ばないで』(’97年)、『レッツゴー! 永田町』(’01年)、『クニミツの政』(’03年)、『CHANGE!』(’08年)『民王』(’15年)など、これまでにも多く作られてきました。女性が主人公の政治ドラマは『恋するトップレディ』(’02年)で市長となった中谷美紀以来、久しぶりとなります。  アラサー女子的には、高橋一生と田中圭...more
カテゴリー:

【芸能】吉田鋼太郎、妻の両親から激怒される - 10月28日(土)17:09  mnewsplus

28日に放送された日本テレビ系『メレンゲの気持ち』(土曜ひる12時)に俳優・吉田鋼太郎が出演。 妻の両親に激怒されたエピソードを明かした。 現在58歳の吉田。 昨年、22歳年下の一般女性と、友達が主催している飲み会で知り合い結婚した。 その際に女性の親に挨拶しようとしたのだが、嫁から「鋼太郎さんのことは分かっているから、結婚してからでもいいわよ」という言葉を真に受けて行かなかったという。「そしたらスッゲエ怒られた」。 女性の親から何と言われたのかと聞かれた吉田は「犬の子をあげるんじゃないんだから!」...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】金ロー『デスノート LNW』特別版をテレビ初放送へ - 10月27日(金)23:30  mnewsplus

昨年公開された映画『デスノート Light up the NEW world』を劇場公開時から再編集した特別版が、11月17日に日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」でテレビ初放送されることが発表された。 本作は原作・大場つぐみ、作画・小畑健による人気コミック「デスノート」を基にした映画『DEATH NOTE デスノート』二部作の続編。 名前を書かれたら死ぬ“デスノート”をめぐる、キラこと夜神月(藤原竜也)と世界的名探偵・L(松山ケンイチ)の死闘から10年。 死神界から6冊のデスノートがもたらされて再び狂い始めた世界で、捜査官・三島(東出昌...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】『デスノート Light up the NEW world』特別版でテレビ初放送!金ロー - 11月17日(金)13:43  mnewsplus

11月17日(金)今夜オンエアされる日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で昨年公開され大ヒットした『デスノート Light up the NEW world』がテレビ初放送される。今回は劇場公開時の本編を再編集し「特別版」としてのオンエアとなる。 「そのノートに名前を書かれた人間は、死ぬ」という“デスノート”を天才高校生・夜神月が拾ったことから、“キラ”を名乗り新世界の実現ため世界中の犯罪者たちの名をノートに書いて殺害していく月と、世界的名探偵の“L”の対決を描いた原作コミックは、2006年に藤原竜也が“キラ”こと夜神月を、松山ケンイチ...
»続きを読む
カテゴリー:

有村昆、“似てると言われる”ねづっちとの2ショット公開「似てる?似てない?」 - 11月14日(火)11:43 

映画評論家の有村昆が13日アメブロを更新。顔がよく似ているといわれるお笑いタレントのねづっちとの2ショットを公開した。 『顔がよく似てると言われる「ねづっち」さんと映画祭で。似てる?似てない?』と題して更新したブログで有村は、「新人監督映画祭のアンバサダーを務めさせて頂き光栄です!仮面女子 神谷えりなちゃんの演技も素晴らしかった」と11日より開催中の『第四回新人監督映画祭』に出席。感謝を述べるとともに、上映映画『海にのせたガズの夢』に出演したアイドルグループ・仮面女子のメンバー、神谷えりなへの称賛をコメントした。 続けて「ルーカスも、スピルバーグも初めは誰もが新人。偉大な映画祭になりますように」と米国映画監督の巨匠と言われる、ジョージ・ルーカスやスティーヴン・スピルバーグの名前を出しながら、映画祭の成功を祈願、映画祭のレッドカーペットを歩く自身の姿などの写真を公開した。 最後は「個人的には、よく顔が似てると言われるねづっちさんにお会い出来て光栄です!ありっちです!」とねづっちとの笑顔の2ショットを公開ししめくくった。 【関連記事】 ・顔がよく似てると言われる「ねづっち」さんと映画祭で。似てる?似てない?(有村昆オフィシャルブログ) ・有村昆が節約家の妻・丸岡いずみ作アンチョビパスタ公開 ・有村昆、嵐・二宮和也が腕を振るったプレミアム晩餐会へ出席「なんとも贅沢な会」 ...more
カテゴリー:

本田翼までも演技上手に見える、佐野ひなこの絶望的な演技力に唖然!『奥様は、取り扱い注意』星野真里との掛け合いが残酷… - 11月02日(木)19:08  mnewsplus

10月25日放送の『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)第4話にタレントの佐野ひなこ(23)がゲスト出演し、あまりの棒演技に視聴者からは辛辣なコメントが殺到している。 今回のエピソードは、星野真里(36)演じる主婦・美佐子の息子・悠斗が誘拐され、綾瀬はるか(32)演じる菜美たちが事件解決に奔走するというお話。 佐野が演じたのは彼の家庭教師という役どころで誘拐の首謀者だ。 佐野の第一声は「こんにちは……どうかしましたか?」というもの。悠斗の誘拐を知らずに美佐子の家を訪れきょとんとしてしまう、という“演技の...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ジャニーズの踏み絵状態?元SMAP『72時間テレビ』のゲスト確保が難航のワケ - 10月28日(土)07:26  mnewsplus

ジャニーズ事務所を退社したSMAP元メンバー3人組の再スタートを記念するインターネット番組『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)の出演者に関心が集まっている。 既に、歌舞伎役者の市川海老蔵(39)や関根勤(64)、キャイ~ン、山田孝之(34)、GLAYの出演が決まっているが、 『週刊文春』(文藝春秋)の報道では、ジャニーズ事務所との関係悪化を危惧してオファーに及び腰になっているタレントもいるようだ。 「ジャニーズは露骨に退社組への圧力をかけていませんが、過去の例をふまえれば、いつ強硬手段に打って出るか分かりません...
»続きを読む
カテゴリー:

「藤原竜也」の画像

もっと見る

「藤原竜也」の動画

Wikipedia

藤原 竜也(ふじわら たつや、1982年5月15日 - )は、日本俳優

埼玉県秩父市出身。ホリプロ所属。秩父市立秩父第二中学校卒業。堀越高等学校中退本人曰く「4日で中退」。

略歴

1997年、蜷川幸雄演出の舞台身毒丸主役オーディションでグランプリを獲得し、俳優デビューする。バービカン・センターロンドン)での公演にて、「15歳で初舞台とは思えぬ存在感で天才新人現る」と絶賛され、翌年の凱旋公演も行われた。

2000年、映画バトル・ロワイアルの主演に抜擢された。

2001年、新・星の金貨で連続ドラマで初主演を務める。(星野真里とのW主演)

2003年、日本演劇史上最年少21歳でタイトル・...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる